【2020年】バイクトルクレンチのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

今回は、Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
バイクトルクレンチのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビューも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.バイクトルクレンチのおすすめ│『SK11 デジタルトルクレンチ 差込角 9.5mm 3~60N・m SDT3-060』
    1. バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『SK11 デジタルトルクレンチ 差込角 9.5mm 3~60N・m SDT3-060』
  2. 2位.バイクトルクレンチのおすすめ│『トルクレンチ 自転車修理レンチ プレセット型 差込角 6.35mm(1/4インチ) ディープソケット付き』
    1. バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『トルクレンチ 自転車修理レンチ プレセット型 差込角 6.35mm(1/4インチ) ディープソケット付き』
  3. 3位.バイクトルクレンチのおすすめ│『【ロックリング・高視認性目盛り】Samuriding トルクレンチ 自動車 タイヤ交換 12.7mm』
    1. バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『【ロックリング・高視認性目盛り】Samuriding トルクレンチ 自動車 タイヤ交換 12.7mm』
  4. 4位.バイクトルクレンチのおすすめ│『トネ(TONE) プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ) 差込角9.5mm(3/8″)』
    1. バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『トネ(TONE) プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ) 差込角9.5mm(3/8″)』
  5. 5位.バイクトルクレンチのおすすめ│『バイクパーツセンター トルクレンチ 3/8 プリセット型 Moto Tools 汎用 6-30Nm』
    1. バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『バイクパーツセンター トルクレンチ 3/8 プリセット型 Moto Tools 汎用 6-30Nm』
  6. 6位.バイクトルクレンチのおすすめ│『CYCLISTS トルクレンチ セット 差込角 6.35mm(1/4インチ) 2~24Nm』
    1. バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『CYCLISTS トルクレンチ セット 差込角 6.35mm(1/4インチ) 2~24Nm』
  7. 7位.バイクトルクレンチのおすすめ│『TOHNICHI(トーニチ) トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH』
    1. バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『TOHNICHI(トーニチ) トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH』
  8. バイクトルクレンチのおすすめ人気ランキング│まとめ

1位.バイクトルクレンチのおすすめ│『SK11 デジタルトルクレンチ 差込角 9.5mm 3~60N・m SDT3-060』

バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『SK11 デジタルトルクレンチ 差込角 9.5mm 3~60N・m SDT3-060』

病気で握力がなくなり、今までは感覚でほぼ正確なトルクで締められていたボルトやナットの締め加減がわからなくなってしまい、弟から4万円ぐらいのトルクレンチを借りていたんですが汚すのが申し訳なくて自分のが欲しくなり、レビューを読んでこれの60Nmタイプを購入しました。借りていたのは折れるタイプでこいつは音で知らせるため最初は締めすぎてしまい戸惑いましたが、慣れで解決。ただ必要トルクに対して全長が短すぎました。握力がないと60Nm掛ける前に手が滑ってしまいます。力がない人はせめて全長400mmぐらいのが必要かと。
サイクリングに嵌っており、手入れも自分でやります。自転車全般に
言えることですが、締め付けトルクは重要です。自転車本来の性能を
引き出すこと、キチンと整備して安全を保つためです。特にスポーツ
バイクではカーボンパーツがあったりトルク管理は重要です。自転車
ではこれ1本あればハンドル周り、カセットスプロケットなど多様に
対応できます

SK11 デジタルトルクレンチ 差込角 9.5mm 3~60N・m SDT3-060』の詳細はこちら↓

『SK11 デジタルトルクレンチ 差込角 9.5mm 3~60N・m SDT3-060』を見る

2位.バイクトルクレンチのおすすめ│『トルクレンチ 自転車修理レンチ プレセット型 差込角 6.35mm(1/4インチ) ディープソケット付き』

バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『トルクレンチ 自転車修理レンチ プレセット型 差込角 6.35mm(1/4インチ) ディープソケット付き』

ずっと前から小さいトルクレンチが欲しくて、やっと購入できました。
トルク調整がスムーズで本体、ソケットも高級感が有り強度も高そうです。
グリップも持ちやすく、作業しやすいですね。
これで安心して作業できます。
見た目はかなりよいです。
調整もしやすく、変な緩みもないので使いやすいです。
とても気に入ってます。
価格が手頃で手にした質感は、値段以上のものを感じます
メモリも曖昧な位置とかでもなく、いい感じにトルク設定ができます。
なかなか使い勝手が良いです。

トルクレンチ 自転車修理レンチ プレセット型 差込角 6.35mm(1/4インチ) ディープソケット付き』の詳細はこちら↓

『トルクレンチ 自転車修理レンチ プレセット型 差込角 6.35mm(1/4インチ) ディープソケット付き』を見る

Sponsored Links

3位.バイクトルクレンチのおすすめ│『【ロックリング・高視認性目盛り】Samuriding トルクレンチ 自動車 タイヤ交換 12.7mm』

バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『【ロックリング・高視認性目盛り】Samuriding トルクレンチ 自動車 タイヤ交換 12.7mm』

今使っているトルクレンチは、既に15年位使っている。  一年に15回〜20回位出番がある程度だが、最近は何か変な音が出てきた。
そろそろ買い替え時と判断し、ロックリングタイプのトルクレンチを物色していたところ、こちらのトルクレンチがタイミングよく値下げされたので、4580円で購入。
エクステンションとソケットは必要無かったので、アストロのトルクレンチ969と迷ったが、安いこちらを選びました。
どうせセット売りなら、他の方もレビューしているように、17hexロングソケットも欲しいところです。
私のように、トルクレンチ単品だけ欲しい人も多いと思います。
トルクレンチ単品販売と、ソケット入りのセット売りを選択できると嬉しいです。
物としては、かなり良い物と思います。
あとは耐久性がどうか?
今、私が使っているBAL2059のように、10年以上使えたら、☆5個だと思います。
ロックリングタイプのトルクレンチとしては、かなりリーズナブル、オススメです。
迷っている方は、買いです!
今までクロスレンチのみで自分の感覚に任せて締めていましたが、フロアジャッキ購入に合わせてトルクレンチも併せて購入しました。永く使うものなので、レビューの評価の高いこちらを選びました。トルク調整の目盛も見やすく、ラチェットの動きもスムーズです。ソケットサイズは17mm,19mm,21mmあれば充分です。
SamuridingのHPにこの商品が掲載されていなかったので若干不安でしたが製品保証フォームにはT101の選択項目ありましたので、一安心。一応1年保証のようです。
もっとちゃんとしたものを買いたいという方はSnaponやKTCを選べばよいでしょうが1/5以下の価格でこの品質なら満足です。

【ロックリング・高視認性目盛り】Samuriding トルクレンチ 自動車 タイヤ交換 12.7mm』の詳細はこちら↓

『【ロックリング・高視認性目盛り】Samuriding トルクレンチ 自動車 タイヤ交換 12.7mm』を見る

4位.バイクトルクレンチのおすすめ│『トネ(TONE) プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ) 差込角9.5mm(3/8″)』

バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『トネ(TONE) プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ) 差込角9.5mm(3/8″)』

駄目になったわけではなく、流石に10数年使い込んだので正確なトルクが!?な所があり(校正もしていないので)そろそろ新調しようと考え、結果TONE製に。
やはり安いトルクレンチでは不安、手持ちの工具類はほぼTONE製で統一しているところもあったので。
何よりもトルク表記の見易さ、設定もやり易いのが良いかな。
トルク到達時のカチッと感もスナップオンと感触が似ているので違和感なく使えてます。
トネの工具には信頼を持っているので
ケース食べた付きのトルクレンチを買いました。

作りも良く、使い勝手もいいのですが、ケースが大きくて、自分のキャディに入らず
ケース付きを買った意味なし、
今まで使っていた、古いトルクレンチケースを

ヒーターで変形させて、無理やり押し込んで
使っている状態です。

今迄、デジタルタイプのトルクレンチを使用していましたが、使いやすかったのですがデジタルタイプは定期的に電池交換が必要な為に手間がかかりました。
このトルクレンチだと設定値も合わせやすく文字も大きく、老眼が入ってきた私にでも難無く使えました。設定値になると「カクッ」となるのでわかりやすく使いやすいです。ミニバイクのメンテナンスで使用していますが20~100Nmで十分ですが出来れば10Nm~だともっと使いやすそうだな・・・でもお勧めします!

トネ(TONE) プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ) 差込角9.5mm(3/8″)』の詳細はこちら↓

『トネ(TONE) プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ) 差込角9.5mm(3/8″)』を見る

Sponsored Links

5位.バイクトルクレンチのおすすめ│『バイクパーツセンター トルクレンチ 3/8 プリセット型 Moto Tools 汎用 6-30Nm』

バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『バイクパーツセンター トルクレンチ 3/8 プリセット型 Moto Tools 汎用 6-30Nm』

250CCのオートバイのオイル交換、およびオイルフィルター交換に使用しました。締め付けトルクが11ニュートン、及び20ニュートンと、車のタイヤ交換用では適合しなかったため、この商品を購入しました。両方の作業とも問題なく終了しました。取扱説明書は英語表記でしたが、英語がわからない私でも、いろいろとさわっているうちに理解できましたので、良かったです。作業は40分くらいで終わりました。これから、頻繁にオイル交換しそうです。値段や機能を判断して、とてもお薦めできる商品なので、投稿させていただきました。
オイル交換時のドレンプラグ締め付けに使用しています。
写真のイメージより少しサイズが大きい気がしましたが、使用には問題ありません。
規定トルクに達するとスコっと抜ける感じになります。慣れるまでちょっと戸惑いましたが慣れればこんなもんです。
グリップ部分がもう少し細かったら★5ですね

バイクパーツセンター トルクレンチ 3/8 プリセット型 Moto Tools 汎用 6-30Nm』の詳細はこちら↓

『バイクパーツセンター トルクレンチ 3/8 プリセット型 Moto Tools 汎用 6-30Nm』を見る

6位.バイクトルクレンチのおすすめ│『CYCLISTS トルクレンチ セット 差込角 6.35mm(1/4インチ) 2~24Nm』

バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『CYCLISTS トルクレンチ セット 差込角 6.35mm(1/4インチ) 2~24Nm』

ロードバイクはサドルやハンドルのポジションを調整したり、分解整備などのメンテナンスが必須です。
ボルトの締め付けトルクは過剰も不足もどちらもトラブルの基です。安心してライドを楽しむためにも、トルクレンチを使いましょう。
このトルクレンチは、締め付けトルクの設定にクリックなどがなくて無段階です。慎重に設定して下さい。ビットのサイズはロードバイクの整備に必要なレンジをカバーしており、トルクスも付属しています。
ロードバイク整備には最適な選択です。
初め付けたソケットのはずし方が分からず、固く困りましたが反対の中心部を押すと軽く外れる事がわかりました。使用感は簡単にトルクが測れて非常に便利でした。
カーボンフレームのバイクを購入したのでメンテ用に購入しました。
トルクレンチは高いのでなかなか手が出ませんでしたが、これくらいのお値段だと助かります。

CYCLISTS トルクレンチ セット 差込角 6.35mm(1/4インチ) 2~24Nm』の詳細はこちら↓

『CYCLISTS トルクレンチ セット 差込角 6.35mm(1/4インチ) 2~24Nm』を見る

Sponsored Links

7位.バイクトルクレンチのおすすめ│『TOHNICHI(トーニチ) トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH』

バイクトルクレンチのおすすめレビュー│『TOHNICHI(トーニチ) トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH』

今まで使っていた安物のトルクレンチが壊れたので、買い替えです。
車のホイールナットの締め付け用に購入。
近所の工具店で実物を確認した時には少し重いかな?
と思いましたが、選び方として最大トルクの7~8割の範囲内での
使用を想定して選んだ方が良いようなので、これに決めました。
しかし、さすがにメーカー品!
指定トルクに達した時のクリック感が気持ち良い!
使用頻度は少ないですが、校正も出来るし一生物です!
十数年使った同社製のものからの買い替えです。古くなってきて一般工具やテコ代わりにもがんがん使ってきましたが、プロより「トルクレンチは測定機器。」なるご指導をいただき買い替えに至りました。古い分を工具として使い、規定トルクの締め付けのみに大事に使っていきたいと思います。カキン!の音が心地よいです。ただ、老眼が進んできた身としてはもう少しメモリが大きいと助かります。

TOHNICHI(トーニチ) トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH』の詳細はこちら↓

『TOHNICHI(トーニチ) トルクレンチ 差込角9.53 全長258mm QL50N-MH』を見る

バイクトルクレンチのおすすめ人気ランキング│まとめ

バイクトルクレンチのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのバイクトルクレンチを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました