【2020年】ベースチューナーのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

今回は、Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ベースチューナーのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビューも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ベースチューナーのおすすめ│『クリップ式チューナー カラーディスプレイ ギター/ベース/ウクレレ用』
    1. ベースチューナーのおすすめレビュー│『クリップ式チューナー カラーディスプレイ ギター/ベース/ウクレレ用』
  2. 2位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack Advance ±0.1セントの高精度』
    1. ベースチューナーのおすすめレビュー│『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack Advance ±0.1セントの高精度』
  3. 3位.ベースチューナーのおすすめ│『LECDDL クリップ式チューナー ギター/ベース/ウクレレ/ヴァイオリン/クロマティック』
    1. ベースチューナーのおすすめレビュー│『LECDDL クリップ式チューナー ギター/ベース/ウクレレ/ヴァイオリン/クロマティック』
  4. 4位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG 100時間連続駆動 ベース用 クリップチューナー AW-LT100B 多弦ベース対応』
    1. ベースチューナーのおすすめレビュー│『KORG 100時間連続駆動 ベース用 クリップチューナー AW-LT100B 多弦ベース対応』
  5. 5位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG ギター/ベース用 クリップチューナー PitchCrow-G AW-4G BK ブラック』
    1. ベースチューナーのおすすめレビュー│『KORG ギター/ベース用 クリップチューナー PitchCrow-G AW-4G BK ブラック』
  6. 6位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG クリップ式チューナー ギター/ベース用 Pitchclip 2 ピッチクリップ PC-2-PPK』
    1. ベースチューナーのおすすめレビュー│『KORG クリップ式チューナー ギター/ベース用 Pitchclip 2 ピッチクリップ PC-2-PPK』
  7. 7位.ベースチューナーのおすすめ│『micawber クリップ式チューナー 高田亮介氏愛用』
    1. ベースチューナーのおすすめレビュー│『micawber クリップ式チューナー 高田亮介氏愛用』
  8. ベースチューナーのおすすめ人気ランキング│まとめ

1位.ベースチューナーのおすすめ│『クリップ式チューナー カラーディスプレイ ギター/ベース/ウクレレ用』

ベースチューナーのおすすめレビュー│『クリップ式チューナー カラーディスプレイ ギター/ベース/ウクレレ用』

iPhoneの無料アプリのTuner Liteでオベーションアコギのチューニングが簡単に調整できないので、試しに購入してみて、緑のゾーンに合わせるだけで簡単にチューニングができ、iPhoneの無料アプリの半分くらいの時間で調整完了でした。
念のため、音叉を使い音程の確認をしてみましたが、440Hzの表示で問題ありませんでした。
 私はこれまでBOSSのマルチエフェクターのME-70のチューナーで合わせていましたが、
このNEUMAのチューナーの方がわかりやすく正確にチューニングできました。
 物も小さくて、可動部位も多く、畳んだ時に小さくまとまるように出来ているので、
何かポケットなどに入れて運ぶ際に邪魔にならないと感じました。
 チューニングの際のバーのぶれ方が安定していてわかりやすいので、
カラーのディスプレイとも相まってとても合わせやすかったです。
 説明書が英語のみでしたが、操作もいろいろボタンを押していたら、自然にわかりました。
特に説明書も必要ないぐらい操作はわかりやすいと感じました。
 クロマチックモード以外なら、半音下げと全音下げチューニングもできました。
 当然ですが、クリップ式チューナーは楽器のヘッドに挟めば生音でチューニングできるので、
シールドいらずで、エレキギター、エレキベースのチューニングが楽でした。 

クリップ式チューナー カラーディスプレイ ギター/ベース/ウクレレ用』の詳細はこちら↓

『クリップ式チューナー カラーディスプレイ ギター/ベース/ウクレレ用』を見る

2位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack Advance ±0.1セントの高精度』

ベースチューナーのおすすめレビュー│『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack Advance ±0.1セントの高精度』

KORGのクリップタイプを使用していましたが、こちらでチューニングしますと
僅かにズレがでます。(2目盛り程度)
どちらが正解かは解りませんが、こちらを信用しています。
重量も程よくあり安定性がよろしいかと。
ノイズは、アンプ直挿しと全く変わりません。
ですので、こちらの商品に起因するノイズは無いと感じます。
今までずっと、スマホの無料アプリチューナーを使ってましたが、好きなアーティストのエフェクターボードにコレが組み込まれてるのを見てすぐに欲しいものリストに入れました。
しばらくの間、買おうかどうか悩んでましたが思い切って購入!
めちゃくちゃ使いやすくて、チューニングも早い。アンプとエフェクターをセットした後でも、ペダル一押しでチューニングでき、すぐに弾き始められます。タイトル通りですが、ほんとに買って良かった!
入門用のチューナーしか使っていませんでしたので、比較対象はそれになります。
反応は段違いに敏感で速いです。チューニングの煩わしさから解放されました。
ディスプレイもしっかり光ってくれるので見やすいです。
もっと早くこのクラスのチューナーを使っていれば良かったです。

KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack Advance ±0.1セントの高精度』の詳細はこちら↓

『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack Advance ±0.1セントの高精度』を見る

Sponsored Links

3位.ベースチューナーのおすすめ│『LECDDL クリップ式チューナー ギター/ベース/ウクレレ/ヴァイオリン/クロマティック』

ベースチューナーのおすすめレビュー│『LECDDL クリップ式チューナー ギター/ベース/ウクレレ/ヴァイオリン/クロマティック』

バンドスタジオでも周りの音関係なくチューニングできました。
素晴らしい商品です。
クリップチューナにありがちな周りの音も拾い安いのが難点ですが、それ以外は満足です。
ギター用にK社のクリップチューナーを買おうと思って物色していると、この商品が目についてレビューを見ると何やら評判が良い。
安価なのでハズレでもそんなにダメージないだろうと思って買ってみましたが、これ大正解でした。
大きさは親指より少し幅があるぐらいのものでかなり小さいのですが、カラーの液晶表示でメーターが非常に見やすい。
また応答性も瞬時に反応しており申し分なし。

LECDDL クリップ式チューナー ギター/ベース/ウクレレ/ヴァイオリン/クロマティック』の詳細はこちら↓

『LECDDL クリップ式チューナー ギター/ベース/ウクレレ/ヴァイオリン/クロマティック』を見る

4位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG 100時間連続駆動 ベース用 クリップチューナー AW-LT100B 多弦ベース対応』

ベースチューナーのおすすめレビュー│『KORG 100時間連続駆動 ベース用 クリップチューナー AW-LT100B 多弦ベース対応』

ベース用とあって少し反応が良い。
電源を入れて机に並べておいてみたところ
少し前のモデルは反応していないが、この製品は反応していた。
実際にベースで使ってみると通常の使用ではそこまで違いはわからないがローBの反応はこちらの方が良かった。
単4電池はありがたい。

しかし、プラでこの色は駄目よ。。

少し期間があいて久しぶりに使ったのですが、新品の電池を交換してもすぐ電源が落ちる。
さっそく壊れました…丈夫なものを作ってください。

吹奏楽部でコントラバスを担当している子どもに頼まれて購入しました。
低音を拾ってくれてとてもいいそうです。駒に挟んで使っているそうです。
今までは吹奏楽部では当たり前の、メトロノーム付きチューナーとチューナーマイクの組み合わせでチューニングをしていました。譜面台からチューナーを落としてマイクを断線させることが頻繁にあるらしく、チューナーマイクは4つダメにしています。
そこで、クリップ式チューナーを調べていたところ、ベースやコントラバスなど低音専用のこちらのチューナーを見つけたそうです。
親としては長く使えることを期待しています。
追記:1ヶ月使用後、突然電源が入らなくなりました。メーカーに連絡して修理依頼したところ、新品が送り返されました。保証期間内なので無償ですが、往路の送料がかかってしまいました。
ギターに使用しています。表示がカラーであること、単4電池が使えること、電池が長持ちすることなど、さすがコルグの製品だと思います。裏側にスイッチが無く、左右のシャトルで操作できる点も良いです。また私は複雑な機能は必要としないため、左側のシャトルだけで完結できる事も良いです。裏側にスイッチがあるタイプは、間違って基準Hzを変えてしまうこともありますが、本機はそのストレスから解放されます。価格も安すぎず高すぎず、ちょうど良い設定と思います。私はフロアタイプのチューナーはコルグDT-10と決めていますが、クリップチューナーは本機をメインにしていきます。ギタープレーヤーの私には十分満足できる製品です。

KORG 100時間連続駆動 ベース用 クリップチューナー AW-LT100B 多弦ベース対応』の詳細はこちら↓

『KORG 100時間連続駆動 ベース用 クリップチューナー AW-LT100B 多弦ベース対応』を見る

Sponsored Links

5位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG ギター/ベース用 クリップチューナー PitchCrow-G AW-4G BK ブラック』

ベースチューナーのおすすめレビュー│『KORG ギター/ベース用 クリップチューナー PitchCrow-G AW-4G BK ブラック』

クリップチューナーはやはり手軽に使えて便利ですね。

良い点:
 ・KORGのはピボットが2個所あり画面の向きをとても自由に調整できます。
  他社の商品も使いましたが、可動範囲の制約が強くてそこが不満でした。
 ・画面のデザインが見易いです。
 ・少し小型化されて携帯性が向上しました。
  更に小さいのは他社でありますので、何を最重点にするかですね。
問題点:
 ・電池の蓋が少し開閉(スライド)し辛いです。(慣れればOK?)
 ・ギター2弦のBをチューニングする時、ヘッドにクリップしているとF#とBの表示が頻繁に切り替わります。
  疑似的な針の表示は安定しているので、個人的にはあまり気にしていませんが。
  音を拾い易い箇所にクリップし直すとBで安定します。
その他:
 ・電池が付属していないと苦情を言う人が何人か居ましたが、箱の蓋裏に付いています。
  紙を折り曲げて箱状になった中に入っています。

最近ギターを弾き始めました
弾き始めるにあたり、知人から「ギターにはチューナーが必須!」と念を押されましたが、まさにその通りでした

弦はほっといても伸びて音が変わってきますし、雨が降ったりすると湿度でも調律が簡単に狂います
正直、こんなに頻繁にチューニングするものだとは思っていませんでした

このチューナーは画面が明るくカラフルで見やすく、数値ではなくタコメーターみたいに見た目でどれだけずれてるかわかるので非常に使いやすいです
ベース用としても使えたり、設定を変えることでいろんな機能が使えるようですが、自分はまだまだ基本機能だけしか使ってません

KORG ギター/ベース用 クリップチューナー PitchCrow-G AW-4G BK ブラック』の詳細はこちら↓

『KORG ギター/ベース用 クリップチューナー PitchCrow-G AW-4G BK ブラック』を見る

6位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG クリップ式チューナー ギター/ベース用 Pitchclip 2 ピッチクリップ PC-2-PPK』

ベースチューナーのおすすめレビュー│『KORG クリップ式チューナー ギター/ベース用 Pitchclip 2 ピッチクリップ PC-2-PPK』

KORGの製品とポケモンとのコラボ、たまりません。クリップ留め方式だから、つけたままスタンドにギター置いてます。通常使いには便利です。

KORG クリップ式チューナー ギター/ベース用 Pitchclip 2 ピッチクリップ PC-2-PPK』の詳細はこちら↓

『KORG クリップ式チューナー ギター/ベース用 Pitchclip 2 ピッチクリップ PC-2-PPK』を見る

Sponsored Links

7位.ベースチューナーのおすすめ│『micawber クリップ式チューナー 高田亮介氏愛用』

ベースチューナーのおすすめレビュー│『micawber クリップ式チューナー 高田亮介氏愛用』

先日カラー表示のクリップチューナーを購入したのですが、カラー表示は音程が合ってるのかどうか判断しづらいことが判明(ToT)。ライブが近いこともあって急遽このチューナーを買い直しました。しかしこれが大正解\(^o^)/!他のレビューにもあるように、このチューナーめちゃくちゃ見やすい!しかも感度・精度ともに最高レベル!チューナー購入をお考えの方はまずこれを選べば間違いなしです。また、この手のチューナーには珍しく日本語取説も付いていましたので初心者さんにもおススメします。
購入して1週間たったのでレビューします。
40手前でギター始めたアラフォーおっさんです。

まず、この商品はディスプレイがでかくて見やすいです。カラーがオレンジとグリーンなのもGOOD。
色が見やすく、2色だけのシンプルな構成で分かりやすいです。
※添付画像参照※

変に色数が多いやつよりは、こういったシンプルなタイプの方が見やすくて長く使えると思います。

また、ギターを弾く時の自然な目線に対して、ディスプレイの角度を自由に合わせられるのですごく楽です。

現状、他のチューナーは一定の方向にしか動かせないものばかりのようで、最初に買った楽器店のメーカー製のものも、ディスプレイの角度は固定されたものでした。

自分はギター初心者ですが、最初は色々とお金がかかるので、こういった長く使えそうなものがイイんじゃないかと思います。

micawber クリップ式チューナー 高田亮介氏愛用』の詳細はこちら↓

『micawber クリップ式チューナー 高田亮介氏愛用』を見る

ベースチューナーのおすすめ人気ランキング│まとめ

ベースチューナーのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのベースチューナーを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました