【2021年】ベースチューナーのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ベースチューナーのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ベースチューナーのおすすめ│『クリップ式チューナー カラーディスプレイ ギター/ベース/ウクレレ用』
    1. ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『クリップ式チューナー カラーディスプレイ ギター/ベース/ウクレレ用』
  2. 2位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG ギター/ベース用 クリップチューナー PitchCrow-G AW-4G BK ブラック』
    1. ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『KORG ギター/ベース用 クリップチューナー PitchCrow-G AW-4G BK ブラック』
  3. 3位.ベースチューナーのおすすめ│『micawber クリップ式チューナー 高田亮介氏愛用』
    1. ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『micawber クリップ式チューナー 高田亮介氏愛用』
  4. 4位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG ギター/ベース用チューナー GA-2 個人練習に最適 多弦ギター 多弦ベース フラットチューニング』
    1. ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『KORG ギター/ベース用チューナー GA-2 個人練習に最適 多弦ギター 多弦ベース フラットチューニング』
  5. 5位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack Advance ±0.1セントの高精度』
    1. ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack Advance ±0.1セントの高精度』
  6. 6位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG 100時間連続駆動 ベース用 クリップチューナー AW-LT100B 多弦ベース対応』
    1. ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『KORG 100時間連続駆動 ベース用 クリップチューナー AW-LT100B 多弦ベース対応』
  7. 7位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack mini PB-MINI コンパクト』
    1. ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack mini PB-MINI コンパクト』
  8. ベースチューナーのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.ベースチューナーのおすすめ│『クリップ式チューナー カラーディスプレイ ギター/ベース/ウクレレ用』

ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『クリップ式チューナー カラーディスプレイ ギター/ベース/ウクレレ用』

プロのミュージシャンです。
普段はシールドに繋ぐチューナーを使ってますが、持ち歩きに便利なのでコンパクトなクリップチューナーを欲しかったので購入しました。
小型なのにディスプレイは見やすくて使いやすい。
反応も良く違和感なく使えます。
値段以上に高級感はあります。
安いですが、大切に使いたくなる商品です。
チューナーの精度は私の耳には違和感が無いです。
大満足です。
iPhoneの無料アプリのTuner Liteでオベーションアコギのチューニングが簡単に調整できないので、試しに購入してみて、緑のゾーンに合わせるだけで簡単にチューニングができ、iPhoneの無料アプリの半分くらいの時間で調整完了でした。
念のため、音叉を使い音程の確認をしてみましたが、440Hzの表示で問題ありませんでした。

クリップ式チューナー カラーディスプレイ ギター/ベース/ウクレレ用』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『クリップ式チューナー カラーディスプレイ ギター/ベース/ウクレレ用』の詳細を見る

2位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG ギター/ベース用 クリップチューナー PitchCrow-G AW-4G BK ブラック』

ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『KORG ギター/ベース用 クリップチューナー PitchCrow-G AW-4G BK ブラック』

クリップチューナーはやはり手軽に使えて便利ですね。

良い点:
 ・KORGのはピボットが2個所あり画面の向きをとても自由に調整できます。
  他社の商品も使いましたが、可動範囲の制約が強くてそこが不満でした。
 ・画面のデザインが見易いです。
 ・少し小型化されて携帯性が向上しました。
  更に小さいのは他社でありますので、何を最重点にするかですね。
問題点:
 ・電池の蓋が少し開閉(スライド)し辛いです。(慣れればOK?)
 ・ギター2弦のBをチューニングする時、ヘッドにクリップしているとF#とBの表示が頻繁に切り替わります。
  疑似的な針の表示は安定しているので、個人的にはあまり気にしていませんが。
  音を拾い易い箇所にクリップし直すとBで安定します。
その他:
 ・電池が付属していないと苦情を言う人が何人か居ましたが、箱の蓋裏に付いています。
  紙を折り曲げて箱状になった中に入っています。

最近ギターを弾き始めました
弾き始めるにあたり、知人から「ギターにはチューナーが必須!」と念を押されましたが、まさにその通りでした

弦はほっといても伸びて音が変わってきますし、雨が降ったりすると湿度でも調律が簡単に狂います
正直、こんなに頻繁にチューニングするものだとは思っていませんでした

このチューナーは画面が明るくカラフルで見やすく、数値ではなくタコメーターみたいに見た目でどれだけずれてるかわかるので非常に使いやすいです
ベース用としても使えたり、設定を変えることでいろんな機能が使えるようですが、自分はまだまだ基本機能だけしか使ってません

実売1000円程度の安価チューナーからの買い替えです。
感度良し、精度よし、視認性よしでチューナー性能としては完璧ですね。
安いチューナー(それでも安いチューナーの中では使いやすいものだった)と比べて感度精度ともに明らかな差がありました。
ファインモード(より一層正確なモード)を普段から使っていますが、独特の表示に慣れてしまえば通常モードより扱いやすいと思います。

いいことづくめの完璧チューナーか!と言えば実はそうではなくて電源ボタンの位置が裏面にあって、手触り等で識別しづらく、ボタンも小さく押しづらいという難があります。
これまで使っていた安いチューナーはクリップをはさむと電源がオンになるという便利なものでしたのでこのチューナーの「チューニングに至るまでの手間」はけっこうなストレスです。
これはいかにチューニング性能がよくても星一つ分減らすに相当するくらいの欠点ですね。
演奏中は電源を入れっぱなしでしょっちゅう電池を交換するスタイルの人にはあまり気にならないかもしれませんが…。

KORG ギター/ベース用 クリップチューナー PitchCrow-G AW-4G BK ブラック』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『KORG ギター/ベース用 クリップチューナー PitchCrow-G AW-4G BK ブラック』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.ベースチューナーのおすすめ│『micawber クリップ式チューナー 高田亮介氏愛用』

ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『micawber クリップ式チューナー 高田亮介氏愛用』

使っていたチューナーが壊れたので買い替えました。以前は多色のカラー液晶のチューナーを使っていたので二色はどうかと思ったのですがこれが正解でした。
チューニングが合った瞬間に全面の色が変わるので、プレイ中でもチラ見で確実にチューニングができて操作性アップです。ぱっと見で操作できるのは老眼を迎えた親父ギタリストにとってはありがたい機能です。
2か所がフレキシブルに動くので片手で瞬時に画面の向きを好きな方向へ変えられます。動きはスムーズでぐらつきもありません。操作ボタンが横についているのもポイントですね。前に使っていたのは背面にあって操作に戸惑いました。
購入して1週間たったのでレビューします。
40手前でギター始めたアラフォーおっさんです。

まず、この商品はディスプレイがでかくて見やすいです。カラーがオレンジとグリーンなのもGOOD。
色が見やすく、2色だけのシンプルな構成で分かりやすいです。
※添付画像参照※

変に色数が多いやつよりは、こういったシンプルなタイプの方が見やすくて長く使えると思います。

また、ギターを弾く時の自然な目線に対して、ディスプレイの角度を自由に合わせられるのですごく楽です。

現状、他のチューナーは一定の方向にしか動かせないものばかりのようで、最初に買った楽器店のメーカー製のものも、ディスプレイの角度は固定されたものでした。

自分はギター初心者ですが、最初は色々とお金がかかるので、こういった長く使えそうなものがイイんじゃないかと思います。

micawber クリップ式チューナー 高田亮介氏愛用』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『micawber クリップ式チューナー 高田亮介氏愛用』の詳細を見る

4位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG ギター/ベース用チューナー GA-2 個人練習に最適 多弦ギター 多弦ベース フラットチューニング』

ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『KORG ギター/ベース用チューナー GA-2 個人練習に最適 多弦ギター 多弦ベース フラットチューニング』

精度や応答性などはさすがKORGです。
ちゃんとした説明書はダウンロードしろってことですが、チューナー使ったことがある人なら説明書なくてもわかるでしょう。

少し気になったのは電池交換の時にフタが開きづらく、壊してしまいそう…ってことですね。
付属の電池もなんだか怪しくて液漏れしそうで怖いです(笑)

値段も安く、使い方も簡単で6弦の調律は非常にやりやすいです。
自分の音感がほとんど狂っていない事実も分かったので、別の意味で嬉しかったかも(笑)
趣味の範囲で使用するので、私にはこれで十分であり、何十年前のKORGチューナーからの進歩は凄いな、と思わされました。
この価格です。コンパクトでちゃんと動いて、もう充分。針の表示も小気味よいです。コンパクトなのはホントいい。

チューニングだけなら、これで充分です。ただ、いちいちシールドさすので、ヘッドにクリップする方が楽っちゃ楽ですね(*’ω`*)。

KORG ギター/ベース用チューナー GA-2 個人練習に最適 多弦ギター 多弦ベース フラットチューニング』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『KORG ギター/ベース用チューナー GA-2 個人練習に最適 多弦ギター 多弦ベース フラットチューニング』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack Advance ±0.1セントの高精度』

ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack Advance ±0.1セントの高精度』

KORGのクリップタイプを使用していましたが、こちらでチューニングしますと
僅かにズレがでます。(2目盛り程度)
どちらが正解かは解りませんが、こちらを信用しています。
重量も程よくあり安定性がよろしいかと。
ノイズは、アンプ直挿しと全く変わりません。
ですので、こちらの商品に起因するノイズは無いと感じます。
BOSSのエフェクターボードを持っているのでTU-3と迷いましたが(精度やLEDの明るさについては分かりませんが)
あれはbとdの表記が小文字だったり、Gが見づらかったりとどうもスッキリしないので見やすいこちらにしました。

想像よりコンパクトで軽いので、持ち運びや組み込みにも便利だと思います。
クリップチューナーと比べてみましたが、何となく精度はこちらのほうが良い気がします(あくまで素人の耳ですが)。

多くの海外メーカーと同じくON/OFFは小さめのフットスイッチですが、非常に軽く踏み込めて素足でも痛くならないのも良い点です。

KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack Advance ±0.1セントの高精度』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack Advance ±0.1セントの高精度』の詳細を見る

6位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG 100時間連続駆動 ベース用 クリップチューナー AW-LT100B 多弦ベース対応』

ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『KORG 100時間連続駆動 ベース用 クリップチューナー AW-LT100B 多弦ベース対応』

ベース用とあって少し反応が良い。
電源を入れて机に並べておいてみたところ
少し前のモデルは反応していないが、この製品は反応していた。
実際にベースで使ってみると通常の使用ではそこまで違いはわからないがローBの反応はこちらの方が良かった。
単4電池はありがたい。

しかし、プラでこの色は駄目よ。。

少し期間があいて久しぶりに使ったのですが、新品の電池を交換してもすぐ電源が落ちる。
さっそく壊れました…丈夫なものを作ってください。

吹奏楽部でコントラバスを担当している子どもに頼まれて購入しました。
低音を拾ってくれてとてもいいそうです。駒に挟んで使っているそうです。
今までは吹奏楽部では当たり前の、メトロノーム付きチューナーとチューナーマイクの組み合わせでチューニングをしていました。譜面台からチューナーを落としてマイクを断線させることが頻繁にあるらしく、チューナーマイクは4つダメにしています。
そこで、クリップ式チューナーを調べていたところ、ベースやコントラバスなど低音専用のこちらのチューナーを見つけたそうです。
親としては長く使えることを期待しています。
追記:1ヶ月使用後、突然電源が入らなくなりました。メーカーに連絡して修理依頼したところ、新品が送り返されました。保証期間内なので無償ですが、往路の送料がかかってしまいました。
ギターに使用しています。表示がカラーであること、単4電池が使えること、電池が長持ちすることなど、さすがコルグの製品だと思います。裏側にスイッチが無く、左右のシャトルで操作できる点も良いです。また私は複雑な機能は必要としないため、左側のシャトルだけで完結できる事も良いです。裏側にスイッチがあるタイプは、間違って基準Hzを変えてしまうこともありますが、本機はそのストレスから解放されます。価格も安すぎず高すぎず、ちょうど良い設定と思います。私はフロアタイプのチューナーはコルグDT-10と決めていますが、クリップチューナーは本機をメインにしていきます。ギタープレーヤーの私には十分満足できる製品です。

KORG 100時間連続駆動 ベース用 クリップチューナー AW-LT100B 多弦ベース対応』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『KORG 100時間連続駆動 ベース用 クリップチューナー AW-LT100B 多弦ベース対応』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.ベースチューナーのおすすめ│『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack mini PB-MINI コンパクト』

ベースチューナーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack mini PB-MINI コンパクト』

Amazonやサウンドハウスなどのレビューで、ジャックが緩くシールドが抜けやすい・・・とあったので購入を躊躇していました。
しかし、サイズやデザインが一番好みだったため意を決して購入、実際に使用してみるとジャックが緩いどころかイン側アウト側ともにシールドの挿入がキツいくらいでした・・・。
あちこちで「緩い」というレビューがあったため改善されたのでしょうか・・・もしくは単に個体差なのかもしれません?
★を一つ減らした理由は、底面の電池蓋が出っ張っていて、スタビライザーを広げても若干バランスが悪い事に加え、底部にマジックテープを張りにくくなっているからです。
ボードに組み込んで使用すると言う点をもっと考慮して作ってほしいと思いました。
チューニングの使用感などはとても良いだけに上記部分が残念です。
チューニングモードが3つ選べて使いやすい。
モード①はとりあえずのチューニングに(クリップ式チューナーと同じ感じ)
モード②はよりファインチューニングを行う際に使用。モード①で合ってると思っていても少し高かったり低かったりするのも見逃さない仕様です。よってモード①のようにぴったりチューニングできたという状況には中々なりません。
モード③はモード①と見え方が少し違う程度なので私は使いません。
BOSSのGT-100のチューナーと比べると少しだけ高めに表示されます。どっちが正しいのか分かりません。
KORGはチューナーモードにすると出力が無くなるので曲間にちょっとチューニングというのがしやすいです。

KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack mini PB-MINI コンパクト』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『KORG ギター/ベース用 ペダルチューナー Pitchblack mini PB-MINI コンパクト』の詳細を見る

ベースチューナーのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

ベースチューナーのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのベースチューナーを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました