【2021年】ビンディングシューズのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ビンディングシューズのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ RP1 SPD-SL/SPD両対応 ビンディングシューズ グラスファイバー&強化ナイロンソール』
    1. ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ RP1 SPD-SL/SPD両対応 ビンディングシューズ グラスファイバー&強化ナイロンソール』
  2. 2位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ(SHIMANO) RP3 SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ ブラック』
    1. ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ(SHIMANO) RP3 SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ ブラック』
  3. 3位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ(SHIMANO) RP4 SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ』
    1. ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ(SHIMANO) RP4 SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ』
  4. 4位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ CT5 SPD ビンディングシューズ ナイロンシャンクプレートソール ESHCT5PG420SL00』
    1. ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ CT5 SPD ビンディングシューズ ナイロンシャンクプレートソール ESHCT5PG420SL00』
  5. 5位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ(SHIMANO) RC7 ワイドサイズ SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ』
    1. ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ(SHIMANO) RC7 ワイドサイズ SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ』
  6. 6位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ(SHIMANO) RP4 ワイドサイズ SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ』
    1. ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ(SHIMANO) RP4 ワイドサイズ SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ』
  7. 7位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ(SHIMANO) RC7 SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ レッド』
    1. ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ(SHIMANO) RC7 SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ レッド』
  8. ビンディングシューズのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ RP1 SPD-SL/SPD両対応 ビンディングシューズ グラスファイバー&強化ナイロンソール』

ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ RP1 SPD-SL/SPD両対応 ビンディングシューズ グラスファイバー&強化ナイロンソール』

店舗で買うより安く買えてよかった。

普通の靴で長距離を乗るとつま先(ペダルを踏む部分)が痛くなっていましたが、この靴を履くことで改善しました。

ビンディングに変えたことで、スピードを上げてもペダルから滑り落ちる心配がないので安心してペダリングできるようになりました。

引き足が使えるようになったので、脚への負担が半減し長距離でもペースを維持しやすいです。

巡航速度・最高速度は、ほとんど変わりませんでした。

サイズは43(27.2㎝)
42だとつま先が当たって痛くなりそう。

普段は
アディダスのスニーカーだと26.5㎝
ナイキのスニーカーだと27㎝
を履いています。

実寸は右足26.5左足25.5cm。足は細身。スニーカーは27.0ランニングシューズ(asics27.5)を履いています。この商品は43(27.2cm)を購入。店舗で試着しておいたのでサイズ感は確認済み。ジャストフィットな感じでとても履きやすい。足が細身なので試着は必須でした。これが初めてのロード用のシューズなので詳しく違いなどは分かりませんが、初心者の自分には満足がいくシューズを買えたと思います。

シマノ RP1 SPD-SL/SPD両対応 ビンディングシューズ グラスファイバー&強化ナイロンソール』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『シマノ RP1 SPD-SL/SPD両対応 ビンディングシューズ グラスファイバー&強化ナイロンソール』の詳細を見る

2位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ(SHIMANO) RP3 SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ ブラック』

ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ(SHIMANO) RP3 SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ ブラック』

シマノ二足目です。幅広いです。大概の日本人は行けるんじゃない?
子供用のビンディングシューズが少ないなか、とても安くまた、シマノという日本の信頼できる商品を購入できて良かった。
サイズ表記が間違っている。25.5cmで、41は小さい。ワンサイズ大きめがいいようだ。

シマノ(SHIMANO) RP3 SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ ブラック』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『シマノ(SHIMANO) RP3 SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ ブラック』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ(SHIMANO) RP4 SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ』

ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ(SHIMANO) RP4 SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ』

ふだん履きの靴が、26.5~27.0。メーカーによっては26.0も・・・
ランニング用は、27.0ですね。
今まで履いていたSPDシューズのサイズは他のメーカーの物で、26.5。
レビューで、シマノは小さ目と書いてあったので、とりあえず店舗の方で試履しました。
すると42のサイズは、恐ろしくピッタリでした。でも、少し余裕が欲しくてワンサイズアップの
43を注文しました。今日、3時間程のバイクライドで試してきました。
正解でしたね。参考になれば幸いです。
初めて買ったビンディングシューズがシマノのSPDーRD76だったのですが、さすがに10年経ったので久々に新しいものをと考えましたが、10年に1度の買い物なので、同じシマノのサイズ42を買いました。店頭でサイズを試したわけではなかったのですが、サイズ的には全く問題なく、初日から快適に使うことができています。この値段ですが、やはりハズレのないシマノの製品を買って満足しています。

シマノ(SHIMANO) RP4 SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『シマノ(SHIMANO) RP4 SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ』の詳細を見る

4位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ CT5 SPD ビンディングシューズ ナイロンシャンクプレートソール ESHCT5PG420SL00』

ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ CT5 SPD ビンディングシューズ ナイロンシャンクプレートソール ESHCT5PG420SL00』

私はマジックテープの見た目が嫌だったため、この商品にしました。
全体的にマットで落ち着いた仕上がりです。
サイズが小さいからか、ちょっと可愛い感じの印象を受けました!(サイズ39)
重さも気になりませんし、少し底が厚いですが普通に歩けます。
写真はネイビーです。
紐が反射材になっています。

値段分の価値はある商品だと思いますので
おすすめです!

はじめてのビンディングです。
サイズはぴったりでしたが、勝手に予想していたより幅が狭くてスニーカーのようには履けません。
しかし気合いを入れて紐を結んで漕ぎ出せば、硬すぎず柔らか過ぎずで平底ペダルよりずいぶんと楽に走れました。
ただ当然ながら歩くための靴ではないですね。踵のホールドのためか後ろがアキレス腱を挟むように高く硬めになっていて、長く歩いていると靴ずれを起こしそうです。
普段はERGO4を履いています。
通勤の都合上、徒歩の距離が長くなったためSPDシューズを購入。
サイズはERGO4より1つ小さめのサイズにしました。

前後のフィット感はそこそこでしたが、上下がなんとも・・・
紐をしっかり結べば多少はよくなるかもしれませんが脱着がめんどくさくなるため結びません。

あと気になったのは、通気性がかなり悪い感じがあります。
走っているときに結構蒸れる感じがしてうーんって感じです。

シマノ CT5 SPD ビンディングシューズ ナイロンシャンクプレートソール ESHCT5PG420SL00』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『シマノ CT5 SPD ビンディングシューズ ナイロンシャンクプレートソール ESHCT5PG420SL00』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ(SHIMANO) RC7 ワイドサイズ SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ』

ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ(SHIMANO) RC7 ワイドサイズ SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ』

シマノのPR300からの買い換えです
大きな不満は無かったですが面ファスナーの固定が弱くなった事と未使用のSPDナットがカタカタと鳴る様になった
良い点
軽いですケイデンスが上がると慣性の小ささが体感できます
フィット感が良い3日目には違和感無し
微調整も可能で完全に足と一体化します
ソールの剛性が凄いたわみが無くてペダルに力が伝わって要る感じ
ペダリング効率とパワーが少し上がりました
地味過ぎず目立ち過ぎず艶消しなので使い込んでも傷が目立たない?かな
悪い点
歩行はつらい
元々歩行を重視していない設計なのでここは求めてはいけない
歩行が多いライドの時はSPDを選択すべきです
追伸
ワイドなので幅広の私でもOK
サイズは通常の靴と同じです
ソールはかなり固く私の足形に合わない部分があり
部分的に当たりが強い所があります
現在中敷きの交換を検討しています
¥15000台で購入。到着後、右足の指側のBOAダイヤルを押下後、ダイヤルを回して締め込むが、締め込みできずにダイヤルが上に上がって締め込む出来ない事が発生。
返品交換希望するが、アマゾンのwebでは返金対応のみ。この金額で再度の購入はほぼ皆無のため、次はBOAの永久保証制度をBOAのWEBサイト使用してBOAダイヤルを無料でパーツ取り寄せして、事無きを得ました。
使用感として、普段革靴は25.5EEEです。41.5のワイドサイズでジャストサイズてした。カーボンソールも、R8000アルテグラカーボンペダルと相性良く、疲労を感じません。デザインも今までのシマノとは思えないほど良いです。もう一足、白も購入予定です。

シマノ(SHIMANO) RC7 ワイドサイズ SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『シマノ(SHIMANO) RC7 ワイドサイズ SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ』の詳細を見る

6位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ(SHIMANO) RP4 ワイドサイズ SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ』

ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ(SHIMANO) RP4 ワイドサイズ SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ』

普段4Eの靴があれば、そちらを選んできましたが、若干広めに感じます。
当方足のサイズは主に26.5cmくらいの靴を履きますが、サイズ43(27.2cm)です。長さはOKです。
shimanoの靴は1サイズか2サイズ大きい方がいいかもしれないです。
お店で3E(普通の)試着をして在庫がなかったので、思い切って4Eを購入しました。
今度、インソールを買って調整予定です。多分丁度よくなる気がします。
初めて購入しました。しっかりとペダルに力が伝わるイメージで、特に登りのダンシングなどは安定する気がします。
サイズは普段ジョギングシューズ等で27.5をはきます。幅広甲高なのでワイドサイズを購入したわけですが、27.2と27.8で悩んだ結果27.8を購入しました。結果として少し大きかったと感じています。小さかったらイヤだとそうしたわけですが、意外に甲高幅広についても余裕が有るなと感じました。
ロードバイクに乗り始めて200kmくらい走ったあたりで、「より速く。より楽に。」と思うようになった。
バイク自体がエントリーモデル(TrekAL3)なのでバイク本体にお金を掛けてもあまり意味がない。
また、知り合いからも「ビンディングに変えると速くなった。と聞き、ペダルと合わせて購入。(
ペダル;シマノ(SHIMANO)SPD-SLペダルPD-RS500SM-SH11付属EPDRS500)

このシューズが良いのはBoaダイアルが付いている点。しっかりと簡単にホールドできるので、下位モデルを
買うよりも良いかなと思う。実質4,000円位の差なので。
サイズは、普段履いている靴の1サイズ上が良いと思う。26.5cmなら、27.0cmのものといった風に1つ上が
ちょうど良いサイズ感。
ビンディング用の固定具は別途必要。ペダルにセットで販売、または単体で販売のshimanoのモデルで良い。

シマノ(SHIMANO) RP4 ワイドサイズ SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『シマノ(SHIMANO) RP4 ワイドサイズ SPD-SL ロード・パフォーマンス ビンディングシューズ』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.ビンディングシューズのおすすめ│『シマノ(SHIMANO) RC7 SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ レッド』

ビンディングシューズのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シマノ(SHIMANO) RC7 SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ レッド』

着脱し易く、ベルクロとは違って、微量な締め付けの調整が出来て快適。トランジットタイムも極端に意識しないのであれば、トライアスロンにも使えます。ソールの強度も前使っていたシマノの初心者モデルとは違い、踏む力に対して、適切に返ってくる感じ。もう、手放せません。おまけに私が購入したサイズは16000円そこそこで超お買い得でした!
初めてビンディングシューズです。ナイキのランニングシューズでは、44,45をはいていますが、こちらは43.5でぴったりでした。
Boaダイアルの使い勝手が良いです。
走行中足がきついなーとか緩いなーとおもっても止まることなく調整できます。最高。

シマノ(SHIMANO) RC7 SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ レッド』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『シマノ(SHIMANO) RC7 SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ レッド』の詳細を見る

ビンディングシューズのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

ビンディングシューズのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのビンディングシューズを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました