【2020年】ボディータオルのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

今回は、Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ボディータオルのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビューも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ボディータオルのおすすめ│『ボディータオル ゴムポンつるつる (ピンク)』
    1. ボディータオルのおすすめレビュー│『ボディータオル ゴムポンつるつる (ピンク)』
  2. 2位.ボディータオルのおすすめ│『オーエ ボディタオル 超 やわらかめ ホワイト 約幅28×長さ100cm あわゆき 体洗い タオル 豊かな』
    1. ボディータオルのおすすめレビュー│『オーエ ボディタオル 超 やわらかめ ホワイト 約幅28×長さ100cm あわゆき 体洗い タオル 豊かな』
  3. 3位.ボディータオルのおすすめ│『ビオレu ザ ボディ 〔 The Body 〕 液体タイプ用 ボディタオル 「5層ミルフィーユ構造採用」』
    1. ボディータオルのおすすめレビュー│『ビオレu ザ ボディ 〔 The Body 〕 液体タイプ用 ボディタオル 「5層ミルフィーユ構造採用」』
  4. 4位.ボディータオルのおすすめ│『オリム こりこりタオル 今治産 ボディータオル 縦25×横95cm BD-600』
    1. ボディータオルのおすすめレビュー│『オリム こりこりタオル 今治産 ボディータオル 縦25×横95cm BD-600』
  5. 5位.ボディータオルのおすすめ│『第一三共ヘルスケア ミノンやさしく洗う弱酸性タオル 1枚入』
    1. ボディータオルのおすすめレビュー│『第一三共ヘルスケア ミノンやさしく洗う弱酸性タオル 1枚入』
  6. 6位.ボディータオルのおすすめ│『キクロン ボディタオル アワスター ふつう ブルー』
    1. ボディータオルのおすすめレビュー│『キクロン ボディタオル アワスター ふつう ブルー』
  7. 7位.ボディータオルのおすすめ│『&GINO プレミアムボディータオル ザ・ホイップ 1枚(103cm×21cm)【 泡立ちのよい やわらか』
    1. ボディータオルのおすすめレビュー│『&GINO プレミアムボディータオル ザ・ホイップ 1枚(103cm×21cm)【 泡立ちのよい やわらか』
  8. ボディータオルのおすすめ人気ランキング│まとめ

1位.ボディータオルのおすすめ│『ボディータオル ゴムポンつるつる (ピンク)』

ボディータオルのおすすめレビュー│『ボディータオル ゴムポンつるつる (ピンク)』

本当にツルツルになりますが、肌を削ってツルツルにしているようなものでしょうから、毎日使うのは危険かもです。
1週間に一度を目安に身体を洗っています。
顔はヒリヒリするので、デリケートな方は細心の注意を払って使用した方が良いと思います。
腕の後ろ、お尻、太ももあたりがどうしてもブツブツの角質、ニキビができやすかったんですが4〜5日つかったら9割減りました。
他の人のレビューに対して高評価すぎるかもしれませんが私にはちょうど良かったです。
お店でも売れてるようで在庫取り寄せに時間がかかる上に店ごとに取り寄せの数も調整されてると言われたのでまだ買えるアマゾンで購入しました。
肌質は乾燥気味、仕事で食器洗いすることがありますがそこまで荒れないので肌は強い方なので合ったのかもしれません。

ボディータオル ゴムポンつるつる (ピンク)』の詳細はこちら↓

『ボディータオル ゴムポンつるつる (ピンク)』を見る

2位.ボディータオルのおすすめ│『オーエ ボディタオル 超 やわらかめ ホワイト 約幅28×長さ100cm あわゆき 体洗い タオル 豊かな』

ボディータオルのおすすめレビュー│『オーエ ボディタオル 超 やわらかめ ホワイト 約幅28×長さ100cm あわゆき 体洗い タオル 豊かな』

今までキクロン製のアワスター(ふつう:ブルー)を使用していましたが、
繊維が劣化してきたのか、ゴワツキが発生し、肌が擦れるような
ダメージが起きてしまったので、代替の商品を探していたところ、
本商品を見つけ、購入しました。

購入したのは柔らかさ重視で、「超やわらかホワイト」を選択しましたが、
驚くほどの柔らさです。
パッケージの窓から指で触っただけでは分かりづらいですが、実際に
使用すると、その柔らかさに満足できると思います。
(*元々、所有していたキクロン製のモノと段違いです)

長さは必要十分で、キクロンとの違いは特に感じませんでした。
また泡立ちも双方、互角といったところです(基本的な材質が同じ)。
デメリットを言うならば、柔らかさがあるため、ゴシゴシ洗っている
爽快感は薄いです。

長くなりましたが、洗浄力重視ならキクロン、柔らかさ重視なら本商品が
良いと感じました。

長期入院で使っていますが、ほかの柔らかいナイロンタオルにありがちな厚地・ほぼタオル・乾きづらいといったことがなく、病室のタオル掛けに掛けておくとすぐ乾いてくれるので、衛生面でも安心しました。
また、乾燥肌で、普通のナイロンタオルだと荒れてしまうが、手洗いだと背中にすぐ吹き出物ができてしまうので、柔らかさ・泡立ち・価格等々本当にちょうどいい商品でした。
キクロンの泡スターの超やわらかめをリピしてましたが、こちらの方が少し安いので買ってみました。キクロンより生地が薄く、耐久性や使い心地が心配でしたが、意外に丈夫で、引っ掛けたりしなければほつれません。

肌当たりの優しさはキクロン以上かも。また、真っ白なのもインテリアを邪魔せずいい感じです。

薄いからすぐに乾くし、泡立ちもとても良いです。気に入って、旅行用にもう一つ買い足しました。

実店舗では見かけたことがないので、これからもAmazonでリピする予定です。

オーエ ボディタオル 超 やわらかめ ホワイト 約幅28×長さ100cm あわゆき 体洗い タオル 豊かな』の詳細はこちら↓

『オーエ ボディタオル 超 やわらかめ ホワイト 約幅28×長さ100cm あわゆき 体洗い タオル 豊かな』を見る

Sponsored Links

3位.ボディータオルのおすすめ│『ビオレu ザ ボディ 〔 The Body 〕 液体タイプ用 ボディタオル 「5層ミルフィーユ構造採用」』

ボディータオルのおすすめレビュー│『ビオレu ザ ボディ 〔 The Body 〕 液体タイプ用 ボディタオル 「5層ミルフィーユ構造採用」』

肌当たりが非常にいいです。タオルなんだけど、スポンジみたいな感触とか泡立ち。泡立ちが良くてびっくりです。
今までは肌を擦りすぎないように天然素材のタオルで体を洗っていました
天然素材のタオルは泡立ちにくいのが難点でした
このボディタオルはポリエステル100%なので泡立つかなと思ったのですが
思ったほど泡は立たず、ボディシャンプーを2プッシュ使いました
洗っているうちに泡がどんどん立ってきたので最初はあわ立て不足だったみたいです
タオルの長さは90cmあり、5層になっているそうなので水につけると重いです
ただこのタオルの売りである肌摩擦感ゼロというのは商品パッケージの
写真のようにタオルをたたんで肌に当てて洗うとなるほど確かにやさしい使い心地だなと思いました
伸ばしたり丸めたままだったり適当に使うとタオルのふちのベージュの部分が当たってちょっとガサガサします
たたんで使ったときだけ使用感がよいです
ただ重いし5層の割には泡立つのが遅いし背中などはたたんで洗えないので使い方を選ぶタオルでした

ビオレu ザ ボディ 〔 The Body 〕 液体タイプ用 ボディタオル 「5層ミルフィーユ構造採用」』の詳細はこちら↓

『ビオレu ザ ボディ 〔 The Body 〕 液体タイプ用 ボディタオル 「5層ミルフィーユ構造採用」』を見る

4位.ボディータオルのおすすめ│『オリム こりこりタオル 今治産 ボディータオル 縦25×横95cm BD-600』

ボディータオルのおすすめレビュー│『オリム こりこりタオル 今治産 ボディータオル 縦25×横95cm BD-600』

泡立ちが無い、石鹸を多く使わなければならないというレビューを見ながら本商品を購入しました。

幼い頃に発見した泡立て方法を使用することによって、泡立ち不足を改善することが出来ます。

1.タオル全体に石鹸をよくなじませる

2.膝の上で二つ折りにし、前後にタオルに空気を含めるように軽く振る

3.降った後に、タオルの下側から石鹸の汁が流れてくるので、それをタオルと空気に混ぜるようにする。

4.もし、泡立ちが悪ければ水を手のひらに少し溜まるくらいの量をタオルにかけてあげます。

以上のステップをすれば、どんなタオルでもモコモコな泡が作れます。コツとしては力を入れないで全ての工程を行うことです。力を入れて、石鹸を塗るとタオルの隙間に入ってしまい、上手に泡立ちません。

洗い上がりは肌にとてもやさしく、やはりタオルは綿に限ると改めて実感しました。背中を洗う時はあまり引っ張るとタオルを痛めてしまうので優しく擦るように意識をすると非常に気持ちよくあらえます。

今治タオルは憧れでしたのでコレを見つけた時はすぐカートに入れました
使った感じは少し硬めの感じがして私の肌には強いかなって感じだけど
麻の感触が好きな人にはベストでしょうか・・
ついでに「こりこりタオル絹ボディータオル(縦25×横95cm)BC-800」も同時購入しましたけど
絹を混合で使って有る方がソフトで肌には良いのかなって思います
麻のボディータオルを母から頼まれ、色々見ながら「こりこりタオル」を購入しました。
ナイロンタオル柔らか派ですが、石鹸を含ませて体を洗いましたが、タオル自体がゴワゴワしないので意外な使用感でした。
肌を撫でているような感触で洗えて、滑りも良く、皮膚への負担が少ない印象です。
(石鹸やボディーソープ無しで軽く洗うのもありかと)
その使い心地の意外さに、こりこりタオル派へ転身しようと思っています。
もちろん、母も喜んで使用しています。
天然素材ですので、使用後はタオルをしっかり洗い、石鹸やボディーソープを流してしまわないといけませんが。

オリム こりこりタオル 今治産 ボディータオル 縦25×横95cm BD-600』の詳細はこちら↓

『オリム こりこりタオル 今治産 ボディータオル 縦25×横95cm BD-600』を見る

Sponsored Links

5位.ボディータオルのおすすめ│『第一三共ヘルスケア ミノンやさしく洗う弱酸性タオル 1枚入』

ボディータオルのおすすめレビュー│『第一三共ヘルスケア ミノンやさしく洗う弱酸性タオル 1枚入』

アトピー、敏感肌の持ち主です。普段はタオルを使わず手で洗っていますが、たまに余分な皮脂を落とすために使っています。フワフワの長めの毛が生えた表面と、サラサラの面があり、部位ごとに面を変えて使用できるため皮膚を傷つけずに洗えます。3ヶ月ほど使っていますが、丈夫で破れたりもしていません。
敏感肌なので刺激の少ないボディタオルを探して、こちらにたどり着きました。
手で洗うのも良いですが、しっかり洗った感が欲しいって方にはオススメです。
とても柔らかい素材で、肌に優しそうです。

以前使っていたドラッグストアでよく売っているボディタオルに比べると泡立ちがあまり
良くないのだけ気になりますが、それ以外は満足です。
箱に入ってる状態で見ると小さく感じますが、広げてみると割と大判で洗いやすいです。
お値段が少し高いですが、購入して良かったと思える商品でした。

第一三共ヘルスケア ミノンやさしく洗う弱酸性タオル 1枚入』の詳細はこちら↓

『第一三共ヘルスケア ミノンやさしく洗う弱酸性タオル 1枚入』を見る

6位.ボディータオルのおすすめ│『キクロン ボディタオル アワスター ふつう ブルー』

ボディータオルのおすすめレビュー│『キクロン ボディタオル アワスター ふつう ブルー』

謳い文句通り、泡立ちは良く、個人的には
肌触りも丁度良いです。

但し、強く絞っても水が残るのか、乾燥までに
時間が掛かります。
水がポタポタ垂れるレベルではないですが、
壁面のタオル掛けに置いている都合上、
壁面からカビが出てしまう可能性もあるので、
少し不安なポイントではあります。

初めて使いましたが物凄い泡立ち!
ボディソープは1プッシュですがモコモコ泡立つのでびっくりしました。

今までも泡立ちが良いとされているものを使っていましたが、実際は対して泡立たず、ボディソープも1プッシュでは済まなかったので困ってました。

こちらの製品は偽りなく、別格ですね。
お値段もお手頃なのでもっと早く出会いたかったです。

柔らかめとかためがあります。今回は普通を買いましたが柔らかめと比べると少々ゴシゴシ感が強いです。
硬いほうは主人さんがごしごしタオルと呼んでジムに持って行っています。家のお風呂では柔らかいほうを
使っています。主人さんはどっちもあまり変わらないよ、と言いますが、女性には柔らかめの方が肌を傷つけない
からいいのではないかと私は感じております。でも泡ルはすごく人気があってとても売れているだけあって
泡立ちがすごく良くて気持ちいいのでお気に入りです。

キクロン ボディタオル アワスター ふつう ブルー』の詳細はこちら↓

『キクロン ボディタオル アワスター ふつう ブルー』を見る

Sponsored Links

7位.ボディータオルのおすすめ│『&GINO プレミアムボディータオル ザ・ホイップ 1枚(103cm×21cm)【 泡立ちのよい やわらか』

ボディータオルのおすすめレビュー│『&GINO プレミアムボディータオル ザ・ホイップ 1枚(103cm×21cm)【 泡立ちのよい やわらか』

他の方のレビューにもあるように幅が狭く細長いイメージです。
販売文句にあるほどの泡立ちのよさは感じませんが、実際に使うとチクチク感は一切なく、綿100%のものより柔らかな使い心地に思えます。耐久性は今後使ってみてですね。水切れはよいとおもいます。
見た目はモノトーングラデーションのストライプで、ぱっと見ではマフラーにでも使えるほどおしゃれです。
よくある化学繊維系のごわついた肌触りではなく、あくまでソフト。綿のタオルよりも柔らかいかも知れません。お湯を含ませて石鹸をつけてこすり合わせると、簡単に泡立ってくれます。ごわついたタオルでゴシゴシ肌を刺激したい派にはもの足らないでしょうが、適度な摩擦と豊かな泡で肌の脂や汚れを浮かせて取ってくれるような感じもまた良いもの。洗顔石鹸を泡立てて、強くこすることなく顔を洗うのに似ているかもしれません。使用後肌がヒリつくことなく乾きも早く、とても気に入りました。

&GINO プレミアムボディータオル ザ・ホイップ 1枚(103cm×21cm)【 泡立ちのよい やわらか』の詳細はこちら↓

『&GINO プレミアムボディータオル ザ・ホイップ 1枚(103cm×21cm)【 泡立ちのよい やわらか』を見る

ボディータオルのおすすめ人気ランキング│まとめ

ボディータオルのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのボディータオルを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました