【2020年】ボール盤のおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

今回は、Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ボール盤のおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビューも加えてご紹介します!

Sponsored Links

1位.ボール盤のおすすめ│『SK11 卓上ボール盤 300W SDP-300V』

ボール盤のおすすめレビュー│『SK11 卓上ボール盤 300W SDP-300V』

購入して組み立て後、特に調整無しでφ7のドリルを回すと、ドリルが少し振れる。これが、噂の中華品質か。日本製の高級品ドリルチャックは高価で使用は無理。標準ドリルチャックを外し、新規にグリス(家に有った一般の物)を塗ってから
再度取付、さらにベルトの張りを少し強めにした所、何とドリルの振れが凄く小さくなりました。たまたま、良くなっただけで、使用している間に又元に戻るとは思いますが、その時は次の対策を考えたい。今の所順調です。
後日、ダイヤルゲージで測定すると、回転軸は0.01、ドリルチャックの上部0.1、ドリルチャックの下部0.15、
ドリルチャック先端の径が小さくなっている所は0.03、ドリル根元近くは0.1で先端方向に約40mmの所0.2でした。
他のボ-ル盤説明書によると、チャック部のグリスは拭き取ってから回転軸に圧入すること。と記入されていました。
グリスは塗らない方が良いみたいです。訂正致します。
インパクト・電ドリで穴をあけていたが、やはりズレやすかったり垂直にあけられないことがあった。

卓上ボール盤を購入してからは、深さも調整しやすいし、垂直に穴をあけることができるし、ハンドドリルとは全然違い、加工精度が上がった。

使用中、上部のベルトカバーが振動でカタカタ音鳴りするので、自分でクッションを仕込む必要がある。

以前は、ホームセンターのセルフ工房にボール盤があったので利用していたが、古すぎて危なかったのか撤去されてしまい。
職場のボール盤を使うためにモノを運ぶのも面倒、時間を有効に使えないので自宅用に購入。
ホームセンターや職場まで移動しなくても、すぐに加工できるのはやはり嬉しく、購入した甲斐があった。

主に木工用に使用しているが、2×4材など長尺のまま加工する場合にはサポートローラーを購入した方が安全に作業できる。

加工物が回転しないように固定しないと大怪我するので、不慣れな人はご注意を。

SK11 卓上ボール盤 300W SDP-300V』の詳細はこちら↓

『SK11 卓上ボール盤 300W SDP-300V』を見る

2位.ボール盤のおすすめ│『GREATTOOL(グレートツール) 卓上ボール盤 穴あけ能力(一般鋼材1.5~13mm) 5段階変速付』

ボール盤のおすすめレビュー│『GREATTOOL(グレートツール) 卓上ボール盤 穴あけ能力(一般鋼材1.5~13mm) 5段階変速付』

駆動力伝達にVベルトではなく丸ベルトを使用しているので金属加工など負荷のかかる加工にはスリップしてしまい向きません。
良く言うと負荷がかかると滑ってくれるので加工物に手など持って行かれないので安全?ですがハードに使いたい人には向かないと思います。
モーターはまだ余裕がありそうですが簡単に滑ってしまうのでプーリーとベルトを替えられれば用途が広がると思うのですが残念な商品です。
加工時のストロークは普通ですが、本体の昇降はロックを解除し持って位置調整しなければならないので微妙な位置合わせは出来ません。
あくまでも日曜大工的な使用を考えている方向けと思います。 あとドリルチャックのサイズが6.5mmまでなのでそれよりも大きいサイズのものを
取り付けたい場合チャックの交換が必要ですが中国製の為かシャフトへの取付サイズがB10で一般的なJTとかMTではないので交換が難しいです。
詳しい方でしたら何かしら対応出来るのでしょうが… 製品としては特に不満はありません。
全体的に加工精度は悪いです。

バリは当然にあるとしてプーリーはデコボコ
カバーの蝶番はビス止め用の物を溶接してあり、ナナメに取り付けられているし
チャックの昇降ハンドルはタップがいい加減なのか奥まで入らず、タップを切りなおすか
バイスプライヤーで強引にねじ込む必要があり、チャックのアウターは回すとブレブレ等々。

しかしながら、個体差もあると思いますが、実際使用に必要となる精度はきっちり出ており
安心して使うことができました。

昇降テーブルの直角はスコヤで確認しても問題なし
チャックのアウター自体は派手に偏芯しているにもかかわらず
噛んだドリルはきっちりと芯が出ており、最低回転数で回しても静止して見えます。

候補としてはSK11さんの卓上ボール盤とこの卓上ボール盤で迷っていましたが
SK11さんの物は芯ブレのレビューが結構あり、アークランドサカモトさんの卓上ボール盤は
前モデルから価格のわりに精度が良いという評判があったので、個人的にはこちらを選んで正解だったと思います。

わからないことが多かった。
チャックは多少、目に見える程度にブレる。
軸はぶれてないのでチャックだけ交換すれば良さそう。
バイスは大雑把に使うのでなければクロスバイスに交換すべき。
本体と追加購入を最安値で揃えても2万行かないのだから、相当安い。
木工には十分なトルクだし、何より夜でも問題なく使える静音性

追記:水平が出ていないと思ったらバイスが前後で歪んでいた。(左右はほとんどない)
自分の場合は手前が3mm程浮いていたので奥のボルトにワッシャーを噛ますことで大きな差は無くなった。穴径はφ10なのでそれぐらいは購入してもいいと思う。購入後のバイス水平計測をおすすめする。
改善できたので★4→★5に

GREATTOOL(グレートツール) 卓上ボール盤 穴あけ能力(一般鋼材1.5~13mm) 5段階変速付』の詳細はこちら↓

『GREATTOOL(グレートツール) 卓上ボール盤 穴あけ能力(一般鋼材1.5~13mm) 5段階変速付』を見る

Sponsored Links

3位.ボール盤のおすすめ│『リョービ(RYOBI) 卓上ボール盤 TB-1131K 木工24mm 鉄工13mm 4091131』

ボール盤のおすすめレビュー│『リョービ(RYOBI) 卓上ボール盤 TB-1131K 木工24mm 鉄工13mm 4091131』

組み立て後スライド(深さ)調整用のナットを合わせようとしましたが、ナットは軸に入っていきません。
調べたらナットのサイズが軸ピッチ径より小さくサイズが合いません。
なんとバイス固定用で入っていたナットが適用サイズでした。
取り敢えずこのナットを使用しています。
メーカーさんこんなポカあるのでしょうか?
この価格でこの大きさのドリルを使えるなんてお得です。気持ちよく削れました。ドリルはロングやらショートをお勧めいたします。個体差あるかもしれませんが私のは良いものでした。

リョービ(RYOBI) 卓上ボール盤 TB-1131K 木工24mm 鉄工13mm 4091131』の詳細はこちら↓

『リョービ(RYOBI) 卓上ボール盤 TB-1131K 木工24mm 鉄工13mm 4091131』を見る

4位.ボール盤のおすすめ│『SK11 ラジアルボール盤 600W SDP-600RD』

ボール盤のおすすめレビュー│『SK11 ラジアルボール盤 600W SDP-600RD』

ボール盤としての基本性能は、ガッチリしていて文句なしです。
そしてこの機種の最大の特徴であるふところが深い。
これがこの機種を買った動機であり気に入っております。
100均のLEDライトを改造して(単三電池3本で)
ドリル先端を照らすようにしました。
ギター製作に使用、フトコロが深く大変使い易く満足しています。
ギター制作に使用する目的で購入。使いやすいです。
かなり重量があるため、1人で組立や設置をするのには苦労しました。
場所をとりますし、本体の細かな部分の仕上がり等、多少目を瞑る必要はありますが、機能面にはとても満足しています。

SK11 ラジアルボール盤 600W SDP-600RD』の詳細はこちら↓

『SK11 ラジアルボール盤 600W SDP-600RD』を見る

Sponsored Links

5位.ボール盤のおすすめ│『AMYAMY マイクロ・クロステーブル ミニのヘテロ ベン (6330 SIZE)』

ボール盤のおすすめレビュー│『AMYAMY マイクロ・クロステーブル ミニのヘテロ ベン (6330 SIZE)』

外れを引いてしまったのかもですが、バックラッシュが1/4回転超有ります…。
(ハンドルの回転方向を反転させてから、実際にテーブルが動き出す迄の遊び)
一応織り込み済み、これの元になった倍額の某社のも、これ程では無いものの
遊びが有るので。

電子基板の穴開けに購入しましたが、素直にハンドルを頼りに使うとジグザグに
穴が開くことになります。なので、移動方向反転の際はノギスで調整してます。
(ナイロンナットでも作れば良いんですが…穴開き部品に送りネジねじ込めば
遊びはほぼ出ないので)

他の方も書かれてますが、負荷の掛かる切削作業より単純な穴開け等の方が
向いてそうです。私の使用用途には十分でしたが、化粧箱は潰れ、届いた時の
印象が悪かったので☆4つ。(一応、精密機械ですから)

商品が届き早速動作確認したところ遊びがありピタっと決まらず大変な不良品を買ってしまったのかと思いました。
取説は英語でチンプンカンプンでこのような冶具はずぶの素人で対応がわからず思案しながら、ダメもとで調整ネジ
らしきものを緩め調整したところ遊びも無くなりピタっと決まるようになりました。
この価格でここまで精度がでれば素人には十分です。
ボール盤へのボルト穴もたまたまピタリでした。

AMYAMY マイクロ・クロステーブル ミニのヘテロ ベン (6330 SIZE)』の詳細はこちら↓

『AMYAMY マイクロ・クロステーブル ミニのヘテロ ベン (6330 SIZE)』を見る

6位.ボール盤のおすすめ│『髙儀(Takagi) 卓上ボール盤 EARTH MAN BB-250A』

髙儀(Takagi) 卓上ボール盤 EARTH MAN BB-250A』の詳細はこちら↓

『髙儀(Takagi) 卓上ボール盤 EARTH MAN BB-250A』を見る

Sponsored Links

7位.ボール盤のおすすめ│『東洋アソシエイツ 小型ボール盤 DP2250R 16110』

ボール盤のおすすめレビュー│『東洋アソシエイツ 小型ボール盤 DP2250R 16110』

しっかりとメイドインチャイナと表記してありました。
設計は日本でしたものだと思われます。強度もあり上下のスライドのブレも少なく軽く動きます。
高さ調整のダイヤルもストレスなく使えます。
ただ、鋳物の仕上げが悪く塗装もアルコールで拭いただけで剥がれてきます。
付属のバイスもおしい!少し手を入れたら十分使えます。
コメントで回転数が高いというのがありましたが、上部の蓋をあけると回転調整の基盤に赤いトリマーが着いているのでそれを右に回すと回転数全体が下がりますよ
加工部屋があって据え置けるなら性能が高いのが良いんですが、使う時に出し入れして使用する為このサイズがベストです。
チャック交換で精度上げて木材は問題なく加工できます。ただ金属加工だと回転数が高すぎるのとトルク不足なので、
近々プーリー交換でトルクアップと低回転仕様にカスタムする予定です。
家で出来ない大きさ厚みの物は会社もっていって休み時間に加工してます。

東洋アソシエイツ 小型ボール盤 DP2250R 16110』の詳細はこちら↓

『東洋アソシエイツ 小型ボール盤 DP2250R 16110』を見る

ボール盤のおすすめ人気ランキング│まとめ

ボール盤のおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのボール盤を見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました