【2021年】ダイビングライトのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ダイビングライトのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ダイビングライトのおすすめ│『Volador LED 懐中電灯 ダイビングライト アウトドア ハンディライト 3100LM 3モード』
    1. ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Volador LED 懐中電灯 ダイビングライト アウトドア ハンディライト 3100LM 3モード』
  2. 2位.ダイビングライトのおすすめ│『Volador ダイビング懐中電灯 ダイビングライト1000LM 3モード CREE XM-L2 LED採用』
    1. ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Volador ダイビング懐中電灯 ダイビングライト1000LM 3モード CREE XM-L2 LED採用』
  3. 3位.ダイビングライトのおすすめ│『Neewer 水中ライト ダイビング』
    1. ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Neewer 水中ライト ダイビング』
  4. 4位.ダイビングライトのおすすめ│『ダイビング懐中電灯、スキューバダイビング懐中電灯-Genwiss 1000ルーメン』
    1. ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ダイビング懐中電灯、スキューバダイビング懐中電灯-Genwiss 1000ルーメン』
  5. 5位.ダイビングライトのおすすめ│『HappyGo IPX8完全防水、USB充電懐中電灯、3*p6-t6 LED、超高輝度、4200+ルーメン』
    1. ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『HappyGo IPX8完全防水、USB充電懐中電灯、3*p6-t6 LED、超高輝度、4200+ルーメン』
  6. 6位.ダイビングライトのおすすめ│『GENTOS(ジェントス) LED 懐中電灯 ダイビング ライト』
    1. ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『GENTOS(ジェントス) LED 懐中電灯 ダイビング ライト』
  7. 7位.ダイビングライトのおすすめ│『Volador LED 懐中電灯 ダイビングライト アウトドア ハンディライト 1080LM 5モード』
    1. ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Volador LED 懐中電灯 ダイビングライト アウトドア ハンディライト 1080LM 5モード』
  8. ダイビングライトのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.ダイビングライトのおすすめ│『Volador LED 懐中電灯 ダイビングライト アウトドア ハンディライト 3100LM 3モード』

ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Volador LED 懐中電灯 ダイビングライト アウトドア ハンディライト 3100LM 3モード』

ルーメン詐欺の中華ライトで溢れる中、何度も失敗してvoladorにたどり着きました。Amazonジャパンのレビューは中華サクラばかりなので、USAmazonでのレビューをチェックし、英語のユーザーレビュー評価が高かったので、1000ルーメンで4980円だった【Voladorダイビング懐中電灯ダイビングライト1000LM3モードCREEXM-L2LED採用水中100Mまで使用可18650電池や充電器付き(DIV11)https://www.amazon.co.jp/dp/B072KMVXB5/ref=cm_sw_r_cp_tai_FzSYDb7484E27】を買い、それなりに満足していました。1000ルーメンで十分明るいのですが、狭角で光の真ん中の核が強烈でスポットライト的な使い方になるのがやや不満でこちらの上位モデルを買い足しました。当製品は明かりが微妙に黄みを帯びていますがかなり広角で、3000ルーメンは40平米あるリビングが明るくなるパワフルさ。やや大きくて重いですが水中写真を撮るのにはこちらの方が良さそうです。耐水性、耐久性含めて再度使用後レビューしますが、明るさと作りと、広角なのがすでにとても気に入りました。この値段なら買いです!
明るさは十分。操作性も良好。
水中で使用する際の、アームに取り付けるパーツがあれば便利。
問題なく点灯できました。

年末年始にダイビングで利用しました。
1本1時間のダイビングを5日間、計15本使用。
最初の1、2本はカメラを使用する時のみ点灯、3本目は最初から最後まで点灯という使い方。
1時間つけっぱなしの場合、熱暴走予防なのか30分ぐらいで1度消灯するものの、付け直すと明るさは変わらず、電池持ちはかなり良い。
マクロ撮影の場合、最強の明るさだと白飛びしてしまうので、出番がなかった。
離れた被写体を撮る時や暗い海で先を照らすには、このライトがお勧め。
1年保証も付いており、充電池、充電器付きでこの値段はお買い得。
1年間使い倒します。
カメラに着けるアダプタがないので、ホームセンターでステンレスの補強金具などを買って数百円で自作しました。

Volador LED 懐中電灯 ダイビングライト アウトドア ハンディライト 3100LM 3モード』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Volador LED 懐中電灯 ダイビングライト アウトドア ハンディライト 3100LM 3モード』の詳細を見る

2位.ダイビングライトのおすすめ│『Volador ダイビング懐中電灯 ダイビングライト1000LM 3モード CREE XM-L2 LED採用』

ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Volador ダイビング懐中電灯 ダイビングライト1000LM 3モード CREE XM-L2 LED採用』

プロの潜水士です。水中ライトは国内ダイビングメーカーの純正品でも、なかなか満足できない製品が多い中で、このライトはコストパフォーマンスが非常に高いと思います。たかだか防水の懐中電灯に数万円とかありえないでしょ?これで十分だと思いますが、カメラやビデオの補助光に使用するにはスポットタイプなので、ワイド画面には不向きです。自分はダイビングガイドや作業潜水で使用しますから、これくらいのサイズで照射角度が狭いスポットのほうが便利です。様子を見て問題なければ、また購入します。
正直、LEDの水中ライトとは相性が悪かった。
使い始めてすぐに点灯しなくなるのはざらで、調子良くてもどこかに少しぶつけて点かなくなったり。
もちろん安価なものを選ぶので、高ければそれなりに使えるとは思うが、やはり手が出ないのが現状。

そう考えると、このライトは当たりだった。
現在1カ月以上使っているが、まったく不具合もなく気持ちよく使えている。
光量も十分すぎるほどで、明け方から泳ぐこともあって頼もしくすら感じる。

ぶつけるのがトラウマなので、とりあえず6.5のウェット生地を頭とお尻にバンドで巻いて保護している。
今度もう1本購入しようと思える、久しぶりに買って大満足の一品だった。
本当に有り難い♪

穴や岩陰の生き物を見るチャンスが増えて、潜水ライフの楽しみが広がりました。
水中撮影もするので、カメラレンズの軸線から違う角度で照射した場合の撮影効果も興味深いです。
最大光量では生き物を脅かすほど。
ブルーのものが品切れだったのでこの色を選ばざるを得ませんでしたが、水中ではこの色の方が安心感があると思います。
バッテリー性能も含めコスパは良いです。
意外だったのは、地上用のLDライトを遙かに凌駕する明るさ、照射範囲で、地上用ライトは出番がなくなりそうです。

Volador ダイビング懐中電灯 ダイビングライト1000LM 3モード CREE XM-L2 LED採用』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Volador ダイビング懐中電灯 ダイビングライト1000LM 3モード CREE XM-L2 LED採用』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.ダイビングライトのおすすめ│『Neewer 水中ライト ダイビング』

ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Neewer 水中ライト ダイビング』

他の方のレビューにもあるとおり、シューの部分のリングがプラスチック製のため弱いです。でも、三脚取り付け用のビス穴が開いてるので、写真のように金属製のシューを別途購入して取り付ければしっかりと固定できます。(写真に写っているワイヤーは別途購入したもので付属品ではありません。)
あと、この商品は水中での電灯のオン・オフ操作には対応していません。
実際には弱く押す操作だと水は入りにくいですが、強く押すと隙間があいて水が本体内に侵入します。
どの程度押すと隙間があいてしまうかは、中のカバーをはずして、ボタンを押しながらボタン部分を目で見るとわかります。
それを踏まえて水中で操作するか、または入水前に操作しておけば問題ないです。
それでもなお、コスパはとてもよいのでお勧めです。
側面の押しボタンを押すと強点灯/弱点灯/点滅/消灯します。
この押しボタンはグローブをつけていても操作しやすいようになっています。そのため運搬中に誤押下されて使いたいときにバッテリー切れということがあるかもしれません。

点灯するとかなり明るいですが、水中では物足りず暗いです。
購入から約一年経ちましたが水中ではあまり使わず、主に陸上撮影で活躍しています。

サイズ:75.5x41x61.5mm、153g
バッテリー:1900mAh

Neewer 水中ライト ダイビング』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Neewer 水中ライト ダイビング』の詳細を見る

4位.ダイビングライトのおすすめ│『ダイビング懐中電灯、スキューバダイビング懐中電灯-Genwiss 1000ルーメン』

ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ダイビング懐中電灯、スキューバダイビング懐中電灯-Genwiss 1000ルーメン』

操作簡単。
5つのスイッチモードで、災害、アウトドア、キャンプ、夜釣り等や暗い場所の作業に幅広く使用できる。
明るさとしては、非常に明るくてよいと思う。
自転車通勤で使ってみましたがhiモードだと街中の比較的明るい中でも
はっきりと目立つ明るさで、周囲にアピールできるし路面もしっかり確認できた。
防水なので、雨の日でも気にせず使える。
2つ予備の防水Oリング有、安心。 
8メートルの水泳プールに試して使ってみました。商品説明書通り、防水性はもちろんで、明るさもバッチリです。充電式なので、使う前にちゃんと充電すれば、電池切れの心配ありません。
台風のために、これを購入した。
大雨の時に、これを持って、出かけた。
すごく明るくて、防水性能にも高くて、助かりました。

台風の前に、充電して、結構長い時間を使いました。
しかも、sosモードをあって、万が一あっても、安心かんが高くなりました。

操作も簡単で、うちの子にもすぐわかって、使いました。
本当にいいものを購入して、オススメだ。

ダイビング懐中電灯、スキューバダイビング懐中電灯-Genwiss 1000ルーメン』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ダイビング懐中電灯、スキューバダイビング懐中電灯-Genwiss 1000ルーメン』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.ダイビングライトのおすすめ│『HappyGo IPX8完全防水、USB充電懐中電灯、3*p6-t6 LED、超高輝度、4200+ルーメン』

ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『HappyGo IPX8完全防水、USB充電懐中電灯、3*p6-t6 LED、超高輝度、4200+ルーメン』

予想以上に明るいです

数本 懐中電灯を購入させて頂きましたが コスパ 機能 明るさ 申し分無いです

小ぶりな 懐中電灯ですが ジョイント部分には Oリングが二本 しっかり付いています

リチウムバッテリーも 充電器も揃っています

満足しています

説明したように、それはipx8防水です。ヘッドは隙間なく一体的に形成されている。完全に密閉された磁気誘導スイッチ。バッテリーダブルラバーリングは防水です。ダイビングするときは安心して使えます。

HappyGo IPX8完全防水、USB充電懐中電灯、3*p6-t6 LED、超高輝度、4200+ルーメン』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『HappyGo IPX8完全防水、USB充電懐中電灯、3*p6-t6 LED、超高輝度、4200+ルーメン』の詳細を見る

6位.ダイビングライトのおすすめ│『GENTOS(ジェントス) LED 懐中電灯 ダイビング ライト』

ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『GENTOS(ジェントス) LED 懐中電灯 ダイビング ライト』

明るさも流石日本のメーカーなだけあって偽り無しです。ダイビングで4ヶ月間、計100回ぐらい使用した所でスイッチ内部の磁石が錆びで崩れ、使えなくなりました。スイッチパーツを外し内部磁石を取り替えれば再び使えます(スイッチを外す為にはライト内側のスイッチ部分を止めている円形金具を取り外します)。使用後に真水でしっかりメンテナンスすればもっと長く使えると思います。まぁ、価格が安いので買い換えだとしても許される範囲ではないでしょうか。
中華製の2000ルーメンなどとうたっている商品はほとんど誇大広告で日本メーカージェントスの200ルーメンと同じだったりする。
ジェントスの製品がこの値段で買えるんであれば、素晴らしいです。
ジェントスは一度だけ壊れたことがあるが、保証期間に関わらず新しいものを送ってきてくれました。その後酷使していますが全然壊れません。
中国製は数個買いましたが半年持ったことがありません。

この製品に関していえば、レンズの光軸がもう少し。真ん中だけ明るい感じです。
防水はとてもしっかりしている感じです。

かなり明るいです。
使用時のスイッチの操作はしやすいですが、持ち運びの時に、スイッチが押されていつの間にかONになっていることがありました。
→後からスイッチのロック機能があることがわかりました・・・。とても便利です。

GENTOS(ジェントス) LED 懐中電灯 ダイビング ライト』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『GENTOS(ジェントス) LED 懐中電灯 ダイビング ライト』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.ダイビングライトのおすすめ│『Volador LED 懐中電灯 ダイビングライト アウトドア ハンディライト 1080LM 5モード』

ダイビングライトのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Volador LED 懐中電灯 ダイビングライト アウトドア ハンディライト 1080LM 5モード』

問題なく点灯できました。非常にコンパクトで、持ち運びに便利。
手持ちで使う際は、付属のストラップを付けないと、小さすぎて落としそう。
年末年始にダイビングで利用しました。
1本1時間のダイビングを5日間、計15本使用。
最初の1、2本はカメラを使用する時のみ点灯、3本目は最初から最後まで点灯という使い方。
1時間つけっぱなしの場合、熱暴走予防なのか30分ぐらいで1度消灯するものの、付け直すと明るさは変わらず、電池持ちはかなり良い。
被写体のサイズが10cm以内で距離が30cm以内なら真ん中の明るさで十分。
最強の明るさだと白飛びしてしまうので、ストロボ並みのISO感度200でもOK。
同時に買った3000ルーメンのライトの出番がなかった。
離れた被写体を撮る時は、3000ルーメンのライトがお勧め。
1年保証も付いており、充電池、充電器付きでこの値段はお買い得。
1年間使い倒します。
カメラに着けるアダプタがないので、ホームセンターでステンレスの補強金具などを買って数百円で自作しました。
夜釣り用に購入しましたが、すでに充電済みの電池が入っていましたのですぐに使用する事が出来たので助かりました。まず一番の感想はさすがダイビング用でかなり明るいです。
ボタン式はすぐ接触不良を起こすのでこの回転スライド式は使い勝手が良く明るさの調整もしやすいです。充電器も付属しており万が一の充電切れでも便利です後は耐久性に期待です。

Volador LED 懐中電灯 ダイビングライト アウトドア ハンディライト 1080LM 5モード』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Volador LED 懐中電灯 ダイビングライト アウトドア ハンディライト 1080LM 5モード』の詳細を見る

ダイビングライトのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

ダイビングライトのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのダイビングライトを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました