【2021年】デジタルテスターのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
デジタルテスターのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.デジタルテスターのおすすめ│『Crenova デジタルマルチメーター 電圧・電流・周波数・抵抗・導通測定テスター』
    1. デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Crenova デジタルマルチメーター 電圧・電流・周波数・抵抗・導通測定テスター』
  2. 2位.デジタルテスターのおすすめ│『HIOKI(日置電機) 3244-60 デジタルマルチメーター』
    1. デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『HIOKI(日置電機) 3244-60 デジタルマルチメーター』
  3. 3位.デジタルテスターのおすすめ│『AstroAI テスター デジタルマルチメーター 電気 電圧 電流 抵抗 ダイオード 測定 導通 テスター』
    1. デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『AstroAI テスター デジタルマルチメーター 電気 電圧 電流 抵抗 ダイオード 測定 導通 テスター』
  4. 4位.デジタルテスターのおすすめ│『サンコスモ 小型デジタルテスター/マルチメーター DT-830B』
    1. デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『サンコスモ 小型デジタルテスター/マルチメーター DT-830B』
  5. 5位.デジタルテスターのおすすめ│『Miniデジタル・マルチメータ C-Timvasion LCDディスプレイ 電流 電圧 抵抗 周波数』
    1. デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Miniデジタル・マルチメータ C-Timvasion LCDディスプレイ 電流 電圧 抵抗 周波数』
  6. 6位.デジタルテスターのおすすめ│『Sanwa(三和電気計器) デジタルマルチメーター PM-3』
    1. デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Sanwa(三和電気計器) デジタルマルチメーター PM-3』
  7. 7位.デジタルテスターのおすすめ│『OHM(オーム電機) デジタルマルチテスター TDB-401 (04-1891)』
    1. デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『OHM(オーム電機) デジタルマルチテスター TDB-401 (04-1891)』
  8. デジタルテスターのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.デジタルテスターのおすすめ│『Crenova デジタルマルチメーター 電圧・電流・周波数・抵抗・導通測定テスター』

デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Crenova デジタルマルチメーター 電圧・電流・周波数・抵抗・導通測定テスター』

1)電池のセット時に、本体を裏向けて勘違いした私は最下部の「ひっかけ」を開いて入れようとしました。ところが塞がっていました。ここはスタンドの役割なのでしょう, 本当は裏面中央のプラスのネジ(ドライバは小さめ)を外して入れる様になっています。=他の方が;ちゃんと画像をUPししかも矢印で示しておられます。2)付属の説明書は多国語版ですが日本語は掲載されていませんでした。=詳細の説明でも大体わかりますが、当方が調べた所 CrenovaMS8233Dデジタルマルチメータ.ユーザ・マニュアルで検索するとヒットする MANIAL(Adobe PDF)で判ります。なおこれは MS8233DおよびMS8233E のマニュアルですので 4.1.1 付属品 K-タイプ温度ブローブ—-1個 は購入しても付いていません。これに関連した事項は除いて読む必要があります。=3-1計測器の図 7の記載にあります様にこれは MS8233D ですので Hz になっています。以上当方が購入した時点のご報告です。商品自体の性能は原付きバイクや自動車のバッテリーを調べるには十分と思いました。
価格が安く不安があったが、造りが良く使い勝手も良かった。精度も不満のない出来である。
電圧を測る際ダイヤルを合わせると標示が0.00ではなく不規則に動くので、故障ではないのかと
問い合わせたところ、自動で測定値を連続表示するので周りの環境によってmvの値が表示されるとのこと。
逆に感度が良いことがわかった。その際の問い合わせに対しても誠意のある迅速な対応をしてもらい、出品者
としても高く評価したい。安心して購入できる商品だと思う。

Crenova デジタルマルチメーター 電圧・電流・周波数・抵抗・導通測定テスター』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Crenova デジタルマルチメーター 電圧・電流・周波数・抵抗・導通測定テスター』の詳細を見る

2位.デジタルテスターのおすすめ│『HIOKI(日置電機) 3244-60 デジタルマルチメーター』

デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『HIOKI(日置電機) 3244-60 デジタルマルチメーター』

今までアナログテスターを使用していましたが、ケーブルの抵抗を測ろうとしたところ電池切れしていることに気づき、新しいテスターを購入することにしました。
アナログテスターは電池なしでもバッテリーチェックなどには使えますのでそのまま使用することにし、デジタルテスターを購入したわけですが、こちらは常に電池が必要です。
電圧が安定している場合には、デジタルの方が良いですが、不安定な場合や刻々と変動している場合はアナログテスターの方が測定しやすいと感じました。
HIOKI3244-60は最も基本的な機能に絞られているので、使い方に迷うことはないですし、シャツの胸ポケットに入る大きさなので携帯に便利で重宝しています。
直流電圧、交流電圧、抵抗、導通の4機能ですが、アナログテスターのようにレンジをセットする必要がないオートレンジなので作業が効率化されます。
本体がケースと一体化しており、テストリードも収納できるのはとても良いと思いました。
電源は30秒でオートオフになりますが、使用後はスイッチでオフにしたほうが電池の消耗は抑えられます。
知り合いの電気業者にチェッカーでいいものは何?と聞いたところこれを紹介してもらいました。
知り合いいわく、コンパクトでありながら耐久性もよく、精度も信頼できるとのことでした。
商品が届いて改めて思ったのですが、やっぱりその道のプロに聞いた方がいいものに出会えるなと。
満足しています。
コンパクトにしまっておけて使い勝手も良い、ブザーテストも出来るので役に立つ場面が多い
ケーブルをいちいち外したり、別の袋に入れたり等の面倒な点が無い所がお勧め

ケースの背面に小型のマグネットを貼り付けると盤面に固定出来るのでテストの際に扱いやすくなる

あえて苦言をいうとブザー音が小さめ、表示を見れば問題は無いが、暗くて騒音が大きい所では使い勝手が多少悪くなる。
このサイズの中ではベストチョイス

HIOKI(日置電機) 3244-60 デジタルマルチメーター』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『HIOKI(日置電機) 3244-60 デジタルマルチメーター』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.デジタルテスターのおすすめ│『AstroAI テスター デジタルマルチメーター 電気 電圧 電流 抵抗 ダイオード 測定 導通 テスター』

デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『AstroAI テスター デジタルマルチメーター 電気 電圧 電流 抵抗 ダイオード 測定 導通 テスター』

基本的な機能はちゃんと使えます
説明書は皆さんが言ってように、字が小さくて、まとめに読むことができませんでした。
サポートに連絡したところ、丁寧なお嬢様が対応してもらいました。
PDFデータ版には大変詳しく使用手順まで丁寧に記載されています。
印刷して、無事に使用できました。アフターサービス大変良いと思います。
価格が安~いので少々不安でしたが、売れてる商品なので購入してみました。
しっかりした作りでセレクターなどの操作部分は節度感が良く、厳密な校正はしていませんがいろいろ測定してみると精度は高いです。
電流測定の必要がありクランプメーターを買いましたがバッチリ使えました。
プロの使用に十分耐えます。これは安い!

AstroAI テスター デジタルマルチメーター 電気 電圧 電流 抵抗 ダイオード 測定 導通 テスター』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『AstroAI テスター デジタルマルチメーター 電気 電圧 電流 抵抗 ダイオード 測定 導通 テスター』の詳細を見る

4位.デジタルテスターのおすすめ│『サンコスモ 小型デジタルテスター/マルチメーター DT-830B』

デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『サンコスモ 小型デジタルテスター/マルチメーター DT-830B』

安かったので使い捨て感覚で購入、250円、送料無料、2台目

テスターのリードがあまりにも簡単に切断される、何度も修理した。
リードの被覆を剥いてびっくり、中の銅線が細いし少ない、線径のほとんどは被覆。
あまりに良く切れるのでテスターリードだけ別途購入した、それでも充分安いです。

値段が安いのでバックライトはありません、導通チェックの音やLEDもありません。
測定更新間隔は0.5秒程度です、それほどストレスはありません
100均の9Vマンガン電池で利用していますが持ちも良いです。

精度はホビーで使う分には充分です。
このテスターを利用する方は精度はあまり気にならない用途や
他にもある程度精度のあるテスター、測定器を所有している方でしょうから精度は問題にならないと思います。

追伸
購入する時はお店の評価を良く見て下さい、最安値でも評価の低い業者は非常に危険です。
注文を勝手にキャンセルされて個人情報だけ持っていかれます。
英語3文字(W●●)、あちこちの商品を最安値で詐欺販売店には注意!

値段が破壊的だったのでどうなのか心配でしたが、テスターリードの差込口が多少きゃしゃな点を除けば問題なしです。何回も抜き差ししていると問題でしょう。もともと多少改造して使うつもりだったので、ふたを開けてみましたが、テスターリードの差込口以外は壊れそうなところもなく満足です。ニーズにマッチしていたので追加発注しました。
普通の測定器として頻繁に使われるのでしたら、その辺が丈夫なものを選択してもいいですが。何せ輸送費も出ないほどの価格なので大満足です。こんな調子で製品が流通するようなら世の中変わると思います。
清水激安商店で395円(プライムお急ぎ便無料)で購入しすぐに届きました。
この型番の物は電気街の店などで安売りしていても、ロータースイッチの接触不良や
液晶表示が不安定で一部欠けてパネルの端っこを押さえたら正しく表示するなど変なものを沢山見てきました。
今回の物はその様な不良もなくかっちり出来た物でした。
この状態の物をこの価格で提供下さるとは、感謝としか言いようがないです。

サンコスモ 小型デジタルテスター/マルチメーター DT-830B』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『サンコスモ 小型デジタルテスター/マルチメーター DT-830B』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.デジタルテスターのおすすめ│『Miniデジタル・マルチメータ C-Timvasion LCDディスプレイ 電流 電圧 抵抗 周波数』

デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Miniデジタル・マルチメータ C-Timvasion LCDディスプレイ 電流 電圧 抵抗 周波数』

電池蓋のネジを取るだけで添付画像まであっさり分解されます。
リード線が断線してもハンダ付け交換は比較的に楽そうです。
類似商品にあるヒューズは付いていません。

真ん中にAutoPowerOffとあるので確認してみました。
ACVにして放置(表示は10mV周辺をふらふら前後)
14分15秒頃ピピピピピと5回鳴る15分15秒頃ピーと鳴り電源Off

蓋はダイヤルがOffの位置でのみ閉まる構造です。AutoOffのまま締めてしまい蓋を壊しそうでもあります。
普通に閉めようとしても引っかかりがあり、無理すると壊れそうなので原因の場所を削りました(黄矢印)
テスター棒を固定する小蓋も開けると棒を持ち上げてくれるので使いやすいです。

導通ブザー音はピーとわかりやすい音量で、抵抗などによる音質変化はしません。
単4電池は付属していましたが、気づかずAmazon電池を付けてます。

コンパクトなケースに私には必要な機能が装備されていて、満足のプライスです。電流が測定できないのはこの価格帯では普通ですね。バックライトなし。英文取説のほかに簡単な日本語取説付属。サイズは125×80×12.3mm。重さ107グラム。リード線は本体固定。長さは測定針先まで53センチ。取り出し収納は慣れればそう面倒ではありません。オートレンジ装備。オートオフもついてます。ツマミを回すと結構大きな音でピー音が鳴りますが、メーカーさんにはもう少し音量を下げてほしいです。電子工作に慣れた人なら分解してブザーに対策も可能でしょう。蓋を開けるのが非常に固く,固定用つめ周辺をやすりで補正しました。電池ケース、電池2本のうち一本のプラス極のスプリングがすこし飛び出していて電池挿入が困難でした。これも改善してほしいところです。耐久性についてはまだ使用はじめて日が浅いので表示できません。

Miniデジタル・マルチメータ C-Timvasion LCDディスプレイ 電流 電圧 抵抗 周波数』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Miniデジタル・マルチメータ C-Timvasion LCDディスプレイ 電流 電圧 抵抗 周波数』の詳細を見る

6位.デジタルテスターのおすすめ│『Sanwa(三和電気計器) デジタルマルチメーター PM-3』

デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Sanwa(三和電気計器) デジタルマルチメーター PM-3』

抵抗値、電圧など普通に計測出来ました。見やすい大画面を載せたキズに強そうなボディはふにゃ付きなくしっかりした剛性があります。ブローフやコードも先端は金メッキが施され、耐久性が見込めます。ダイヤルもかっちりしています。ブザーでお知らせする導通チェッカー機能はこれ便利ですね。酸化膜やハンダ、接続不良の識別に
ただ、スリムな手帳型ゆえにコードの収納が少し手間です。
長年所有していた,同社の携帯型ではないデジタルテスターの
液晶のセグメントの一部が欠けてしまうようになり,
使用の機会はほとんど無いのですが,所有していないと不安になりますので,
本商品を購入しました.
#購入価格は2,572円でした.

信頼できるメーカーの割には低価格なので気に入っています.

もちろん,これ以下の価格帯の商品も多数ありますが,アナログには無い,
デジタルの利点である,
レンジ切替えがフルオートである事を条件に加えると,
結局,本商品が最安レベルの様でしたので購入を決定しました.

SANWAのもう少し高いテスターを持っていたけど、
乾電池の液漏れで使えなくなり
仕方なくコンパクトなものを購入。

電圧、極性を計るぐらいだったのでこれにした。
電流はほとんど計らないので、これで十分です。
ボタン電池なので、液漏れもしないんじゃないかな。

Sanwa(三和電気計器) デジタルマルチメーター PM-3』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Sanwa(三和電気計器) デジタルマルチメーター PM-3』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.デジタルテスターのおすすめ│『OHM(オーム電機) デジタルマルチテスター TDB-401 (04-1891)』

デジタルテスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『OHM(オーム電機) デジタルマルチテスター TDB-401 (04-1891)』

DIYなどの一般使用なら本器をお勧めします。オートレンジのため安心して使えます。ケース一体型で収納時の本体サイズはW78/H120/D16mmのポケットサイズで、蓋が360度回転しますので邪魔になりません。
追記) あっ、そうそう、同時にワニグチクリップ(オーム電機製:DZ-WTK2)を購入しておくと何かと便利に使えます。
○良い点
蓋付きの本体にケーブルが綺麗にまとまり、持ち運びに便利。
電源が自動オフになり、切り忘れても安心。

●改善を要する点
リードが取り替えできない

電池の残量からパソコンの整備まで、幅広く使えます。

ある日、1つのコンセントからコードリールや電源タップでたくさんのパソコンやネットワーク器機を繋いだ際、電源が入らないパソコンや繋がらないネットワークが発生し、測定すると80Vを切っており、原因を究明できました。職場の混乱がこのテスターにより収まり、私のテンションを計る機能がこのテスターにもしあったら振り切っていたに違いありません(笑)

電圧や電流はよく水圧や水流に例えられますが(電流は計れませんが)、水と違って電気は目で直接見えないので、テスターは重要です。

私の環境だと頻繁に使うものではありませんがリードや液晶が保護された状態で常に荷物の中に忍ばせておけるので大変便利です。

OHM(オーム電機) デジタルマルチテスター TDB-401 (04-1891)』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『OHM(オーム電機) デジタルマルチテスター TDB-401 (04-1891)』の詳細を見る

デジタルテスターのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

デジタルテスターのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのデジタルテスターを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました