【2021年】電動サンダーのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
電動サンダーのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.電動サンダーのおすすめ│『【Amazon.co.jp 限定】タックライフ(Tacklife) サンダー PSS01A』
    1. 電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【Amazon.co.jp 限定】タックライフ(Tacklife) サンダー PSS01A』
  2. 2位.電動サンダーのおすすめ│『ワットノット(Whatnot) サンダー 紙ヤスリの3倍の耐久性 日本製 布ヤスリ 6枚セット』
    1. 電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ワットノット(Whatnot) サンダー 紙ヤスリの3倍の耐久性 日本製 布ヤスリ 6枚セット』
  3. 3位.電動サンダーのおすすめ│『マキタ(Makita) 仕上サンダ ペーパー寸法 93×228mm BO3710』
    1. 電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『マキタ(Makita) 仕上サンダ ペーパー寸法 93×228mm BO3710』
  4. 4位.電動サンダーのおすすめ│『BOSCH(ボッシュ) 吸じんオービタルサンダーPRO GSS23AE/MF』
    1. 電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『BOSCH(ボッシュ) 吸じんオービタルサンダーPRO GSS23AE/MF』
  5. 5位.電動サンダーのおすすめ│『プロクソン(PROXXON) ペンサンダー 【先端形状8種・ペーパー3種付】 No.28594』
    1. 電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『プロクソン(PROXXON) ペンサンダー 【先端形状8種・ペーパー3種付】 No.28594』
  6. 6位.電動サンダーのおすすめ│『リョービ(RYOBI) ベルトディスクサンダ BDS-1010』
    1. 電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『リョービ(RYOBI) ベルトディスクサンダ BDS-1010』
  7. 7位.電動サンダーのおすすめ│『【Amazon.co.jp 限定】タックライフ(Tacklife) サンダー PMS01A』
    1. 電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【Amazon.co.jp 限定】タックライフ(Tacklife) サンダー PMS01A』
  8. 電動サンダーのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.電動サンダーのおすすめ│『【Amazon.co.jp 限定】タックライフ(Tacklife) サンダー PSS01A』

電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【Amazon.co.jp 限定】タックライフ(Tacklife) サンダー PSS01A』

レビューや質問を見て穴あけパンチは当然別売り品かと思ってたのですが商品に同梱されてきました。
穴が綺麗に空くわけでもないですが目安として便利かとも思います。
やはり穴は綺麗に空けないと破ったヤスリが木粉を吸込むとこを塞ぐので木粉がよけい飛び散ります。
穴あけパンチのレビューみたいになってしまいました。
本商品はそれなりに不満無く使えました。
音が大きいのは認知済みでしたので想定内。
穴あけパンチ同梱は想定外。
値段の割には凄くいい物だと思います。ただ初めてサンダー買ったので他と比較はできませんが。削るというよりは磨く為に使ってます。切ったウエスを挟んでピカール付けて色々磨いてます。
音はうるさいです。サンダー自体の作動音もですが、振動している機械を物に押し当てるのでそれがうるさいから仕方ないと思います。その分パワーはあるんじゃないかなと。
手持ちのカーポリッシャー(80wくらい)とは比べものになりません。
あと外観がかっこよくてとても気に入ってます。
穴開けパンチは入ってません。

【Amazon.co.jp 限定】タックライフ(Tacklife) サンダー PSS01A』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『【Amazon.co.jp 限定】タックライフ(Tacklife) サンダー PSS01A』の詳細を見る

2位.電動サンダーのおすすめ│『ワットノット(Whatnot) サンダー 紙ヤスリの3倍の耐久性 日本製 布ヤスリ 6枚セット』

電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ワットノット(Whatnot) サンダー 紙ヤスリの3倍の耐久性 日本製 布ヤスリ 6枚セット』

色々な商品が出て迷いましたが、悩んでても良し悪しが分からなかったので取り敢えず安価なこちらを購入。
ウッドデッキの塗料剥がし、慣らしに使用しました。
初めてのサンダーでしたが仕上がりが非常に綺麗に出来て大満足です。
紙タイプのヤスリが付属するセットもありますがこちらの布タイプを購入し正解でした。
布タイプでもしばらくすると破れてしまいますが、紙タイプはあっという間に破れます。
広範囲のヤスリ掛け、ハードに使いたい方は布タイプを購入しましょう
初めてサンダーを買いました。専門家のレヴューを参考に4倍の値段のを買わなきゃだめなのかと考えましたが、結局値段に負けました。でも良かったです。サンダーって便利だ。別に吸塵器がなくても、庭でやるぶんには問題なし。詰まることも全くないです。音もまあそんなにうるさくはないです。他の器具に比べてサンダーは適当に扱っても全然危なくないので気軽に使えるのも良い。木材を削るには結構時間がかかるので付属のよりも粗めのヤスリを試してみたいです。ホムセンでレンタルしようとも思ったけどこれ買って良かったです。
ちょっとしたヤスリ掛けには全く問題ない性能だと思います。
まな板の修繕のために購入しましたが、付属の布ヤスリでは番手が荒すぎて仕上げ用には400番位の物を購入する必要がありましたが、それとて数十円レベル。問題有りません。
ただ、ボディーの形状は吸引機能が有るみたいな形ですが、全く吸い込みません。
結構微粒の木くずが舞いますので、ハンディクリーナーを使いながらの作業になるのでマイナス1です

ワットノット(Whatnot) サンダー 紙ヤスリの3倍の耐久性 日本製 布ヤスリ 6枚セット』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ワットノット(Whatnot) サンダー 紙ヤスリの3倍の耐久性 日本製 布ヤスリ 6枚セット』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.電動サンダーのおすすめ│『マキタ(Makita) 仕上サンダ ペーパー寸法 93×228mm BO3710』

電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『マキタ(Makita) 仕上サンダ ペーパー寸法 93×228mm BO3710』

初めてのオービタルサンダー購入です。マキタを選んだ理由は、私が勤務してる会社で使用している電動工具がほぼマキタであり、長年使った上での信頼性・安心感からです。
購入にあたり、まずやりたかった事は、我が家の”縁台”が日焼けや雨によって、見るも無残なシミ状態になってしまったのを綺麗に再生するためでした。
使って見た感想ですが、一言”楽ちん”です‼︎ペーパーを使い分けて荒削りから仕上げまで初めてとわ思えないくらいの仕上がりに大満足‼︎(写真1・2枚目の左半分が処理前、右半分が処理後)これを手ペーパーでは、到底できません。
さらに、電動カンナで荒削りした表面凸凹の欅一枚板(写真3)も綺麗に仕上げられ大満足です。買って正解でした‼︎お薦めします。
日曜大工製作の仕上げで電動サンダーが欲しく購入
手でペーパーがけするのとは比較にならないほど便利
広い部分を一気にかける事ができます
この製品を選んだのは、マキタというメーカーの安心感と、
集塵袋が最初から付いているのがネット上の画像で確認できた事
しかしサンダーがけで出る粉が全て袋に入るわけでもなく、
400番かけた粉は袋から出てしまうほど細かいので、なくても良かったかも
となれば安いメーカーのものでも良かったかもしれません
と、思いつつ、製品には満足なので星5つ

マキタ(Makita) 仕上サンダ ペーパー寸法 93×228mm BO3710』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『マキタ(Makita) 仕上サンダ ペーパー寸法 93×228mm BO3710』の詳細を見る

4位.電動サンダーのおすすめ│『BOSCH(ボッシュ) 吸じんオービタルサンダーPRO GSS23AE/MF』

電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『BOSCH(ボッシュ) 吸じんオービタルサンダーPRO GSS23AE/MF』

マキタのDIY用を使用していましたがヤスリを都度張り替えするのがめんどうだったので、2台体制にするため試しにプロ用なのに安かったこちらを購入。吸じん機能は凄いし削りの安定感も凄い‼ こっち一台ばかり使用しています。オービタルサンダーの購入を検討の方はぜひお勧めです。
下地を手でサンドペーパー掛けるのも面倒なほど面積が有ったので
悪いレビューもありましたが買ってみました。
吸塵もきちんと機能して隙間から噴出することもありません。
ただ、ダストボックスが直ぐに満杯になるのでこまめに
取りだしフィルターも清掃した方が良いと思います。
プラケースは無く段ボール箱だけなのでそれが気になる方はご参考までに
木工DIY初心者ですが、電動ドライバーの次にそろえるものは?もちろん個人差はありますが、サンダーですね。初心者に何が分かる?サンダーを使ったことがない、でも木工の木の手触りを求めるならサンダーしかない。そんな偏った思い込みにしっかり答えてくれました。使用時は、段ボールを重ねたフローリング上でサンドペーパー3種(80.120.240)でサンドします。サンド時の収じんがしっかり出来、しかも簡単にゴミ捨て出来るのが気に入りました。他社の使用経験が無いのに(そんなに何台の購入できない)1×4材でダボ継のテーブルをサンダーしましたが手触り納得の作品になりました。市販のサンドペーパーを使用できるのも購入の決め手になりました。

BOSCH(ボッシュ) 吸じんオービタルサンダーPRO GSS23AE/MF』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『BOSCH(ボッシュ) 吸じんオービタルサンダーPRO GSS23AE/MF』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.電動サンダーのおすすめ│『プロクソン(PROXXON) ペンサンダー 【先端形状8種・ペーパー3種付】 No.28594』

電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『プロクソン(PROXXON) ペンサンダー 【先端形状8種・ペーパー3種付】 No.28594』

見出しで書いた通りですが、細かい物を削るのには十分な商品だと思います。低い評価レビューも有りますが(他の商品レビューも含んで)たいがいは(中にはハズレ商品も有りますが)説明書の注意書きを読まない、自己判断での使用で使いこなせない事をレビューで低評価にしている方が多いと思います。削る物が溶けるとか煙が出るとか購入する前にネットなどで調べる労力を惜しまなければ多分失敗はないと思うので低評価を鵜呑みにせず買われる事をオススメします。この商品は個人的には良い商品として使用して居ります
大変素晴らしい道具です。
ただ、このまま使うと出力が強すぎて、プラモデル、特にガンプラなんかの合わせ目消しなんかに使おうとすると、あっという間に身まで削り取るので、何らかのコントローラーを中間に配して使うと更に超イイです。
自分はモーター速度コントローラーを間に入れてます。これはプロクソンのルータ、自分のMM100(28525)のさらなる低速動作も可能にできて大変重宝しています。
レジンキットからガンプラまで使えて重宝しています。

プロクソン(PROXXON) ペンサンダー 【先端形状8種・ペーパー3種付】 No.28594』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『プロクソン(PROXXON) ペンサンダー 【先端形状8種・ペーパー3種付】 No.28594』の詳細を見る

6位.電動サンダーのおすすめ│『リョービ(RYOBI) ベルトディスクサンダ BDS-1010』

電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『リョービ(RYOBI) ベルトディスクサンダ BDS-1010』

自作ナイフ一本目が完全なるハンドメイドで、あまりの手間に心が折れてしまい文明の利器を購入。

結論から言うと2週間かかった鋼材からの削り出し作業が2日で出来ました。

当初、曲線の切削は不可能だろうと考えていましたが、ベルトを思いっきり片寄りさせればエッジが出るのでそこを利用して曲線を切削できますし、
CV134というかなり硬い鋼材でも十分な切削力で、多少力を入れて押し付けても回転は止まりません。

純正ベルトの耐摩耗性も良く、ナイフ1本ぐらいであれば交換不要でした。

重さも持ち運びできるレベルなので職場と家をしょっちゅう移動させています。

おかげでナイフメイキングが楽しくなりました。
ありがとうございました。

追記:お恥ずかしい出来栄えですが、
切削したブランクの写真を掲載しました。
ドリルで穴を開け大まかな形を削り出してからは、このサンダーのみでこの形状にできました。

価格が二万弱の頃、アマゾンに在庫が有るとき入手しました。結論から~購入して良かったです。自分の場合は鉄工8割木工2割の使用率です。木工の場合は何の問題も有りません。留意しなければならないのは鉄工の場合。鉄を削ると鉄粉が出ますが、機械周囲に溜まった鉄粉に研削時の火花が引火し、機械本体のプラスチック部分が燃えてしまう事です。これには驚きました。確かに、このベルトサンダーは木工専用機ですが、やはり私の様に鉄を研削される方もおられることと思います。なので鉄粉の溜まり易い所や火花の飛び易い所にメタルテープを貼ったりプラスチック部品を鉄製に換装したり、又は安全性に影響なかったら外したりして対応しております。
後、研削パワーですが余程、広範囲に負荷を掛けない限り、モーターが停止したり安全ブレーカーが落ちる事は無いでしょう。コレは使用しながらユーザーが適宜、判断可能だと考えます。
それと研削ベルトは荒削りならアマゾンで取り扱う大陸製のリーズナブルな品でも大丈夫ですが、仕上げレベルまで研削するとなると高くても国内品か3M等の「継ぎ目が気にならない」一本千円前後のベルトを強くオススメします。
自作でナイフを作るために購入。
工夫次第で外枠の切削加工からブレードの削り出しまで全てこのベルトサンダーで行うことができる。
付属のベルトは耐久度が高いがマイカルタの切削で研磨剤が直ぐになくなってしまった。
社外品の60番研磨ベルトではATS-34が非常に簡単に切削でき、モーターパワーも十分に高いことが伺える。
切削後はエアーコンプレッサーで軽く吹いて掃除しているが、集じん機との接続部分が一番よく汚れが溜まるため作業中にも適度に粉塵を吐き出してやる必要がある。
アマチュアがナイフメイキングをするにはちょうどいいの代物だと思う

リョービ(RYOBI) ベルトディスクサンダ BDS-1010』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『リョービ(RYOBI) ベルトディスクサンダ BDS-1010』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.電動サンダーのおすすめ│『【Amazon.co.jp 限定】タックライフ(Tacklife) サンダー PMS01A』

電動サンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【Amazon.co.jp 限定】タックライフ(Tacklife) サンダー PMS01A』

セール中に購入しました。
仕事では電動工具は日立やパナソニック製を愛用していますが、個人ユースでは価格が手頃かつ
品質もそこそこ良いタックライフさんのシリーズを愛用しています。ホームセンターで売っている
安物よりこちらの方が品質も良いです。

音も動作もそれなりですが、かれこれ12時間以上はぶん回していますが壊れていません。
プロ仕様と比べるのは酷ですが、ハイアマでも実用レベルです。 お気に入りです。

初めてのサンダーで、他とは比較できませんが、DIY趣味程度の使用なら申し分ない性能です。
先月、当直時、夜職場の車庫でギターの塗装はがしにグラインダーを使用したら
削れ過ぎてボコボコになり、気が付けば粉塵で営業車が真っ白になって大変でした。
早速やり直しましたが、力加減で調整できるので全然違います。
この商品は先端がアイロンの様な形状の為、狭い角まで磨け大変便利です
仕上げもサンダーをかけるかけないのは大違いです。とても奇麗に仕上がります。
ずっと買おうか、要らないかな?と迷っていましたが早く買えばよかったな、と思います。

【Amazon.co.jp 限定】タックライフ(Tacklife) サンダー PMS01A』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『【Amazon.co.jp 限定】タックライフ(Tacklife) サンダー PMS01A』の詳細を見る

電動サンダーのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

電動サンダーのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りの電動サンダーを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました