【2021年】ディグリーザーのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ディグリーザーのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ディグリーザーのおすすめ│『AZ (エーゼット) A1-008 自転車用 チェーンディグリーザー 高浸透タイプ [付替用]』
    1. ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『AZ (エーゼット) A1-008 自転車用 チェーンディグリーザー 高浸透タイプ [付替用]』
  2. 2位.ディグリーザーのおすすめ│『WAKO’S(ワコーズ) パーツディグリーザー(PD)V461』
    1. ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『WAKO’S(ワコーズ) パーツディグリーザー(PD)V461』
  3. 3位.ディグリーザーのおすすめ│『AZ(エーゼット) 自転車オールメンテナンス5点セット[B1-001 自転車用チェーンルブ』
    1. ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『AZ(エーゼット) 自転車オールメンテナンス5点セット[B1-001 自転車用チェーンルブ』
  4. 4位.ディグリーザーのおすすめ│『モータウン(MOTOWN) バイク用チェーン洗浄剤 チェーンデグリーザー 500ml #105』
    1. ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『モータウン(MOTOWN) バイク用チェーン洗浄剤 チェーンデグリーザー 500ml #105』
  5. 5位.ディグリーザーのおすすめ│『フィニッシュライン エコテック バイク チェーン ディグリーザー 600ml TOS10801』
    1. ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『フィニッシュライン エコテック バイク チェーン ディグリーザー 600ml TOS10801』
  6. 6位.ディグリーザーのおすすめ│『フィニッシュライン(FINISH LINE) シトラス バイク ディグリーザー 600ml アルミボトル』
    1. ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『フィニッシュライン(FINISH LINE) シトラス バイク ディグリーザー 600ml アルミボトル』
  7. 7位.ディグリーザーのおすすめ│『AZ(エーゼット) A1-008 自転車用チェーンディグリーザー [高浸透タイプ] 500ml』
    1. ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『AZ(エーゼット) A1-008 自転車用チェーンディグリーザー [高浸透タイプ] 500ml』
  8. ディグリーザーのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.ディグリーザーのおすすめ│『AZ (エーゼット) A1-008 自転車用 チェーンディグリーザー 高浸透タイプ [付替用]』

ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『AZ (エーゼット) A1-008 自転車用 チェーンディグリーザー 高浸透タイプ [付替用]』

PARKTOOL(パークツール)チェーンギャングのチェーン洗浄器付属の液がなくなったので購入。
500mm、700円程度とお手軽価格。
家族の自転車のチェーン洗浄に使うので、もっと大きなボトルを販売して欲しいところ。

水溶性ではありますが、汚れがよく落ちます。
(灯油を使うとよごれが良く落ちますが、使用した灯油の始末に困る。水溶性タイプはこのあたりが便利。)

チェーン洗浄機で洗っていると泡立ったりします。
チェーン洗浄機を使うときは、チェーンをゆっくり回したほうがよさそうです。
その後、チェーン洗浄機に水をいれてしっかり落とします。
チェーンが乾いた後、チェーンに油を差しています。

AZの自転車メンテのセットを購入した際のチェーンディグリーザーを使い切ったので追加で購入。
当初は使い方がよくわかっていなかったために汚れがイマイチ落ちないという印象があったが注意書きをよく読んで、浸透後は水ですすぐようにしたところ汚れが落ちているのを実感できるようになった。
とりあえずは今使ってるチェーンクリーナーが壊れるまでは本品を使い続けようと思う。

AZ (エーゼット) A1-008 自転車用 チェーンディグリーザー 高浸透タイプ [付替用]』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『AZ (エーゼット) A1-008 自転車用 チェーンディグリーザー 高浸透タイプ [付替用]』の詳細を見る

2位.ディグリーザーのおすすめ│『WAKO’S(ワコーズ) パーツディグリーザー(PD)V461』

ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『WAKO’S(ワコーズ) パーツディグリーザー(PD)V461』

ロードバイクの清掃にAZのディグリーザーを使用していましたが、イマイチ落ちが悪く、結局スプロケやチェーンをばらして家庭用洗剤で丸洗い、という事が多かったので試しに購入しました。
いい容器が無かったので、蓋に液を入れ、刷毛でちょっと撫でてやるとみるみる綺麗になってびっくりします。
蓋を容器で使うので油が残りますが、それも軽く振ってやると綺麗に落ちます。
さすがワコーズといった感じ。
ただしワコーズのチェーンルブは自転車には全く不向きでAZ製品の圧勝です。
刷毛でチェーン、ギヤ、ディレーラー、ブレーキ、その他可動部分全てに塗り込み、その後ワコーのフォーミングマルチクリーナーをかけて、油分がだらだら流れ落ちるのを見ながら少し待って、布で拭き上げています。細かい部分の汚れも浸透してよく落ちます。他社のディグリーザーより値段がちょっと高いのが欠点といえば欠点でしょうか。でも、一回の使用量は少なくてすむので、一本買っておけば10回くらい清掃できます。
Youtubeのロードバイク洗浄動画で発見
大型バイクの油系の清掃に使っています

動画を参考に刷毛で塗り込んで
拭くと綺麗に
今まで落ちないと思っていた汚れもひと拭き

洗浄力が強い分手に付着すると
かなーーりヌルヌルする
手袋着用必須だと思います

刷毛で塗り込む
という少ない量で済む使い方なので中々減らない
ケミカルはとっとと無くなるもんだと
思っていましたがこれは嬉しい誤算

WAKO’S(ワコーズ) パーツディグリーザー(PD)V461』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『WAKO’S(ワコーズ) パーツディグリーザー(PD)V461』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.ディグリーザーのおすすめ│『AZ(エーゼット) 自転車オールメンテナンス5点セット[B1-001 自転車用チェーンルブ』

ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『AZ(エーゼット) 自転車オールメンテナンス5点セット[B1-001 自転車用チェーンルブ』

自転車のメンテナンス用に購入しました。
このセットでチェーン、ギア、車体の洗浄とチェーンの注油ができ、定期的なメンテナンスに必要な道具が最低限揃います。
チェーンの洗浄に使う青い容器以外の性能は十分に満足しています。特に車体用の洗浄液は、かけた部分に泡が留まるよう工夫されている点が使いやすく、非常に良いものでした。
問題の青い容器は、チェーンを回す際に頻繁に引っかかります。また、チェーンの外側はしっかりと汚れを落としてくれますが、内側はあまりきれいになりませんでした。せめて引っかかりやすさに関しては改善していただきたいところです。
チェーンのメンテナンスキットを持っておらず。キムワイプで汚れを拭いて注油してましたが、汚れが取り切れず汚くなっていく一方。
このキットを買ってチェーン掃除したら見違えるほどキレイになってニコニコです。
掃除中にクリーナーが少し飛び散るので、水で流せる場所での作業をオススメします。

AZ(エーゼット) 自転車オールメンテナンス5点セット[B1-001 自転車用チェーンルブ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『AZ(エーゼット) 自転車オールメンテナンス5点セット[B1-001 自転車用チェーンルブ』の詳細を見る

4位.ディグリーザーのおすすめ│『モータウン(MOTOWN) バイク用チェーン洗浄剤 チェーンデグリーザー 500ml #105』

ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『モータウン(MOTOWN) バイク用チェーン洗浄剤 チェーンデグリーザー 500ml #105』

チェーンに吹き付けて油分を浮かし、ブラッシングして水で洗い流すタイプは、この製品が初めてでしたが、これは驚きです。
今まで、スプレータイプのチェーンクリーナーでシコシコチェーンの清掃をやってましたが、どんなに頑張っても完全に綺麗になる事はなく、清掃後にいくらウエスで吹いても、黒く汚れが残っていました。この製品でスプロケット、チェーンの清掃を行うと、こびりついたルブやルブウ◯コと呼ばれる油分に練り込まれた金属や泥の固まりを、ほぼ完全に除去することが出来ます。
清掃後は、チェーンを掴んでも手が汚れることはありませんでした。清掃後に新しいルブを注油すると、後輪の回転が明らかに軽くなり、バイクの押し引きも楽になった様な気がします。
チェーンが綺麗になると本当にスッキリします。この製品を知って本当に良かったです。ただし一つ注意する点は、他の人のレビューにもあったかと思いますが、アルカリ性なので、皮膚に直接かかるとヌルヌルがなかなか取れないのでゴム手などを付けて作業をした方が安心かと思います
今までワコーズやクレのチェーンクリーナーを使っていましたのでその比較をしようと思います。
ワコーズのクリーナーはよく落ちるし、使い勝手は良いです。ブラシも付属、ノズルも収納できます。ただ高いです。
金額にすれば1000円以内ですが、月2.3回使うので消耗品としてはこの差がじわじわと効いてきます
クレはなぜか噴射するとむせます。
安いのでありがたいのですが体が受け付けない。
ということでこちらの商品を使ったところ、
いい具合に汚れが落ちます。
こってこてになったチェーンでも2.3回やれば汚れはかなり綺麗になります。
ホイールに飛んでる汚れもさっとふけばとれます。コスパは抜群だと思います。
バイクのチェーン清掃に利用していますが、ホワイトルブには不向きかな?とは思いました。
ホイールに付着したルブを除去するのにチェーンクリーナーを軽く吹いて刷毛でコスり、このデグリーサーで仕上げると言った風で
対応しました。
キツイ粘性のモノにはちょっと弱いかなと言うのが感想です。

モータウン(MOTOWN) バイク用チェーン洗浄剤 チェーンデグリーザー 500ml #105』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『モータウン(MOTOWN) バイク用チェーン洗浄剤 チェーンデグリーザー 500ml #105』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.ディグリーザーのおすすめ│『フィニッシュライン エコテック バイク チェーン ディグリーザー 600ml TOS10801』

ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『フィニッシュライン エコテック バイク チェーン ディグリーザー 600ml TOS10801』

チェーン洗いに利用しております。シマノのマニュアルには中性洗剤で洗うように指示があり、実際、食器用の中性洗剤でかなり綺麗になるのですが、注油して後、チェーンの駒の中の汚れが外部に出てきてすぐ汚れてしまう事があります。こちらの商品で洗浄した後はそういった事はありません。コストがかかりますが、こちらで洗いたくなるような商品です。
今まで安価なディグリーザーかパーツクリーナーを使用してましたが、フィニッシュラインの汚れ落ちは最高です。
量も多すぎず少なすぎずでコスパ的にも最高だと思います。

フィニッシュライン エコテック バイク チェーン ディグリーザー 600ml TOS10801』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『フィニッシュライン エコテック バイク チェーン ディグリーザー 600ml TOS10801』の詳細を見る

6位.ディグリーザーのおすすめ│『フィニッシュライン(FINISH LINE) シトラス バイク ディグリーザー 600ml アルミボトル』

ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『フィニッシュライン(FINISH LINE) シトラス バイク ディグリーザー 600ml アルミボトル』

ロードバイクのチェーンメンテナンスに使用しています。

使い方としては、パークツールのサイクロンに本品を上限の半分程度入れ、
水で薄めています。

洗浄力もさることながら、爽やかな香りがすることや、オレンジの皮由来という
エコな部分についても大変評価できるものです。

ただし、バイクの塗装面にはねた液は乾く前に洗い流す等しないと
塗装にシミができる場合もあるようなので気をつけたほうが良いです。

できれば、水が使える状況で使用することをおすすめします。塗装面についたらすぐに洗い流せるので。。。

洗浄力とトレードオフな部分があるとは思いますので、上記は使用上の注意として承知し
使用するのであれば大変おすすめできる洗浄剤です。

いくつか試みたが、これが気に入って使っている。汚れが良く落ちる。
スプレーになっていないので単体では使いにくいです、チェーンクリーナーと合わせてつかうものかな

フィニッシュライン(FINISH LINE) シトラス バイク ディグリーザー 600ml アルミボトル』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『フィニッシュライン(FINISH LINE) シトラス バイク ディグリーザー 600ml アルミボトル』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.ディグリーザーのおすすめ│『AZ(エーゼット) A1-008 自転車用チェーンディグリーザー [高浸透タイプ] 500ml』

ディグリーザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『AZ(エーゼット) A1-008 自転車用チェーンディグリーザー [高浸透タイプ] 500ml』

AZのディクリーザーは詰め替えタイプを購入していましたので、その性能はしってますし、満足してます。
ガッチリチェーンを洗う時は『パークツール(ParkTool)サイクロンチェーン洗浄システムCM-5.2』を使って「グングン落す。決定的に落す」をやってますが、そこまでやらなくてもいいかな~って汚れを落す時に便利かなと、ディクリーザーの追加のついでに、スプレータイプを選択してみた。
チェーンに吹き付けるのではなく、チェーン洗浄ブラシに吹き付けて使いました。想像通りの使い勝手でした。簡単で便利。それはいいんですが、この方法だとしっかり落せた感があまりないので、「サイクロンでゴシゴシ」も定期的に実施します。気分の問題かもしれませんが・・・。
スプレータイプはなかなか使えます。
まぢとりま買ったほうがいい、
まぢで。チェーンの油すげぇー落ちるし笑う、まぢぱねー
弁当箱の油ひでぇーから吹きかけてよぉ水で流したら、やべぇーよ、食用油が落ちるし、とりま、まぢやばたにえんてっ感じ?w

(食品関係の洗浄などには使う際は自己責任でお願いします)

(あとパリピですいません)

AZ(エーゼット) A1-008 自転車用チェーンディグリーザー [高浸透タイプ] 500ml』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『AZ(エーゼット) A1-008 自転車用チェーンディグリーザー [高浸透タイプ] 500ml』の詳細を見る

ディグリーザーのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

ディグリーザーのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのディグリーザーを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました