【2021年】ドライバッグのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ドライバッグのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ドライバッグのおすすめ│『笑顔一番 新素材 防水バッグ ドライバッグ ドラム型 防水ポーチ付 5L 10L 20L 30L (1)』
    1. ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『笑顔一番 新素材 防水バッグ ドライバッグ ドラム型 防水ポーチ付 5L 10L 20L 30L (1)』
  2. 2位.ドライバッグのおすすめ│『コールマン(Coleman) アウトドアドライバッグ L 約110L 170-6899』
    1. ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『コールマン(Coleman) アウトドアドライバッグ L 約110L 170-6899』
  3. 3位.ドライバッグのおすすめ│『ピシファン(Piscifun)多機能 ドライバッグ 大容量 500D PVC防水 高品質リュック 10L』
    1. ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ピシファン(Piscifun)多機能 ドライバッグ 大容量 500D PVC防水 高品質リュック 10L』
  4. 4位.ドライバッグのおすすめ│『ドライバッグ 防水 リュック ロールトップ ドラム型 5L/10L/20L/30L/40L アウトドア』
    1. ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ドライバッグ 防水 リュック ロールトップ ドラム型 5L/10L/20L/30L/40L アウトドア』
  5. 5位.ドライバッグのおすすめ│『Unigear ドライバッグ 防水バッグ 防水ポーチ付き ドラム型 新型素材 防水 防塵 9色 6サイズ』
    1. ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Unigear ドライバッグ 防水バッグ 防水ポーチ付き ドラム型 新型素材 防水 防塵 9色 6サイズ』
  6. 6位.ドライバッグのおすすめ│『OUTDOORMASTER一年保証 ドライバッグ 防水バッグ プールバッグ 10L 20L 30L 40L』
    1. ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『OUTDOORMASTER一年保証 ドライバッグ 防水バッグ プールバッグ 10L 20L 30L 40L』
  7. 7位.ドライバッグのおすすめ│『WHATNOT ドライバッグ 30L 防水バッグ ドラム型 オリーブ 無地 収納袋 アウトドア 防災 登山』
    1. ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『WHATNOT ドライバッグ 30L 防水バッグ ドラム型 オリーブ 無地 収納袋 アウトドア 防災 登山』
  8. ドライバッグのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.ドライバッグのおすすめ│『笑顔一番 新素材 防水バッグ ドライバッグ ドラム型 防水ポーチ付 5L 10L 20L 30L (1)』

ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『笑顔一番 新素材 防水バッグ ドライバッグ ドラム型 防水ポーチ付 5L 10L 20L 30L (1)』

購入して1ヶ月程経ちますが、今のところ浸水することもなく使用できています。

ただ、星を1つ減点した理由について、中に荷物を入れてリュックのように両肩に紐をかけると、どうしても紐が肩に食い込み、少し痛かったからです。

【追伸】
写真を追加しました。
(降水量25~30mm・折りたたみ回数4回での使用)
こちらの防水バッグをからって30分、激しい雨の中自転車で移動しました。
写真の通り、折り畳んでいる部分から少量水が入ってきました。どうやらあんまり強い雨には負けてしまうようです。
しかし、あれだけの雨でこれだけの浸水と捉えたほうが良いかもしれません笑よくやってくれています!

心配な方は中の荷物をビニール袋に入れるか何かして二重に対策するのも良いかもしれません。

当方サーフィンでの使用目的の為購入25Lオレンジを購入しましたが製品の素材・耐久性・サイズ共に申し分ないです。リュックサックタイプになるのはとても便利です。25Lに関してはメンズの方でおそらく5mmのフルスーツが2枚問題なく入るサイズで他ブーツ・グローブ等も入ります。サーフトリップ等の際は重宝しそうです。日常使いの方ツーリング・プール・キャンプ等での使用の際は15L~20Lでも問題はないかと思います。※25Lは予想以上に収納できます・・まぁ大は小を兼ねるかとは思いますが・・・

笑顔一番 新素材 防水バッグ ドライバッグ ドラム型 防水ポーチ付 5L 10L 20L 30L (1)』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『笑顔一番 新素材 防水バッグ ドライバッグ ドラム型 防水ポーチ付 5L 10L 20L 30L (1)』の詳細を見る

2位.ドライバッグのおすすめ│『コールマン(Coleman) アウトドアドライバッグ L 約110L 170-6899』

ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『コールマン(Coleman) アウトドアドライバッグ L 約110L 170-6899』

「トヨトミ・レインボーストーブRB-25F」の収納用にLagerサイズの物を購入しました。

一人で収納をする場合は、事前にドライバッグの耳を三回くらい折り曲げ、低い位置で綺麗な円形を作っておきます。
次にストーブの持ち手の中心をもって、上からスッポリと入れます。(後で真下のたわみを取ります)

二人いる場合は、一人がストーブの持ち手をもって吊るしておき、もう一人がドライバッグを下から被せる様に入れると簡単に収まります。

あくまで私の感想ですが、RB-25Fとのサイズの相性は良い方だと思います。
購入前は側面がギチギチかと思いきや、実際収納してみたら余裕をもって収納する事ができました。

大容量なのでキャンプ用品は全て入ってしまうと思います。トップケース装着車はハードケースを後部座席に載せてしまうとトップケースを開ける事が出来なくなってしまうので、圧し潰せる柔らかいバッグの方が快適に旅が出来ます。写真にあるキャンプ用品を詰めてもまだまだ余裕があります。帰り道に渋滞が発生しそうな時は、役目を終えた重たいキャンプ道具を旅先から自宅にバッグのまま発送してしまいます。
このサイズがこの値段で買えるのは大きなメリットです。縫い目もシーリングされてるので防水機能についての心配はなし。
が、口側のカットがテキトーすぎます(写真)。雨の日、急いでテントやタープをラフに詰め込んだらビリっといきそう。なので縫い上げて補強しました。

コールマン(Coleman) アウトドアドライバッグ L 約110L 170-6899』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『コールマン(Coleman) アウトドアドライバッグ L 約110L 170-6899』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.ドライバッグのおすすめ│『ピシファン(Piscifun)多機能 ドライバッグ 大容量 500D PVC防水 高品質リュック 10L』

ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ピシファン(Piscifun)多機能 ドライバッグ 大容量 500D PVC防水 高品質リュック 10L』

今回、購入してみたドライバック30Lタイプ。

何が1番良いかと言えば。
陸っぱりで釣りをする方には、バックが背負える事で両手が空く事。
急な雨でも中が濡れない事。

タックルBOXを入れ、カッパ等の雨具、タオルを入れて丁度良いサイズじゃないでしょうか?

10Lタイプ、20Lタイプ、30Lタイプ、40Lタイプとラインナップにありますが。

夏場海水浴場やプールで小物類や貴重品とハンドタオルくらいで良いなら10Lタイプくらいでも。

陸っぱりでタックルBOXとタオル、飲料水くらいなら20Lタイプ

釣りや、普段使いにも使える30Lタイプ

海水浴場やプール等、ウェイクボードに使ったりするのにお勧め、ゆったりな40Lタイプ
くらいを目安に使い分けしても良いかもしれません。

カラーはいくつかあります。
30L、40Lはカラー選択枠が黒くらいだったかな?

他にはスマホ等の防水カバーも付いて来ました。
コレは釣り場で結構重宝します。

30リットルを、旅行、子供の林間学校(2泊用)に購入しました。
ドライバッグとして限界まで使用しているわけではないのですが、口を閉じれば防水、スリング2本つきでリュックのようにもつかえるし一本でスポーツバッグのようにも使え、ファスナーではなく折り畳みなので開閉部の故障の心配もなく、厚手の素材なのでタフ。
外側にメッシュのポケットがあるので、薄いものであれば放り込めるのもいいですね。

やや重い、ゴム臭い、などの欠点は確かにありますが、ゴム臭さはひらいたまま数日おいておけばだいぶ減りますし、衣類をむき出しでいれなければよいだけのことで・・・
本来は「ドライバッグ」なので、カヌーなどで川の上を移動する人が背負うもの、と考えれば納得の品質です。

この値段で、防水携帯ケースもついており、お得。

ピシファン(Piscifun)多機能 ドライバッグ 大容量 500D PVC防水 高品質リュック 10L』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ピシファン(Piscifun)多機能 ドライバッグ 大容量 500D PVC防水 高品質リュック 10L』の詳細を見る

4位.ドライバッグのおすすめ│『ドライバッグ 防水 リュック ロールトップ ドラム型 5L/10L/20L/30L/40L アウトドア』

ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ドライバッグ 防水 リュック ロールトップ ドラム型 5L/10L/20L/30L/40L アウトドア』

モノは良い感じですね。しっかりしていると思います。
MARCHWAYの文字が爪で軽く引っ掻いただけで消えます。
せっかくなのでガムテープを使って綺麗に落としました。
写真は消してる途中ですが綺麗に消え去りました。
「無印〇品」的に製品名が消えました。
20Lのものを持っているが大きかったので、10Lを購入しました。
しかし、実際に使ってみると、10Lでは小さい。15Lってのがあるととても重宝すると感じました。

結局、この手のものは、上部をくるくると巻き込むことを考えると思っていたほどモノが入らない。
だが、1サイズ大きくすると、大きくなりすぎて以外に使えない。
大は小を兼ねると言いますが、無駄に大きいと縦に長いので、取り出しにくいんですよね。

<2018/10/1追記>
上記を書いたら、15Lを無償提供してくれました。色も指定できました。
実際に作成から到着するまでに半月ほど要しましたが。

縦と横のどっちに大きくなるかと思いましたが、横に大きくなっていました。
縦に大きくなると、深くなるので中のモノが取り出しづらくなる欠点があります。
ただ縦に大きくないと、上部を巻くと小さくなりすぎてしまうのでどっちもどっちですね。
横は、、、どうなんでしょう。w

自転車通勤の為、雨天時にはリュックにカバーをかけていたのですが、水の侵入を完全に防ぐのは難しく、また毎回カバーを付けるのも面倒くさい。
こちらの商品はそういった不満を解消してくれました。
台風クラスの豪雨でなければまず水の侵入は無いのでは。
ただ、通気性も無いに等しいので、中に湿気のあるものを入れてしまうとカビそうで注意ですね。

30Lを購入しましたが、結構大きめです。これで1600円程度でカラバリも豊富でコスパ良し。値段が値段ですので気兼ね無く使えます。
縦長でサンドバッグのような形状ですので、物によっては入れづらいものもあります。
中に仕切りとかサイドポケット的なものは一切ありません。
防水に特化している分、使い勝手には期待しない方が良いかと。素材的に冬場は硬くなりそう。

ドライバッグ 防水 リュック ロールトップ ドラム型 5L/10L/20L/30L/40L アウトドア』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ドライバッグ 防水 リュック ロールトップ ドラム型 5L/10L/20L/30L/40L アウトドア』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.ドライバッグのおすすめ│『Unigear ドライバッグ 防水バッグ 防水ポーチ付き ドラム型 新型素材 防水 防塵 9色 6サイズ』

ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Unigear ドライバッグ 防水バッグ 防水ポーチ付き ドラム型 新型素材 防水 防塵 9色 6サイズ』

最初にオレンジの40Lを購入。ちょっと大きいな~と思って、次に30Lの青を購入。結局30Lは使わず、今回赤の40Lを購入。30Lはショルダーが取り外し可能なんだけど、取り外し可能なので、簡易的でかえって使い勝手がイマイチ。40Lはショルダーが取り外しできない分、しっかりとしたつくり。リュックとして毎日使ってるので、40Lのほうが好みです。ほぼ1年、毎日使って、傷んできたので、今回新しいものを買いました。30キロくらいのものを背負ってもしっかりしてるので大丈夫。デイリーユースなら防水は完璧です。ポケットなどないので、中に鞄を何個か入れて使ってます。自転車、バイク通勤にはおすすめです。スーパーで買い物した時など、大サイズのレジ袋が2つ丸々入る大きさです。開口部の使い勝手は慣れれば苦にはならないと思います。街にはちょっと明るすぎるので、街にも馴染む色やデザインが発売されるといいな~
ビーチに行く際に購入しました。
購入したサイズは2Lでしたので、スマホ(iPhone8plus),折りたたみ財布でいっぱいいっぱいです。しかし、これくらいしか入れる予定がなかったので、問題なしでした。購入前に、利用シーンをきっちり決めることをお勧めします。
中の温度が非常に高くなるのでスマホなどの電子機器は不向きかもしれないと思いました。

一方で一緒についてくるスマホケースは非常に粗悪品だと感じました。あくまでも「おまけ」程度ですので、期待はしていなかったですが。。。こんなものを付属品で付けなくていいから価格を少し下げた方がいいのでは?

Unigear ドライバッグ 防水バッグ 防水ポーチ付き ドラム型 新型素材 防水 防塵 9色 6サイズ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Unigear ドライバッグ 防水バッグ 防水ポーチ付き ドラム型 新型素材 防水 防塵 9色 6サイズ』の詳細を見る

6位.ドライバッグのおすすめ│『OUTDOORMASTER一年保証 ドライバッグ 防水バッグ プールバッグ 10L 20L 30L 40L』

ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『OUTDOORMASTER一年保証 ドライバッグ 防水バッグ プールバッグ 10L 20L 30L 40L』

冬でも堅すぎずにふちをまけるのはよし。20リットルはジム行きには最適。
シャワーあとのタオルもどんどん入れても、防水で平気です。お薦めします。
まずなんといっても驚きは中が濡れない事。10月ですので台風などの中でも使用しましたが、バッグ表面が濡れるだけで中への浸透は全くありませんでした。おかげで自転車やバイクでの移動の際に安心して財布やスマホを収納できています。デザインをどうというようなバッグではなく、濡れない!のが嬉しいバッグですね
釣りに行くときの小物や衣服を入れるバッグとして使っています。汚れや雨、夜露や海水の塩も気にしなくて良いので大変重宝しています。これは手離せませんね。
但し1年間の保証とありますが所在がわかりません。なくても良いのですが。

OUTDOORMASTER一年保証 ドライバッグ 防水バッグ プールバッグ 10L 20L 30L 40L』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『OUTDOORMASTER一年保証 ドライバッグ 防水バッグ プールバッグ 10L 20L 30L 40L』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.ドライバッグのおすすめ│『WHATNOT ドライバッグ 30L 防水バッグ ドラム型 オリーブ 無地 収納袋 アウトドア 防災 登山』

ドライバッグのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『WHATNOT ドライバッグ 30L 防水バッグ ドラム型 オリーブ 無地 収納袋 アウトドア 防災 登山』

○耐久、耐水、気密性
 ターポリンなので頑丈で滲み出ることがなく水を弾く。
 普通の布と違って繊維の隙間を樹脂が埋めているので気密性が高い。
○軽量
 金属を使用していないので軽量。
○デザイン
 ロゴ等無駄な装飾がないため無骨でカッコいい。
✕留め具
 蓋を巻く際に留め具を巻き込んでしまう。

30Lとありますがバケツとして使う場合は15Lまでです。
自立しますが不安定なので地面に置くのはおすすめしません。

平時ではキャンプ用道具を入れておき、非常時にそのまま持ち出し袋として使えるように購入しました。
普通のリュックサックや巾着袋タイプの持ち出し袋では水や汚れから守れず、ビニール袋では簡単に
破れてしまうためターポリンは非常に優秀。
体重をかけなければ空気が抜けないので、万が一には浮き輪代わりになるかもしれません。

商品情報では10LはW300㎜と記載してありますが、中身をパンパンに詰めたらW190㎜です。(直径)
丈夫そうでイイです。

WHATNOT ドライバッグ 30L 防水バッグ ドラム型 オリーブ 無地 収納袋 アウトドア 防災 登山』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『WHATNOT ドライバッグ 30L 防水バッグ ドラム型 オリーブ 無地 収納袋 アウトドア 防災 登山』の詳細を見る

ドライバッグのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

ドライバッグのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのドライバッグを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました