【2020年】フロアワイパーのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

今回は、Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
フロアワイパーのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビューも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.フロアワイパーのおすすめ│『3M フロアワイパー 組立型 ドライシート 無添加 厚手 3枚 スコッチブライト FW-TSB A』
    1. フロアワイパーのおすすめレビュー│『3M フロアワイパー 組立型 ドライシート 無添加 厚手 3枚 スコッチブライト FW-TSB A』
  2. 2位.フロアワイパーのおすすめ│『ウェーブ フロア用掃除用品 ワイパー 本体 ドライシート1枚付き(2019年新発売)』
    1. フロアワイパーのおすすめレビュー│『ウェーブ フロア用掃除用品 ワイパー 本体 ドライシート1枚付き(2019年新発売)』
  3. 3位.フロアワイパーのおすすめ│『フロアワイパー フローリングワイパー 激落ちワイパー 組立型 フロアモップ 床掃除 水拭き 乾拭き』
  4. 4位.フロアワイパーのおすすめ│『クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット』
    1. フロアワイパーのおすすめレビュー│『クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット』
  5. 5位.フロアワイパーのおすすめ│『モップ フロアモップ JASKIVI フロアワイパー 回転モップ 「取り替えクロス」4枚付き』
    1. フロアワイパーのおすすめレビュー│『モップ フロアモップ JASKIVI フロアワイパー 回転モップ 「取り替えクロス」4枚付き』
  6. 6位.フロアワイパーのおすすめ│『ウェーブ フロア用掃除用品 ウェットシート 超保水 16+2枚(2019年新発売)』
    1. フロアワイパーのおすすめレビュー│『ウェーブ フロア用掃除用品 ウェットシート 超保水 16+2枚(2019年新発売)』
  7. 7位.フロアワイパーのおすすめ│『クイックルワイパー フロア用掃除道具 ブルー&シルバーカラー 本体+ウェットシートセット』
    1. フロアワイパーのおすすめレビュー│『クイックルワイパー フロア用掃除道具 ブルー&シルバーカラー 本体+ウェットシートセット』
  8. フロアワイパーのおすすめ人気ランキング│まとめ

1位.フロアワイパーのおすすめ│『3M フロアワイパー 組立型 ドライシート 無添加 厚手 3枚 スコッチブライト FW-TSB A』

フロアワイパーのおすすめレビュー│『3M フロアワイパー 組立型 ドライシート 無添加 厚手 3枚 スコッチブライト FW-TSB A』

ドライシートをいろいろと試しています。
花王のクイックルワイパーに付けてつかったところ・・・今現在の個人的ランキングで、No1です!!
近々ウェーブも試します(すでに購入済み)

・スコッチブライトフロア用
 最も厚手でしっかりしている
 包装もクイックルワイパーより大きく倍くらいのサイズ、二つ折りで入っています
 細かなホコリもかなりキャッチしてくれる
 タイルの目地でけば立つけど、その毛羽がよりキャッチ率を高めている様子

・花王 クイックルワイパードライシート
 凹凸感がもっともある。厚さは薄め。
 細かなホコリはキャッチできないが、大きな埃はかなりきれいにしてくれる
 安価なものとは全然違う

・キャン★ドゥ ドライシート 12枚入り
 100均にしては高級なドライシート
 スコッチブライトに匹敵する厚さ
 凹凸感は物足りない
 厚さは十分だが埃のキャッチ率はいまいち

違うものですね~
性能がよくリーズナブルなものに出会いたい!!
 

レビューの高さから購入を決めました。届いてビックリしましたが、大きさが、他のドライシートの2倍近くあります。なので、『収納をコンパクトにしたい方』には不向きな商品だと思います。
 
 最初に使ってみて、埃があまり取れなかったのですが、力を入れて押さえつけて使用したら、しっかりとした吸着力に変わりました。ちなみに、吸着力は長続きします。ただ、軽く拭くなら、『ク〇ックルワイパー』の方が吸着力は上です。ですが、ク〇ックルワイパーは、一度埃が付くと吸着力が一気に低下するので、どちらも一長一短だと思います。ちなみに、『レック 激落ち立体ドライシート』も持っているのですが、こちらの『スコッチ・ブライト』の方が、吸着力は少し上です。
 
 なので、『ク〇ックルワイパーのように棒に付けて使用したい人』、『精密機器などの繊細な場所を、軽くササっと掃除したい人』には不向きな商品で、『雑巾のようにしっかり手に持って掃除したい人』に適した商品だと思います。

3M フロアワイパー 組立型 ドライシート 無添加 厚手 3枚 スコッチブライト FW-TSB A』の詳細はこちら↓

『3M フロアワイパー 組立型 ドライシート 無添加 厚手 3枚 スコッチブライト FW-TSB A』を見る

2位.フロアワイパーのおすすめ│『ウェーブ フロア用掃除用品 ワイパー 本体 ドライシート1枚付き(2019年新発売)』

フロアワイパーのおすすめレビュー│『ウェーブ フロア用掃除用品 ワイパー 本体 ドライシート1枚付き(2019年新発売)』

今まで苦労していた洗濯機と冷蔵庫のサイドがスッキリしました。先端のブラブラする感じに慣れたら、かなり使いやすいです。
専用のシートはクイックルワイパよりも幅広ですが、クイックルワイパーのドライシートはギリギリ使えます。
隙間に入るキャッチフレーズに惹かれて購入しました。
期待を裏切らなかったので、隙間掃除が楽しくなりました。
シートの取り付けがちょっと面倒かと思ったら、平らなところで取り付ければ問題ないですね。
数年使った物から買い換えました。まず構造を見てなるほどー!と。使ってみると冷蔵庫の隙間やソファーの下など、今までギリギリ入らなかった所までキレイになります。まさに痒い所に手が届く商品だと思います!

ウェーブ フロア用掃除用品 ワイパー 本体 ドライシート1枚付き(2019年新発売)』の詳細はこちら↓

『ウェーブ フロア用掃除用品 ワイパー 本体 ドライシート1枚付き(2019年新発売)』を見る

Sponsored Links

3位.フロアワイパーのおすすめ│『フロアワイパー フローリングワイパー 激落ちワイパー 組立型 フロアモップ 床掃除 水拭き 乾拭き』

フロアワイパー フローリングワイパー 激落ちワイパー 組立型 フロアモップ 床掃除 水拭き 乾拭き』の詳細はこちら↓

『フロアワイパー フローリングワイパー 激落ちワイパー 組立型 フロアモップ 床掃除 水拭き 乾拭き』を見る

4位.フロアワイパーのおすすめ│『クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット』

フロアワイパーのおすすめレビュー│『クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット』

最高です。100円ショップのものとは比べ物になりません。
棒も勝手に縮まないし、本当にシート全体を使って拭いてくれます。
角側だけ汚れる方は拭き方をもうちょっと工夫しましょう。せっかくヘッドがくるくる回るのに一方向でだけ拭いてませんか!
真ん中がふっくら盛り上がってますので角だけ汚れてシートを無駄にせずにイケます( -`ω-)b
全部ブラックだと思ってた。
シートをつけるとこが白い。
オールブラックとオールホワイト出してほしい☆
分解して小さくできるが正直いちいち掃除のたびに度に分解組み立てを繰り返したりしないのでいらない機能。
バラバラのパーツをくっつけているので持ち手がたわんで力が逃げる。
しかし、ワンルームで軽く使用する程度ならなんら問題なし。
デザインが奇抜なカラーじゃなくて使い捨てのペーパー部分が日本全国どこでも手にはいるだけで個人的には十分すぎる商品。
部屋数が多い方はもともと棒が一本の丈夫なものの方がストレスにならずによいかも。

クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット』の詳細はこちら↓

『クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット』を見る

Sponsored Links

5位.フロアワイパーのおすすめ│『モップ フロアモップ JASKIVI フロアワイパー 回転モップ 「取り替えクロス」4枚付き』

フロアワイパーのおすすめレビュー│『モップ フロアモップ JASKIVI フロアワイパー 回転モップ 「取り替えクロス」4枚付き』

聞いたことのないブランド。しかし幅広のウェットモップがほしくて探していたらたどり着きました。最近ではこんな便利なものがあるのかとびっくり。昔スチームのを買うのをためらいましたがフローリングモップとして大変やりやすい!
普段クイックルワイパーみたいのにウェットシートをつけると滑りにくく、水分がもたないが、滑りがなめらかなので掃除しやすいです。フロアーモップの雑巾予備までついていて程よい厚さ。しかもシューっと水がモップの周りに出るのでその水分でモップがけできます。
褒め過ぎレビューですが、腰を使わないし、軽いし取り扱いがしやすいのにこの値段ですごい。
思ったより大きいです。
クロスの面積が大きくて軽いです。
なので、お掃除が楽で早く終われます。クロスは吸水性もいいです。洗濯もしやすいタイプです。それに、4枚も付いています。とてもお得です。嬉しい買い物でした^^
また360度回転してお掃除できます。なんかお掃除が本当に楽になりました。ありがとうございました

モップ フロアモップ JASKIVI フロアワイパー 回転モップ 「取り替えクロス」4枚付き』の詳細はこちら↓

『モップ フロアモップ JASKIVI フロアワイパー 回転モップ 「取り替えクロス」4枚付き』を見る

6位.フロアワイパーのおすすめ│『ウェーブ フロア用掃除用品 ウェットシート 超保水 16+2枚(2019年新発売)』

フロアワイパーのおすすめレビュー│『ウェーブ フロア用掃除用品 ウェットシート 超保水 16+2枚(2019年新発売)』

フロアーが室内犬に舐められているので購入してみました。
軽い力でしっかり汚れが取れるので、お掃除が楽になりました。
ワイパー型の雑巾は基本は、埃の除去につかっていましたが、これを使うと水雑巾で拭いていたことが楽にできます。
保水がいいので、結構広い所で使えます。
まず、ドライシートや、掃除機で埃を取った後に、これで水拭きすると床がきれいです。
当方は、階段をドライシートとこのウェットシートを使って、すごくすっきりしました。
説明通りの効果にポイント毎に頷けます。
ウェットシートはすでに幾つか他社のものを買い置きしています。もっと低価格のもので何種類か試してきましたが、こちらのシートは威力が違います。一枚が厚さがあり、水分含有量の多さを感じます。試しに素手で持ち、拭いてみました。そうすると部屋の隅々まで拭き取れます。両面無駄なく埃取りに使えます。フローリングもお風呂上がり素足で歩くのが気持ち良いです。
価格だけのことはあります。

ウェーブ フロア用掃除用品 ウェットシート 超保水 16+2枚(2019年新発売)』の詳細はこちら↓

『ウェーブ フロア用掃除用品 ウェットシート 超保水 16+2枚(2019年新発売)』を見る

Sponsored Links

7位.フロアワイパーのおすすめ│『クイックルワイパー フロア用掃除道具 ブルー&シルバーカラー 本体+ウェットシートセット』

フロアワイパーのおすすめレビュー│『クイックルワイパー フロア用掃除道具 ブルー&シルバーカラー 本体+ウェットシートセット』

色が可愛いです❤︎

ずっとニ●リの長さ縮められるやつを使ってたのですが
耐久性がなく、使ってる途中に縮んでいっちゃって
それがストレスでした。
やっぱ本家(?)のクイックルワイパーにしようって
Amazonで探してたから
大好きな青色のがあったので購入しました!

小さくしてしまう時はいちいち外さないといけないので
収納したい人は面倒かもしれませんが、
私は洗面所の壁と洗濯機の間に置いてるので問題ないです。

逆に縮められないタイプなので力を入れて使っても
しっかりしてて掃除しやすい!

一人暮らし用の手軽な掃除道具を探していました。
そこで定番のクイックルワイパーの限定カラーがあったためこちらの商品を購入。

良かったところ
・掃除に手間がかからない
さっと取り出しさっと床を撫でるように掃くだけ。掃除が驚くほど楽に終わります。
・細かな隙間を掃除することができる
ヘッド部分が回転するため、壁沿いや細い隙間も掃除できます。安い掃除機ではきれいにすることができなかった部分もこれでバッチリです。
・見た目にやや高級感あり
友人宅にある白色の通常色のものより見た目は断然こちらの方がいいです。さすが限定カラー。

悪かったところ
・意外と大きく存在感がある
収納箇所がないためトイレに壁に立てかけて置いています。持ち手の部分が折り曲げられたり伸び縮みすることができれば押入れなどにコンパクトに収納できたのですが…

平日はクイックルワイパー、休日は掃除機と、日によって使い分けて部屋をきれいに保てるようになりました。
掃除機より手軽に使えるのが何よりも大きいため、もっと早く買っておけばよかったと思える商品でした。

クイックルワイパー フロア用掃除道具 ブルー&シルバーカラー 本体+ウェットシートセット』の詳細はこちら↓

『クイックルワイパー フロア用掃除道具 ブルー&シルバーカラー 本体+ウェットシートセット』を見る

フロアワイパーのおすすめ人気ランキング│まとめ

フロアワイパーのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのフロアワイパーを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました