【2020年】フルレンジスピーカーのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

今回は、Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
フルレンジスピーカーのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビューも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『FOSTEX 10cm フルレンジ スピーカーユニット P1000K』
    1. フルレンジスピーカーのおすすめレビュー│『FOSTEX 10cm フルレンジ スピーカーユニット P1000K』
  2. 2位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『パナソニック(Panasonic) 6.5cm フルレンジ 8Ω 10W スピーカー EAS65P118D』
    1. フルレンジスピーカーのおすすめレビュー│『パナソニック(Panasonic) 6.5cm フルレンジ 8Ω 10W スピーカー EAS65P118D』
  3. 3位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『FOSTEX 8cm フルレンジ スピーカーユニット P800K』
    1. フルレンジスピーカーのおすすめレビュー│『FOSTEX 8cm フルレンジ スピーカーユニット P800K』
  4. 4位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『Claret Audio F-LINE WHR7 8Ω 口径75㎜ ホワイトコーン フルレンジスピーカー /』
  5. 5位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『Buhieen.com 3インチ(75mm) フルレンジ 8Ω 10W スピーカー PM-M0841CK』
    1. フルレンジスピーカーのおすすめレビュー│『Buhieen.com 3インチ(75mm) フルレンジ 8Ω 10W スピーカー PM-M0841CK』
  6. 6位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『小型 フルレンジスピーカーユニット1.5インチ(38mm)4Ω/MAX50W』
    1. フルレンジスピーカーのおすすめレビュー│『小型 フルレンジスピーカーユニット1.5インチ(38mm)4Ω/MAX50W』
  7. 7位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『【国内正規品】Dayton Audio スピーカーユニット PS95-8 9.5cm フルレンジ 8Ω』
    1. フルレンジスピーカーのおすすめレビュー│『【国内正規品】Dayton Audio スピーカーユニット PS95-8 9.5cm フルレンジ 8Ω』
  8. フルレンジスピーカーのおすすめ人気ランキング│まとめ

1位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『FOSTEX 10cm フルレンジ スピーカーユニット P1000K』

フルレンジスピーカーのおすすめレビュー│『FOSTEX 10cm フルレンジ スピーカーユニット P1000K』

バックロードホーンを試したくてP1000BHとの組み合わせで10ヶ月ほど使っています。短時間ですがほぼ毎日鳴らしているのでいい感じにエイジングが出来たと思います。皆さん言うようにエイジング効果なのでしょうか本当に低音の効いたいい音になりました。目をつぶって聞いていると、とてもこんな小さいスピーカーから出ている音とは信じられないです。これのほかに中型と大型のスピーカーを使っているので曲や聴く音量に合わせて使い分けて楽しんでいますが、バッハはこれで聴くことが多く歌謡曲などもぴったりです。当初さらに上級のFE103Enへの変更を考えていましたが今はこれで行こうと思っています。
純正よりいい音がします。すくなくともFMラジオの音声は今までより確実に聞きやすくなりました。しかし超劇的な変化をもとめるならやはりネットで言われている16センチとかに変えるほうがいいかもしれません。(まだ取り付けたばかりなので音に関する評価はこんなものです。私はキックボードとかをそのままつかいたかったのでこれにしました。)取り付けはスズキ車は2極カプラーをスピーカーに差し込んでいるだけなのでエーモンの2極カプラーを2つ買ってきてそこらにあったコードを加工して継げました。たいした手間ではなかったのでわざわざ専用品など不要かと思います。(そんなにこだわっていないので。)安いし、評判もいいので買って後悔はないと思います。

FOSTEX 10cm フルレンジ スピーカーユニット P1000K』の詳細はこちら↓

『FOSTEX 10cm フルレンジ スピーカーユニット P1000K』を見る

2位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『パナソニック(Panasonic) 6.5cm フルレンジ 8Ω 10W スピーカー EAS65P118D』

フルレンジスピーカーのおすすめレビュー│『パナソニック(Panasonic) 6.5cm フルレンジ 8Ω 10W スピーカー EAS65P118D』

ツイッターで音楽家の片岡祐介さんらが提案している「#純セレブスピーカー」(段ボール箱スピーカー)に興味を持ち、はじめ6.4cmの安いユニットを買って試したら、あまりにも裸の音?が出るのでびっくりしました。しかし、しばらく聴いていたら、やっぱり低音が出ないのが不満になって、同じ値段(680円・送料別)のこのユニットを買いなおしました。

大方のレビューの通り、低音が出るので、段ボール箱でぜんぜんOKです。5年前に10万円も出して買ったフォステクスのGX100MAの始末をどうしようか困っています。ボーカルやアコギ、バイオリンなどの中域がクリアに響きます。さらに音場の再現がすばらしいです。5.1チャンネルとか、マトリックススピーカー(故・長岡鉄男氏の提案による)が無用と思うくらいです。高域が不足という意見もありますが、最近の中華アンプだと問題なく出ます。バスレフの箱が不自然な低音を出していたり、接点の掃除が疎かなせいかもしれませんよ。

自作エンクロージャー(180*250*260ダブルバスレフ)が余っていたので、8センチ開口を広げて無理くりこのスピーカを取り付けてみました。ついでにセットと思われる安価なツイーターをローパス5千Hz辺りのコンデンサーをコイルなしで接続(フルレンジはハイカットなし)。これを中華製真空管プリとデジタルパワーアンプ(160W+160W)にて駆動。これからエージングですが、まあこの金額の音ではないし、見た目も綺麗です。このエッジは丈夫かも。これから自作で楽しんでみようかと思っている人には好適な素材かと思います。失敗しても悔しくない値段ですから(笑)音質的には、乾いた音で低音もそれなりで出ています。これからのエージングでどう化けるのか楽しみです(個人の感想)
高々10cmで、値段も600円以下なのに、フルレンジとして高音が少し弱いのを除けば、小型のバスレフで十分に使用可能である。試しに買ってみた16cmの中国製のウーファーよりはるかに低音はでる。

パナソニック(Panasonic) 6.5cm フルレンジ 8Ω 10W スピーカー EAS65P118D』の詳細はこちら↓

『パナソニック(Panasonic) 6.5cm フルレンジ 8Ω 10W スピーカー EAS65P118D』を見る

Sponsored Links

3位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『FOSTEX 8cm フルレンジ スピーカーユニット P800K』

フルレンジスピーカーのおすすめレビュー│『FOSTEX 8cm フルレンジ スピーカーユニット P800K』

P800-Eに組み込んで使用しています。ウチのメインシステムはアンプがDENON、SPがコーラルX-Ⅲ(懐!)のため、
夜用(?)の軽い音のSPが欲しくて本製品を購入しました。
8cmのユニットとしては昔FE-83なんかでSPを自作していましたので、キレイで繊細だけどハイ上がりな高音と軽い低音を
本製品にもイメージしていたのですが、かなり違いました…!
カワイイ見た目から想像するより量感のある音を出しますね。確かにFEのような質の良い高音は若干抑え気味の感じですが、
中低域の音の厚みは想像以上。結果的にフルレンジ本来のバランスの良さが感じられます。
ちなみに手持ちの中華アンプでも鳴らしてみましたが、悪くはないけどDENONほどのインパクトはありません。
この製品、アンプでかなり化けますね。
さすがにコーラルと鳴らし比べると、レンジの広さと情報量にかなう術はありませんが、これだけで聴くのであれば
あまりスペースの取れない小さめの部屋でのメインSPとして使えるポテンシャルは十分に持っていると思います。
さすが老舗のSP屋さんです。改めてFOSTEXに星5つです!
私は、この8cmの小さなユニットを、バスレフBOX【BOX(15mm厚ラワン単板):外寸(W)130mm×(H)153mm×(D)182mm(内容積1.9㍑)ダクト(塩ビパイプ):内径30mm×長さ100mm】に入れて聴いています。フルレンジなので、低音域から高音域までバランスの良い音が出ています。特に低音域は、重低音とまではいかないまでも8cmとは思えないパンチのきいた低音が出ます。エッジが非常に柔らかいのでコーンのピストン運動幅が大きく、瞬間最大入力24Wに耐えられます。Fostexのスピーカーは過去に10cmと20cmのウーファを使ったことがあり、その時はダイニングキッチンで2,3年使ったらエッジがボロボロに溶けて無くなった苦い経験がありますが、今回の物がそうならないことだけを祈っています。

FOSTEX 8cm フルレンジ スピーカーユニット P800K』の詳細はこちら↓

『FOSTEX 8cm フルレンジ スピーカーユニット P800K』を見る

4位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『Claret Audio F-LINE WHR7 8Ω 口径75㎜ ホワイトコーン フルレンジスピーカー /』

Claret Audio F-LINE WHR7 8Ω 口径75㎜ ホワイトコーン フルレンジスピーカー /』の詳細はこちら↓

『Claret Audio F-LINE WHR7 8Ω 口径75㎜ ホワイトコーン フルレンジスピーカー /』を見る

Sponsored Links

5位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『Buhieen.com 3インチ(75mm) フルレンジ 8Ω 10W スピーカー PM-M0841CK』

フルレンジスピーカーのおすすめレビュー│『Buhieen.com 3インチ(75mm) フルレンジ 8Ω 10W スピーカー PM-M0841CK』

ネットで自作マニアから高く評価されているモデルなので試しに買ってみた。手持ちの箱に仮付けして鳴らしてみたが、たしかにこれは良い。アンプで低域を持ち上げても、ボーカル域に嫌味な響きがつきまとうことなく輪郭がすっきりしている。値段は安いがこれは安物の音ではない。ただ残念なことに取り付け方法だけが難点。前面から接着してしまうか、さもなければ単価より送料の方が高い「スピーカー止め金具」を買って固定するしかない。固定法さえクリアできれば間違いなく断然お買い得。マグネットも強いので箱の容積やダクトチューニングでいろいろ遊べるモデルだ。
弱点克服 レジンを プラスチックケースの蓋に流し込み たこ焼きの具みたいに

ほりこんで出来上がり 音はフォステックと聞き比べていますが 音圧 パワーはこっちが上かも!!

500円ほど 値上げですが 新たに 取り付け方法を考えました 5mmぐらいのmdfに 外形と同じ穴をあけ

2液のボンドで取り付ければ 一番簡単にみみを作れますね 形も自由にカッターで切れるので便利かも 自己責任でどうぞ!!

Buhieen.com 3インチ(75mm) フルレンジ 8Ω 10W スピーカー PM-M0841CK』の詳細はこちら↓

『Buhieen.com 3インチ(75mm) フルレンジ 8Ω 10W スピーカー PM-M0841CK』を見る

6位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『小型 フルレンジスピーカーユニット1.5インチ(38mm)4Ω/MAX50W』

フルレンジスピーカーのおすすめレビュー│『小型 フルレンジスピーカーユニット1.5インチ(38mm)4Ω/MAX50W』

前々から気になってたので購入しました。この小ささに最大50wなんて完全にナメてました。初めテスト段階でPAM8403にて音出ししましたが、低音を効かせると音割れが酷くてやっぱりこんなモンかと思ってました。PAM8403ではパワー不足とレビューされてる方がおりましたので参考にさせて頂き、手持ちのアンプで色々テストしてみました所やはりPAM8403ではパワー不足のようでした。今は最大50wのパワーを実感出来てます。音質はどちらかと言うと、高音中音寄りでなかなかクリアに鳴ってます。低音はそこそこで、コーンの振れも小さいながらも良く動きます。サイズも500円玉より少し大きいくらいなのでパッシブラジエーターと組み合わせでポータブルスピーカーでも作ろうかと思ってます。
自作の小型バックロードホーンに装着しました。調整に手間取りましたがなんとかバランスの良い音で鳴ってくれました。小さいユニットですがパワーのある音で特にボーカル、ピアノ等がキレイに鳴ります。何より小口径フルレンジの定位感は素晴らしいです。
このユニットはしっかりした箱に付けないと良い音にならないと思います。他の購入者さんも書いておられます通り使いこなすのは難しいと思います。でも少しスキルがあれば大丈夫です。
このサイズ、価格からするとかなり高音質に思える。
紙の振動板だからかアルミ系と違って高音にくせが少ない。
アンプのトーンコントロールを使わないとカマボコ型の周波数特性だけど、高・低音を持ち上げても耐入力が大きい様で、結構大きい音が割れずに出る。
手元で使うスピーカーには良いと思う。(さすがに六畳間の和室全体に音楽を鳴らすのには音量不足。)

小型 フルレンジスピーカーユニット1.5インチ(38mm)4Ω/MAX50W』の詳細はこちら↓

『小型 フルレンジスピーカーユニット1.5インチ(38mm)4Ω/MAX50W』を見る

Sponsored Links

7位.フルレンジスピーカーのおすすめ│『【国内正規品】Dayton Audio スピーカーユニット PS95-8 9.5cm フルレンジ 8Ω』

フルレンジスピーカーのおすすめレビュー│『【国内正規品】Dayton Audio スピーカーユニット PS95-8 9.5cm フルレンジ 8Ω』

SP-SF1の箱を有効利用しようと思い購入。図面上取付径が2mm大きいので箱を削る覚悟でしたが実際にはピッタリでまったく加工が必要ありませんでした。ネジ穴位置も同じでまさにポン付けです。
音は非常にクリアーで低域から高域まできっちりと出ている感じです。FE83Enだとアンプ側で調整が必要でしたがこちらでは必要なくbass、trebleともにフラットでいけます。特にギターやピアノの響きが心地よく女性ボーカルもクリアーです。ロック系のドラムも締まって聞こえますが超重低音はさすがに無理でした。フレームがダイカスト製でネジを締めると箱と完全に一体化する感じがとても良い印象です。サイズが9.5cmとなっていますが一般的な8cmクラスと同等、振動板径は7.5cmなので実際は小さいです。8cmクラスのユニットを探している人からは検索漏れになってしまうと思われるのでそこがちょっと残念ですね。
どなたかの評価に外見のとおりの音かかれていましたが、少し大きめの箱6L以上に入れると、非常にバランスがよくアメリカ的?、ジャズ向きの音がします。試しに頑丈な箱(20mm厚、140Wx200Dx300H)のバスレフに入れて、吸音材なしできいてみると、まあウッドベースとボーカルの音がリアルで、音の余韻まで表現でき圧巻です。低音もよくでます。コンボまでならこれで十分ですが、楽器の多いビックバンド、オーケストラをきくのであれば、吸音材をつめたほうがよいと思いますが。FOSTEXのFFシリーズの小型と比較すると高音の帯域は少し伸びないのかもしれませんが、逆にそれが幸いしてボーカルは自然です。ハスキーな声を再現しよう、トランペット、サックスのかすれたサブトーンを聞こうと思って高音の帯域を気にしてましたが、そうではないようでバランスなのですね。

【国内正規品】Dayton Audio スピーカーユニット PS95-8 9.5cm フルレンジ 8Ω』の詳細はこちら↓

『【国内正規品】Dayton Audio スピーカーユニット PS95-8 9.5cm フルレンジ 8Ω』を見る

フルレンジスピーカーのおすすめ人気ランキング│まとめ

フルレンジスピーカーのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのフルレンジスピーカーを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました