【2020年】ハードディスクケースのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

今回は、Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ハードディスクケースのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビューも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ハードディスクケースのおすすめ│『2.5インチ HDD/SSDケース ARIOUE USB3.0 ハードディスクケース SATAⅠ/Ⅱ/Ⅲ対応』
  2. 2位.ハードディスクケースのおすすめ│『ロジテック 外付けハードディスクケース 3.5インチ USB3.0 USB3.1(Gen1) SATA3』
    1. ハードディスクケースのおすすめレビュー│『ロジテック 外付けハードディスクケース 3.5インチ USB3.0 USB3.1(Gen1) SATA3』
  3. 3位.ハードディスクケースのおすすめ│『HDDケース 3.5インチ RSHTECH USB3.0 ドライブケース アルミ製 外付けハードディスク』
    1. ハードディスクケースのおすすめレビュー│『HDDケース 3.5インチ RSHTECH USB3.0 ドライブケース アルミ製 外付けハードディスク』
  4. 4位.ハードディスクケースのおすすめ│『ORICO 2.5インチ HDDケース USB3.0 透明 2台用 ハードディスクケース SSDケース』
    1. ハードディスクケースのおすすめレビュー│『ORICO 2.5インチ HDDケース USB3.0 透明 2台用 ハードディスクケース SSDケース』
  5. 5位.ハードディスクケースのおすすめ│『【Amazon.co.jp限定】BUFFALO 外付けハードディスク 4TB』
    1. ハードディスクケースのおすすめレビュー│『【Amazon.co.jp限定】BUFFALO 外付けハードディスク 4TB』
  6. 6位.ハードディスクケースのおすすめ│『ハードディスク 外付け 1TB 2TB hdd マック パソコン usb3.0 usb2.0 ポータブル』
    1. ハードディスクケースのおすすめレビュー│『ハードディスク 外付け 1TB 2TB hdd マック パソコン usb3.0 usb2.0 ポータブル』
  7. 7位.ハードディスクケースのおすすめ│『ORICO 2.5インチ HDD/SSD ケース USB3.0接続 SATA 3.0 ハードディスクケース』
    1. ハードディスクケースのおすすめレビュー│『ORICO 2.5インチ HDD/SSD ケース USB3.0接続 SATA 3.0 ハードディスクケース』
  8. ハードディスクケースのおすすめ人気ランキング│まとめ

1位.ハードディスクケースのおすすめ│『2.5インチ HDD/SSDケース ARIOUE USB3.0 ハードディスクケース SATAⅠ/Ⅱ/Ⅲ対応』

2.5インチ HDD/SSDケース ARIOUE USB3.0 ハードディスクケース SATAⅠ/Ⅱ/Ⅲ対応』の詳細はこちら↓

『2.5インチ HDD/SSDケース ARIOUE USB3.0 ハードディスクケース SATAⅠ/Ⅱ/Ⅲ対応』を見る

2位.ハードディスクケースのおすすめ│『ロジテック 外付けハードディスクケース 3.5インチ USB3.0 USB3.1(Gen1) SATA3』

ハードディスクケースのおすすめレビュー│『ロジテック 外付けハードディスクケース 3.5インチ USB3.0 USB3.1(Gen1) SATA3』

玄人、オリコ、オウルテックの同等品を複数使っていますが、これが最速でした。値段も安いしCP高し。難を言えば奥行きがやや長い、しかし内部の作りも良くて最高でした。PC->USBHDDファイルコピーで130-140Mbps出てます。
本製品の購入で5台目になりました。縦置き横置きできるのがポイントです。3台は横置き、2台は縦置きで使用しています。起動時の振動がやや大きいので下に防振ゴム(100均で手に入る)を敷いています。敷くとかなり落ち着きます。昔昔、購入したロジスティック製は、USB3.0接続をうたっているのに、購入時期によりUSB2.0、3.0の接続信頼性に難がありました。そのため、玄人志向製のHDDケースを使ったこともありますが、玄人志向製は縦置き専用のため設置方法が限られていました。本製品は、縦置き、横置き使えるのが魅力でしたが、過去のこともあり一抹の不安もありました。5台使用して安定して動いているのでよしとします。
ディスクの付け替えがネジ無しでできるようになれば、星5つです。
ストレージ用のディスクを、正副2台で運用してますが、
寿命を考えて交互に使っていますので、月毎の入れ替え時に面倒を感じます。

他の面は問題ありません。まず、外観はちょっと大きいけど、カッコいいです。
転送関しては、他の方のレビューで140MB/sというのを見て期待していたのですが、
裏切られました。実際につないで、GB単位のファイルを転送してみると
(PCはCF-NX2、PC内臓はSSD)170MB/sあたりで転送してます。
他にもこのようなガジェットはたくさん持っていて、大体80~110MB/sだったので、
そこらへんがUSB3.0の実用的な速度かと思っていたので、ちょっと感動。

ロジテック 外付けハードディスクケース 3.5インチ USB3.0 USB3.1(Gen1) SATA3』の詳細はこちら↓

『ロジテック 外付けハードディスクケース 3.5インチ USB3.0 USB3.1(Gen1) SATA3』を見る

Sponsored Links

3位.ハードディスクケースのおすすめ│『HDDケース 3.5インチ RSHTECH USB3.0 ドライブケース アルミ製 外付けハードディスク』

ハードディスクケースのおすすめレビュー│『HDDケース 3.5インチ RSHTECH USB3.0 ドライブケース アルミ製 外付けハードディスク』

今までは、USB2.0対応の古いタイプの外付HDDを使用していました。ギガ単位のデータバックアップで時間がかかるので、今回USB3.0対応のケースを購入しました。転送速度は確かに上がりました。
残念なのは、ACアダプタが短いので延長コードが必要になったことと、プラスチックの部品が使われていて安っぽく感じてしまう、他の方のレビューにもあったように、電源コードやUSBを差し込む側にLEDやスイッチがあるので、電源が入っているか確認しずらい(ケーブルを全面に持ってくると、見た目があまりよくないので)ことだと思う。
放熱窓があるので、熱はこもりにくいです
前回、放熱窓が無いMARSHALの外付けHDDケースを使いましたが発熱しHDDのフォーマットを何度も要求されるようになり最悪でしたので…
商品前面にコードが来るという疑問を感じるコード配置ではありますが
放熱窓を確保するためのものと考えて納得しています

ネジも
本体に2本
蓋を閉じるとき2本
と最小限ですし一般的なプラスドライバーで対応できる(星型や六角は必要なし)

12TBまで対応できるので、PCのHDDすべて(4TB)を丸ごとバックアップするのも余裕がある
使っていて不具合があれば評価を変えます

HDDケース 3.5インチ RSHTECH USB3.0 ドライブケース アルミ製 外付けハードディスク』の詳細はこちら↓

『HDDケース 3.5インチ RSHTECH USB3.0 ドライブケース アルミ製 外付けハードディスク』を見る

4位.ハードディスクケースのおすすめ│『ORICO 2.5インチ HDDケース USB3.0 透明 2台用 ハードディスクケース SSDケース』

ハードディスクケースのおすすめレビュー│『ORICO 2.5インチ HDDケース USB3.0 透明 2台用 ハードディスクケース SSDケース』

アルミ製で作りもしっかりしています。ネジで2か所止めるのも安定していていいですね。
ねじ止め用のドライバーも付いています。
但し、ネジは特殊な形をしており、付属のドライバーを使用する必要があります。
到着して早速使用してみましたがUSB3.0のケーブルも付属していて問題なく動作しました。
使用したばかりで耐久性はわかりませんが、価格も比較的安く良い商品です。
コンパクトで良いケースです。性能に問題なし。アルミの素材感も良い感じ。
外付けケースも同時購入。
電源不要で
サクサク快適になりました。

ORICO 2.5インチ HDDケース USB3.0 透明 2台用 ハードディスクケース SSDケース』の詳細はこちら↓

『ORICO 2.5インチ HDDケース USB3.0 透明 2台用 ハードディスクケース SSDケース』を見る

Sponsored Links

5位.ハードディスクケースのおすすめ│『【Amazon.co.jp限定】BUFFALO 外付けハードディスク 4TB』

ハードディスクケースのおすすめレビュー│『【Amazon.co.jp限定】BUFFALO 外付けハードディスク 4TB』

10年前のREGZAに外付け番組録画用として使用しています。
接続も簡単にできますし、あとは耐久性がどのくらい持つかだけですね。
2個の箱のうちシーゲート表示のシールは1個のみ貼られていた もう一個は貼らなくてもいいだろってこと? せめて片方だけでも東芝製にしてほしかったが どうも4Tはシーゲートで2Tが東芝の可能性
シーゲートだけに書き込み遅すぎてびっくりしたが値段が値段だけにコスパはいい
今現在手に入る4Tのバファロー製で最安値という点で買いなのは間違いないが予備の保存用として使用するならいいがハイペースで使うものではない

【Amazon.co.jp限定】BUFFALO 外付けハードディスク 4TB』の詳細はこちら↓

『【Amazon.co.jp限定】BUFFALO 外付けハードディスク 4TB』を見る

6位.ハードディスクケースのおすすめ│『ハードディスク 外付け 1TB 2TB hdd マック パソコン usb3.0 usb2.0 ポータブル』

ハードディスクケースのおすすめレビュー│『ハードディスク 外付け 1TB 2TB hdd マック パソコン usb3.0 usb2.0 ポータブル』

PCを交換したので、データー移行と保存領域の拡大を目的に購入、デザインも簡素で良い、動作も速く、大容量でデータ保存に大変便利です、音は耳を近づけないと分からないレベルで全く気にならなかったです、コンパクトでバッグの片隅におさまるので重宝している。
ケースがプラスチックの為滑りやすい、平面部に滑り止めラバー等が貼ってあると尚良い。
私は滑り止めゴムを両面テープで貼って使用しています。
写真保存用に購入。普通に使えます、使用に関してもサクサクと作動して使い易いです、幅広い用途に使っています、写真の保存に利用しています、コンパクトでスタイリッシュ、低価格で、お勧めです。

ハードディスク 外付け 1TB 2TB hdd マック パソコン usb3.0 usb2.0 ポータブル』の詳細はこちら↓

『ハードディスク 外付け 1TB 2TB hdd マック パソコン usb3.0 usb2.0 ポータブル』を見る

Sponsored Links

7位.ハードディスクケースのおすすめ│『ORICO 2.5インチ HDD/SSD ケース USB3.0接続 SATA 3.0 ハードディスクケース』

ハードディスクケースのおすすめレビュー│『ORICO 2.5インチ HDD/SSD ケース USB3.0接続 SATA 3.0 ハードディスクケース』

頻繁に接続が切れる等の不具合もなく、
USB3.0の高速を体感出来ましたので大凡満足です。

【良い点】
・USB2.0ではなく3.0なのでデータの移動が楽
・安っぽいとの評価もあるが、個人的には良い模樣だと感じます(値段の割には良く見える)
・安いHDDケースにありがちな頻繁な切断等も無し(個体差かも知れません)

【悪い点】
・ゴム足等のグリップが皆無なので良く滑る
・9.5mmのHDDだとサイズがぴったりなので、入れた後に取り外しが中々キツく簡単には取り外せない

格安のHDDケースですので値段も鑑みて良い商品だと思います。
HDDケースにも高級感が欲しいと言う方は、素直に高いアルミケース・マグネシウムケースを用いた高級品を購入するのが宜しいかと存じます。

不良、破損などが発生しましたら追記致します。

高放熱タイプを買ってみましたが、写真のように金属メッシュになっていました。
通風による冷却で、プラスチックの密閉型よりは放熱効果があると思います。
9.5mm以下となっていて、7ⅿm厚のディスクを入れましたが、特にスペーサーは入れなくても両用できるようです。
普通のネジでメッシュの蓋を止めるようになっていて、ドライバーで回してもネジが入ってゆかず、タップを切りながら押し込まないと止められませんでした。
2台目を買ったらタッピングビスが入っていたので、一台目はネジの入れ間違いのようです。
しかし付属の小さなドライバーでタッピングビスをねじ込むのは難しいです。
結構大きいので最後の写真のようにOricoの携帯HDDケースピッタリになります。

ORICO 2.5インチ HDD/SSD ケース USB3.0接続 SATA 3.0 ハードディスクケース』の詳細はこちら↓

『ORICO 2.5インチ HDD/SSD ケース USB3.0接続 SATA 3.0 ハードディスクケース』を見る

ハードディスクケースのおすすめ人気ランキング│まとめ

ハードディスクケースのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのハードディスクケースを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました