【2021年】ハンドサンダーのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ハンドサンダーのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ハンドサンダーのおすすめ│『sakazume ハンドサンダー クリップ式 70×200mm HSC-200』
    1. ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『sakazume ハンドサンダー クリップ式 70×200mm HSC-200』
  2. 2位.ハンドサンダーのおすすめ│『NESHEXST ハンドサンダー サンドペーパー ヤスリ ホルダー 紙やすり』
    1. ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『NESHEXST ハンドサンダー サンドペーパー ヤスリ ホルダー 紙やすり』
  3. 3位.ハンドサンダーのおすすめ│『SK11 ハンドサンダー 木柄グリップ式 幅70×長さ173×高さ85mm HS-6』
    1. ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『SK11 ハンドサンダー 木柄グリップ式 幅70×長さ173×高さ85mm HS-6』
  4. 4位.ハンドサンダーのおすすめ│『sakazume ハンドサンダー クリップ式 木柄 70×200mm』
    1. ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『sakazume ハンドサンダー クリップ式 木柄 70×200mm』
  5. 5位.ハンドサンダーのおすすめ│『ハンドサンダー クリップ式 ヤスリホルダー 88×188mm サンドペーパーホルダー 紙やすり』
    1. ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ハンドサンダー クリップ式 ヤスリホルダー 88×188mm サンドペーパーホルダー 紙やすり』
  6. 6位.ハンドサンダーのおすすめ│『Bigman(ビッグマン) ハンドサンダー 紙ヤスリ 12枚セット (#80#150#240#400』
    1. ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Bigman(ビッグマン) ハンドサンダー 紙ヤスリ 12枚セット (#80#150#240#400』
  7. 7位.ハンドサンダーのおすすめ│『タジマ(Tajima) ヤスリホルダー75 YH-75』
    1. ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『タジマ(Tajima) ヤスリホルダー75 YH-75』
  8. ハンドサンダーのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.ハンドサンダーのおすすめ│『sakazume ハンドサンダー クリップ式 70×200mm HSC-200』

ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『sakazume ハンドサンダー クリップ式 70×200mm HSC-200』

握りやすく磨き面も広く平滑で木工作業の利便性が高まった。紙やすりを挟み込むクリップの部分も強すぎず弱すぎずで挟みやすいし、紙やすりが使用中に外れるようなことも無かった。角の部分が硬いので入隅部を磨く際に木肌にぶつけて傷を付けてしまう恐れがあるので注意が必要でした。
それなりにしますが、子供が手伝ってくれるので、ふたつ購入しました。
レビューを参考に買いましたが、結果、正解でした。
人力なので力は必要ですけど、手で直接ヤスリをかけるわけじゃないので熱くもないし、木片にあてがってヤスリをかけるより、遥かに楽に作業が出来ました。

sakazume ハンドサンダー クリップ式 70×200mm HSC-200』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『sakazume ハンドサンダー クリップ式 70×200mm HSC-200』の詳細を見る

2位.ハンドサンダーのおすすめ│『NESHEXST ハンドサンダー サンドペーパー ヤスリ ホルダー 紙やすり』

ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『NESHEXST ハンドサンダー サンドペーパー ヤスリ ホルダー 紙やすり』

木工を始めたばかりで、あまり知識も無く、基本的な工具しか持ってなく、下手クソながら頑張って作品を作っていますが、最後の仕上げのサンドペーパーがけが億劫で、時間ばかりかかるし、手も痛くなり苦手な作業でした。何か便利な工具がないかと探し求め、こちらの商品に出会いました。
実際に使ってみるとグリップの握りも程よく、作業効率も上がり、手が痛くなる事もなく、仕上がりがとても綺麗で、作品に対して自画自賛しております。
私にとっては良いこと尽くめのおススメ商品です。
テーブルの天板のやすり仕上げに使いました。
ベース部分が大きく硬めなので、材料を全体的に擦ることができ、早く仕上げることができましま。
また、ベース部分が硬いことによって、紙やすりによる面取り作業の時に、面が丸くなりにくく綺麗な面を作ることができます。
本体が樹脂製で軽く、グリップ部分がスポンジでまいてあるため、長時間の作業でも疲れにくく楽に作業ができて重宝しています。
家を新築してから主人と一緒にDIYをたまにしています。やすりをかける頃にはいつも疲れ切っているのですが、これを使ったら断然スピードアップして、作業が楽になりました。グリップも握りやすくて疲れにくいです。今まで作ったものも雑に終わっているものがちらほらあるので、これを使ってさくっとやり直そうと思っています。紙やすりはついていないので注意です。

NESHEXST ハンドサンダー サンドペーパー ヤスリ ホルダー 紙やすり』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『NESHEXST ハンドサンダー サンドペーパー ヤスリ ホルダー 紙やすり』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.ハンドサンダーのおすすめ│『SK11 ハンドサンダー 木柄グリップ式 幅70×長さ173×高さ85mm HS-6』

ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『SK11 ハンドサンダー 木柄グリップ式 幅70×長さ173×高さ85mm HS-6』

木製のグリップが
しっくりと手に馴染むので大変使い心地良く、気に入っています。

ロールペーパーがメインのハンドサンダーですが、紙やすりも使えます。

ハサミ口は金属で、
硬めにしっかりと押えます。

しかし、
金属であることから
ヤスリがけ中に手に当たると痛いですから、ハンドサンダーで急がずゆっくり作業する際にオススメします。

100円均一のサンドヘーパーを使うのに良いです。レバーを上げてペーパーを挟んでレバーを下げると固定されます。持ちやすくいい買い物ができました。

SK11 ハンドサンダー 木柄グリップ式 幅70×長さ173×高さ85mm HS-6』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『SK11 ハンドサンダー 木柄グリップ式 幅70×長さ173×高さ85mm HS-6』の詳細を見る

4位.ハンドサンダーのおすすめ│『sakazume ハンドサンダー クリップ式 木柄 70×200mm』

ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『sakazume ハンドサンダー クリップ式 木柄 70×200mm』

木工のさまざまな研磨につかっています。 HSC-200をメインに使っていましたが、違う番手と区別しやすいように形状に異なるこちらの製品も買い増ししました。 使ううちにこちらの方が手にしっくりなじむことがわかりました。 また、取っ手が木製なので使用番手を取っ手に彫り込んで専用品とすることにしました。 使い易い一品としておススメです。
ちゃんとした寸法のヤスリがあれば、まず問題無しです♪当たり前の事です。

対象の鋭い角、面取り時に気をつけないと、固定したヤスリを貫通して、その下の薄いスポンジまで傷がつくので、使い方次第です。

自分は初心者なので、ヤスリの当て方が悪く傷付けてしまいました・・・・使い手次第ですねw

ん〜ナルホド。
見た通り、ギュッと握りやすい形状に加えてサンドペーパーの取り付けも簡単。
女性の手でも握りやすい大きさとなっています。少し重たいかなと言う感はありますが、ひとまず不満はないので星5つです。

sakazume ハンドサンダー クリップ式 木柄 70×200mm』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『sakazume ハンドサンダー クリップ式 木柄 70×200mm』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.ハンドサンダーのおすすめ│『ハンドサンダー クリップ式 ヤスリホルダー 88×188mm サンドペーパーホルダー 紙やすり』

ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ハンドサンダー クリップ式 ヤスリホルダー 88×188mm サンドペーパーホルダー 紙やすり』

珪藻土バスマットの吸水力に衰えを感じたので、400の紙やすりとセット購入しました。

本体は軽くて、持ち手もしっかりとしていてバランスが良いので、使っていて疲れにくいと思います。
クリップ部の紙やすりに直接触れる部分は波型に加工されているため、使用中に紙やすりが脱落しにくくなっています。
クリップのバネも強さも適当です。

結果から見ると、今回の用途ではハンドサンダーを買うまでもなかったんですが、今後DIYの予定もあるし、値段の割に優れた商品だったので満足です。

三角定規を買いましたが、定格が得られずゆすりでけずりました。今まで30分以上かけて整形してましたが、これを使い約10分で整形できました。100均の定規はもちろん事務用品の定規も定格ではないと思います。定格を得るためデジ角などつかいましたが、自分の納得のゆく定規を作ろう。

ハンドサンダー クリップ式 ヤスリホルダー 88×188mm サンドペーパーホルダー 紙やすり』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ハンドサンダー クリップ式 ヤスリホルダー 88×188mm サンドペーパーホルダー 紙やすり』の詳細を見る

6位.ハンドサンダーのおすすめ│『Bigman(ビッグマン) ハンドサンダー 紙ヤスリ 12枚セット (#80#150#240#400』

ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Bigman(ビッグマン) ハンドサンダー 紙ヤスリ 12枚セット (#80#150#240#400』

ブロックサンダーとして使うため、Holtsサンディングブロック・プラスMH937に巻きつけて使ってます。
今まではBOSCHの研磨スポンジを使っていましたがコスパが悪くこちらに変更。
2cm程度カットして写真のように窪みに両端を織り込むと使いやすい。
紙質はAmazonで同様のカット済みとして売られているKAKURIのものと同等だと思います。
因みにKAKURIのペーパーは株式会社フチオカ製、こちらのBigmanはYAMAZAKIと書かれています。
目の粗いのと細かいの二段階でやすっておけばいいだろうとこれまで適当にDIYしていました。

今回は洗面所に使う棚を作っていたので、防水もしっかり、見た目も綺麗に…と思っていたところAmazonでこちらをなんとなく見つけ、そのうち使うだろうとなんとなく購入し、出番がきて四段階ちゃんとやすり掛けをしたところ、棚の手触りがさらっさらになりました。(その後防水塗料を塗って、ちゃんと完成しました。)

目の粗いのは角を少し丸めたいときや、ちょっとガタガタな面を平らにするのにも使え、
目の細かい方は1mmも削らずに滑らかにしたい時があったりして…結構重宝しました。

ホームセンターへ行ってだいたいの番号自分で一枚ずつ買うより、こうやってセットになってくれていて有難かったです!

基本的には木工の仕上げ、特に小物には重宝します。

今回私が購入した主な用途は、絶対に落ちないスエードの
汚れを削るためでした。結果はきれいに汚れ部分だけ削ることに成功。

使いやすい荒らさの番号が揃っているため、大抵の用途に適合します。

また、一枚の大きさが、一般に売られているサイズの3分の1です、
これが、わざわざ切る手間が省け、扱いやすいサイズ感だったので助かりました。

Bigman(ビッグマン) ハンドサンダー 紙ヤスリ 12枚セット (#80#150#240#400』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Bigman(ビッグマン) ハンドサンダー 紙ヤスリ 12枚セット (#80#150#240#400』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.ハンドサンダーのおすすめ│『タジマ(Tajima) ヤスリホルダー75 YH-75』

ハンドサンダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『タジマ(Tajima) ヤスリホルダー75 YH-75』

使いやすい
230×280mmのペーパーを縦に3等分して使えます。
ペーパー押さえ部分に溝がありしっかり保持できる。

気になる点は
ペーパー押さえクランプのピンが細いので
折れたりしないかしんははは

ホームセンターで売っている紙やすりを縦に1/3に切って使います。横に切ると取り付けできません。

タジマ(Tajima) ヤスリホルダー75 YH-75』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『タジマ(Tajima) ヤスリホルダー75 YH-75』の詳細を見る

ハンドサンダーのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

ハンドサンダーのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのハンドサンダーを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました