【2020年】ヘッドフォンアンプのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ヘッドフォンアンプのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『VOX ヘッドフォン ギターアンプ amPlug2 AC30 ケーブル不要 ギターに直接プラグ・イン』
    1. ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『VOX ヘッドフォン ギターアンプ amPlug2 AC30 ケーブル不要 ギターに直接プラグ・イン』
  2. 2位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『FX-AUDIO- DAC-X6J[シルバー]高性能ヘッドフォンアンプ搭載ハイレゾ対応DAC 最大24bit』
    1. ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『FX-AUDIO- DAC-X6J[シルバー]高性能ヘッドフォンアンプ搭載ハイレゾ対応DAC 最大24bit』
  3. 3位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『audio-technica ヘッドホンアンプ AT-HA2』
    1. ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『audio-technica ヘッドホンアンプ AT-HA2』
  4. 4位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『ヘッドホンアンプ 高音質 ハイレゾ対応 Bass Gain機能 低音強化 3.5mmジャック 携帯便利』
    1. ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ヘッドホンアンプ 高音質 ハイレゾ対応 Bass Gain機能 低音強化 3.5mmジャック 携帯便利』
  5. 5位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『FiiO Q1 MarkⅡ FIO-Q1MK2』
    1. ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『FiiO Q1 MarkⅡ FIO-Q1MK2』
  6. 6位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『N-AUDIO HA400 4チャンネル ヘッドフォンアンプ オーディオ ステレオ』
    1. ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『N-AUDIO HA400 4チャンネル ヘッドフォンアンプ オーディオ ステレオ』
  7. 7位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『MACKIE マッキー4WAYヘッドホンアンプ HM-4 国内正規品』
    1. ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『MACKIE マッキー4WAYヘッドホンアンプ HM-4 国内正規品』
  8. ヘッドフォンアンプのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『VOX ヘッドフォン ギターアンプ amPlug2 AC30 ケーブル不要 ギターに直接プラグ・イン』

ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『VOX ヘッドフォン ギターアンプ amPlug2 AC30 ケーブル不要 ギターに直接プラグ・イン』

同シリーズはベース用も含め3個購入してます。実店舗で購入したものは1年以上使用していますが余計なノイズも無く問題ありません。

アマゾンで購入したものは最初からノイズがガリガリ、ピーピー。とてもうるさくてストレスを感じておりましたが、発売元のKORGさんに問い合わせたところ新品に無償交換してもらえました。
壊れやすい。と評価をしている人がいますが、個体差があるような気がします。

本体に直接ジャックがついているのはコンパクトではありますが、自分の場合はギターのボリュームなどに当たりやすく、またスタンドに置く場合もアームに干渉しやすいです。
そのため、この辺を配慮せず使用すると確かに壊れやすいとなってしまうのかもしれませんね。

これは便利で音質も良いです。自宅で夜弾くにはアンプで再生できないので、
手短に練習できます。携帯やパソコンからバッキングトラック(ベースカラオケなど)
を流しながらそれに合わせて弾くことができます。
ただしイヤホンのケーブルは延長して長くした方が使いやすいです。
携帯やパソコンとつなぐケーブルは2mぐらいのものが取り回しが良くなります。

VOX ヘッドフォン ギターアンプ amPlug2 AC30 ケーブル不要 ギターに直接プラグ・イン』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『VOX ヘッドフォン ギターアンプ amPlug2 AC30 ケーブル不要 ギターに直接プラグ・イン』の詳細を見る

2位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『FX-AUDIO- DAC-X6J[シルバー]高性能ヘッドフォンアンプ搭載ハイレゾ対応DAC 最大24bit』

ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『FX-AUDIO- DAC-X6J[シルバー]高性能ヘッドフォンアンプ搭載ハイレゾ対応DAC 最大24bit』

元々DAC-X3を購入していたのですが、オペアンプがヘッドフォン出力にしか聞かないことが分かり、LINE(RCA)にも作用するこちらのX6Jを追加で購入しました。
同じ種類で「J」なしのDAC-X6が少し安かったのですが、どうせ買うなら品質の良い部品を使っているX6Jにしました。
オペアンプを最初はMUSES8820に交換してたんですがあまり好みの音にはならなかったため、ANBEOPA627AUに変更してみました。
結果は上々でかなり低音に締まりも出て、広域も素直に伸びてとても気に入りました。
現在は一応エージング(12時間ぐらい)してみたところ音質の安定してさらに良くなりました。
これでLINE接続もできて本来の目的も達成できました。
ヘッドフォンの出力はかなり大きいみたいです。
9時ぐらいの位置でかなり大きめに音が鳴ります。
買い替えてよかったです。
PCオーディオに使用。
同じ様な安物を買ってブチブチ音飛びしたが
これはそんな症状はまったくない。
6.3mm端子が使えるのが良いですね。

追加
3ヶ月使って特に不満は無かったのですが
オペアンプをMUSES8920Dに代えてみました。
音域が広くなった気がします。
少しプチプチ途切れるので端子に接点回復剤を爪楊枝で塗布したら直りました。

追記
ほぼ3ヶ月使って特に不満もなかったんですが原因不明のノイズっぽいものが聞こえるようになり
スピーカー出力では感じなかったのでヘッドフォンアンプ側を疑いました。
交換するオペアンプを注文してしまってから
掃除で治るかな?とオペアンプの端子を接点復活で掃除したら治ってしまいました。
注文したオペアンプはMUSES8920Dなんですがせっかくなので付けてみたら
音の厚みが増えました。
1,000円前後で売ってます。
3000~5000円のオペアンプもあり興味はありますが
低価格ヘッドフォンアンプにはもったいないでしょう。

オンボードに安物ヘッドフォン使用から、こちらのDACからソニーのMDR-CD900STという組み合わせにしてみました。
初DACですが、私のような腐った耳でもすぐ分かるくらいに音が激変しました。
いつも聴く曲であってもこんなにたくさんの音が鳴ってたんだな-、と感動しきりです。
ただし、その分ソースの音質が気になるようになってきてしまいました。
低ビットレートの圧縮音源などは聴くに堪えない感じです。今までは気にならなかったのに。
そこは良し悪しですね。

FX-AUDIO- DAC-X6J[シルバー]高性能ヘッドフォンアンプ搭載ハイレゾ対応DAC 最大24bit』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『FX-AUDIO- DAC-X6J[シルバー]高性能ヘッドフォンアンプ搭載ハイレゾ対応DAC 最大24bit』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『audio-technica ヘッドホンアンプ AT-HA2』

ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『audio-technica ヘッドホンアンプ AT-HA2』

まぁ高いものに手を出せばキリがないので、特段選ばない人はこちらを使えばいいのではないでしょうか。
PCの音量をMAXにしても聞こえにくい動画等あったらこちらが非常に使えます。あとはパソコン側で設定島くてもツマミをいじれば音量の変更ができるのも便利ですね。ひとつ不満を挙げるならば、品質のばらつきなのかもしれませんがツマミを0に近づけると右側の音しか聞こえなくなります。そこまで小さくすることはなかなかないので、我慢できるレベルです。
カラオケ機のライン出力から直接ヘッドホンで聴きたくて購入。その目的は100%達成しました。そのほか、PCにつないだ時に、スルー出力があるのでヘッドホンと外部スピーカーとを切り替えなしに同時に鳴らせる。一般的にそんな必要性はないと思っていたが、以外にこれが便利。ヘッドホン出力も2系統あるので、二人で聴く以外にも、一つを録音機をつないで聴きながら要所要所を録音できる。差し替えたり切り替えたりしないのでとても使い勝手がいいです。上記のような使い方においては、音質や出力レベルも全く問題ありません。良い買い物でした。

audio-technica ヘッドホンアンプ AT-HA2』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『audio-technica ヘッドホンアンプ AT-HA2』の詳細を見る

4位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『ヘッドホンアンプ 高音質 ハイレゾ対応 Bass Gain機能 低音強化 3.5mmジャック 携帯便利』

ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ヘッドホンアンプ 高音質 ハイレゾ対応 Bass Gain機能 低音強化 3.5mmジャック 携帯便利』

音楽プレーヤーとして、FiioX3で聞いていますが、町中を歩いているときの、音量が足りないと思い、音量が上がればいいと思い、本機を購入しました。聞いてみて、余りに音質がよいので、本当にびっくりしました。
これはお買い得です。
購入直後に、プレーヤーと本機を結ぶケーブルに我が家にあった普通の3.5プラグケーブルをつかいましたが、音がよくなくて、慌てて、添付のケーブルに差し替えました。このケーブルに秘密がありそうです。
以前から気になっていてはじめてのポタアンです。比較はできませんが興味が湧く機材です。
使う音源とイヤホンとの組み合わせも重要になってきそうですが、普段のMP3に厚みがかかる感じに変化しました。
スマホでもイコライザで好みの音に作ることは可能ですがソフト的にできることも限られているためそれなりの構成になっているスマホには
パワーアップ度がわかりやすいかなと思います。
PCのオンボード出力についてもこれを噛ますことで厚みが増えます。
ベーススイッチを入れると聞こえなかった低域が現れたかのような聞こえ方に変わりました。
持ち運びにも耐えれる絶妙なサイズ感と重量が普段遣いしてしまいそうです。
朝の通勤と帰宅に使用した感想
iPhoneで直で(ライトニング変換でも)イヤホンを挿し低音を聞きたいと思い音量を大きくすると高音が耳に刺さるような音になるのが嫌な人向けだと思います。
通常モードで使っています。バスブーストにすると逆に高音が潰れすぎて聞いてて面白く無くなります。
個人的には大満足です。

ヘッドホンアンプ 高音質 ハイレゾ対応 Bass Gain機能 低音強化 3.5mmジャック 携帯便利』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ヘッドホンアンプ 高音質 ハイレゾ対応 Bass Gain機能 低音強化 3.5mmジャック 携帯便利』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『FiiO Q1 MarkⅡ FIO-Q1MK2』

ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『FiiO Q1 MarkⅡ FIO-Q1MK2』

以前買ったポタアンが300g以上して、持ち運ぶには重いので、軽いやつを探していたら、これに出会いました。サイズはiPhoneよりもちいさくて、とても薄くて軽量です。通常の3極プラグが刺せるほか、4極バランスイヤホンをさせるのはナイスです。バッテリーも適度に持つし、携帯には最高です。1.5cm幅の輪ゴムが付属し、iPhoneと束ねることができます。メッシュのポーチも付属しています。
肝心のサウンドは、無駄に低音やボーカルを強調することなく、原音をクリアに増幅してくれるような感じがします。
長く使えそうな1台です。
iphoneユーザーなら絶対選択肢に入ってくるであろうポタアン。
DSDを始めとするハイレゾデータ再生。Lightning接続対応でスッキリした取り回し。少し小さめの本体でイヤホンジャックがiphone内に収まるのでかさばらない。バランス出力にも対応してBASSブーストも完備。この値段でこれ以上の機能は勿体無いくらい。とにかく出力で音質を邪魔しない素直さと一般使用では問題ないバッテリーの持ちがあるので少し良いヘッドホンやイヤホンを買ったけど、ポタアンどうしよう?って人には間違いなくおすすめ出来る1品。

FiiO Q1 MarkⅡ FIO-Q1MK2』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『FiiO Q1 MarkⅡ FIO-Q1MK2』の詳細を見る

6位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『N-AUDIO HA400 4チャンネル ヘッドフォンアンプ オーディオ ステレオ』

ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『N-AUDIO HA400 4チャンネル ヘッドフォンアンプ オーディオ ステレオ』

■本体について
届いた後、速攻で分解してみました。
中身の作りはしっかりしていて問題ないです。コンデンサはcap-topというあまり聞かないメーカー製。
動作は問題なく、ボリュームもガリなど無く良好です。

■ACアダプタについて
添付品は12V0.5A、センタープラス品でした。
写真の通り、価格なりの品質でAC100Vの基板パターンがかなり接近している箇所もありました。
またPSEマークが付いていません。
よってACアダプタについては秋月などで売られている国内メーカーコンデンサ搭載の12Vセンタープラスアダプタを使用したほうが安心です。

全体のバランスとしては良い製品だと思います。
アダプタだけがちょっと残念。

本日届いて早速試してみた感想です。
目的はステレオでの音楽鑑賞です。居住環境からスピーカーで大音量で鑑賞するのは厳しいので、大音量で聴きたい時はヘッドホンを使っていて、数台を音楽の傾向や気分で使い分けているのですが、ステレオアンプのヘッドホンジャックにいちいち繋ぎ替えるのが面倒なので購入しました。一番最初に音を出してみたら、いきなり酷いノイズが入って、1~4のジャック全てダメで、不良品かと思いましたが、ステレオアンプのボリュームを少し絞って、ヘッドホンアンプのボリュームで調整するとノイズが消えました。分配器で無くてヘッドホンアンプなので音が痩せることも無く、逆にパワーは増した印象です。音質の劣化も特に感じません。ただ少し音が尖った気がしますが、使っているうちに馴染んでくるでしょう。アンプにもエイジング効果は有ると思うので。数台のヘッドホンを繋いだまま聴き比べ出来るのもいいですね。あとは耐久性に期待します。全般的にはこの値段ならコストパフォーマンスは高いと思います。
以前(約10年前)BEHRINGERのHA400を所持しており、
2~3年前に整理するまでのその間に1度も壊れたこともなく音質も熟知していたため、
再度購入しようと思ったところ、どうせ中身は同じだろうということでこちらを購入
案の定何の差異もなかった、むしろガワがちょっとしっかりしてる気がする
本体にロゴが無い分スッキリしているが、アダプターの赤ランプは無かったような気がするが勘違いかもしれない
特に変わりなく使えており非常に満足

N-AUDIO HA400 4チャンネル ヘッドフォンアンプ オーディオ ステレオ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『N-AUDIO HA400 4チャンネル ヘッドフォンアンプ オーディオ ステレオ』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.ヘッドフォンアンプのおすすめ│『MACKIE マッキー4WAYヘッドホンアンプ HM-4 国内正規品』

ヘッドフォンアンプのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『MACKIE マッキー4WAYヘッドホンアンプ HM-4 国内正規品』

この手の低価格な数を増やすヘッドホンアンプって某国製のベリンガーのコピー品以外はベリンガーのHA400しか選択肢がなかったわけですけど、HA400はちょっと中音部が持ち上がる感じで、緊急用とか暫定用途にしか使えない。けどそれより上のはガツンと価格があがるので、仕方なく使ってきてたんですが、MACKEからHM-4が出たので価格が下がるのをまって購入。聴き比べてみると、どこかが変に持ち上がるとか無くなるとかも極力なく、直に挿したのとHM-4経由との差が少なくて実用性があります。そのへんは安くてもMACKIEの名を冠しているだけのことはあるか、という感じ。
私みたいにHA400からの買い替えを考えている人もいるかと思い、HA400より音質の劣化が少ないという報告まで。あ、あと、ノイズも入りにくいと思います。

※AKGK271MkII、AKGK72で検証。
※当たり前ですが、オーディオインターフェス直、ミキサー直より音が良くなるなんてことはありません。

購入して一週間ほど経ちましたが問題なく使えています。
音質の目立った劣化もなく満足しています。これまではいちいちヘッドホンを抜き差ししていましたがこちらを購入してからはヘッドホンの差し込み口が増えてとても楽になりました。
ボリュームを絞り切っても少し音が聞こえてしまうのは仕様のようですが特に気になりません。
電源ボタンがないのでタップ側でオンオフしていますが、その度に大きなノイズが入ってしまうのでヘッドホンを痛めてしまわないか心配になってしまいます。
とはいえ、商品の仕様や音質には満足しています。

追記
更にヘッドホンが増えたのでAmmoonの物を買ってみました。
聴き比べるとAmmoonの方は低音が痩せてしまうのに対しMACKIEの方はオーディオインターフェースに直差しとそんなに遜色や大きな変化もありません。MACKIEの方が若干高いですがこちらの方が断然オススメです。

MACKIE マッキー4WAYヘッドホンアンプ HM-4 国内正規品』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『MACKIE マッキー4WAYヘッドホンアンプ HM-4 国内正規品』の詳細を見る

ヘッドフォンアンプのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

ヘッドフォンアンプのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのヘッドフォンアンプを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました