【2019年】ヘッジトリマーのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

今回は、Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ヘッジトリマーのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビューも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位. おすすめ│『リョービ(RYOBI) ポールヘッジトリマ PHT-2100 刈込幅210mm 692500A』
    1. おすすめレビュー│『リョービ(RYOBI) ポールヘッジトリマ PHT-2100 刈込幅210mm 692500A』
  2. 2位. おすすめ│『ムサシ 伸縮式ガーデンバリカン(ACタイプ) 「高枝切り+植木バリカン+刈り払い」【Mr.ポールバリカン】 P-2001』
    1. おすすめレビュー│『ムサシ 伸縮式ガーデンバリカン(ACタイプ) 「高枝切り+植木バリカン+刈り払い」【Mr.ポールバリカン】 P-2001』
  3. 3位. おすすめ│『BOSCH(ボッシュ) ヘッジトリマー AHS45-16』
    1. おすすめレビュー│『BOSCH(ボッシュ) ヘッジトリマー AHS45-16』
  4. 4位. おすすめ│『マキタ(Makita) 生垣バリカン 刈込幅350mm MUH3502』
    1. おすすめレビュー│『マキタ(Makita) 生垣バリカン 刈込幅350mm MUH3502』
  5. 5位. おすすめ│『マキタ(Makita) 充電式生垣バリカン 400mm 18V バッテリ・充電器別売 MUH404DZ』
    1. おすすめレビュー│『マキタ(Makita) 充電式生垣バリカン 400mm 18V バッテリ・充電器別売 MUH404DZ』
  6. 6位. おすすめ│『アイリスオーヤマ ヘッジトリマー 充電式 草刈り機 コードレス 刈込幅530㎜ JHT530 充電器・バッテリー付き』
    1. おすすめレビュー│『アイリスオーヤマ ヘッジトリマー 充電式 草刈り機 コードレス 刈込幅530㎜ JHT530 充電器・バッテリー付き』
  7. 7位. おすすめ│『リョービ(RYOBI) ヘッジトリマ HT-2110 刈込幅210mm 690300A』
    1. おすすめレビュー│『リョービ(RYOBI) ヘッジトリマ HT-2110 刈込幅210mm 690300A』
  8. ヘッジトリマーのおすすめ人気ランキング│まとめ

1位. おすすめ│『リョービ(RYOBI) ポールヘッジトリマ PHT-2100 刈込幅210mm 692500A』

おすすめレビュー│『リョービ(RYOBI) ポールヘッジトリマ PHT-2100 刈込幅210mm 692500A』

ヒイラギの垣根の天井部分の剪定にいつも難儀していましたが、いっぺんに解決しました。
今までの機械よりも軽いので作業がスムーズにすすみます。ただし一時間以上も続けて作業をしているとあくる日は筋肉痛になります。
コードも太いので間違って自分で切ってしまったりしなくていい。ブレーカもついているので安心。
買ってよかった。
力のない女子にも、使えます。庭木の剪定をする為に購入しました。購入時、外国製のものと悩みましたが、やはり、日本製が良いかと思いました。注文してすぐ配達してもらえて、梅雨に入る前に、庭木の剪定を終えることができました。背の高い庭木の剪定を、楽にできました

リョービ(RYOBI) ポールヘッジトリマ PHT-2100 刈込幅210mm 692500A』の詳細はこちら↓
『リョービ(RYOBI) ポールヘッジトリマ PHT-2100 刈込幅210mm 692500A』を見る

2位. おすすめ│『ムサシ 伸縮式ガーデンバリカン(ACタイプ) 「高枝切り+植木バリカン+刈り払い」【Mr.ポールバリカン】 P-2001』

おすすめレビュー│『ムサシ 伸縮式ガーデンバリカン(ACタイプ) 「高枝切り+植木バリカン+刈り払い」【Mr.ポールバリカン】 P-2001』

伸ばせるという利点の反面伸ばさなくても良いところをカットするには最短の状態が長く重たいのがこたえます。肩掛けベルトが付属していますが、所定の取り付け位置に付けると重量バランスが良くないのか先端が垂れる形になり、持ち上げるのにチカラが要ります。モーターのある位置あたりにバンドをかけるところがあれば良いのにと思います。自分の使いやすいように補助ベルトなど工夫しなくては。
女性には重いと思いますが、手の届かなかった枝の剪定に重宝してます。
6mのチャボヒバに3mの脚立とこれでどうにか対処できるようになりました。
太めの固い枝(樹種不明)には少し無理がありますが、充電タイプよりは使えるようです。
庭師さんが来てくれなくなってしまって、思い悩んでいたキンモクセイの剪定が素人でも見事に出来てしまった!
伸ばすと確かに重いが、なるべく垂直に立ててこまめに長さの調整、首の角度調整をしていけばキンモクセイをまあるく刈り込んでいくことが出来ました。頭の上から刈った枝がバラバラ降ってくるのさえ我慢できれば充分使えました。元々が家庭用で、業務用のように太い枝が切れないのはあたりまえのことと、承知しておくべきです。

ムサシ 伸縮式ガーデンバリカン(ACタイプ) 「高枝切り+植木バリカン+刈り払い」【Mr.ポールバリカン】 P-2001』の詳細はこちら↓
『ムサシ 伸縮式ガーデンバリカン(ACタイプ) 「高枝切り+植木バリカン+刈り払い」【Mr.ポールバリカン】 P-2001』を見る

Sponsored Links

3位. おすすめ│『BOSCH(ボッシュ) ヘッジトリマー AHS45-16』

おすすめレビュー│『BOSCH(ボッシュ) ヘッジトリマー AHS45-16』

価格も手ごろで、使い勝手を心配していましたが、全く素人の私でも、すぐ使うことができました。切れ味もよく、垣根を整形しましたが、庭師と同じように上手に狩ることができ満足しています。10mの延長コード付きで値段も満足です。外国製なので取扱い説明書が日本語でないかと思いましたが、ちゃんと日本語でできており問題ありませんでした。
すごい威力で、バシバシ刈り込めます。
手が疲れて来たら、器械の冷却もかねて休憩するのが良いです。

この手の製品は酷使すると寿命が短くなったりするので、大事に使いたいです。
作業前と作業中に刃にオイルを吹いておくと、ヤニも付かずに切れ味が大変長持ちしますよ。

BOSCH(ボッシュ) ヘッジトリマー AHS45-16』の詳細はこちら↓
『BOSCH(ボッシュ) ヘッジトリマー AHS45-16』を見る

4位. おすすめ│『マキタ(Makita) 生垣バリカン 刈込幅350mm MUH3502』

おすすめレビュー│『マキタ(Makita) 生垣バリカン 刈込幅350mm MUH3502』

数十年使った、ヘッジトリマーの切れ味が悪くなり、本商品を購入しました。
使用目的は、生け垣の剪定です。
切れ味  : 5㎜程度の枝は、スパーっと切れました。
騒音振動 : 静かで、振動も少ない様です。
重量   : 片手では、持てなかった。安定せず、危険なので、両手で持ち、作業すること。

規格外の使用ですが、数十年前の発電機、ホンダEX-300(出力300VA)で畑の樹木を剪定しましたが、発電機の安全装置が働くことなく、作業ができました。

替刃を再装填する際の設定が難しく感じます。又、替刃交換時に気が付いたのですが、①替刃と本体の間のスポンジと思われる交換の部品に付いての記述が無い。②本体を開けると中はグリスと葉っぱの切れ端で真っ黒に一杯で有ったが・・・本体内の掃除方法等の記述が全くない
③本体内の掃除のタイミングとその際に必要とされるグリスに関して何を選択=選べば良いのかの記述が無い。
等々、説明書が極めて不親切で不満を多く感じた。
庭木の剪定に使用しています。
切れ味が良くて気に入っています。
手に当たると怪我をしますので、耐切創用の手袋をはめて使用しています。
また、電気コードに当たって切れることがあるので、ご注意を。
充電式も合わせて使っています。

マキタ(Makita) 生垣バリカン 刈込幅350mm MUH3502』の詳細はこちら↓
『マキタ(Makita) 生垣バリカン 刈込幅350mm MUH3502』を見る

Sponsored Links

5位. おすすめ│『マキタ(Makita) 充電式生垣バリカン 400mm 18V バッテリ・充電器別売 MUH404DZ』

おすすめレビュー│『マキタ(Makita) 充電式生垣バリカン 400mm 18V バッテリ・充電器別売 MUH404DZ』

手持ちのマキタ製品が18Vのものばかりだったので、必然的に18V仕様の本品か400mmのMUH404DZの二択になってしまった。あまり大きいのは使いこなす自信がなかったので二の足を踏んでいたが、MUH404DZが欠品して希望小売価格より高価という異常事態なのとカタログで仕様を比較したらなんと重さが同じだったことで思い切って本品を選んだ。
コードレスの機動性は予想通り。使ってみて驚いたのが、音や振動がとても小さいこと。シュルシュルシュルという感じの作動音。面をきれいに出すにはやはり長いほうが有利。しかしやはり重い。10分も使っていると腕が上がってくる。非力な自分にはきびしい。オンコの生垣では切れ味に不満は特にないが、太い枝はもちろん無理なので植木鋏やのこぎりも併用すること。
充電式バリカンとしては良く切れます。初めてスイッチを入れたときにはなんとなく頼りない音で動き出したので切れるの?と心配してましたが、思いのほか良く切れます。電動バリカンで刈った後にちょっとした手直しなどそのまま持っていけるので重宝してます。やはり充電式というのは便利です。ただ少し重いので片手で使うにはちょっとしんどい。電動バリカンの軽さに慣れているとバッテリー式の重さが少し気になります。マキタの18Vバッテリーを持っていて、ちょっと庭仕事でもという方にはお勧めです。

マキタ(Makita) 充電式生垣バリカン 400mm 18V バッテリ・充電器別売 MUH404DZ』の詳細はこちら↓
『マキタ(Makita) 充電式生垣バリカン 400mm 18V バッテリ・充電器別売 MUH404DZ』を見る

6位. おすすめ│『アイリスオーヤマ ヘッジトリマー 充電式 草刈り機 コードレス 刈込幅530㎜ JHT530 充電器・バッテリー付き』

おすすめレビュー│『アイリスオーヤマ ヘッジトリマー 充電式 草刈り機 コードレス 刈込幅530㎜ JHT530 充電器・バッテリー付き』

今まで数時間かけて剪定をしていましたが、アイリスのヘッジトリマーに変えてから
作業時間が半分くらいになりました。
とても軽くて使い勝手が良いです。
女性でも楽に使えて、切れ味も良いので大満足です。
マキタが2年で煙を吐いた。
修理に出したが、モデルが変わり交換歯がすでに無く、修理も2万円以上掛かると連絡を受けメーカーにて廃棄処理。
今シーズン期待を込めて、購入しました。
大正解でした。
マキタより、持った重さが軽く切れる、
ダブルスイッチは面倒と思ってましたが、使ってみると違和感なくケーブルの位置を再チェックする一呼吸が出来ました。
モデルチェンジが激しく中身が変わらないマキタよりおススメです。
庭の生垣用に初めて購入しました。手作業では重労働でしたが、ヘッジトリマーを購入し作業効率が上がり手軽に生垣の手入れをする事が出来ました。
ロングブレードと謳っているように、一気に刈れ、枝を切る際のパワーも十分で使い勝手も悪くないです。
重量は多少ありますが、男性なら問題なく使用出来ると思います。

アイリスオーヤマ ヘッジトリマー 充電式 草刈り機 コードレス 刈込幅530㎜ JHT530 充電器・バッテリー付き』の詳細はこちら↓
『アイリスオーヤマ ヘッジトリマー 充電式 草刈り機 コードレス 刈込幅530㎜ JHT530 充電器・バッテリー付き』を見る

Sponsored Links

7位. おすすめ│『リョービ(RYOBI) ヘッジトリマ HT-2110 刈込幅210mm 690300A』

おすすめレビュー│『リョービ(RYOBI) ヘッジトリマ HT-2110 刈込幅210mm 690300A』

黄色の部分はゴム質のエラストマーなので滑らず、しっかり握れます。
軽いので、片手で楽に使える点が良いと思います。
植木の剪定の他、芝の間から生えてきた雑草を刈るのにも使えました。
バリカンを使うよりも早いかも?1台あると色々使えて便利です。
軽くて、取り回しが良く、とても使いやすいです。女性でも問題なく使うことができます。購入の際、刈込幅で悩むと思いますが、一般家庭の庭木では200~250mmが最適だと思います。本品は210mmですが、よく切れ、能力に不足は感じません。刈込幅が大きいと、重くなって使いにくいと思います。

リョービ(RYOBI) ヘッジトリマ HT-2110 刈込幅210mm 690300A』の詳細はこちら↓
『リョービ(RYOBI) ヘッジトリマ HT-2110 刈込幅210mm 690300A』を見る

ヘッジトリマーのおすすめ人気ランキング│まとめ

ヘッジトリマーのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのヘッジトリマーを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!
タイトルとURLをコピーしました