【2021年】ジンバルのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ジンバルのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ジンバルのおすすめ│『【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3』
    1. ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3』
  2. 2位.ジンバルのおすすめ│『Hohem iSteady Mobile+ スマホ スタビライザー 手持ち ジンバル 3軸』
    1. ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Hohem iSteady Mobile+ スマホ スタビライザー 手持ち ジンバル 3軸』
  3. 3位.ジンバルのおすすめ│『Hohem』
    1. ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Hohem』
  4. 4位.ジンバルのおすすめ│『FeiyuTech Vl』
    1. ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『FeiyuTech Vl』
  5. 5位.ジンバルのおすすめ│『【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)』
    1. ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)』
  6. 6位.ジンバルのおすすめ│『【ZHIYUN正規代理】-Zhiyun-Crane-M2-3軸手持ちジンバルスタビライザー 6つのモード』
    1. ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【ZHIYUN正規代理】-Zhiyun-Crane-M2-3軸手持ちジンバルスタビライザー 6つのモード』
  7. 7位.ジンバルのおすすめ│『ZHIYUN Official Weebill S カメラスタビライザー 3軸ジンバル』
    1. ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ZHIYUN Official Weebill S カメラスタビライザー 3軸ジンバル』
  8. ジンバルのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.ジンバルのおすすめ│『【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3』

ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3』

1.2.3とシリーズ全部購入して来たが確実に進化していると思う。持っていてまるで疲れない。
難点としてはマウント部分の形状。
iPhoneにはケースを付けて使用しているが、設計は保護ケースを外したスマートフォンしか想定されていないと思う。保護ケースを付けたままでも使えるが、バネでかろうじて挟んでいるだけのいつ脱落してもおかしくない状況になる。
あと少し広ければケースのままでも挟み込めるのにな…
サードパーティのアナモルフィックレンズなどは保護ケースに取り付けネジがあるので改善して欲しい。
性能については凄いとしか言えない。
分かりやすいトリセツが無いのでYoutubeを頼りにして、アプリをDJIMimoを入れ何とか設定出来ました。
設定後、色々と撮影して満足出来る状態になり、購入して良かったです。

【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3』の詳細を見る

2位.ジンバルのおすすめ│『Hohem iSteady Mobile+ スマホ スタビライザー 手持ち ジンバル 3軸』

ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Hohem iSteady Mobile+ スマホ スタビライザー 手持ち ジンバル 3軸』

こちら家族でのお出かけように購入しました!
嫁から1万の予算で探せと言われ、レビューを拝見し、コスパ的にも問題ないと思いこちらを購入です。

到着して約2週間で色々とすでに使用しました!
使用して感じたことをいくつか記載させていただきます。

・グリップの質good
すごく握りやすいですね。
細すぎず、太すぎず。
やはり、ここ重要で持ちやすさがないと落とす可能性ありのため、非常に良かった!

・説明書の質
誤字が目立ちますが、不便なく使用はできるので、そこは安心かなと思います。
機械の得意でない私でもいまのところは問題ないです!

・ブレについて
ここかなり大事でしたが、慣れればブレなく撮影できます。
最初は。。。笑
やっているとコツを掴めますね。
言葉だとなんて説明したら良いのか迷いますが。。キレイです!

またなにかあれば更新します。

子供の成長記録などのビデオ映像をきれいに映したいと思いスタビライザーというものを購入しました。
まずスマホなんですがpixle3の結構大きな液晶のスマホを使っておりますが、大画面のスマホにも対応できるようしっかりと設計されております。
スマホを取り付ける前に簡単な設定を完了させ、スマホで撮影した動画を見たらびっくり、全くぶれがありません。またどんな角度からも被写体を逃さずに確実に撮影してくれます。
特に便利だったのが子供の運動会で沢山の人がいる人ごみの中、人とぶつかりながら撮影したにもかかわらず、まったく画面がブレることなくばっちりと撮影出来ました。
ここまで手ブレもせずに撮影できるものなんですね。どんなに自分や相手が動いても、再生された画面はとても見やすい映像になっており、映画のようにスマートな撮影が出来ました。
また手持ちのボタン操作でズームなど様々な操作ができるので、操作方法さえ覚えてしまえば完璧な動画撮影ができます。
1度満充電すればかなりの長時間で使用が可能でした。一度使うと手放せませんね。

Hohem iSteady Mobile+ スマホ スタビライザー 手持ち ジンバル 3軸』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Hohem iSteady Mobile+ スマホ スタビライザー 手持ち ジンバル 3軸』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.ジンバルのおすすめ│『Hohem』

ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Hohem』

とにかく使いやすく、家族や子供の撮影に最適だと思いました。
iPhone7Plusで問題なく接続できました。サイズが若干大きめですが、握りやすく安定しています。歩きながらも手ぶれなく動画撮影が出来ます。
アプリの表示が分かりやすく、特定の被写体を追うのもタッチして範囲指定するだけで追跡できます。
1時間くらい触っただけでいろいろな機能な使えるようになって、これからの撮影を楽しみです。
スタビライザーかジンバルか呼び方いろいろあります。昔からスマホ用こういう商品がほしくて値段が高いのでなかなか手を出せませんでした。アマゾンからコスパ高いジンバルを入手できると聞き購入しました。キレイで見やすい映像をスマホから撮るにはブレや揺れが大敵です。特に、カメラを動かしながら動画を撮影する際などは映像がガタガタ・グラグラと揺れてしまうことが多く、残念な動画になりがちです。このジンバルを使うことで解決できました。子供の運動会で動く子供を追跡して撮影しても質感が高くて高価な商品にも負けない。

Hohem』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Hohem』の詳細を見る

4位.ジンバルのおすすめ│『FeiyuTech Vl』

ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『FeiyuTech Vl』

スマホ用ジンバルはいくつか持っていますが、VlogPocketは圧倒的に軽いです。しかもコンパクトに折りたためる為、持ち運びも気軽にできます。
やはり、この手の物は、持ち歩いて使用してこそ価値があると思うので、小さな鞄に入れておいても邪魔にならないサイズ感が素晴らしいと思います。

また専用のアプリを使用すれば、安定した動画撮影だけでなく、超広角写真撮影やモーションタイムラプスなど、たくさんの撮影モードが使用できるので、撮影の幅が非常に広がります。

旅行などもこれ1つあれば、写真、動画ともに思い出のクオリティがあがること間違いなしですね!

ちなみに私はiPhone11ProMax使っています。
スマートフォンの中ではかなり大きめで重い方ですが、十分安定した動画撮影ができました。

年末年始の旅行で使う為購入しました。

セブ島から離島へバンブーボートで移動する際に使ったり、歩きながら使ってみました。

まず操作は至って簡単です。
ロックを数カ所外し、スマホをセット
ジンバルのスイッチを入れます。
そうするとグルリと動いて自動で調整してくれます。
あとは専用アプリを立ち上げ撮影するだけです。
専用アプリがなかなか優秀で使い勝手が良いですね。

コンパクトに折り畳めるしそんなに重くないので旅行へ持って行く時に邪魔になりません。

ちょっと安めだったので心配でしたが大満足です。

結構有名なメーカーですが、輸入品が元国の同じモデルより倍も高くて買えなかったんですが、ちょうど値下げして頂いた時入手し、1週間ほど使ってみました。
いい点
まず、この値段での折りたたみ式の中で一番コスパが高い商品だと思います。この理由だけで十分魅力的だと思っています。
また、ボタンをダブルクリックしたら90度回転できるから横長撮ってるところ電話が来たら頭を曲げなくても通話できるからとても良いと思います。
悪い点
①専用アプリが日本語対応していないので残念です。
②ボタンが少なすぎて、複雑なカメラワークできません。
もしAEやPremiereなどできるある程度カメラ知識のある方でしたら、支障にならないかもしれません。

また、説明書に何も書かれていない注意点を申し上げます。
メーカーのSCに聞いたらやはり電源オンする前、「バランス調整」が必ず行うことが必要だそうです。
つまり、スマホとつけて、ジンバルを床など平面において、スマホ本体をバランス取れる状態にしてから、電源オンにすることです。

FeiyuTech Vl』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『FeiyuTech Vl』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.ジンバルのおすすめ│『【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)』

ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)』

Android端末につなぐと、カメラがモバイルバッテリーのように、スマホが充電されます
これではカメラのバッテリーが減るの早くなる?不具合?と、問い合わせすると、次の回答がきた、何だかな~

ご連絡いただきありがとうございます。
お問い合わせ内容について回答申し上げます。

OsmoPocketに関しまして、アンドロイド端末に接続すると自動的に端末への充電を行います。
※こちらは仕様となります

誠に恐れ入りますが、こちらの機能をオフすることができませんので、
ご希望に添えない回答となり申し訳ございません。

他何かご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

常時携帯できると言っても過言ではないくらい小さい、それが全てです。
とりあえず持って出かけようができる機種です。
マイナス面は、小さくて軽いがゆえに上下の揺れは思った以上にある。服が擦れる音も結構拾う。画角が狭いので単体撮影で画面に収めるのは簡単じゃない。WiFiで繋げられない。
このように小さいがためのデメリットもあるが、これからも使おうと思える製品です。

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)』の詳細を見る

6位.ジンバルのおすすめ│『【ZHIYUN正規代理】-Zhiyun-Crane-M2-3軸手持ちジンバルスタビライザー 6つのモード』

ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【ZHIYUN正規代理】-Zhiyun-Crane-M2-3軸手持ちジンバルスタビライザー 6つのモード』

PanasonicのLX100の4K動画を手振れなく綺麗に撮りたくて各社ジンバルのレビューや先行諸氏のyoutube動画を参考に本機を購入しました。購入時に割引クーポンがあったことも後押してくれました。そして、結果は大正解でした。
予想より軽量で撮影時に疲れにくく、収納時にコンパクトに固定される点も満足です。
当初、対応機種にLX100の記載はなくLX100m2の記載のみだったため一抹の不安があり期待半分で購入しましたが、LX100とジンバルをWifi設定して対応のスマホアプリをインストールしブルートゥース接続した結果、ジンバルやスマホからカメラのリモート操作が出来ました。これでビデオカメラの様にジンバルでズーム操作やスタートストップも出来て、撮影ボタンをダブルクリックすれば静止画も撮影できます。
あとはクイックリリースシューの回転止めと他社の3脚と簡単に載せ替え出来れば120点なのだが、望みすぎと言うものでしょうか。以上、初代LX100ユーザーの参考になれば幸いです。
初めてのジンバル。音が静かで驚いた。音がしない。カメラのバランスをとればきちんと動いた

sonyRX0ⅱは4kでは接続できない。RX0ⅱ側のwifiの仕様が悪い。ZHIYUNさん、USBケーブルで接続できるようにしてくれませんか?RX0ⅱはコンパクトでCrane-M2のコンセプトに合うカメラです。ソニーのリモコンの信号がUSB端子から出ればリモート操作できるようになるはずです。

環境
DSC-RX100M7
ZHINYUNCRANE-M2
iPhoneXRiOS12.4.1
ZYPLAYver.2.7.4

タイムラプス&TrajectoryPhotography(モーションラプス)
を撮影しようとしてもカメラのシャッターが下りません。
TrajectoryPhotographyでビデオは撮影できます。
撮影の際、カメラが写真モードだとコマ撮りのような映像になり、動画モードだとスムーズな映像が撮れます。
スマホでジンバルの操作・カメラのズームと録画の操作はできます。
ちなみにアプリは縦画面固定となっています。
タイムラプスはカメラ本体の設定でも対応できますが、TrajectoryPhotographyが使えません。
何か他に設定があるんでしょうか。

【ZHIYUN正規代理】-Zhiyun-Crane-M2-3軸手持ちジンバルスタビライザー 6つのモード』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『【ZHIYUN正規代理】-Zhiyun-Crane-M2-3軸手持ちジンバルスタビライザー 6つのモード』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.ジンバルのおすすめ│『ZHIYUN Official Weebill S カメラスタビライザー 3軸ジンバル』

ジンバルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ZHIYUN Official Weebill S カメラスタビライザー 3軸ジンバル』

Weebillより正常進化。5d4も余裕で乗る。
ジンバルは初めて使用しましたが、初心者でも扱いやすかったです。
ただ、自分が購入したジンバルが電源を入れるとロール軸が若干左側に傾いていましたが対処法はあるので問題ないと思います。もし、自分で対処法が見つからなければZHIYUNのカスタマーサポートに問合せれば教えてくれます。

ZHIYUN Official Weebill S カメラスタビライザー 3軸ジンバル』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ZHIYUN Official Weebill S カメラスタビライザー 3軸ジンバル』の詳細を見る

ジンバルのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

ジンバルのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのジンバルを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました