【2021年】体組織計のおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
体組織計のおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.体組織計のおすすめ│『オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-214-W』
    1. 体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-214-W』
  2. 2位.体組織計のおすすめ│『タニタ 体重 体組成計 日本製 BC-705N WH 自動認識機能付き/測定者をピタリと当てる』
    1. 体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『タニタ 体重 体組成計 日本製 BC-705N WH 自動認識機能付き/測定者をピタリと当てる』
  3. 3位.体組織計のおすすめ│『体重・体組成計 multifun 体脂肪計 体組成計 体重計』
    1. 体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『体重・体組成計 multifun 体脂肪計 体組成計 体重計』
  4. 4位.体組織計のおすすめ│『タニタ 体重 体組成計 50g ホワイト BC-314 WH 自動認識機能付き/立掛け収納OK』
    1. 体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『タニタ 体重 体組成計 50g ホワイト BC-314 WH 自動認識機能付き/立掛け収納OK』
  5. 5位.体組織計のおすすめ│『タニタ 体組成計 部位別 日本製 RD-800-BK 筋肉の質が分かる』
    1. 体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『タニタ 体組成計 部位別 日本製 RD-800-BK 筋肉の質が分かる』
  6. 6位.体組織計のおすすめ│『【令和第2世代 USB充電式 Bluetooth対応】体重計 体脂肪・体組成計 EnacFire』
    1. 体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【令和第2世代 USB充電式 Bluetooth対応】体重計 体脂肪・体組成計 EnacFire』
  7. 7位.体組織計のおすすめ│『タニタ 体組成計 スマホ 日本製 ブラック RD-906 BK 医療分野の技術搭載/スマホでデータ管理』
    1. 体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『タニタ 体組成計 スマホ 日本製 ブラック RD-906 BK 医療分野の技術搭載/スマホでデータ管理』
  8. 体組織計のおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.体組織計のおすすめ│『オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-214-W』

体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-214-W』

こちらのレビューには、通常とスマホアプリ対応の商品のレビューが一緒に書かれていますのでご注意下さい。Amazonの巧妙なレビュー表記です。この商品は、スマホアプリは、使えませんので注意して下さい。

体重計は、スイッチを入れて認識させます。また家族のIDは、選択する必要があります。(足の親指で動かしています) 当初、都度スイッチを入れるのは、、面倒くさいと思っていましたがを計るのであれば十分です。 また体組成計のデータは、繰り返し表示してくれますので便利です。 オフにするのは、長押しです。 もちろん自動的に切れます。 

値段からすれば納得できる商品です。 スマホにあえてこだわる必要もありませんし、体組成計データーも普段は、脂肪率を確認するだけで十分です。 

アプリでデーターがとれる中国製のやたらに評価の高い体重計を一度購入しましたが返品してよかったです。

毎日の記録をデータ化したいと思い購入しました。Bluetoothで専用アプリと連携でき、グラフで見ることが出来るのでとても気に入っています。私が従来使用していたのは体重しか測定できず、無料アプリを使用し記録していました。しかし、自分で入力しなくてはならず、忘れてしまうこともあったためストレスを感じていました。こちらの商品は、測定さえしていれば後からまとめて記録されるのでとても助かっています。購入して良かったです。

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-214-W』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-214-W』の詳細を見る

2位.体組織計のおすすめ│『タニタ 体重 体組成計 日本製 BC-705N WH 自動認識機能付き/測定者をピタリと当てる』

体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『タニタ 体重 体組成計 日本製 BC-705N WH 自動認識機能付き/測定者をピタリと当てる』

オムロンの体組成計の表示が壊れたので買い替え。測定は乗るだけで数秒と簡単。体重の数値もオムロンと同じくらいで多分正確。
ただ、よく言われてるように、体脂肪の数値が一気に改善w。オムロンは、厳しめ、タニタは、緩めな気がします。体年齢も7〜8歳
若返りますw
表示は、一巡すると消えるので、ずっと表示し続けたタニタの方が良かったです。
ただ、すごく軽くなって、測定が速いので◎です。
今まで、体重しか表示されないデジタル式の測定器を使用してました。なかなか、体重計にも乗らず気が付けば過去最高の体重に・・・。
これを機に新しいものを購入しようと決め、こちらの商品を購入しました。体重以外にもBMIや内臓脂肪と色々と計測でき、しかも
面倒なことは一切なく簡単に計測出来ます。これだけしっかり数値が出ると、楽しくかつ前向きに体重測定をして自分の健康状態を
把握でき購入してよかったと思いました。
気に入った事
1.とにかく軽い。
2.体重を始め、いろいろな表示を自動でしてくれる。

気に入らなかった事
1.表示の文字の一部(項目名)が小さいので読みづらく、それらの表示時間も短過ぎる。

耐久性はまだ不明だが、総合的には軽くて使い易い。

タニタ 体重 体組成計 日本製 BC-705N WH 自動認識機能付き/測定者をピタリと当てる』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『タニタ 体重 体組成計 日本製 BC-705N WH 自動認識機能付き/測定者をピタリと当てる』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.体組織計のおすすめ│『体重・体組成計 multifun 体脂肪計 体組成計 体重計』

体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『体重・体組成計 multifun 体脂肪計 体組成計 体重計』

1週間使用しての感想です。

病気になってから日々の体重増減を記録する必要があり、今まで手帳に記録していましたが、地味に面倒でした。

iPhoneXに同期できるものをと検索し、購入しました。
日本メーカーの製品は1万円前後のものが多く、本製品は恥ずかしながら聞いたことがないメーカーだったので多少不安でしたが、杞憂でした。

アプリで性別、誕生日、身長を登録し、Bluetoothをオンにして乗るだけ。
スマホ1台に複数のアカウントを設定することもできるし、複数のスマホにそれぞれ設定も可能。
家族でもプライバシーは守られますw

データは細かく蓄積され、iPhoneのヘルスケアにも自動で同期するため、とても便利。

日本メーカーは危機感持ったほうがいいかも。

FitbitアプリとのBluetooth連携がしたくて購入しました。
多数の類似製品がありましたが、取得数値の種類やアプリデザインなど、総合的に判断して決めました。

Fitbitアプリ連携はとても簡単にできました。体重(小数点第一位まで)と体脂肪率が登録されます。
自動連携の手軽さは自己管理継続のモチベーションにもつながります。

これまで使っていた古いオムロン製体組成計(両手両足測定タイプ)と比較すると、
体重はほぼ同じで、体脂肪率は1~2%程度高く測定されました。
昔ジムの本格的な機器で計測したところオムロン製のものと近かったので、
数値についてはあくまで参考として考えれば問題ないでしょう。

体重・体組成計 multifun 体脂肪計 体組成計 体重計』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『体重・体組成計 multifun 体脂肪計 体組成計 体重計』の詳細を見る

4位.体組織計のおすすめ│『タニタ 体重 体組成計 50g ホワイト BC-314 WH 自動認識機能付き/立掛け収納OK』

体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『タニタ 体重 体組成計 50g ホワイト BC-314 WH 自動認識機能付き/立掛け収納OK』

私は筋トレを5年間趣味として週3、4回行っているアラカン爺です。体脂肪率の値は入浴時に自分の身体が鏡に映ったときにシックスパックが出れば15%スリーパックで18%程度だと認識していました。体重計は体重を測れれば良いと考えていましたがこの春家族に頼まれて購入しました。半年使ってみて体重計の進化を報告します。
良い点
①薄くてコンパクト。
②縦置きしておけるので収納は楽。
③乗るだけで家族の誰か判別する。
④50グラムまで表示する。(不要だが)
⑤インピーダンス測定で体脂肪率を出す。(自分の腹筋の仕上がりと表示数値はあまり変わらないのでほぼ正確のようだ。)
⑥おせっかいにも体内年齢を表示する。(20歳以上若い数値を出してくれる。)
⑦一日測定しないでいると液晶画面が不機嫌になってかわいい。毎日測定するとニコニコ顔。(毎日測りたくなる?)
今のところ悪いところはないが、縦置きしておくと最初に標示される体重を補正するのに数秒かかる。26.5cmの足の先は体重計からはみ出すが問題ない。コンパクトさを優先したデザインだ。うちのはブルーだがの体重計に乗ったときひんやりとした感触は清潔感を想起する。
レコーディング/計るだけダイエットを再開するに当たり購入しました。
10年ほど前ににはオムロンの同機能の機種を使用しており今でも問題なく動作しますが小型化、測定の高速化などの進化に驚いています。
【良い点】
・50グラム刻みの表示
計るだけダイエットのモチベーションのキープには絶対に欠かせない機能です。
・体脂肪率、内臓脂肪、骨量、筋肉量、基礎代謝、身体年齢と一般用途して十分な計測項目
体脂肪率、内臓脂肪は比較的数値が良くなりますので体重とともにレコーディングしていくとモチベーションがキープできます。
・安価
この機能でこの価格というのは非常に安価だと思います。

【悪い点】
・ガラス筐体で割れやすい感じがする。ラフに放り投げたりするのは危険。
・オシャレ感は少ないです。良くも悪くも「体重計」です。

Wifi連携が必要、本格的なアスリートでなければ本機種で必要十分だと思います。

基本的な機能は十分。50g単位で測れますし,ネットに接続する機能が要らないならこれで十分でしょう。
他社の体重計(パナソニックとオムロン)と比べ,体年齢が若めに出るのも良いです。どうせそんな厳密な計測じゃないんだから,気分良くさせてくれる方がありがたいですから。(笑)

タニタ 体重 体組成計 50g ホワイト BC-314 WH 自動認識機能付き/立掛け収納OK』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『タニタ 体重 体組成計 50g ホワイト BC-314 WH 自動認識機能付き/立掛け収納OK』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.体組織計のおすすめ│『タニタ 体組成計 部位別 日本製 RD-800-BK 筋肉の質が分かる』

体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『タニタ 体組成計 部位別 日本製 RD-800-BK 筋肉の質が分かる』

使い方は簡単。スマホと簡単にはリンクできて、あと乗せる、グリップを握るだけ。測定項目は多いから、一回の測定は一分間程度かかります。体重だけパッと計るのも可能です。近くにアプリを起動すると、自動にデータを転送されます。
肝心な正確さは問題はないようです。ジムにあるTANITAの大型INBODY機とほぼ同じ数字出ますね。
体改造に活用させていただきます。
機能には満足だが、全て英語表記なので最初の設定と慣れるまで面倒。日本製をうたい説明書は日本語で、本体が英語表記の意図は何か良くわからない。スタイリッシュもいいけど、せっかくの高性能だからこそ、もっとシンプルに見やすく使いやすいとパーフェクトだったかな。でも使い慣れば凄く良いと思う。何年か前の同じ様な機種に比べたら随分軽くなってる。購入時点でここの価格はお得だったと思う。スポーツで日々汗かくので体水分量が気になり購入。あとスマホ連携も魅力。

タニタ 体組成計 部位別 日本製 RD-800-BK 筋肉の質が分かる』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『タニタ 体組成計 部位別 日本製 RD-800-BK 筋肉の質が分かる』の詳細を見る

6位.体組織計のおすすめ│『【令和第2世代 USB充電式 Bluetooth対応】体重計 体脂肪・体組成計 EnacFire』

体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【令和第2世代 USB充電式 Bluetooth対応】体重計 体脂肪・体組成計 EnacFire』

商品が届き、実際に手にとっての第一印象が「小さくて軽い」でした
早速USBで充電しその間にアプリをインストール、設定しておきBluethoothをON
体重計に乗るとスマホと自動で接続され、体重計には体重のみが点灯し、その間に体組成が計測されスマホに送られていきます
今まで使っていた体重計はスマホと連動していなかったので、体重計に全て表示され、それをすべて書き留めなければならなかったので、遥かに楽で正確です
計測された体組成は一般的な数値と比べられるので参考になります
サイズ的に足(26.0)が本体から若干はみ出るのが気になりました
良かった点
・値段の割に様々な測定ができ、体重は50g単位で測定できる
 (床が水平でないと本体がガタガタして誤差が大きくなります)
・本体は軽く移動も楽、体重計に乗るだけで自動で測定が始まる
・アプリをダウンロードして開くだけなのでスマホとの連携が楽
 (私はiPodtouchで利用していますが問題ありません)
・USB充電式なので電池もいらず、充電池の持ちも今のところ良い
・商品が届く前に使用方法に関するメールが届くなど親切で保証もしっかりしている
毎年健康診断でなにかしら引っかかる様になり、体重以外も気になりだしたので思い切って購入しました。
以前は毎日メモに書きとめていましたが、スマホで体重管理出来るのが非常に便利です。
日本語の説明書も判り易かったです。(基本乗るだけですけど)
スマホとの連携もスムーズに出来ました。アプリを開いてから乗ったらスムーズに連携出来ます
体重は勿論、BMI、体脂肪率、内臓脂肪、体水分率、骨格筋、筋肉量、骨量、タンパク質、基礎代謝、体内年齢がスマホで管理できます。
数値も低い、標準、高いのレベルで確認出来るので、目標の数値が判りやすいです。
グラフでも確認出来るので体重が減っていくのが楽しみになります。
値段が安かったので多少の不安はあったのですが、現在使用しているオムロンHBF-212と比べましたが、殆ど誤差はありませんでした。(多少ありました)
最初は小さいと思いましたが、実際比べてみるとオムロンより大きかったです。
毎日持ち歩くスマホで管理出来るの事は意外と重要で、ちょっとした時間にアプリを開いて健康管理を気にするようになりました。
良い買い物だったと思います。

【令和第2世代 USB充電式 Bluetooth対応】体重計 体脂肪・体組成計 EnacFire』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『【令和第2世代 USB充電式 Bluetooth対応】体重計 体脂肪・体組成計 EnacFire』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.体組織計のおすすめ│『タニタ 体組成計 スマホ 日本製 ブラック RD-906 BK 医療分野の技術搭載/スマホでデータ管理』

体組織計のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『タニタ 体組成計 スマホ 日本製 ブラック RD-906 BK 医療分野の技術搭載/スマホでデータ管理』

ブラックを購入。
Bluetoothでの同期やデジタルの美しさ、計測の種類の多さ、どれを取っても現代を生きている〜!という感じが堪りません。
貯めに貯めた?脂肪撃退のモチベーションとして購入しましたが、モチベーションもこの上なく上がっています。
体重以外の計測の正確性については、元々使っていた13年前のタニタの体組成計と変わらずマチマチなので参考程度にしかなりませんが、平均値を見ていけば問題ないのではないかと思っています。
同期でつまずいたことはありませんが、体重計側の表示がしっかり0.00kgになってから乗ると問題ありません。
最初の設定もアプリをダウンロードして誕生日などを設定してしまえば、体重計側での細かい設定も必要なかったので手軽です。
表面がガラス張りなのでお掃除もサッと拭くだけでとても良いですが、足の裏の脂が付くのでたまに拭かないと少し汚く見えるような気がします。
本機は使いやすく、一般的なものと比べると高級感があります。
ただ、連動アプリが良くありません。
まず、売りの一つにしているくせに広告が入っているのがとても残念です。
また、他のアプリとの連動は出来ずタニタ製品で取得したデータしか入力出来ません。

結局はアイホンのヘルスケアなどで情報を集める必要があります。

タニタ 体組成計 スマホ 日本製 ブラック RD-906 BK 医療分野の技術搭載/スマホでデータ管理』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『タニタ 体組成計 スマホ 日本製 ブラック RD-906 BK 医療分野の技術搭載/スマホでデータ管理』の詳細を見る

体組織計のおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

体組織計のおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りの体組織計を見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました