【2021年】検電テスターのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
検電テスターのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.検電テスターのおすすめ│『【Amazon.co.jp 限定】エーモン 検電テスター(LED光タイプ) DC6V~DC24V (A49)』
    1. 検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【Amazon.co.jp 限定】エーモン 検電テスター(LED光タイプ) DC6V~DC24V (A49)』
  2. 2位.検電テスターのおすすめ│『Crenova デジタルマルチメーター 電圧・電流・周波数・抵抗・導通測定テスター』
    1. 検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Crenova デジタルマルチメーター 電圧・電流・周波数・抵抗・導通測定テスター』
  3. 3位.検電テスターのおすすめ│『【Amazon.co.jp 限定】エーモン デジタル検電テスター 通電・極性・導通確認タイプ (1142)』
    1. 検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【Amazon.co.jp 限定】エーモン デジタル検電テスター 通電・極性・導通確認タイプ (1142)』
  4. 4位.検電テスターのおすすめ│『アネックス(ANEX) ブザー&LEDオートテスター コード付 No.2135-A』
    1. 検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『アネックス(ANEX) ブザー&LEDオートテスター コード付 No.2135-A』
  5. 5位.検電テスターのおすすめ│『HIOKI(日置電機) 3481 検電器』
    1. 検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『HIOKI(日置電機) 3481 検電器』
  6. 6位.検電テスターのおすすめ│『HIOKI(日置電機) 3244-60 デジタルマルチメーター』
    1. 検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『HIOKI(日置電機) 3244-60 デジタルマルチメーター』
  7. 7位.検電テスターのおすすめ│『検電テスター 光で通電確認☆電源検索の必需品!検電テスター DC6V~24V 工具』
    1. 検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『検電テスター 光で通電確認☆電源検索の必需品!検電テスター DC6V~24V 工具』
  8. 検電テスターのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.検電テスターのおすすめ│『【Amazon.co.jp 限定】エーモン 検電テスター(LED光タイプ) DC6V~DC24V (A49)』

検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【Amazon.co.jp 限定】エーモン 検電テスター(LED光タイプ) DC6V~DC24V (A49)』

他の方のレビューによると、コード両端のクリップやコネクタの「ハンダ付け」が甘いとの指摘が多かったので、心配しながら発注しました。もし簡単に取れてしまったら、面倒ながら自分でハンダ付けするつもりでしたが、届いた商品に問題ありませんでした。先人の方々によるレビューによりメーカ側の対応がなされたのであるなら、メーカにもユーザにも良いことですね。人柱となってしまった方々には申し訳ないですが。。。
本体側、クリップ側共にケーブルに負荷がかかり断線しそうなので壊れる前にビニールテープで補強しました。
光と音で確認できるのは良いのですが音が少々大きいです。
スピーカーの穴のところをビニールテープで塞いで使用しています。(それでも結構大きい音がします)
*静かな住宅街での使用感であり、工場などで使用するには丁度良いかもしれません。

プラスマイナス逆でランプの色が変化するのはGOOD。音にも変化があれば良かったのではないでしょうか?

【Amazon.co.jp 限定】エーモン 検電テスター(LED光タイプ) DC6V~DC24V (A49)』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『【Amazon.co.jp 限定】エーモン 検電テスター(LED光タイプ) DC6V~DC24V (A49)』の詳細を見る

2位.検電テスターのおすすめ│『Crenova デジタルマルチメーター 電圧・電流・周波数・抵抗・導通測定テスター』

検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Crenova デジタルマルチメーター 電圧・電流・周波数・抵抗・導通測定テスター』

1)電池のセット時に、本体を裏向けて勘違いした私は最下部の「ひっかけ」を開いて入れようとしました。ところが塞がっていました。ここはスタンドの役割なのでしょう, 本当は裏面中央のプラスのネジ(ドライバは小さめ)を外して入れる様になっています。=他の方が;ちゃんと画像をUPししかも矢印で示しておられます。2)付属の説明書は多国語版ですが日本語は掲載されていませんでした。=詳細の説明でも大体わかりますが、当方が調べた所 CrenovaMS8233Dデジタルマルチメータ.ユーザ・マニュアルで検索するとヒットする MANIAL(Adobe PDF)で判ります。なおこれは MS8233DおよびMS8233E のマニュアルですので 4.1.1 付属品 K-タイプ温度ブローブ—-1個 は購入しても付いていません。これに関連した事項は除いて読む必要があります。=3-1計測器の図 7の記載にあります様にこれは MS8233D ですので Hz になっています。以上当方が購入した時点のご報告です。商品自体の性能は原付きバイクや自動車のバッテリーを調べるには十分と思いました。
価格が安く不安があったが、造りが良く使い勝手も良かった。精度も不満のない出来である。
電圧を測る際ダイヤルを合わせると標示が0.00ではなく不規則に動くので、故障ではないのかと
問い合わせたところ、自動で測定値を連続表示するので周りの環境によってmvの値が表示されるとのこと。
逆に感度が良いことがわかった。その際の問い合わせに対しても誠意のある迅速な対応をしてもらい、出品者
としても高く評価したい。安心して購入できる商品だと思う。
品質高いテスターです。アナログテスターからの乗り換えですが、精度は問題なく、デジタルなので使いやすいです。

所謂テスターの棒的な端子に加え、鰐口クリップも付いているので、GNDに鰐口を付けて、棒の端子でACC電源を探るといった時に便利です。

テスターって安くなったんですね。9Vの電池も付いて、この値段ですか。
良い買い物をしました。

Crenova デジタルマルチメーター 電圧・電流・周波数・抵抗・導通測定テスター』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Crenova デジタルマルチメーター 電圧・電流・周波数・抵抗・導通測定テスター』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.検電テスターのおすすめ│『【Amazon.co.jp 限定】エーモン デジタル検電テスター 通電・極性・導通確認タイプ (1142)』

検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【Amazon.co.jp 限定】エーモン デジタル検電テスター 通電・極性・導通確認タイプ (1142)』

今までテスターを使ってましたが、殆ど電圧と導通のチェックしか使わないので、検電器を買いました。

+12VやACC、iG、iLM、などのチェックとアースチェックに使いましたが、テスターより簡単で楽です。

液晶表示だけで無くブザー音が有れば、もっと使い易いので、星4つです。

アース線ももう少し柔らかく、クリップももう少し大きいものが欲しいです。

なお、被覆の上から突き刺すのはやめてコネクターで測る方が良いと思います。

以前使っていた同社ガラス管ランプタイブが行方不明になった為,急遽購入しました。
以前の物が見つかる事も考えてデジタルタイプを購入しました。簡易テスターの機能も備えておりお買い得かと思います。ただ電源スイッチの大きさと位置は使いずらいです。消し忘れ防止オートOFF機能も組み込まれてるようですが…スライドスイッチの必要性が有るのでしょうか?

【Amazon.co.jp 限定】エーモン デジタル検電テスター 通電・極性・導通確認タイプ (1142)』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『【Amazon.co.jp 限定】エーモン デジタル検電テスター 通電・極性・導通確認タイプ (1142)』の詳細を見る

4位.検電テスターのおすすめ│『アネックス(ANEX) ブザー&LEDオートテスター コード付 No.2135-A』

検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『アネックス(ANEX) ブザー&LEDオートテスター コード付 No.2135-A』

まだ、2回しか使っていないが音と光で確認できるのでとても良い。特に逆電圧が緑LEDで確認できるのが気にいった。悪い点は、購入した人の意見が一番多いようにアースクリップの開きが硬いので、慣れない人は少し扱いつらいかも知れない。
 価格は2.5倍ほどしますが、配線が太くしかりしてて、クリップも強いので外れにくく
使いやすいです。

 先日配線のショート?で導通を調べるときに大活躍しました。

エーモン製と比べるとこちらの方がしっかりとしています。
カールコードが太く、強めの巻き方ですので、しっかりとクリップしないとクリップが顔等に飛んでくる恐れがあります。

アネックス(ANEX) ブザー&LEDオートテスター コード付 No.2135-A』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『アネックス(ANEX) ブザー&LEDオートテスター コード付 No.2135-A』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.検電テスターのおすすめ│『HIOKI(日置電機) 3481 検電器』

検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『HIOKI(日置電機) 3481 検電器』

検電器はCATⅣ600V対応の物がなかなか有りません。
これなら受電部の一次側にも使えます。
安全の為には現場の必需品です。
埋込コンセントには確実に正規の反応をしますが
OAタップ等でLとNの極性が逆になっている場合スイッチを切った状態で両方の線で反応します
理解していれば有効なツールです
以前使用していたのはダイヤル式のスイッチでしたので
すぐに電池が切れて面倒でしたがこれはオートオフが付いているので
電池が長持ちします

HIOKI(日置電機) 3481 検電器』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『HIOKI(日置電機) 3481 検電器』の詳細を見る

6位.検電テスターのおすすめ│『HIOKI(日置電機) 3244-60 デジタルマルチメーター』

検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『HIOKI(日置電機) 3244-60 デジタルマルチメーター』

今までアナログテスターを使用していましたが、ケーブルの抵抗を測ろうとしたところ電池切れしていることに気づき、新しいテスターを購入することにしました。
アナログテスターは電池なしでもバッテリーチェックなどには使えますのでそのまま使用することにし、デジタルテスターを購入したわけですが、こちらは常に電池が必要です。
電圧が安定している場合には、デジタルの方が良いですが、不安定な場合や刻々と変動している場合はアナログテスターの方が測定しやすいと感じました。
HIOKI3244-60は最も基本的な機能に絞られているので、使い方に迷うことはないですし、シャツの胸ポケットに入る大きさなので携帯に便利で重宝しています。
直流電圧、交流電圧、抵抗、導通の4機能ですが、アナログテスターのようにレンジをセットする必要がないオートレンジなので作業が効率化されます。
本体がケースと一体化しており、テストリードも収納できるのはとても良いと思いました。
電源は30秒でオートオフになりますが、使用後はスイッチでオフにしたほうが電池の消耗は抑えられます。
知り合いの電気業者にチェッカーでいいものは何?と聞いたところこれを紹介してもらいました。
知り合いいわく、コンパクトでありながら耐久性もよく、精度も信頼できるとのことでした。
商品が届いて改めて思ったのですが、やっぱりその道のプロに聞いた方がいいものに出会えるなと。
満足しています。
コンパクトにしまっておけて使い勝手も良い、ブザーテストも出来るので役に立つ場面が多い
ケーブルをいちいち外したり、別の袋に入れたり等の面倒な点が無い所がお勧め

ケースの背面に小型のマグネットを貼り付けると盤面に固定出来るのでテストの際に扱いやすくなる

あえて苦言をいうとブザー音が小さめ、表示を見れば問題は無いが、暗くて騒音が大きい所では使い勝手が多少悪くなる。
このサイズの中ではベストチョイス

HIOKI(日置電機) 3244-60 デジタルマルチメーター』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『HIOKI(日置電機) 3244-60 デジタルマルチメーター』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.検電テスターのおすすめ│『検電テスター 光で通電確認☆電源検索の必需品!検電テスター DC6V~24V 工具』

検電テスターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『検電テスター 光で通電確認☆電源検索の必需品!検電テスター DC6V~24V 工具』

LEDの検電テスターは持って要るんですが
電球式の検電テスターが有るとたまに役に立つから
購入しました。
光でお知らせのみ、出来れば音も欲しかったので☆-1

検電テスター 光で通電確認☆電源検索の必需品!検電テスター DC6V~24V 工具』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『検電テスター 光で通電確認☆電源検索の必需品!検電テスター DC6V~24V 工具』の詳細を見る

検電テスターのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

検電テスターのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りの検電テスターを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました