【2021年】米油のおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
米油のおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links

1位.米油のおすすめ│『ボーソー油脂 米油 1350g』

米油のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ボーソー油脂 米油 1350g』

普段は太白ごま油を使用していますが、大量に使用する機会があり、コスパを考えてこちらを使ってみたところ予想以上にカラッと美味しく仕上がり驚きました。
菜種油や大豆油と比べて油酔い物質の発生量がとても少ないのでキッチンが油臭くなることもありませんし、酸化に強いというのも嬉しいポイント。
また、油汚れも楽に洗い落とせるのでオススメですよ。

==追記==
これまでこの米油を2本使いましたが、使うにつれキャップから油が漏れやすくなってきます。
使用後にキャップをキッチンペーパーでしっかり拭いても次に使うとき手に油がついているので、ジワジワ漏れているようです。2本とも同じ症状が出たので個体の問題ではないと思います。毎回キッチンペーパーを消費する羽目になるので☆マイナス1で。

出来あいの物や外食はせずに家庭で外食と遜色の無い味でをテーマに楽しく美味しく食生活を送っています。以前は何も考えず安価だからとキャノーラ油を使用してきましたが、中華や揚げ物の頻度も高いのでどうせ摂取するなら少し健康的にと米油に変えました。いつもはスーパーで600g430円弱(税込み)の物を買っておりましたが、頻繁に買うのが面倒なので1kg以上のお徳な物は無いかとamazonで探した。多くの物は量こそ多くても価格ではスーパーで買う方が若干安い。そんな中こちらの商品が一番安かったので今後はこれを使おうと思います。
圧搾製法の物は高価で日々使用するには厳しいから、溶剤抽出の物から選ばざる得ないので、正直どれも変わらないかなと思い価格の面でこちらにしました。
他社商品との違いや栄養素面でどうとかはよく判りませんが、気が付けば米油を使用するようになってこれだけ油の使用量が多いのにも関わらず、そういえば胸焼けとかしないなと思いました。癖も無く、酸化しにくいとのことで、自家製葱油、辣油等にも良いのではないかなと思います。スーパーで安売り時のキャノーラ油と比べれば3倍以上の価格ではありますが、自分はその価値はあると思います。

ボーソー油脂 米油 1350g』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ボーソー油脂 米油 1350g』の詳細を見る

2位.米油のおすすめ│『TSUNO こめ油 1500g』

米油のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『TSUNO こめ油 1500g』

油の多い食物を食べた後、必ず胃がムカつくようになって四半世紀
集まりでの持ち寄り料理に高確率でデパ地下などの揚げ物を頂くのですが
胃腸薬を飲んで食事に挑む!か捨てる。そんな状態が続いており
それでは勿体無いと思いこめ油で揚げ直してみました。
嫌な油風味が溶け出してさっぱりした様に感じますね
キャノーラサラダ油より油っこくない!
一から揚げるより薄く引く程度しか使わないので廃棄ロスや酸化も防げますし
風味が欲しいなら仕上げにオリーブ油やごま油を少量ブレンドしています
個人的には料理中の匂いも軽く感じます
一般的にオリーブオイルは健康にいいと言われていますが偽装も多くカロリーも高く香りがあるため料理を選ぶので、普段使いできて身体に良い油は何か色々調べたところ、米油が1番いいとの事で購入しました。初めて食しましたがクセがなく独特な香りもないのに美味しいです。これを使用してからもうサラダ油の油臭さがムリになりました。これで天ぷらを揚げると胃もたれしません。米油には強力な抗酸化作用を持つガンマオリザノールという成分が植物油の中で唯一含まれており、酸化と熱に強いです。また植物コレステロールも豊富なのでコレステロールの吸収を抑えてくれてガン予防にも良いそうです。揚げ物大好きな両親が2人とも癌の手術後、摂取してから2人とも身体の調子が良くなったと言っています。身体に良い油を摂取する事は本当に大事だと思います。
二十代まではスーパーで三百円以内で買えるような油しか買っていませんでしたが、調理のたびに使用する油も、体が頻繁に摂取しているものです。
なので、三十代になったら油にも気を遣おう…と決めていました。
お米からできた油があると知ったのは親のススメででしたが、確かにスーパーで買うような油よりはサッパリとしていて、油ものも炒めものも『調理油が気になる』というようなことはなくなりました。

米油系は普通のスーパーでは置いていないことが多いので、アマゾンで1.5キログラムが千円で購入できるのでとても助かりますね。

TSUNO こめ油 1500g』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『TSUNO こめ油 1500g』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.米油のおすすめ│『三和油脂 まいにちのこめ油 1500g』

米油のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『三和油脂 まいにちのこめ油 1500g』

揚げ物、炒め物で使用しています。他人のコメントで風邪をひきにくくなるという都市伝説は小生には当てはまりませんでした。しかし、サラダ油等を使用し続ける上での体に対する弊害の真偽が実証されない状況ですので、価格も安く、使用感も良いこちらを使い続けています。コンビニ弁当・スーパーの総菜等の揚げ物は複数個食べると、お腹が気持ち悪くなり、胸焼けが起こるのですが、こちらを使用しての揚げ物では胸焼けなどの症状は一度もありません。身体に合う合わないの問題なのか、油の質の問題なのかは解りかねますが、自分にとってこちらの商品はよいものであると思います。
1500gでこのお値段は安い!オリーブ油で揚げ物をするとコストがかなりかかるので米油を使用しています。カラッと揚がる!
4/10追記何度か揚げ物をしました。溶剤抽出製法のようですね。安いのも納得です。アメリカンドックや素揚げなどであれば、あまり油が汚れないので何度か使えそうですが、唐揚げなどでは油が若干、変色しますし、泡立ちます。なので我が家では唐揚げなどでは一度しか使いません。酸化しないのではなく飽くまでも酸化しづらい、ですね。酸化しにくいとはいえ、限度があるんだな、と感じしました。ですが、使い古した油を比べれば、キャノーラ油やサラダ油よりはこめ油のほうが油やけや胸やけは少ないでしょう。どこまで使うかは購入者さま次第。

安いので揚げ物時にオススメです。

4/11画像追加。 小さい天ぷら鍋で小さくカットしたお弁当用とんかつを4枚を2度揚げました。ちょっと長めに揚げてしまった。左が揚げたあとのこめ油、右が未使用のこめ油です。普段であれば捨ててしまうところですが、このあと茄子の素揚げ1本分に使用しました。

三和油脂 まいにちのこめ油 1500g』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『三和油脂 まいにちのこめ油 1500g』の詳細を見る

4位.米油のおすすめ│『TSUNO こめ油 1500g×3本セット』

米油のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『TSUNO こめ油 1500g×3本セット』

 効果のほどは、良く解りませんが、ふと、車に入れるエンジンオイルは、¥1,000/Lなのに、自分の体に入れるオイルが、それよりも遙かに安い不自然さに気づきまして、せめてこのぐらいの価格帯のオイルを買おうと思った次第です。
人工的に作っている市販のいわゆる「サラダ油」の危険性が昨今話題になっています。
こめ油はさらさらしすぎていて扱いが少し難しいかもしれません。賞味期限もサラダ油よりは短いようですが、体内に取り入れる際の健康面でのリスクが低いそうです。
油には多少なりともリスクがあるらしいのですが、「医食同源」を考えればこういったことから始めるのが良いのではないでしょうか。
まとめ買いで、この価格程度まで抑えられれば合格点、良い買い物になると自分は思います。
一人暮らしにはもちろん向きませんが、家庭で消費が激しい方にはお勧めです。
2回目リプートしました。
米油は参加しませんので、ガン予防のため、これとごま油しか使わない。
沢山あるのにクオリティ高いし、野菜もお肉も旨味引き立て、サラダののドレッシングも美味しく作れます。癖がない。
美味しいお料理のコツは美味しい油と美味しい塩で決まる。
ありがとうございます。

TSUNO こめ油 1500g×3本セット』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『TSUNO こめ油 1500g×3本セット』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.米油のおすすめ│『ボーソー米油 600g×3本』

米油のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ボーソー米油 600g×3本』

米油初めてです。
味はサラリと嫌味がなく、なんにでも使えます。熱に強いそうなので、揚げ物にも使いました。
揚げ物は胸焼けがするので苦手でしたが、あげてる最中も胸焼けせず、食べても胸焼けがなかったです。

値段が高くて今まで手を出しませんでしたが、油を取る量を思い切って減らし、質の良いものを使うことにしました。

他のメーカーのを使ってないので、米油全般での評価ではないです。

全国の給食センター60%は米油を使っている。
天ぷらには、けっしてサラダ油は使わない。

ボーソー米油 600g×3本』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ボーソー米油 600g×3本』の詳細を見る

6位.米油のおすすめ│『TSUNO こめ油 1000g』

米油のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『TSUNO こめ油 1000g』

オムレツにはバターが欠かせないものですが、
試しに、この米油をバターの代わりに使ってみました。
そうしましたら、バターのようにすぐに焦げることもありませんし、べたつくこともなく、
とても良い感じのオムレツになりました。

大変気に入り、いろいろな料理に使っています。
くせがないので、ドレッシングにも向いています。

市販の植物油は、
「遺伝子組み換え菜種でない」の表記がない場合は、
ほぼ100%遺伝子組み換え、と考えておりますが、
さすがに国産の米から出来た米油であれば、
遺伝子組み換え食品が混合するスキがありません。

悩むことなく、安心して利用することができるオイルだと思っています。

20年ほどオリーブオイルを使い続けていて、こっちの方がお得だし、レビューを見ても重くないとあったので購入してみましたが、素揚げにした時、重かったです。胃が気持ち悪くなる感じ。
サラダ油から変えた場合なら、その軽さを実感出来たのかもしれませんが、ずっとオリーブオイルからの場合だと、やはりオリーブオイルの方が軽く私には感じました。
米油にはオレイン酸、ビタミンEなど含まれていると聞いて健康効果を期待して購入しました
普段はオリーブオイルを愛用していて、カプレーゼにしたり加熱調理に使っています
酸化しにくいので冷暗所で保管していて安心ですし、届いてさっそく炒めものと揚げ物を作りました。コクがあって特売のサラダ油と比べると胃もたれもせず、料理が美味しくなります
マイナス点は、そのままのボトルで注ぐと液垂れして手がベタベタになることです
仕方ないかもしれませんが、オイル差しに移し替えて使用した方が使い勝手がいいのではないかと思います

TSUNO こめ油 1000g』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『TSUNO こめ油 1000g』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.米油のおすすめ│『三和油脂 まいにちのこめ油 1500g 4本セット みづほ』

米油のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『三和油脂 まいにちのこめ油 1500g 4本セット みづほ』

今までキャノーラ油使用で、毎回新しい油を使用してました。年齢的に健康面を考えて米油を購入。揚げ物料理が多いのですが、カラッとあがり、翌朝の胃もたれが全くなくなりました。もぅたいないですが、油は毎回変えてます。
気に入ってるところ
一番は健康面を気にして使い始めました。子供たちに少しでも身体に良いものをと思い。
しかし、今では私自身がこの油でないとしんどい身体になってしまいました。
揚げ物はこれじゃないと胃もたれするような感じ。揚げているときの油の匂いが気にならないです。
大きさも慣れてしまったので気にならず、紙パックだから潰して捨てられるのもGOOD!
ただ、油を注いだ時に注ぎ口から油が知らず知らずのうちに垂れていたって事が何回あるので、星一つ減らしました。

三和油脂 まいにちのこめ油 1500g 4本セット みづほ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『三和油脂 まいにちのこめ油 1500g 4本セット みづほ』の詳細を見る

米油のおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

米油のおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りの米油を見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました