【2020年】クイックレリーズのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

今回は、Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
クイックレリーズのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビューも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.クイックレリーズのおすすめ│『KCNC 自転車用 軽量 アクセサリーホルダー ライトホルダー ハブパーツ ライトアダプター シルバー』
    1. クイックレリーズのおすすめレビュー│『KCNC 自転車用 軽量 アクセサリーホルダー ライトホルダー ハブパーツ ライトアダプター シルバー』
  2. 2位.クイックレリーズのおすすめ│『MTB ロードバイク サイクリング車 クイックレリーズ フロント・リア(135mm) セット (ブルー)』
    1. クイックレリーズのおすすめレビュー│『MTB ロードバイク サイクリング車 クイックレリーズ フロント・リア(135mm) セット (ブルー)』
  3. 3位.クイックレリーズのおすすめ│『DEUTER 固定ローラー 自転車 ローラー台 固定式 サイクルトレーナー 6段階 マグネット式 負荷調整』
    1. クイックレリーズのおすすめレビュー│『DEUTER 固定ローラー 自転車 ローラー台 固定式 サイクルトレーナー 6段階 マグネット式 負荷調整』
  4. 4位.クイックレリーズのおすすめ│『SHIMANO(シマノ) WH-6800 クイッククミ 163mm Y49398010』
    1. クイックレリーズのおすすめレビュー│『SHIMANO(シマノ) WH-6800 クイッククミ 163mm Y49398010』
  5. 5位.クイックレリーズのおすすめ│『シマノ SM-CB90 ケーブルアジャスタークイックレリーズ機能付(1個入り) ブレーキ用 ISMCB90』
  6. 6位.クイックレリーズのおすすめ│『TIOGA(タイオガ) Forged クイックレリーズ 2点セット リアエンド幅135mm シルバー』
  7. 7位.クイックレリーズのおすすめ│『TIOGA(タイオガ) オフセット クイックレリーズ セット (2点セット) リアエンド幅 130mm』
    1. クイックレリーズのおすすめレビュー│『TIOGA(タイオガ) オフセット クイックレリーズ セット (2点セット) リアエンド幅 130mm』
  8. クイックレリーズのおすすめ人気ランキング│まとめ

1位.クイックレリーズのおすすめ│『KCNC 自転車用 軽量 アクセサリーホルダー ライトホルダー ハブパーツ ライトアダプター シルバー』

クイックレリーズのおすすめレビュー│『KCNC 自転車用 軽量 アクセサリーホルダー ライトホルダー ハブパーツ ライトアダプター シルバー』

ライトホルダーではなく、リアディレーラーの保護に使っています、不意の強風で倒れても駆動系には損傷なし。休憩中で止めにくいところでも、まずこのアダプタが身代わりになってくれます。
ロードバイクのライトステーとして購入。
しかし、以前からドロップハンドルのどの位置に付けても腕の影に遮られ、視認性がイマイチだったバックミラーをここに付けたらどうだろう?とふと思いつき装着。
これがドンピシャではまりました。
元々ロードバイクは前傾姿勢で目線が自然と下にいくので無理なくミラーを確認でき尚且つ、遮るものもないため視認性もバッチリです。
もちろん爆光LEDライトも下方からの照射で歩行者、対向車に優しくなり、またグレア現象も防げて一石三鳥ですね。
なお、がらんどうな作りのため使っていないバーエンドキャップがピッタリはまったのでそれで蓋をしていますw
ライト&筒型モバイルバッテリーの組合せでも使えそうです。

KCNC 自転車用 軽量 アクセサリーホルダー ライトホルダー ハブパーツ ライトアダプター シルバー』の詳細はこちら↓

『KCNC 自転車用 軽量 アクセサリーホルダー ライトホルダー ハブパーツ ライトアダプター シルバー』を見る

2位.クイックレリーズのおすすめ│『MTB ロードバイク サイクリング車 クイックレリーズ フロント・リア(135mm) セット (ブルー)』

クイックレリーズのおすすめレビュー│『MTB ロードバイク サイクリング車 クイックレリーズ フロント・リア(135mm) セット (ブルー)』

ドレスアップ目的で赤を探しており、様々ある中で色々と迷いましたが、結果、非常にキレイなメタリック塗装で◎!頑丈そうな創りで◎!イミテーションとしてのホワイトロゴがさり気なく◎!また実際にレバーの脱着の際、力がかかりやすいレバー形状をしているので、押しやすく、また引きやすい、という実用性で◎!それはシュリンプシルエットであるということと最低限度の厚みと重量であるからこその優等生で◎!
タイオガと迷いましたがヤツはデザインはカッコイイが、大き過ぎるので、そのままではクイックスタンドに入らず、加工が必要。ということで、文句の付けようがない買って納得パーフェクトで◎!
最初は前から使っていて好印象だったTIOGAのものを買う予定でしたが、こちらもデザイン的に良いかなと思い購入。レバー部と締め付け部がセパレートのモデルなので差し込む時こそチャラチャラしますが、締め付けにおいては一体型のものよりも締めのピークを越えた後の懐が深く、不意にレバーが弾かれた時などの緩みにくさがあります。意匠も安っぽさがなく力も掛けやすい美しい形状です。ワンポイントロゴも変な感じはしません。カラーアルマイトがとてもキレイですが、御多分に漏れず色褪せるのは早いでしょう。
唯一リアのシャフトが長めで、普通につける人はカットしたくなるかも知れませんが、私の場合ノグチのワンタッチ簡易スタンドを付けた為、5mmのアダプターを挟んだ分長さが丁度良くなり出っ張りは3mmで納まっています。ある意味ナイスな選択でした。
モノは悪くありませんが、レバーを締めるとレバーの先端がかなりホイールのスポークに近づきます。
干渉することはありませんが、スポークに付き物がある場合は注意して下さい。
バイクのフォークとレバーの間に小石が挟まりレバーが外れるという万が一の事象の予防対策なのかもしれません。
今から使用するので耐久性は想像で評価しており、仮の評価です。

その後しばらく使用しましたところ、なかなか良い商品ですね。満足しています。

MTB ロードバイク サイクリング車 クイックレリーズ フロント・リア(135mm) セット (ブルー)』の詳細はこちら↓

『MTB ロードバイク サイクリング車 クイックレリーズ フロント・リア(135mm) セット (ブルー)』を見る

Sponsored Links

3位.クイックレリーズのおすすめ│『DEUTER 固定ローラー 自転車 ローラー台 固定式 サイクルトレーナー 6段階 マグネット式 負荷調整』

クイックレリーズのおすすめレビュー│『DEUTER 固定ローラー 自転車 ローラー台 固定式 サイクルトレーナー 6段階 マグネット式 負荷調整』

早速使っていますが、いい感じです。
他の方が書いているように、多少音や振動があるかなとは思いますが、鉄筋コンクリート造りのマンション位なら問題ないのではないかと思います。
一軒家なら全く問題ありません。
木造アパートだと下の階の方には気遣いが必要かもしれません。

負荷を高くして短時間よりも、負荷が低くても長時間こぎ続ける方が確実にダイエット効果が見込めると思います。
30分もこぐと結構汗をかけますよ。
目的がダイエットでテレビを見ながらとかスマホをいじりながら運動をできることを考えると、コストパフォーマンスはいいと思います。
あとは耐久性ですが、これは使い続けてみないと何とも言えません。

最高です!
とりあえず古いマウンテンバイクに取り付けて試乗しましたが、文句無しです!
後は新品のお気に入り自転車を装着すれば、もうジムまで通う必要がなくなります。自宅なら音楽やテレビを楽しみながらも出来ますし、妥協覚悟の騒音も全然気にならず、むしろ思った以上の静音で感激しました

DEUTER 固定ローラー 自転車 ローラー台 固定式 サイクルトレーナー 6段階 マグネット式 負荷調整』の詳細はこちら↓

『DEUTER 固定ローラー 自転車 ローラー台 固定式 サイクルトレーナー 6段階 マグネット式 負荷調整』を見る

4位.クイックレリーズのおすすめ│『SHIMANO(シマノ) WH-6800 クイッククミ 163mm Y49398010』

クイックレリーズのおすすめレビュー│『SHIMANO(シマノ) WH-6800 クイッククミ 163mm Y49398010』

これは前後2本セットではなく、前後に必要であれば前133mmと後163mmで2本買ってください。そんなことを知らずに、先に前だけ買ってしまい、後から後ろを追加しました。

性能的にはよくわかりませんが、安心して軸を支えている気持ちがあります。レバーは安心感のある曲げです。

クイックを変えたら何が変わるのか、特に軽量部品でもないので気付かないレベルだと思いますけれど、ホイールとフレームをつなぐ唯一の部品です。そういう安心感としては良さそうです。

今まで軽量がウリの外国製品ばかりに目が行ってましたが、クイックの重要性を知るにつれやはりシマノ製が安心出来ると気がつきました。
ただ、出来れば首下長表示じゃなくて、適合エンド幅表示にしてほしい。
エンド幅135mmには使えませんでした。
まあ他の130mmの車体に使うからいいのですけど。
色々なメーカーから市販されているクイックリリースレバーに色々と不安を感じつつも、
20インチミニベロのナット式ハブシャフトを中空にしてクイックリリース化しました。
もちろんシャフトもシマノです。
想像以上に強力にシッカリと締まります。
調整ナットを軽く手で締まるところまで締めてからレバーを倒したら、遊びが殆んど無くて倒せないくらいです。
最後までレバーを倒しきっても途中で緩み所が全く無いのでとても安心出来ます。
他のレバーじゃこうはいきませんね。
やはりシマノにして正解でした!

SHIMANO(シマノ) WH-6800 クイッククミ 163mm Y49398010』の詳細はこちら↓

『SHIMANO(シマノ) WH-6800 クイッククミ 163mm Y49398010』を見る

Sponsored Links

5位.クイックレリーズのおすすめ│『シマノ SM-CB90 ケーブルアジャスタークイックレリーズ機能付(1個入り) ブレーキ用 ISMCB90』

シマノ SM-CB90 ケーブルアジャスタークイックレリーズ機能付(1個入り) ブレーキ用 ISMCB90』の詳細はこちら↓

『シマノ SM-CB90 ケーブルアジャスタークイックレリーズ機能付(1個入り) ブレーキ用 ISMCB90』を見る

6位.クイックレリーズのおすすめ│『TIOGA(タイオガ) Forged クイックレリーズ 2点セット リアエンド幅135mm シルバー』

TIOGA(タイオガ) Forged クイックレリーズ 2点セット リアエンド幅135mm シルバー』の詳細はこちら↓

『TIOGA(タイオガ) Forged クイックレリーズ 2点セット リアエンド幅135mm シルバー』を見る

Sponsored Links

7位.クイックレリーズのおすすめ│『TIOGA(タイオガ) オフセット クイックレリーズ セット (2点セット) リアエンド幅 130mm』

クイックレリーズのおすすめレビュー│『TIOGA(タイオガ) オフセット クイックレリーズ セット (2点セット) リアエンド幅 130mm』

この製品、ねじが長く切ってあるのでリアエンド幅(OLD)が126mmの自転車にも取り付け可能という情報を聞きつけて買ってみました。
前輪は約3mm、後輪は約7.5mmナットから軸端が突出しますが、使用に支障はありません。ただ30年前の自転車なので真新しい部品は周囲の部品から異様に浮いて見えます。クイックのレバーってすごく目立つんですよね・・w
手に持ってみると確かにズシリと重いですが、元から付いていた物は鉄+メッキだったので、計ってみたらTiogaのほうは76gも軽かったです。
 ティアグラのクイックレリーズから換装しました。
 クロモリのスポルティーフに使用しています、フィーリングですが
ホイールの回転が滑らかになったような気がします。
 外見は厚みもあってなかなか良い質感です。
 

TIOGA(タイオガ) オフセット クイックレリーズ セット (2点セット) リアエンド幅 130mm』の詳細はこちら↓

『TIOGA(タイオガ) オフセット クイックレリーズ セット (2点セット) リアエンド幅 130mm』を見る

クイックレリーズのおすすめ人気ランキング│まとめ

クイックレリーズのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのクイックレリーズを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました