【2020年】ミニ四駆電池のおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

今回は、Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ミニ四駆電池のおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビューも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ミニ四駆電池のおすすめ│『タミヤ バッテリー & 充電器シリーズ No.116 単3形ニッケル水素充電池ネオチャンプ (4本)』
    1. ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『タミヤ バッテリー & 充電器シリーズ No.116 単3形ニッケル水素充電池ネオチャンプ (4本)』
  2. 2位.ミニ四駆電池のおすすめ│『タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.420 GP.420 ニッケル水素電池 ネオチャンプ (2本)』
    1. ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.420 GP.420 ニッケル水素電池 ネオチャンプ (2本)』
  3. 3位.ミニ四駆電池のおすすめ│『タミヤ バッテリー & 充電器シリーズ No.118 パワーチャンプRS 12本 55118』
    1. ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『タミヤ バッテリー & 充電器シリーズ No.118 パワーチャンプRS 12本 55118』
  4. 4位.ミニ四駆電池のおすすめ│『UltraPower 電池充電器 ミニ四駆 充電器 ミニ四駆 電池 【ハイテック AA/AAA』
    1. ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『UltraPower 電池充電器 ミニ四駆 充電器 ミニ四駆 電池 【ハイテック AA/AAA』
  5. 5位.ミニ四駆電池のおすすめ│『Miboxer(マイボクサー) 電池充電器 18650 充電器 ミニ四駆 電池 【 1.5A 充電可能』
    1. ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『Miboxer(マイボクサー) 電池充電器 18650 充電器 ミニ四駆 電池 【 1.5A 充電可能』
  6. 6位.ミニ四駆電池のおすすめ│『タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.424 GP.424 ミニ四駆 ポータブルピット 15424』
    1. ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.424 GP.424 ミニ四駆 ポータブルピット 15424』
  7. 7位.ミニ四駆電池のおすすめ│『Zanflare C4 急速電池充電器 リチウムイオン/ニッケル水素電池/ニカド電池対応 LCD付き』
    1. ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『Zanflare C4 急速電池充電器 リチウムイオン/ニッケル水素電池/ニカド電池対応 LCD付き』
  8. ミニ四駆電池のおすすめ人気ランキング│まとめ

1位.ミニ四駆電池のおすすめ│『タミヤ バッテリー & 充電器シリーズ No.116 単3形ニッケル水素充電池ネオチャンプ (4本)』

ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『タミヤ バッテリー & 充電器シリーズ No.116 単3形ニッケル水素充電池ネオチャンプ (4本)』

ミニ四駆が好きな息子に買いました!
ですがミニ四駆は電池が必需品だと知らなかった私、なので買いました!
ミニ四駆用に購入したんですが
非常に使いやすく
良い商品です。

充電池は、ニッケル水素電池なら
なんでも、充電出来るみたいで
100均の充電池も、この商品で
充電してます。

急速充電ではないので
急ぐ人には不向き。

寝る前に充電すれば
朝には充電完了。

電池を買う回数が
激減しました。

タミヤ バッテリー & 充電器シリーズ No.116 単3形ニッケル水素充電池ネオチャンプ (4本)』の詳細はこちら↓

『タミヤ バッテリー & 充電器シリーズ No.116 単3形ニッケル水素充電池ネオチャンプ (4本)』を見る

2位.ミニ四駆電池のおすすめ│『タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.420 GP.420 ニッケル水素電池 ネオチャンプ (2本)』

ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.420 GP.420 ニッケル水素電池 ネオチャンプ (2本)』

ミニ四駆レーサーが1番最初に買わなくてはならないアイテム。
最初は半信半疑だと念うが、他のエネループとか充電池とか100均の電池に比べて、物凄く軽いのが特長だ。
持った瞬間それはよくわかるぜ。
充電器は別にエネループとかのものでもできるので、そこらへんは心配ない。
性能が落ちるかどうか?と聞かれてもわからないが、とにかく充電はできる。

 乾電池より長く走れるし、速くなるのがわかる。多分大会ではこの2本の電池さえあれば決勝にいくには充分だろう。
しかし、決勝戦ではミニ四駆用のアルカリ乾電池が支給される。
それは1.5Vのためこちらの充電池は1.2vのため速度が速くなるのでマシンによってはコースアウトしてしまう。
たまに決勝戦でコースアウトするマシンがいるのはこのためである。
もしもミニ四駆の大会で優勝を狙うなら、ネオチャンプというミニ四駆用の乾電池を買って勝負に出よう。

電池の評価としての評価は、まあ公式のものなので特に何か言うこともないのですが、気になったのは製造年月日。
私が今回18年7月頭の公式レースに出る為、6月末に注文したところ、18年4月製造ロット、おそらくその時点でほぼ最新ロットと思われる個体が届きました。
やはり公式レース使用可の唯一のニッケル水素だけあって製造スパン・Amazon在庫が捌けるのも早いのでしょうが、注文のタイミングがよかったのか、それとも本当にいつもAmazon在庫が捌けて新しいロットが常に補充されているのかは現時点では判別がつきません。
ただ、これくらい常に新しいロットのものが常に手に入るなら、実店舗へ行ってわざわざちょっと古い(つまりちょっとセルが劣化した)ロットのものを買うより、性能面で優位ですね。
ミニ四駆用の充電池として購入しましたが、いまでは他の製品にも買い増して使用しています。
エネループがパナソニックロゴになってからなぜか敬遠しています。
ミニ四駆の大会に出るつもりはありませんが、持っててよかったネオチャンプとなる日がくるかもしれません。
エネループライトとの価格差が約200円はタミヤロゴでが吸収してくれています。

タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.420 GP.420 ニッケル水素電池 ネオチャンプ (2本)』の詳細はこちら↓

『タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.420 GP.420 ニッケル水素電池 ネオチャンプ (2本)』を見る

Sponsored Links

3位.ミニ四駆電池のおすすめ│『タミヤ バッテリー & 充電器シリーズ No.118 パワーチャンプRS 12本 55118』

ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『タミヤ バッテリー & 充電器シリーズ No.118 パワーチャンプRS 12本 55118』

商品であるバッテリー自体に問題はないのですが、
”※充電には「タミヤLF-6.6VバッテリーDC充電器」が必要です。”
という説明にとても困惑しました。DC充電器は現在、生産休止で
AC充電器にはバランス充電端子の有無に関する説明がありません。

また他社製のAC充電器を使用した際、JST-XH→A123という
バランス充電端子への変換ケーブルが必要になりました。
タミヤからのサポートが充実してほしい商品です。

公式大会用に購入しました。とくに劣化してるわけでもなく安く買えてラッキーです。

タミヤ バッテリー & 充電器シリーズ No.118 パワーチャンプRS 12本 55118』の詳細はこちら↓

『タミヤ バッテリー & 充電器シリーズ No.118 パワーチャンプRS 12本 55118』を見る

4位.ミニ四駆電池のおすすめ│『UltraPower 電池充電器 ミニ四駆 充電器 ミニ四駆 電池 【ハイテック AA/AAA』

ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『UltraPower 電池充電器 ミニ四駆 充電器 ミニ四駆 電池 【ハイテック AA/AAA』

必要な機能が揃っていてこの値段、このサイズはちょっと驚きました。メーカーが自ら首を締めてるんじゃないかと思う、そんな充電器か?!、、とおもいきや、そこまでバッテリーのパンチはありません。

取り込んだユーザをその後上位機種にハメて、充電器の沼に惹き込む魅力的なエサといったところでしょうか。罪な充電器もあったものですね。

欠点がないわけではなく、一部の充電器は電源になりません。今どきスマホ充電器は大抵複数持ってるはずですが、もし全て相性が悪かったら、電源用充電器を買い足すという手間がかかります。動作保証された製品リストとか、そのリスクが無くなれば良いと思います。手持ちのAnkerは動きました。

ミニッツ用に購入。 
とても使いやすいです。
小さいので収納スペースもとりません。
バックライトが無いので暗所では見にくいてすが、使用用途からは特に問題ありません。 
充電電流を4段階に設定出来るので早くて確実に充電出来ました。
このサイズで高機能です。
ただ、ミニッツ用に購入したのですが、SPEEDHOUSEの単四NiMHを500mAで充電すると8本中8本液漏れしました。
今は、目を離さないようにし1.50Vになったら取り外しています。
充電速度や、機能面は大変満足しています。

UltraPower 電池充電器 ミニ四駆 充電器 ミニ四駆 電池 【ハイテック AA/AAA』の詳細はこちら↓

『UltraPower 電池充電器 ミニ四駆 充電器 ミニ四駆 電池 【ハイテック AA/AAA』を見る

Sponsored Links

5位.ミニ四駆電池のおすすめ│『Miboxer(マイボクサー) 電池充電器 18650 充電器 ミニ四駆 電池 【 1.5A 充電可能』

ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『Miboxer(マイボクサー) 電池充電器 18650 充電器 ミニ四駆 電池 【 1.5A 充電可能』

8スロットが全て独立制御してくれるので電池種類の混在充電も可能で使い勝手がとても良いね!また、過放電リチウムイオン電池のリフレッシュや修復機能も備えているので、電池を最後まで使い倒す事ができます。試しにLEDライトのオマケで付いていた自称4200mAhの18650リチウムイオン電池を3.32Vまで過放電させて100%充電させてみたところ、713mAhの容量でした。USBテスター経由で測定した結果と大差ないので、やっぱ偽装表示確定です。少し脱線しましたが、過放電充電も設定不要なので取り扱いに悩むことがなく気に入りました。
 Ni-MH/Ni-Cd電池はデルタピーク充電されるので、過充電になりにくく、バッテリーを痛める心配がない。また、内部抵抗も表示されるので寿命判定にも役立ちます。
 製品自体に問題はなかったので減点しませんが、配送時点で合格シールが破られていました。新品とあるが返品された物?やっぱ、気分が良くない。他の注文品4点と共にパッキングされていましたが、Amazonダンボールは潰れた箇所がなかったので配送事故はなかったと思います。
自動で使えるものの、全ての機能を使いたい方で英語が読めない方は、このショップからの購入はオススメしません。

その後ショップからの丁寧なサポートがあり、日本語説明書をダウンロード出来ました。
また、購入者がとまどうことのないよう、改善されるとのことです。

Miboxer(マイボクサー) 電池充電器 18650 充電器 ミニ四駆 電池 【 1.5A 充電可能』の詳細はこちら↓

『Miboxer(マイボクサー) 電池充電器 18650 充電器 ミニ四駆 電池 【 1.5A 充電可能』を見る

6位.ミニ四駆電池のおすすめ│『タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.424 GP.424 ミニ四駆 ポータブルピット 15424』

ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.424 GP.424 ミニ四駆 ポータブルピット 15424』

キャリーピットとどっちを買おうか迷っておりましたが、ポータブルピットを購入しました。

ミニ四駆を本気でやっている人には収納が少ないかと思われますが、車体1台で遊ぶ分にはこれで十分です。
大会参加は店舗大会のみの人にはこれで良いのではないでしょうか。

機能的でかっこいい!

追加のケースが合体出来るとこもエラい!

お気に入りのステッカーを貼って持ち歩いてます。

仕切りのプレートが外れたり
よく考えた造りで関心しました。

ミニ四駆関連の物は全てコレに収納してます。

マシーンやパーツが増えてきたら
この箱も追加していこうと思ってます。

ミニ四駆4台入り、工具とパーツ関係は一通り入りました。現状二人で共用で使用していますので、パーツの数が増えれば収納は難しくなりますが、一人で使用の方でミニ四駆の台数を少なくすればパーツケースなども十分入ります。
なかなかいいと思います。
もう一個欲しいです。
かっこいいボックスなので気に入っています。
オススメの一品です。

タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.424 GP.424 ミニ四駆 ポータブルピット 15424』の詳細はこちら↓

『タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.424 GP.424 ミニ四駆 ポータブルピット 15424』を見る

Sponsored Links

7位.ミニ四駆電池のおすすめ│『Zanflare C4 急速電池充電器 リチウムイオン/ニッケル水素電池/ニカド電池対応 LCD付き』

ミニ四駆電池のおすすめレビュー│『Zanflare C4 急速電池充電器 リチウムイオン/ニッケル水素電池/ニカド電池対応 LCD付き』

単三充電池を20本ほど 5年以上?使ってきました。
当時のメーカー純正充電器ではもう満充電になってないような気がして、、、いつか安い充電器買おうと思って、チェックしてました。
タイムセールで3000円切ってたので即買い。

さっそく合う電池すべてを 充電→放電→重電モードでリフレッシュ。
インジケーターもついてるので 満充電になるのが見えて安心。

リフレッシュさせて やはり持ちがよくなりました。

充電時間も以前の純正より早いので助かってます。 

難点は液晶の文字が小さいので老眼にはツライかな^^; 

週1ペースくらいでしばらく使ってみた感想を書きます。
良い点
・全チャンネルリフレッシュ充電できます。
・リチウム、ニッケル水素自動判定で楽、とりあえずコレがあれば、大体の充電電池は使えます。
・充電速度は選べる

悪い点
・電池容量測定はまあまあばらつく(±60mAhくらいはばらつくようです)
 チャンネル間もそれなりにばらつきます。
・専用充電器よりは充電時間がかかる
・毎回リフレッシュ設定するのがめんどくさい
・情報ウィンドウが小さく、切り替えキーを何回も押すのがめんどくさい

充電時間がかかるので2台目を購入しました。。

Zanflare C4 急速電池充電器 リチウムイオン/ニッケル水素電池/ニカド電池対応 LCD付き』の詳細はこちら↓

『Zanflare C4 急速電池充電器 リチウムイオン/ニッケル水素電池/ニカド電池対応 LCD付き』を見る

ミニ四駆電池のおすすめ人気ランキング│まとめ

ミニ四駆電池のおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのミニ四駆電池を見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました