【2021年】木材塗料のおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
木材塗料のおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.木材塗料のおすすめ│『カンペハピオ 油性木部保護塗料 ウォルナット 3.2L』
    1. 木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『カンペハピオ 油性木部保護塗料 ウォルナット 3.2L』
  2. 2位.木材塗料のおすすめ│『アサヒペン 木材防虫防腐ソート 2.5L ブラウン』
    1. 木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『アサヒペン 木材防虫防腐ソート 2.5L ブラウン』
  3. 3位.木材塗料のおすすめ│『ワトコオイル ダークウォルナット W-13 1L』
    1. 木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ワトコオイル ダークウォルナット W-13 1L』
  4. 4位.木材塗料のおすすめ│『カンペハピオ 水性木部保護塗料 ウォルナット 1.6L』
    1. 木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『カンペハピオ 水性木部保護塗料 ウォルナット 1.6L』
  5. 5位.木材塗料のおすすめ│『【吉田製油所】高性能 木材防腐剤: クレオトップ 16L缶【ブラウン】』
    1. 木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【吉田製油所】高性能 木材防腐剤: クレオトップ 16L缶【ブラウン】』
  6. 6位.木材塗料のおすすめ│『アサヒペン 水性木部防虫・防腐ステインEX 0.7L ウォルナット』
    1. 木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『アサヒペン 水性木部防虫・防腐ステインEX 0.7L ウォルナット』
  7. 7位.木材塗料のおすすめ│『アサヒペン 木材防虫防腐ソート14L ブラウン 530929』
    1. 木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『アサヒペン 木材防虫防腐ソート14L ブラウン 530929』
  8. 木材塗料のおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.木材塗料のおすすめ│『カンペハピオ 油性木部保護塗料 ウォルナット 3.2L』

木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『カンペハピオ 油性木部保護塗料 ウォルナット 3.2L』

ウッドデッキとラティスの設置に伴いチーク購入。送料含めても近所のホムセンより400円ほど安い。
塗りやすさ、水はじきは他レビュー通り良かった。
裸足で使うウッドデッキなので敢えて国産檜材だが、チークの色味はこんな感じ。
ラティスは防腐加工の緑に塗ったので濃くなった。
チークの色味の参考になれば。
ウッドデッキには、今まで水性タイプを用いていましたが、今回油性である、この商品を購入しました。 確かに、耐久性はかなりこちらが上です。6ヶ月経っても、水をはじき、表面も、塗った当時と変わりません。 ハケのメンテナンスは、水性と違い、溶剤で洗うこと必要がありますが、わたしの場合、邪魔くさいので、100円ショップで買ったハケを使いきりで、用いています。

カンペハピオ 油性木部保護塗料 ウォルナット 3.2L』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『カンペハピオ 油性木部保護塗料 ウォルナット 3.2L』の詳細を見る

2位.木材塗料のおすすめ│『アサヒペン 木材防虫防腐ソート 2.5L ブラウン』

木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『アサヒペン 木材防虫防腐ソート 2.5L ブラウン』

ツーバイ材で花の温室を作成したかったので、木材保護のためにと
用途をよく理解せずに、購入してしまいましたが、結果オーライでした。
色は薄いこげ茶色で、たまたまですがよい風合いとなりました。
水もよくはじき、屋外の南側で1年間直射日光と風雨にさらされていますが、
屋外での使用に向いていないツーバイ材が大きく傷んでいる様子はありません。
他にラティスの塗り替えの下地としても使用しました。ウォルナットの下地なので
本商品の下地なしより色が濃くなりましたが、それがよい色合いになりました。
2.5Lはかなりの容量で、
・700*1000*400mmぐらいの温室2度塗り
・700*1800mmぐらいのラティス2枚下地塗りとして1回
・ツーバイフォー6m分ぐらい下地塗りとして1回
を塗って半分ぐらい減りました。
塗ったあとは、1週間ぐらい臭いがありますが、そのうちなくなります。
値段も安く、幅広く使えるので、よいです。
2.5Lでこの価格はなかなか無い、浸透している感はあるので、コスパはいいと思います。

塗料は ほぼ水のようなシャバシャバです。
他の方のレビューにもありますが、水に近い状態なので、上部を塗る時垂れます。(服に垂れます)
刷毛を塗るのに左右に振っただけでも多少飛びます。
その分、延びはとても良いです。+浸透性もいい
さらにその分、塗膜が薄いので、一度塗ではなく 2-3回塗らないとダメですね。

色は ブラウン というより 黒に近いです。
一度塗だと半透明な「黒」という感じです。
2-3度塗って、黒に近い濃ブラウンという感じです(言われないと「ブラウン」系が入っているとは思わないかも?)
いずれも良くある、素の2×4 材(白っぽい)に塗った話です。

量はあるので、あちこち屋外の木材に塗れそうです。
屋外設置の丸太ベンチの裏側、木製ポスト、塀に塗りました。
無くなったら、追加注文する可能性大です。

家の外回りに使っています。2度塗りしてあげれば、5年ほどは問題なく防水してくれています。3日ほど、雨が降りそうにないときを見計らって塗るのがいいのでしょうね。いい焼き板色です。

アサヒペン 木材防虫防腐ソート 2.5L ブラウン』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『アサヒペン 木材防虫防腐ソート 2.5L ブラウン』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.木材塗料のおすすめ│『ワトコオイル ダークウォルナット W-13 1L』

木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ワトコオイル ダークウォルナット W-13 1L』

DIYで使用しました。
公式サイトにオススメの使い方が書いてありますので、そちらを読んで使用すると綺麗に仕上がります。
簡単にまとめると、
木材を240番の紙やすりで削り表面を滑らかにして、ワトコオイルを塗り1、2時間乾燥させてウエスで拭き取り、薄めに2度塗りして、耐水紙やすりの520番でもう一度磨いて、ウエスで拭き取り一日乾燥させる。
この手順でやると綺麗に仕上がりますよ!
1度塗った直後は、このような状態でした。乾かすのに24時間と言うことは裏を塗ったら48時間。週末の土日で塗ったら組み立ては次週か。組み立ててから塗れば良かった。

ワトコオイル ダークウォルナット W-13 1L』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ワトコオイル ダークウォルナット W-13 1L』の詳細を見る

4位.木材塗料のおすすめ│『カンペハピオ 水性木部保護塗料 ウォルナット 1.6L』

木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『カンペハピオ 水性木部保護塗料 ウォルナット 1.6L』

ツーバイフォー材をメインにウッドデッキ(縁台ですが)を作ってみました(^_^;)
雨も雪も西陽もあたるところなんで、なにか塗装をしておかないとすぐにダメになると思いこちらを選択。
キシラデコールが本命でしたが、高価だしツーバイフォーに塗るのももったいないと思いましてね。
かみさんと二人で仲良くケンカしながら塗り終え、猫が乗らないように1時間は見張りです。
気温は20℃ちょうどか22℃ほど。30分ほどして表面を触ってみますと少しはねちゃつくものの猫が乗っても肉球には塗装がつかないだろうという感じに。でも心配なので1時間は見張っていました。
色はみなさんのレビューを参考にカスタニにしました。
ビフォアフターの写真を参考にしてください。
缶に表示されている色にはなりませんが、渋めの茶色に仕上がりました。
下地の木材が中古なので、新品の白っぽい木材ならもっと明るく仕上がるとは思います。
ビックリしたのは、塗り始めの色なんですが、「汚れたピンク色」といったような感じなんです。
でも、乾くにつれて色が変化し、薄めの焦げ茶系になってくれたのでホッとしました。
伸びやすく乾きやすく、作業性の高いペイントだと思います。二度塗りでしっかり感が出ました。
ウッドデッキを作って頂いた業者さんに、メンテナンス用として勧められ、以来毎年利用しています。
ペンキのようにドロドロとしておらず、サラッとしているため、全くの素人である私でも特に支障なく使えています。
今では、3畳分くらいのウッドデッキを1時間くらいで塗布できます。

業者さん曰く、年に1回の頻度で塗布すれば、ウッドデッキの寿命を10年以上延ばせる、とのことです。
ただ、表面のざらつきを見る限り、塗ってから10ヶ月ぐらいたつと、はげたと思われる部分がチラホラ出てきます。
なので、本当は年に2回程度塗るべきなのかもしれません。
うちのウッドデッキは雨にダイレクトにうたれる場所にあるので、屋根があるような場所であれば、もっと塗装がもつのかもしれないです。

この商品、いろいろなカラータイプがあるので注意が必要です。
これは「とうめい」なので、どの木材にも問題なく使えますが、色つきもありますので。。。

カンペハピオ 水性木部保護塗料 ウォルナット 1.6L』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『カンペハピオ 水性木部保護塗料 ウォルナット 1.6L』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.木材塗料のおすすめ│『【吉田製油所】高性能 木材防腐剤: クレオトップ 16L缶【ブラウン】』

木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【吉田製油所】高性能 木材防腐剤: クレオトップ 16L缶【ブラウン】』

住宅地の境界についたは、法務局への登録図がありますが住民同士の
感覚としてお互いに気を使うものです。
庭に花や野菜を植えて楽しんでいますがお互いに問題を発生しないように境界ラインの
外に出ないように囲いの防腐剤として使っている。
何度もリピートしています。
使い勝手が良いです。
耐久性は余り高くないので、年に数度は塗り直した方が良いと思いますが、
ドンドン使える位にコスパは良いので、手間が気に成らなければ、買いだと思いっます。

【吉田製油所】高性能 木材防腐剤: クレオトップ 16L缶【ブラウン】』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『【吉田製油所】高性能 木材防腐剤: クレオトップ 16L缶【ブラウン】』の詳細を見る

6位.木材塗料のおすすめ│『アサヒペン 水性木部防虫・防腐ステインEX 0.7L ウォルナット』

木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『アサヒペン 水性木部防虫・防腐ステインEX 0.7L ウォルナット』

水性なので臭いなし
乾燥時間も短い。晴天の日はすぐ乾きます。
2度塗りで、写真のような感じの色合いです。
イメージどおりです。色は塗り重ねるほど濃くなります。
価格も安く、使いやすいので満足です。
畑の侵入路に自作の扉を作った際に使用。
単管パイプに野地板を取り付け軽量化の為ネットを張り、野地板にこの塗料を塗って仕上げた。
乾燥前と後とで色調が違っていて、最初は不安だったが色に関しては想定通りに仕上がった。
撥水や耐久性に関してはまだ評価出来ないが、ホームセンターの店頭価格より3割近く安かったので満足している。
においですが、そんなに匂いません。
個人差なので何とも言えませんが、ほとんど気になりません。
乾いてしまえば無臭と言っていいのでは。
水性なのでハケの処理が水洗いで済むので楽チンです。
外の自転車置き場の小屋を作るのに使いましたが、
防腐・防虫がどのくらい持ってくれるのか?ですね。
総じて使いやすいです。

アサヒペン 水性木部防虫・防腐ステインEX 0.7L ウォルナット』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『アサヒペン 水性木部防虫・防腐ステインEX 0.7L ウォルナット』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.木材塗料のおすすめ│『アサヒペン 木材防虫防腐ソート14L ブラウン 530929』

木材塗料のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『アサヒペン 木材防虫防腐ソート14L ブラウン 530929』

色はブラウンを買いましたが墨汁を薄めたような感じとでも言えば良いでしょうか。
一度塗りなら木の質感はありますが、重ね塗りすると結構濃い色になります。
色が付く事を期待される方には薄いと感じられるでしょうが、木の質感そのままで少し色が付く位を想像していると意外に濃い色に感じます。
気温が高い日であれば乾燥が早いので多重塗りも苦になりませんが、その分色は濃くなっていきます。
以前ホームセンターで購入し使用しました。現在販売されてなくアマゾンさんから購入、防虫防腐は高くサイズも14L入りで低価格です非常に助かりました。

アサヒペン 木材防虫防腐ソート14L ブラウン 530929』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『アサヒペン 木材防虫防腐ソート14L ブラウン 530929』の詳細を見る

木材塗料のおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

木材塗料のおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りの木材塗料を見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました