【2020年】パーコレーターのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

今回は、Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
パーコレーターのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビューも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.パーコレーターのおすすめ│『キャプテンスタッグ コーヒー ポット 18-8ステンレス製パーコレーター 6カップM-1224』
    1. パーコレーターのおすすめレビュー│『キャプテンスタッグ コーヒー ポット 18-8ステンレス製パーコレーター 6カップM-1224』
  2. 2位.パーコレーターのおすすめ│『本間製作所 仔犬印 パーコレーター 18-8 6人用』
    1. パーコレーターのおすすめレビュー│『本間製作所 仔犬印 パーコレーター 18-8 6人用』
  3. 3位.パーコレーターのおすすめ│『コールマン ステンレスパーコレーター3 170-8028』
    1. パーコレーターのおすすめレビュー│『コールマン ステンレスパーコレーター3 170-8028』
  4. 4位.パーコレーターのおすすめ│『スノーピーク(snow peak) ステンレス パーコレーター6カップ PR-006』
    1. パーコレーターのおすすめレビュー│『スノーピーク(snow peak) ステンレス パーコレーター6カップ PR-006』
  5. 5位.パーコレーターのおすすめ│『GSI ステンレス パーコレーター 3CUP 11870006000003』
    1. パーコレーターのおすすめレビュー│『GSI ステンレス パーコレーター 3CUP 11870006000003』
  6. 6位.パーコレーターのおすすめ│『(ジーエスアイ)GSI ホウロウ コーヒーパーコレーター フォレストグリーン 8カップ』
  7. 7位.パーコレーターのおすすめ│『PETROMAX(ペトロマックス) アウトドア キャンプ ニューパーコマッックス ホワイト 12904』
    1. パーコレーターのおすすめレビュー│『PETROMAX(ペトロマックス) アウトドア キャンプ ニューパーコマッックス ホワイト 12904』
  8. パーコレーターのおすすめ人気ランキング│まとめ

1位.パーコレーターのおすすめ│『キャプテンスタッグ コーヒー ポット 18-8ステンレス製パーコレーター 6カップM-1224』

パーコレーターのおすすめレビュー│『キャプテンスタッグ コーヒー ポット 18-8ステンレス製パーコレーター 6カップM-1224』

ちょっとしたコツがいりますが、熱々の美味しいコーヒーを淹れる事が出来ます。
挽く豆の大きさ、粉の量、沸騰してから止めるまでの時間、注ぎ方、全て好みで調節してみましょう。
私の場合はペーパードリップより気持ち少なめの粉、沸騰してから1分30秒、火を止めたら熱いけど粉はすぐに引き上げる、微粉末が沈むのを待ってからゆっくり注ぐ、カップのコーヒーは最後まで飲みきらない。という事でクドさを回避して楽しんでます。
家でも使ってますが、キャンプや山でも使いたいと思います。
不味いという意見もありますが、美味しく入れられますよ。
ワイルドに使うなら、セオリーだって気にしない、が前提で使ってます。
荒挽き推奨は当然分かってますが、11番で挽いてもらって使ってます。
当然若干中には落ちますが、これまたセオリーからは外れる大好きな深煎り豆のエグ味が出る前に煮出したいので、これが自分的ベストですね。
火から下ろすタイミングは色の変化を見極める以外ないです。紙フィルター通すのが嫌いなんで外でも家でもこればかり。
メンテナンスは多少面倒ですが、キャンプでは酒よりコーヒーを飲む時間が増える自分には手放せません。

キャプテンスタッグ コーヒー ポット 18-8ステンレス製パーコレーター 6カップM-1224』の詳細はこちら↓

『キャプテンスタッグ コーヒー ポット 18-8ステンレス製パーコレーター 6カップM-1224』を見る

2位.パーコレーターのおすすめ│『本間製作所 仔犬印 パーコレーター 18-8 6人用』

パーコレーターのおすすめレビュー│『本間製作所 仔犬印 パーコレーター 18-8 6人用』

とても気に入っています!ポコポコし始めてからコーヒーの良い香りが漂い始めます。
上部蓋の取手の部分が透明になっており、そこからコーヒーの色が確認できます。飴色になるまで待つ時間が楽しく、コーヒーもとても美味しいです。とても満足です。
注意点は、コーヒーが出来上がったら粉が下に落ちるまで2、3分待ってからカップに注ぐ事。
難点は、パーコレーターの粉を入れている
部分を洗うとき紙を敷いているわけではない
ので直に粉が入っており油分も少しあるので
洗うのが少し面倒かもしれません。
でも私はパーコレーターが好きなので
全く苦ではありません。
最後に、仔犬印のパーコレーターは
日本製で性能も良く、見た目も満足しています。購入して大正解でした。
パーコレーターでいれたコーヒーを飲みたくて、いろんなメーカーのレビューを見ているうちに、仔犬印のパーコレーターに目が止まりました。
私は仔犬印のティーポットを持っているので、仔犬印の作りの良さや、耐久性は信頼済みでした。
特に、ステンレスの磨かれた美しさや、
蓋に付いている大きなガラスはコーヒーの色を確認しやすくて嬉しい。
取っ手も持ちやすくてお気に入りです。
毎朝、このパーコレーターでポコポコとコーヒーを作って飲むのが、朝一番の楽しみになって、元気をもらっています。
パーコレーター初体験、という前提での評価です。まず作りに関して、パーフェクトだと思います。個々のパーツに不備は微塵もなく、組み上がった状態での歪みも一切ありません。美しい☆この時点で大満足♪次に使用感ですが…いい♪ソトST310との組み合わせで使いましたが、見た目も機能もジャストフィット☆そしてコーヒーの味ですが、これはさすがに初心者にはまだまだ手強く、製品の評価はできないですね。今後使い込んでボク自身がレベルアップしてから追々…ということで、これは買いです。この値段でこの品質、家でも外でも使い勝手のいいヤカン、しかもそれがパーコレーターになるなんて、もう買っとくしかないかなと。

本間製作所 仔犬印 パーコレーター 18-8 6人用』の詳細はこちら↓

『本間製作所 仔犬印 パーコレーター 18-8 6人用』を見る

Sponsored Links

3位.パーコレーターのおすすめ│『コールマン ステンレスパーコレーター3 170-8028』

パーコレーターのおすすめレビュー│『コールマン ステンレスパーコレーター3 170-8028』

パーコレーターを初めて手にした。いろいろ袋入りコーヒーを使ってみたのですが、結局豆を買いに行き、新しい豆を粗挽きにして貰って来ました。
その時見たのでは、ほとんどがレギュラーで挽いていて粗挽きってもうないんですね。別途挽いてくれるお店が近所にはないので、はるばる車を飛ばして買い出しです(田舎なもんで)苦労した分おいしく感じたのかな?
キャンプ場で飲む朝のコーヒーに大事なのはやはりその時の雰囲気だと思います。パーコレーターを酷評する方もいらっしゃられるのも事実ですが、私の場合は沸かす楽しみの方が上です。

コールマン ステンレスパーコレーター3 170-8028』の詳細はこちら↓

『コールマン ステンレスパーコレーター3 170-8028』を見る

4位.パーコレーターのおすすめ│『スノーピーク(snow peak) ステンレス パーコレーター6カップ PR-006』

パーコレーターのおすすめレビュー│『スノーピーク(snow peak) ステンレス パーコレーター6カップ PR-006』

何度か淹れ方を変えてみて自分に合ったパーコレーターの使い方を探している最中ですが、やはりドリップと比べてしまうとこれ以上は美味くならないのではという悩ましい物があります。
もともとはアウトドアの大雑把な環境に適したものでもあるし、何度も循環させながら落とすものなので風味が無い。
基本的な分量や抽出時間を守って淹れてみると、まず好みの味からほど遠いのでこういう物なのかなと、最近はある程度納得してきた感じです。
物凄く上手に淹れられる方のコーヒーを飲んでみたいです。

6カップ用ということで受け皿の面積も広いので、粉にまんべんなくお湯が当たっているのか不安な点でもあるので、3カップ用のパーコレーターを使ってみて違いを確かめてみたい気もする。

簡単にコーヒーが煎れれて、香りが楽しめます、6杯分と容量も十分なので、便利です。
携帯性の良いもの探していたら、これを発見しました。値段が高いのが欠点ですが、携帯性を考えたら良いものです。

スノーピーク(snow peak) ステンレス パーコレーター6カップ PR-006』の詳細はこちら↓

『スノーピーク(snow peak) ステンレス パーコレーター6カップ PR-006』を見る

Sponsored Links

5位.パーコレーターのおすすめ│『GSI ステンレス パーコレーター 3CUP 11870006000003』

パーコレーターのおすすめレビュー│『GSI ステンレス パーコレーター 3CUP 11870006000003』

パーコレーターは、いろいろなメーカーからいろいろな大きさのものも出ていますが、
一人用なので3CUPを選びました。
GSIは、アウトドアーでも食機材が有名らしく、仕上げもきれいですね。
コールマンのガスバーナーで直ぐにお湯がわきます。
中のコシキも良くできていて、短時間に美味しいコーヒーができあがります。
蓋の確認窓がプラスチックなので、できればガラス製をつけると、もっとリッチになれそうです。
実は、2個目です。
1つは、会社用で使用して もう1つは自宅用→キャンプなど
まぁ、コンパクトなので場所もとらずいいと思います。
もっと簡単なコーヒーメーカーなどたくさん出ていますが
すべてのパーツを洗浄でないのが・・・・・・・。
なので、シンプルなこれが最高だと思います。

GSI ステンレス パーコレーター 3CUP 11870006000003』の詳細はこちら↓

『GSI ステンレス パーコレーター 3CUP 11870006000003』を見る

6位.パーコレーターのおすすめ│『(ジーエスアイ)GSI ホウロウ コーヒーパーコレーター フォレストグリーン 8カップ』

(ジーエスアイ)GSI ホウロウ コーヒーパーコレーター フォレストグリーン 8カップ』の詳細はこちら↓

『(ジーエスアイ)GSI ホウロウ コーヒーパーコレーター フォレストグリーン 8カップ』を見る

Sponsored Links

7位.パーコレーターのおすすめ│『PETROMAX(ペトロマックス) アウトドア キャンプ ニューパーコマッックス ホワイト 12904』

パーコレーターのおすすめレビュー│『PETROMAX(ペトロマックス) アウトドア キャンプ ニューパーコマッックス ホワイト 12904』

パーコレータで淹れたコーヒーですからえぐみがあるのは当然でしょう。それを愛せるかどうかです。
何よりカッコいいので、キャンプの時、コーヒーを入れる以外の用途でも使ってます。
※追記
水は少なくとも半分ぐらい入れないとパーコレーターとしての役目を果たしません。
西部劇に憧れ 買いました 雰囲気は素晴らしいのですが コーヒーの味はやっぱりドリップには叶いません そもそも屋外で大量にコーヒーを入れる道具なのですから

PETROMAX(ペトロマックス) アウトドア キャンプ ニューパーコマッックス ホワイト 12904』の詳細はこちら↓

『PETROMAX(ペトロマックス) アウトドア キャンプ ニューパーコマッックス ホワイト 12904』を見る

パーコレーターのおすすめ人気ランキング│まとめ

パーコレーターのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのパーコレーターを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました