【2021年】ライザーケーブルのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ライザーケーブルのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ライザーケーブルのおすすめ│『ASUS RS200 ROG STRIX RISER CABLE / 240 mm PCI-E 3.0 x』
    1. ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ASUS RS200 ROG STRIX RISER CABLE / 240 mm PCI-E 3.0 x』
  2. 2位.ライザーケーブルのおすすめ│『Easydiy 180度 PCI Express Extender Cable PC』
    1. ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Easydiy 180度 PCI Express Extender Cable PC』
  3. 3位.ライザーケーブルのおすすめ│『Thermaltake TT Premium PCI Express Extender』
    1. ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Thermaltake TT Premium PCI Express Extender』
  4. 4位.ライザーケーブルのおすすめ│『Novonest PCI-Express PCI-E 16X ライザ カード フレックス 柔軟なリボン』
    1. ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Novonest PCI-Express PCI-E 16X ライザ カード フレックス 柔軟なリボン』
  5. 5位.ライザーケーブルのおすすめ│『DEEPCOOL PCI Express x16対応 250mm延長用ライザーカード PEC 300』
    1. ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『DEEPCOOL PCI Express x16対応 250mm延長用ライザーカード PEC 300』
  6. 6位.ライザーケーブルのおすすめ│『EASYDIY 新しい VGA』
    1. ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『EASYDIY 新しい VGA』
  7. 7位.ライザーケーブルのおすすめ│『PCI-Express 16x ライザ カード 延長変換ケーブル 30cm』
    1. ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『PCI-Express 16x ライザ カード 延長変換ケーブル 30cm』
  8. ライザーケーブルのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.ライザーケーブルのおすすめ│『ASUS RS200 ROG STRIX RISER CABLE / 240 mm PCI-E 3.0 x』

ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ASUS RS200 ROG STRIX RISER CABLE / 240 mm PCI-E 3.0 x』

ケースを新調する時に大型のcpuクーラーを搭載できるケースを探していた所この製品を発見しました。元々ASUSは愛用しているメーカーだったので試しに購入。
ケースの大きさは巨大ですがその分、裏配線が楽で適当に配線してもそれなりには綺麗にできます。
ベイの関係でHDDを大量に搭載したい人には向いていないかなと思います。
ケースファンもマザボで制御しないとうるさいと思います。制御を適切にすれば十分実用的なファンです。
無駄だと思った布製のハンドルが普通に使いやすく移動が容易に出来ます。
外観はミリタリー調で質感もなかなか良いですよ。
ROG万歳!
何も中に入れる。
不満の点は価額しかないね。
最高のケースだ。

ASUS RS200 ROG STRIX RISER CABLE / 240 mm PCI-E 3.0 x』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ASUS RS200 ROG STRIX RISER CABLE / 240 mm PCI-E 3.0 x』の詳細を見る

2位.ライザーケーブルのおすすめ│『Easydiy 180度 PCI Express Extender Cable PC』

ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Easydiy 180度 PCI Express Extender Cable PC』

ケースがサーマルテイクなので純正品にしようか迷ったのですが、値段が安いこちらに決めました。実際のところサーマルテイクがケーブルを開発しているとも思えないので、単にお布施がプラスされて高額になっているだけではないかと。
接続は特に穴の位置がズレていることもなく問題なくできました。サイズ的にはマザーボードの1番上のスロットに刺す分には25cmがベストだと思います。
ベンチマークは数パーセント落ちました。あと感覚的な問題ですが画質は若干、鮮度感が後退したように感じられました。
ケーブルでの劣化は25cmほどのものであればほとんど接点でのロスだと思われます。オーディオ用のチタンオイルで金色の接点の部分を磨いてみたところ、ベンチマークの数値も殆ど同じになり、鮮度感も戻ったように感じられました。
FractalDesign「DefineR6」の純正オプションが「サイズが合わなくて取り付けできない」というレビューがいくつかあったためこちらを購入。
ちょっとケーブルが堅めですが、問題なく1080Tiを縦置きすることができました。
最初、M.2の温度が高いのは、高温のグラボのせいだと思っての、縦置き化だったのですが、実際、影響していたのは、ケース内の空気の流れが、悪いことのほうが原因だったようで、虎徹マークⅡに、交換したら、M.2の温度は下がりました。ですので、縦置きにする必要は、なくなったのですが、そして、ビジュアルは縦置きのほうがかっこよいのですが、
思っていたより、縦置きって不安定でグラグラしていて、グラボに対する負荷が1点に集中しそうで、気になって仕方がないので、(私には高額なお値段なので)
 結局、元の取り付け位置に戻しました、ライザーケーブルは予備に取っておこうと思います。

Easydiy 180度 PCI Express Extender Cable PC』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Easydiy 180度 PCI Express Extender Cable PC』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.ライザーケーブルのおすすめ│『Thermaltake TT Premium PCI Express Extender』

ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Thermaltake TT Premium PCI Express Extender』

ThermaltakeVIEW37RGBPlusにGTX1660TIを縦置きするために購入しました。
取り付け、動作は問題なく行えています。
ただ、細かい性能については未確認ですが、そもそも性能を重視する人が買うものではなかな?と思います。
値段は張りますが、カッコいいPCを作るのにはとても良いと思います!
ハイエンドグラボを入れるのにグラボを縦置きできるタイプを選んだ、、、のだが、ライザーケーブル(別売り)と書いてあってライザーケブル?なにそれ?
と調べたら延長するだけのケーブルらしい、、、が、ケーブルが1万!?
えぇ(困惑)

しかし最近のハイエンドグラボは重くて場合によってはマザーボードに不具合がおきることもあるため購入。
安いのから高価なのまであったけどハイエンドで性能下がったら困るので高価なコレをチョイス・・・
質感や作りは悪くないです

ベンチマークスコアやゲームでの動作も以前と変わらず快適。。。
価格を許容できる人はどうぞです

Thermaltake TT Premium PCI Express Extender』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Thermaltake TT Premium PCI Express Extender』の詳細を見る

4位.ライザーケーブルのおすすめ│『Novonest PCI-Express PCI-E 16X ライザ カード フレックス 柔軟なリボン』

ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Novonest PCI-Express PCI-E 16X ライザ カード フレックス 柔軟なリボン』

スリムケースにフルハイトのグラボ(GTX10606GB)を入れるために購入。
BlackLineケースからストレージ固定部分を外し玄人志向のTFX電源に交換して、GTX1060がつながりました。GPU-Zでみると@x8,3.0とでますが、CPUがRyzen52400Gなので、PCIex16スロットはx8接続になります。速度は出ており、スリムケースでSteamVRReadyになったので満足しています。
なんかレビューしてくれると嬉しいな的なメールがすっ飛んできたのでレビューを
まず品質ですが問題ないかと思います。商品ページ所々機械翻訳っぽいですが大丈夫でした。
ケーブルの硬さは思ってたより硬かった感じがします。曲げても折れはしなさそうだけど…って硬さの下じきみたいな感じです。

追記:購入から7ヶ月ほどたったので経過を追記します。壊れてません。とても元気です。
追記:10ヶ月経った。生存。

今回購入させていただいたPCケースがグラボをサイドに取り付けられるタイプでしたので、せっかくならと思い設置してみました。
ケーブルの長さもちょうどよく満足しています。
性能が低下することもありませんでした。
あとは長期間壊れずにもってくれることを祈るばかりです。

Novonest PCI-Express PCI-E 16X ライザ カード フレックス 柔軟なリボン』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Novonest PCI-Express PCI-E 16X ライザ カード フレックス 柔軟なリボン』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.ライザーケーブルのおすすめ│『DEEPCOOL PCI Express x16対応 250mm延長用ライザーカード PEC 300』

ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『DEEPCOOL PCI Express x16対応 250mm延長用ライザーカード PEC 300』

物自体はいいです。
ベンチマークのスコア等も変わりはないです。
ただハイエンドモデルなどのスロット専有量が大きいものだとサイドパネルギリギリになるのでかなり温度が上がるのでカタログスペックの力は出せなくなるかもしれません。
自分はそれでもとに戻しました。
まぁ魅せですのでガチでゲームなどフレーム上限に張り付かせたい等とは目的が違いますねw

DEEPCOOL PCI Express x16対応 250mm延長用ライザーカード PEC 300』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『DEEPCOOL PCI Express x16対応 250mm延長用ライザーカード PEC 300』の詳細を見る

6位.ライザーケーブルのおすすめ│『EASYDIY 新しい VGA』

ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『EASYDIY 新しい VGA』

JONSBOU4に取り付けました。
このケースの場合では、電源目隠しカバーが前面だけなので、下から二番目のブラケットにステイ下部を取り付けるようにして、裏面に付属のスポンジクッションを貼り付けると、電源の上に載せる感じで安定しました。
ケース毎の汎用性は高いように思えます。

他の商品では、HDMIケーブルを接続するために、ケーブルを中に引き込むのに工夫が必要というレビューがいくつか見受けられたのですが、こちらは、HDMIケーブル接続用の専用ブラケットまでセットに含まれていたので、ケースの加工や、別途ケーブル引き込み用のブラケット(長尾製作所より販売されているもの等)を購入する必要はありませんでした。
がたつき等もなく、造りもしっかりしているように思えました。

グラボのデザインが生かされる上、グラボの排熱が当たらなくなったので、M.2SSDの温度が、常時60℃を超えていたのが、54℃程度に下がりました。

【追記】
更に、M.2のヒートシンクを、画像の物から、ケースに合わせてJONSBOのヒートシンク(Amazonで販売中)に交換したら、高負荷時でも45℃を超えなくなりました。

 今まで使っていたホルダーは素材がオールプラスチック製だった為かグラボと一緒に垂れ下がってきている感じがしたので、拡張スロット固定部がアルミ製且つ発光部分にアクリル素材を使用した本製品に興味が湧いた為、買い替えをしてみた。
 やはり固定部が金属製な為か拡張スロット固定部から垂直且つ、グラボと水平に伸びてくれている為かグラボも綺麗に水平を保ってくれている。安定性(?)は十分満足。
 発光に関しては良い具合にアクリル素材を照らし上げ、ホルダー全体がしっかりと光ってくれている。
 使用されているLEDは数える限り10個だったので、使用している制御ソフト(AURASync)にはLED10個のストリップとして設定して上げた。
 ARGBのケーブルは全長約50cm程と十分に長く、先端にはデイジーチェーン出来る様にオス端子もあるからARGB対応製品を更に繋ぎたい場合でも安心だろう。
大き目のpcケース使用していますが、ケーブルはかなり折れてます、折れても大丈夫なのですが硬いやりづらいといいうのが悪い点。グラボの大きさによっては縦置きはケースと相談したほうがいいです。
縦置き後グラボの下に隙間がある場合グラつきます。私の場合は電源BOXがありそこに乗せる感じで使ってます。
それでも隙間が空くためこの商品に付属のスポンジ?みたいのを使ってます。
HDMIで接続していますが縦置き後は差し込み辛いです一応付属品に延長できるものが入ってますがケースの
後ろ形状をよく確認してから使用することをおすすめします。私のように無計画だと後ろのパネルをこじ開けることになります。

EASYDIY 新しい VGA』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『EASYDIY 新しい VGA』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.ライザーケーブルのおすすめ│『PCI-Express 16x ライザ カード 延長変換ケーブル 30cm』

ライザーケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『PCI-Express 16x ライザ カード 延長変換ケーブル 30cm』

初めて自作でPCを組んだもののグラボの下のスペースが気になり縦置きする為に購入。1,000円未満のものから1万超えるものまで色々ある中でさすがに1,000円前後のものには抵抗があったので3,000円弱で購入できるこの商品にしました。ケーブル自体も硬く無くなく単に繋げるだけなので接続は超簡単。梱包時にケーブルが折りたたまれているので曲がったクセがついてるのですが反対側に折りたたまれていた方が個人的には良かったです。性能低下の心配があったので装着後にFF15ベンチを走らせましたが直刺し時との違いはなかったですね。あとは耐久性がどの程度なのかわかりませんが、よほどの短命でない限りこの金額なら十分満足です。
前の購入のケースは、縦の取り付けカードをサポートしていましたが、適当な延長コードがないので試してみませんでした。今回の出力延長コードはとてもよく合っていて、私のケースでは縦置きを簡単に試すことができます。動画性能はほとんど損なわれないようである。(gtx1080を使っています)

PCI-Express 16x ライザ カード 延長変換ケーブル 30cm』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『PCI-Express 16x ライザ カード 延長変換ケーブル 30cm』の詳細を見る

ライザーケーブルのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

ライザーケーブルのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのライザーケーブルを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました