【2021年】レコードカートリッジのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
レコードカートリッジのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.レコードカートリッジのおすすめ│『』
    1. レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『』
  2. 2位.レコードカートリッジのおすすめ│『オーディオテクニ』
    1. レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『オーディオテクニ』
  3. 3位.レコードカートリッジのおすすめ│『スペック MM型カートリッジ(ヘッドシェル付き)SPEC+ AP-CS1』
    1. レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『スペック MM型カートリッジ(ヘッドシェル付き)SPEC+ AP-CS1』
  4. 4位.レコードカートリッジのおすすめ│『Denon MC型カートリッジ DL-110』
    1. レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Denon MC型カートリッジ DL-110』
  5. 5位.レコードカートリッジのおすすめ│『ortofon 2M Red カートリッジ MMカートリッジ 2Mシリーズ オルトフォン』
    1. レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ortofon 2M Red カートリッジ MMカートリッジ 2Mシリーズ オルトフォン』
  6. 6位.レコードカートリッジのおすすめ│『オーディオテクニカ ヘッドシェル付きVM型ステレオカートリッジ(MM型と同等)audio-technica』
    1. レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『オーディオテクニカ ヘッドシェル付きVM型ステレオカートリッジ(MM型と同等)audio-technica』
  7. 7位.レコードカートリッジのおすすめ│『Yibuy ターンテーブル フォノカートリッジ ターンテーブルの交換用 ニードルユニバーサ』
    1. レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Yibuy ターンテーブル フォノカートリッジ ターンテーブルの交換用 ニードルユニバーサ』
  8. レコードカートリッジのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.レコードカートリッジのおすすめ│『』

レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『』

アマゾンさんで買ったのですが、後で見たら楽天ではさらに3000円近く安価だったのにはショック。

さて本筋の音質ですが、ちょっと思っていた音とはちがっていました。
少し中高域に独特のキャラを感じました。
このシェルが曲者では無いかと・・・・アームに取り付けて指掛に触れると、私の環境の場合、さわさわと鳴くのが聞こえます。
おそらくこのシェルは特定の音域で鳴いている(共振してる)のでは無いか?と疑うことに・・・・・

で・・・・・

今はその赤いシェルを止して、PL-50LIIに付属してきたストレートアームに取り付けて聴いています。
これでちょっと落ち着いた感じになった気がします。

大昔、Audio-technicaのシェルで同じ経験をしたことがあります。
その時は薄いペナペナな指掛けを接着剤で盛り上げて共振を止めた結果、すごく音が良くなった経験をしたことがあるのです。
余談ですが、最近のAudio-technicaの同じデザインのシェルは対策されて、肉の厚いものになっていますね。

オルトフォンはしばらく使ってなかったが、限定モデルなので思わず買いました。
ヘッドシェル付きで少しオーバーハングの調整で使用できました。
現在オーディオテクニカのMC型を使っていますが、中高音が少し薄いかなという
感じで値段の割にはいい感じでバランスが取れています。
MMなので使いやすいものいいです。

』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『』の詳細を見る

2位.レコードカートリッジのおすすめ│『オーディオテクニ』

レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『オーディオテクニ』

発売時期からしてそういう役割を担っていると受け止めざるを得ない。
とりわけ価格帯からしてM44シリーズの代替ととらえられるが、
こちらのほうが遥かに実力が上。数万円の機種を食う程の品位の音がする。
安心して、これからも安価にアナログライフが楽しめる。
全般的に硬い音質と思います。作りも丁寧です。カートリッジのピンが色分けになっていたら分かりやすい。替え針交換の要領をもう少し詳しく。図の説明により取り換える事には不安がある。価格以上のスペックを持つカートリッジです。
手元に幾つかのカートリッジがありますが自分の耳で判別できるほど上級機とそんなに差があるようには感じませんでした。もちろん音質に違いはありますが設置環境やシステムによっても変わりますのでその辺りを考慮すればコスパは高くなるかもしれません。入門機と言われているようですが実力は高いと思います。

オーディオテクニ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『オーディオテクニ』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.レコードカートリッジのおすすめ│『スペック MM型カートリッジ(ヘッドシェル付き)SPEC+ AP-CS1』

レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『スペック MM型カートリッジ(ヘッドシェル付き)SPEC+ AP-CS1』

音質については、個人差が大きいと思います。特にカートリッジが拾う音については、数十万円のものから今回購入したもののように廉価なものまでそれぞれに特徴があると思います。オーディオ評論家諸氏の評価は、決まって高価なものに集中しています。当然といえば当然のことです。所得の低い私などには高嶺の花で手が出ません。ところがスペックのカートリッジは、価格の割には高音から低音まで忠実に再現してくれるようです。評論家の意見などは参考程度にして、自分に合った音を再現するカートリッジを選択した方が良いと思うのですが、いかがでしょうか。
オーディオテクニカのMMタイプに似た音です。ワイドレンジで伸びやか。癖が少なく基本的に気持ちのいい音ですが、トラッカビリティに難があるかもしれません。一部のレコードで音飛びがあったのです。針圧は3gかけているのですが、あるいはアームとの相性が良くないことも考えられます。(うちのアームはどちらかというと軽針圧向き。)もう少し使い込んで印象が変わったら追加レビューをしたいと思います。
追記2020.01.01
その後別の重針圧向きアームで使ったところ、針飛びは起こりませんでした。音質はほんの少し腰高で硬質な感じもありますが、ピアノ強打音の再生でもビリつきがほとんど出ず、しばらく使い続けているとどんどん音がよくなってきました。スピード感、音離れの良さ、爽快感が特徴と思います。シェル込み7千円のカートとしては合格点を悠々クリア、今はハイCPの優秀機と判断しています。特に昔の埃っぽいナローレンジ録音も現代録音に近い感じで気持ち良い音で聞けたりするのが素晴らしい。ちなみにシェルは木製の別のを使っていますが、本機付属のシェルもルックスよし、軽量で使い勝手よし、音質も明るく抜けのいいものです。カートとの相性等で重宝する場面もあるかと思います。

スペック MM型カートリッジ(ヘッドシェル付き)SPEC+ AP-CS1』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『スペック MM型カートリッジ(ヘッドシェル付き)SPEC+ AP-CS1』の詳細を見る

4位.レコードカートリッジのおすすめ│『Denon MC型カートリッジ DL-110』

レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Denon MC型カートリッジ DL-110』

客観的評価をすれば★5つです。今まで使っていたDL103と比べてなんら遜色無いばかりか、ヘッドアンプが不要な分使い勝手も良いです。MM(オーディオテクニカAT15)と比べると、音の一粒一粒が再現され、MMでは分からなかったオーケストラのフォルテッシモの最中のトライアングルが鮮明に聞こえて感動しました。

ですが、ずっと聞いていると私が個人的に嫌いな超高音域が耳に付き疲れます、これは全く個人的な感覚の問題だと思うのですが、そういう嗜好性をお持ちの方にとってはベストとは言いがたいので★4つとしました。そういう訳でマイナス★1つはダメということではなく、客観的には非常に音の解像度が高く、帯域のバランスもフラットで指標となるカートリッジだと思います。

今までAT-10Gを使っていて内周に行くといつも歪みに悩まされていました。どうセッティングを変えようが逃れられなかったのにこちらのカートリッヂに変えただけであっさり解消。メタル系しか聴かないのでもうこれで大満足です。

追記ですがフォノイコAT-PEQ20のコンデンサーを交換しMUSES01x2に交換してMMで使用してTEACのUD-503を通しダイレクトでONKYO-A933に通しデスクトップスピーカーD-112exLTDで聴いているのですがこれ最高すぎです。MCではブーストされてあまりいい印象ではありません。音が団子になります。

今までDL-103を使っていたのですが、今回DL-110に変えてみたのですが、良かった。

Denon MC型カートリッジ DL-110』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Denon MC型カートリッジ DL-110』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.レコードカートリッジのおすすめ│『ortofon 2M Red カートリッジ MMカートリッジ 2Mシリーズ オルトフォン』

レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ortofon 2M Red カートリッジ MMカートリッジ 2Mシリーズ オルトフォン』

オルトフォンの見識で、あえて音のきらびやかさを控えめにして、リファレンス的な正統的なバランスの再生音です。クラシックのピアノ(スタインウェイ)のきらめきを出して聴きたい時は、ゴールドリング辺りのMMの方が良いのでしょうが
じっくり音楽を聴きこむには、このぐらいの少し派手さを抑え込んで、しっかり再生している音の方が良いです。SPUマイスター等の濃厚な世界とは全く異なりますが、MMでもオルトフォンらしい音質への見識が感じられる良いものです。
高音から低音まで力強い音です。ただ、曲によってはどう調整しても高音部が歪みます。その点が気になる場合はオーディオテクニカAT95Eを使ってます。

ortofon 2M Red カートリッジ MMカートリッジ 2Mシリーズ オルトフォン』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ortofon 2M Red カートリッジ MMカートリッジ 2Mシリーズ オルトフォン』の詳細を見る

6位.レコードカートリッジのおすすめ│『オーディオテクニカ ヘッドシェル付きVM型ステレオカートリッジ(MM型と同等)audio-technica』

レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『オーディオテクニカ ヘッドシェル付きVM型ステレオカートリッジ(MM型と同等)audio-technica』

以前からMCカートリッジを使っていたのですが古いプリメインアンプの不調でMCカートリッジが安定して使えず、手持ちの新しいプリメインアンプはMMしか使えない、めったにレコードも聴かない、悩んだ末このMMカートリッジを買ってみました。思った以上にクリアないい音を聞かせてくれて、安心してレコード再生を楽しんでいます。MCほどの繊細さはない感じですがSN比が高くセパレーションも良く楽器の位置も安定して再生してくれます。中低域は特にいいと思いました。ほとんどクラッシックですが激しいクロストークに悩まされた盤も噓みたいにすっきり聞こえすっかりよみがえり感謝しています。これならCDを買いなおさなくても十分楽しめます。カートリッジだけならさらにお買い得でしたが配線の劣化も考えシェル付きでの購入としましたがこの価格ならCPは高いと思います。
シェル付きで、手軽に交換できました。初めてVM型を購入しましたが、女性ボーカルのアナログ盤の鳴りがとてもよかったです。

オーディオテクニカ ヘッドシェル付きVM型ステレオカートリッジ(MM型と同等)audio-technica』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『オーディオテクニカ ヘッドシェル付きVM型ステレオカートリッジ(MM型と同等)audio-technica』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.レコードカートリッジのおすすめ│『Yibuy ターンテーブル フォノカートリッジ ターンテーブルの交換用 ニードルユニバーサ』

レコードカートリッジのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Yibuy ターンテーブル フォノカートリッジ ターンテーブルの交換用 ニードルユニバーサ』

本日届き、ビクターのシェルから針折れしたカートリッジを取外し代わりにこのカートリッジを取りつけ何枚かのレコードをとっかえひっかえ聴いてみました。
余りにも安いのでどうかなと思いましたが、わりとソフトで私好みの音でした。
後は度程度の耐久性があるかです。音が劣化したと感じたらそっくり買い替え交換でも良いかもしれません。
RegaのCarbonはこれ(AT)のOEMだと思うんですが、それが1/3近くの値段で買えたのはうれしい。安いOrtofonのシェルにつけて針圧は2.5gにして聴いてみています。ロックやポップスに向いているかと思ったけど、JAZZも元気でいいです。無理してない感じで聴きやすく感じました。しかし、交換針より安いんである意味困りますよね。グレードアップにjicoからSAS針出たら(出ないか)買うかも。

Yibuy ターンテーブル フォノカートリッジ ターンテーブルの交換用 ニードルユニバーサ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Yibuy ターンテーブル フォノカートリッジ ターンテーブルの交換用 ニードルユニバーサ』の詳細を見る

レコードカートリッジのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

レコードカートリッジのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのレコードカートリッジを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました