【2021年】リンクケーブルのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
リンクケーブルのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.リンクケーブルのおすすめ│『サンワサプライ ドラッグ&ドロップ対応USB3.0リンクケーブル(Mac/Windows対応)』
    1. リンクケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『サンワサプライ ドラッグ&ドロップ対応USB3.0リンクケーブル(Mac/Windows対応)』
  2. 2位.リンクケーブルのおすすめ│『エレコム リンクケーブル PC自動切替器 引越し等のデータ移行に』
    1. リンクケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『エレコム リンクケーブル PC自動切替器 引越し等のデータ移行に』
  3. 3位.リンクケーブルのおすすめ│『iBUFFALO 1本のケーブルで2台のパソコンを自在に操れるパソコン自動切替器(マウス/キーボード)』
    1. リンクケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『iBUFFALO 1本のケーブルで2台のパソコンを自在に操れるパソコン自動切替器(マウス/キーボード)』
  4. 4位.リンクケーブルのおすすめ│『Salcar 高速 USB2.0 リンクケーブル 【win10対応改善】 ホワイト PCデータ移行』
    1. リンクケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Salcar 高速 USB2.0 リンクケーブル 【win10対応改善】 ホワイト PCデータ移行』
  5. 5位.リンクケーブルのおすすめ│『ICZI リンクケーブルUSB 3.0 USB データリンクケーブル データ移行ケーブル』
    1. リンクケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ICZI リンクケーブルUSB 3.0 USB データリンクケーブル データ移行ケーブル』
  6. 6位.リンクケーブルのおすすめ│『Cable Matters USBリンクケーブル USB 3.0 データ転送ケーブル 5 Gbps』
  7. 7位.リンクケーブルのおすすめ│『Amazonベーシック 光デジタルケーブル TOSLINK トスリンク デジタルオーディオ 1.8m』
    1. リンクケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Amazonベーシック 光デジタルケーブル TOSLINK トスリンク デジタルオーディオ 1.8m』
  8. リンクケーブルのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.リンクケーブルのおすすめ│『サンワサプライ ドラッグ&ドロップ対応USB3.0リンクケーブル(Mac/Windows対応)』

リンクケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『サンワサプライ ドラッグ&ドロップ対応USB3.0リンクケーブル(Mac/Windows対応)』

ドライバーをupgradeしたらwin101803でも使えるようになりました。一台だけ1803でもちゃんと動きます。
以下でドライバを最新のものにしてください。
https://www.sanwa.co.jp/support/download/dl_driver_ichiran.asp?code=KB-USB-LINK3K
東芝ノート大Win7と東芝ノート小Win7をつなぎました
マウスは、ワイヤレスです
自動的にインストールが始まって
合計4回クリックしただけで
2つのPCをひとつのPCのように使えるようになりました
要するに画面が2つになって
ノーストレスでひとつの画面のように操作できます

いままでは手元に2つのマウスを置いて、
文字入力のときは立ち上がって上のPCを打ってました。
全部、手元でできるようになりました

データのやり取りはLANでやってましたが
手間が大幅に削減されたので
上のPCを頻回のデータバックアップ専用にしようかとか
いままでのPCシステムを改良する案がいろいろ浮かんできました

これは、おすすめです

サンワサプライ ドラッグ&ドロップ対応USB3.0リンクケーブル(Mac/Windows対応)』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『サンワサプライ ドラッグ&ドロップ対応USB3.0リンクケーブル(Mac/Windows対応)』の詳細を見る

2位.リンクケーブルのおすすめ│『エレコム リンクケーブル PC自動切替器 引越し等のデータ移行に』

リンクケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『エレコム リンクケーブル PC自動切替器 引越し等のデータ移行に』

5月にWindowsUpdateをあてて,バージョン1803にしたところ,動作が不良になってしまいました。

どうやっても動かず,大変不便をしておりましたが,1803の累積更新プログラム
2018年6月27日—KB4284848(OSビルド17134.137)
をあてたところ,コピー&ペーストも含め,動作するようになりました。

やっともとの快適な作業環境を取り戻せました。

windows10のvupにより今のところ使えなくなりました。
OS:XP(2台とも)

所感
・CDソフトなしに短時間でインストールされました。
・当初、操作に戸惑いましたが慣れると面白いです。
・わざわざUSBメモリに移してから別なPCにコピペすることなくつなぐだけで移動できるので楽です。
・XP同士でも動作できます。
・アイディア商品ですね。

エレコム リンクケーブル PC自動切替器 引越し等のデータ移行に』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『エレコム リンクケーブル PC自動切替器 引越し等のデータ移行に』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.リンクケーブルのおすすめ│『iBUFFALO 1本のケーブルで2台のパソコンを自在に操れるパソコン自動切替器(マウス/キーボード)』

リンクケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『iBUFFALO 1本のケーブルで2台のパソコンを自在に操れるパソコン自動切替器(マウス/キーボード)』

マウス・キーボード共有ソフトを色々試しましたが、スレーブPCを再起動すると面倒な接続操作を最初からやらなければならなかったり、マウスカーソルが表示されなかったり、ウィンドウ上では消えてみたり納得のいく物がありませんでした。windows7までの対応となってますがwindows10でちゃんと動いてます。説明書に延長ケーブルはNGと書いてありますが全く問題ありません。ただUSBのポートは選ぶようです。増設のUSBハブ等では動かないこともあるのであちこち刺して試して下さい。デスクの上がスッキリ整頓できて広々としてます。
パッケージ開封後真っ先にメーカーホームページからファームウェアアップデーターVer.1.0.1158.12Aをダウンロードして更新しました。
PCに本品を刺しても自動でインストールされない場合は
CDドライブとして認識されるので、そのドライブを開き「PCSmartBridgeII.exe」を実行します。
インストールがされるとタスクバーにアイコンが表示されます。
同じ作業をもう一台のPCでも行うと接続が完了します。
本品のUSBが大きい方を左、小さい方を右のPCに刺すとデフォルトの設定のまま使えます。(変更も可能)
左のPCがマルチモニター、右のPCがシングルモニターですが問題なく使えました。
それぞれのPCが別のネットワークにつながっているのでとても便利になりました。

iBUFFALO 1本のケーブルで2台のパソコンを自在に操れるパソコン自動切替器(マウス/キーボード)』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『iBUFFALO 1本のケーブルで2台のパソコンを自在に操れるパソコン自動切替器(マウス/キーボード)』の詳細を見る

4位.リンクケーブルのおすすめ│『Salcar 高速 USB2.0 リンクケーブル 【win10対応改善】 ホワイト PCデータ移行』

リンクケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Salcar 高速 USB2.0 リンクケーブル 【win10対応改善】 ホワイト PCデータ移行』

いろんなメーカーのリンクケーブルを見比べましたが、
ほとんどが2台のPCを1つのマウスで操作しドラック&ドロップでデータを移動させるもので
「1台のPCの画面上でデータのやり取り」が出来るのがこれしかなさそうだったので購入しました。

2台のPCともソフトを起動し、どちらかのPCの画面上でファイルのやり取りができます。
移動先が同じであれば、複数のフォルダをドラック&ドロップ1回でまとめて移動できるので便利でした。

1つだけ不満な点を挙げるとすれば、
複数のファイルを移動させる時に1ファイルごとの進捗は表示されるのですが
複数のファイル全体の進捗がわからず、あとどれくらい時間がかかるのかがわからないのが不便でした。

最初はUSBメモリでデータの移動を考えていたので、実行する前にリンクケーブルの存在を知れてよかったです。
「1台のPCの画面上でデータのやり取り」という自分が求めていた機能を満たしてくれた商品でした。

win7のサポートが終了まで残り少なくなったので、思い切ってWin10搭載のデスクトップパソコンを購入したのは
良いがwin7でしたためた大量のデータがあり、USBメモリーカードでちまちまコピペを繰り返していたが、大量に
移行する必要のデータがあり途中で断念した。USBケーブルを使用し手間いらずのものを探していたら、
高速USB2.0リンクケーブルがあることがわかりさっそく購入した。
 ただ、お互いのパソコン同士をケーブルで繋ぐだけのことでデータの移行ができるのは良いが、出来る事なら
USB3.0に対応したPCデータ移行品があればなお良い。次回以降期待しています。
USBに差し込むとドライブとして認識され、自動起動設定をしていれば勝手にAutorun.infで内蔵ソフトが起動します。もしくはEasySuite.exeを両方のパソコンで立ち上げるだけでデータのやりとりがドラッグ&ドロップもしくはコピペで移動、コピーができるようになります。
時々ソフトが落ちることもありますが、再度つなぎ直せばちゃんと動きますので、おおむね良好です。
他製品ではケーブル部が太かったりしたのですが、本製品はケーブルが柔らかく細めなため、取り回しも良好です。
一部の製品で動作しないとかファームのアップデートが必要だったとかいうレポートもありましたが、私の環境ではWindows10(1903)で正常動作しています。

Salcar 高速 USB2.0 リンクケーブル 【win10対応改善】 ホワイト PCデータ移行』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Salcar 高速 USB2.0 リンクケーブル 【win10対応改善】 ホワイト PCデータ移行』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.リンクケーブルのおすすめ│『ICZI リンクケーブルUSB 3.0 USB データリンクケーブル データ移行ケーブル』

リンクケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ICZI リンクケーブルUSB 3.0 USB データリンクケーブル データ移行ケーブル』

設定が完了した後は快適に動作していますが、使用開始までにやたら時間を要してしまいました。
よって「使いやすさ」は星1つ。
他の方もレビューしていますが、英文の説明書に苦戦しました。
翻訳ソフトを使って日本語マニュアル化(WINDOWS用ですが)したので、今後購入する方の参考になればと思い稚拙ですがアップします。
日本語でのサポートを切望。
——
使用10日後、自分の備忘方動作状況を追記します。
2台接続中(WINDOWS10⇔7)にふとしたタイミング(PCスリープから再起動等)でカーソルがフリーズしてマウスが使えなくなることが頻発。
キーボード「Ctrl+Alt+Del」でタスクマネージャーを起動させたところ、メインPC(10)でタスクマネージャーが起動しカーソルが動いた。
当ソフトを終了させたところ、勝手に接続(再稼働)して、以降は問題なく使用可能となった。
根本的な原因と解決策は不明なるも今のところ不都合は生じていませんが、これが正しい使い方なのか疑問を感じつつ使用中。
LAN共有で動画などの大きいファイルを別のパソコンに移動するとインターネットの接続が切れる時があるのでこのリンクケーブルで移動しよう。コピーしてからコピー元を削除すると結果として移動になる。
細かいファイルを何万個も別のパソコンに転送する場合はLANを使うと良い。
ちなみに2台のパソコンの切り替えはこのケーブルを接続してドライバがインストールされてからパソコンを再起動して現れるKMLinkソフトがパソコンのタスクバーの通知エリア常駐してるので
設定画面でマウスの中央ボタンで切り替えというオプションを選ぶと使いやすい気がする。マウスがはじっこに行ってパソコンが切り替わるより扱いやすいはずである。
まとめると、大きいファイルを数個コピーする時はこのケーブルで、小さいファイルを何万個移動する時はLANで行うとインターネットの接続が切れることなくファイルの移動ができるだろう。

ICZI リンクケーブルUSB 3.0 USB データリンクケーブル データ移行ケーブル』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ICZI リンクケーブルUSB 3.0 USB データリンクケーブル データ移行ケーブル』の詳細を見る

6位.リンクケーブルのおすすめ│『Cable Matters USBリンクケーブル USB 3.0 データ転送ケーブル 5 Gbps』

Cable Matters USBリンクケーブル USB 3.0 データ転送ケーブル 5 Gbps』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Cable Matters USBリンクケーブル USB 3.0 データ転送ケーブル 5 Gbps』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.リンクケーブルのおすすめ│『Amazonベーシック 光デジタルケーブル TOSLINK トスリンク デジタルオーディオ 1.8m』

リンクケーブルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Amazonベーシック 光デジタルケーブル TOSLINK トスリンク デジタルオーディオ 1.8m』

他の方のレビューにもある通り、先端に付いている保護用透明キャップを外してから使用する。
しかしキャップがついた状態が以前持っていた光ケーブルの先端部分に酷似しており、確かに注意書き等が無ければそのまま無理やり接続する人がいても不思議はないと感じた。
星1つのレビューの方はそのレビュー内容から、ほとんどが間違えて保護キャップを付けたまま接続していると思われる。
製品としてはしっかりした作りで全く問題がない。
amazonは自社製品の責任としてケーブル自体に「先端キャップを外して使用」と小さなテープでもいいから貼り付けるべきだ。
1.8m品を購入しました。
商品写真通りのものが届きました。光ケーブルの中では端子が長めの部類にはいると思います。
ケーブルの太さもあります。直径1cmはないけど、5mmよりは太い感じです。光ケーブルはそんなに曲げて使うものではないので、太さはあまりきになりません。むしろ、やわらかくて、癖がつきにくいところが気に入りました。
ひかりTVのST-4100と、ソニーのAVアンプSTR-DH750をつないで使ってます。
ハイレゾ対応の機器ではないのですが、映画を見るときに、迫力あるアンプにつないで、5.1chで楽しんでます。最近はHDMIケーブル接続が流行っているのですが、4K対応の場合は、HDMI2.0/HDCP2.2対応品が少ないため、光ケーブル接続が簡単だという結論に達しました。アンプ買い換える必要もないですしね。
値段は1.8m品はコスパがよくて大変助かりました。一方で、ちょっと端子が大きめ、ケーブル太目なのが☆を一つ減らした要因です。

Amazonベーシック 光デジタルケーブル TOSLINK トスリンク デジタルオーディオ 1.8m』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Amazonベーシック 光デジタルケーブル TOSLINK トスリンク デジタルオーディオ 1.8m』の詳細を見る

リンクケーブルのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

リンクケーブルのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのリンクケーブルを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました