【2021年】ロードバイクサドルのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ロードバイクサドルのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ロードバイクサドルのおすすめ│『SELLE SMP(セラSMP) TRK ミディアム カラー サドル TRKMED-NE ブラック』
    1. ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『SELLE SMP(セラSMP) TRK ミディアム カラー サドル TRKMED-NE ブラック』
  2. 2位.ロードバイクサドルのおすすめ│『(キャット ハンド) Cat Hand 自転車 サドル 穴あき スポーツサドル ロード』
    1. ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『(キャット ハンド) Cat Hand 自転車 サドル 穴あき スポーツサドル ロード』
  3. 3位.ロードバイクサドルのおすすめ│『GORIX(ゴリックス) 自転車 低反発 お尻が痛くない サドル [厚手クッション やわらかい開口タイプ』
    1. ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『GORIX(ゴリックス) 自転車 低反発 お尻が痛くない サドル [厚手クッション やわらかい開口タイプ』
  4. 4位.ロードバイクサドルのおすすめ│『Oture 自転車 サドルカバー 低反発クッション 革新的なテープクロス式 全くズレない 超肉厚』
    1. ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Oture 自転車 サドルカバー 低反発クッション 革新的なテープクロス式 全くズレない 超肉厚』
  5. 5位.ロードバイクサドルのおすすめ│『SGODDE 自転車サドル ソフトサドル お尻が痛くない 低反発サドルクッション 衝撃吸収 クッション』
    1. ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『SGODDE 自転車サドル ソフトサドル お尻が痛くない 低反発サドルクッション 衝撃吸収 クッション』
  6. 6位.ロードバイクサドルのおすすめ│『【Ludus Felix】サドル 自転車 お尻が痛くない 超肉厚 穴あき ロードバイク クロスバイク』
    1. ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【Ludus Felix】サドル 自転車 お尻が痛くない 超肉厚 穴あき ロードバイク クロスバイク』
  7. 7位.ロードバイクサドルのおすすめ│『SELLE SMP(セラSMP) ハイブリッド カラー サドル HYBRID02-BI ホワイト』
    1. ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『SELLE SMP(セラSMP) ハイブリッド カラー サドル HYBRID02-BI ホワイト』
  8. ロードバイクサドルのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.ロードバイクサドルのおすすめ│『SELLE SMP(セラSMP) TRK ミディアム カラー サドル TRKMED-NE ブラック』

ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『SELLE SMP(セラSMP) TRK ミディアム カラー サドル TRKMED-NE ブラック』

前はSELLEのホワイトのサドルを使っていました。3年ほど乗ったのでペイントも剥がれてきて2000円の他社のサドルに買い換えました。
しかしそれがどうも固く感じてしまい(レビューでは柔らかいと言っていた人が多かったですが…)、SELLEのこのサドルをまた買いました。
今回はブラックですが、自転車のカラーに合っているので気に入りました。

厚めのクッションですが、ペダリングに影響することはありません。とにかくお尻への負担を軽減したい!っていう方はもう迷わずSELLEにしたほうがいいです。
私みたいに2000円のサドルを1度買っても後悔するだけです…笑
座り心地というのは走る楽しさにダイレクトに影響するので、5000円〜6000円かけていいと思います。
前使ってたSELLEのサドルも3年以上持ったので、こちらもそれくらいは活躍してくれると思います。
たぶん自転車を買い換えても、またSELLEのサドルを買うと思います。

とにかく股の痺れをどうにかしたいと買い続け5回目にしてSMPを初めて購入。
安価版ですがいい感じです。
クッションはもうほんの少しだけ少なくして、ほんの少しだけ細身だとパーフェクトって感じです。
あとお尻が滑るかなってとこぐらいです。

今度はもうちょい上のグレード買ってみようと思います。

SELLE SMP(セラSMP) TRK ミディアム カラー サドル TRKMED-NE ブラック』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『SELLE SMP(セラSMP) TRK ミディアム カラー サドル TRKMED-NE ブラック』の詳細を見る

2位.ロードバイクサドルのおすすめ│『(キャット ハンド) Cat Hand 自転車 サドル 穴あき スポーツサドル ロード』

ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『(キャット ハンド) Cat Hand 自転車 サドル 穴あき スポーツサドル ロード』

FELTZ5というロードバイクの付属のサドルで100km走っても特にサドルのせいで痛いとは感じていませんでした。
しかしこのサドルはクッション性があるのでより楽になりました。

クッション性があるといってもフワフワしてるわけではないので、ロードバイクにつけてもパワーのロスはあまり感じないと思います。

このサドルは、私の場合、クッション入りのレーシングパンツ着用でなく、普通のズボンで乗るときに効果を発する気がします。
でも、レーシングパンツ着用でも尻が痛くなる人は試してみる価値はあると思います。安いし。

元々付いてたサドルにクッションジェル入りのサドルカバーを付けていましたがトータルでかなりの重さになってました。
また、通気性もあまり良くないので穴開きタイプのサドルを探し、値段の安い物なら試してみようと言う事でこちらを購入しました。
ドスンと座ると少ししなる感じです。
片側のレールにメモリがあるので調整も楽です。
先日、ロングライドイベントに参加して来まして1日で約90キロ程走りましたが少しお尻が痛み始める感じで
痛くて乗れなくなるまでには至りませんでした。
ゴール後もお尻も含めて全身が少し疲れているだけで、25キロ先の宿まで問題なく走る事が出来ました。
早速、白文字ロゴ部分が少し汚れ、目立ちます。

〔2018.6.19追記〕
表面の革張りはシートの裏側へ巻き込ませてホッチキスで止められてて、一部外れているのが見付かりました。
幸いホッチキスの針は革に残ってましたので、再度差し込んで剥がれそうな部分をホットボンドを流し込んで固めました。
ホッチキス部分をテープで押えるなどの対策をおすすめします。

ルイガノのサドルが部分的に破れがあったので物色中に見つけました。
デザインも好みでしたしロードバイクの
青いフレームとも相性が良く純正の物より軽いのも結果的に嬉しい誤算。

似たデザインでこちらよりやや安いサドルと迷いましたがスリット(切れ込み)の
部位がこちらのほうが私のライドポジションと合う気がしてこちらに決定。
結果的に私にはこちらが正解だった気がします。

尻の痛みも穴開きサドルで改善されこれからロングライドで試すのが
楽しみにしています。

(キャット ハンド) Cat Hand 自転車 サドル 穴あき スポーツサドル ロード』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『(キャット ハンド) Cat Hand 自転車 サドル 穴あき スポーツサドル ロード』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.ロードバイクサドルのおすすめ│『GORIX(ゴリックス) 自転車 低反発 お尻が痛くない サドル [厚手クッション やわらかい開口タイプ』

ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『GORIX(ゴリックス) 自転車 低反発 お尻が痛くない サドル [厚手クッション やわらかい開口タイプ』

白系を購入しました。
表面は滑り止め効果のあるつや消しの白です。ただそのためにほんの少しの汚れが表面の細かい凹凸に入り込むようで、簡単には落ちないゆえに目立ちます。
駆動系の整備をした後にシートに触ると後悔しますのでご注意を。

裏は樹脂ですがクッション性を上げるためか、やや薄く感じます。
クッションは柔らかいですが、クッションの効果だけでなく、先述の樹脂からたわむ事でシートの柔らかさを増幅させているように感じました。
乗り心地は良いですが、取り付け後に上から押した時は折れるか抜けるかしそうで不安になったものの、ひとまず体重60kg代なら問題なかったです。

交換してから毎日使用していますが、乗り心地の良さに初期の不安は忘れました。
耐久性や防水性については、まだ分かりませんが、総合的には買って損をした感じはしないです。

以前はクッションが厚めのサドルを使用していたが、後ろ側の幅が広く足を回しづらかった。サドル高も厚く、カッコ悪い。そこで細めの柔らかい開口タイプを探していて、これを試してみた。座面のクッション自体は思ったほど柔らかくないが、クッション下の樹脂ベースが柔らかく、100km超えてもお尻が痛くない。細めで足も回しやすく、今のところは満足している。横からのフォルムも薄めでカッコ良い。但しベースが柔らかいので、高ケイデンスでは安定しづらい。ロングライドにおすすめ。

GORIX(ゴリックス) 自転車 低反発 お尻が痛くない サドル [厚手クッション やわらかい開口タイプ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『GORIX(ゴリックス) 自転車 低反発 お尻が痛くない サドル [厚手クッション やわらかい開口タイプ』の詳細を見る

4位.ロードバイクサドルのおすすめ│『Oture 自転車 サドルカバー 低反発クッション 革新的なテープクロス式 全くズレない 超肉厚』

ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Oture 自転車 サドルカバー 低反発クッション 革新的なテープクロス式 全くズレない 超肉厚』

他のモノはヒモで縛るなどですが、これはマジックテープをクロスに張り付ける方法です。
取付はとてもかんたんですし、調整も楽でした。
座り心地もかなり良く、お尻の痛みも軽減されそうです。
お値段以上の価値あり。
クロスバイクのサドルが固いので、パッド内蔵のインナーをはいていましたが、普段使用している
自転車なので、パッド内蔵のインナーが何かと邪魔でした。
このクッションはしっかりと固定され、ずれません。数時間乗っても尻周辺が痛むことは、ありません。
作りはしっかりしていて、耐久性も高そうです。サドル全体を交換するより、低コストです。
純正サドルだと短時間すらも乗っていられないレベルの硬さで、新しく買ったは良いものの(自転車自体を)、乗るのが億劫になる感じで、どうにか安価で改善出来ないかと思い探した結果、こちらの商品に辿り着きました。
取り付けは非常に簡単ですが、ほんの少しだけ手の力が必要かな?
実際に使ってみた感想としては、確かにクッションが効いてお尻が楽です。
まだ使い始めなので、多少の固さは感じられますが、使い慣れてきたらどうだろうか?という所ですね。
クッション部の厚みがありますので、サドル位置の調整は必要かも?

そもそものサドルに比べたら雲泥の差?月とすっぽん?、改善はしますので、この金額でこの効果なら、決して安物買いの銭失いにはならないと思います☆

Oture 自転車 サドルカバー 低反発クッション 革新的なテープクロス式 全くズレない 超肉厚』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Oture 自転車 サドルカバー 低反発クッション 革新的なテープクロス式 全くズレない 超肉厚』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.ロードバイクサドルのおすすめ│『SGODDE 自転車サドル ソフトサドル お尻が痛くない 低反発サドルクッション 衝撃吸収 クッション』

ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『SGODDE 自転車サドル ソフトサドル お尻が痛くない 低反発サドルクッション 衝撃吸収 クッション』

中空のデザインは通気性があり、中敷の中の素材を減らすことができ、軽くて通気性に優れています。会陰の圧力を減らし、長い乗る間に空気の循環と快適さを提供することができます。とても良かったです。全然臀部が痛くならず助かりました♪
軽くて耐久性がありそうなところもいい感じです♪
子供のクロスバイクのサドルが硬く、長時間、自転車に乗っているとお尻が痛くなると言われ購入に至りました。
価格もリーズナブルな値段で取り付けも大変簡単に取り付ける事ができました。
早速、子供が友達と遊びに行くと乗っていきましたが、帰ってきたらお尻が痛くなかったとご満悦でした。現在、
後一台、自転車があるのでそちらの方も交換しようかと迷っております。

SGODDE 自転車サドル ソフトサドル お尻が痛くない 低反発サドルクッション 衝撃吸収 クッション』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『SGODDE 自転車サドル ソフトサドル お尻が痛くない 低反発サドルクッション 衝撃吸収 クッション』の詳細を見る

6位.ロードバイクサドルのおすすめ│『【Ludus Felix】サドル 自転車 お尻が痛くない 超肉厚 穴あき ロードバイク クロスバイク』

ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【Ludus Felix】サドル 自転車 お尻が痛くない 超肉厚 穴あき ロードバイク クロスバイク』

20インチホールディングマウンテンバイクにセットしました。フレームが赤なので良く合います。このサドルの発色も大変良いです。
パナソニックの、電動クロスバイクにつけてみました。
クッション性はまぁまぁですこれだけではさすがに20km漕ぐとおしり痛いです。デザインはかなりかっこよく白の自転車にあってる気がする。
サドルが痛んで穴が開いてしまい、そこから水がしみこんで…。サドルにカバーをかけて乗ったりもしましたが、見た目は良くないし、雨の度につけたりはずしたり…。どうにも不便だったので、思い切ってこのサドルを買ってみました。取り付けも簡単に出来、まるで新車のようになりました!サドルカバーもちょっとしっかりしたものだと値段が張るので、この価格で買えるなら、もっと早く買えばよかったと思いました。

【Ludus Felix】サドル 自転車 お尻が痛くない 超肉厚 穴あき ロードバイク クロスバイク』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『【Ludus Felix】サドル 自転車 お尻が痛くない 超肉厚 穴あき ロードバイク クロスバイク』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.ロードバイクサドルのおすすめ│『SELLE SMP(セラSMP) ハイブリッド カラー サドル HYBRID02-BI ホワイト』

ロードバイクサドルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『SELLE SMP(セラSMP) ハイブリッド カラー サドル HYBRID02-BI ホワイト』

ロードバイク用としてセラSMPTRKを使用してましたが
、ケイデンス90では股が当たるのが気になって本品を購入。
約11か月、月に400kmほど走行しています。長距離では一気に100km
走ることがありますが、サイクリング用インナーパンツ(パッド付)を
履かなくてもお尻の痛みは皆無です。ケイデンス110回しても股にあたることもありません。
誰かが述べられてましたが『サドルの存在を忘れる(サドルが消えた)』ほどの
使用感で価格もリーズナブルで非常に満足しています。
あまり乗らないのでケツ肉がないため、
たまにロングライドすると後半がキツかった。

お試しでハイブリッドを購入、
初期セッティングのまま上手く決まりました。

自分の場合は骨盤が前傾なので少し前側を下げてみましたがバッチリ。

スウィートスポットが決まっているので、登り下りで頻繁に座る位置を変えるような使い方には合いませんね。

もう少し細身だと太腿が当たらず良いですが、暫く慣れたら高価なモデルに手を出すかもしれません。
費用対効果には満足です。

SELLE SMP(セラSMP) ハイブリッド カラー サドル HYBRID02-BI ホワイト』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『SELLE SMP(セラSMP) ハイブリッド カラー サドル HYBRID02-BI ホワイト』の詳細を見る

ロードバイクサドルのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

ロードバイクサドルのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのロードバイクサドルを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました