【2020年】ロールテーブルのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

今回は、Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ロールテーブルのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビューも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ロールテーブルのおすすめ│『ロールテーブル キャンプ アウトドア ミニテーブル 超軽量 アルミ製 折りたたみ式 机 コンパクト』
  2. 2位.ロールテーブルのおすすめ│『コールマン(Coleman) テーブル ナチュラルウッドロールテーブル 120 4~6人用』
    1. ロールテーブルのおすすめレビュー│『コールマン(Coleman) テーブル ナチュラルウッドロールテーブル 120 4~6人用』
  3. 3位.ロールテーブルのおすすめ│『キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713 アウトドア用』
    1. ロールテーブルのおすすめレビュー│『キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713 アウトドア用』
  4. 4位.ロールテーブルのおすすめ│『FIELDOOR ウッドロールトップテーブル 幅120×奥行き70×高さ45cm 天然木 コンパクト 収納』
    1. ロールテーブルのおすすめレビュー│『FIELDOOR ウッドロールトップテーブル 幅120×奥行き70×高さ45cm 天然木 コンパクト 収納』
  5. 5位.ロールテーブルのおすすめ│『Moon Lence キャンプ テーブル アルミ ロールテーブル アウトドア ハイキング BBQ』
    1. ロールテーブルのおすすめレビュー│『Moon Lence キャンプ テーブル アルミ ロールテーブル アウトドア ハイキング BBQ』
  6. 6位.ロールテーブルのおすすめ│『KingCamp (キングキャンプ) アウトドアロールテーブル キャンプ 100*65cm 65*50cm』
    1. ロールテーブルのおすすめレビュー│『KingCamp (キングキャンプ) アウトドアロールテーブル キャンプ 100*65cm 65*50cm』
  7. 7位.ロールテーブルのおすすめ│『Taimonik アウトドア アルミ製 折りたたみ テーブル 軽量 吊りメッシュラック付き 収納バッグ付き』
    1. ロールテーブルのおすすめレビュー│『Taimonik アウトドア アルミ製 折りたたみ テーブル 軽量 吊りメッシュラック付き 収納バッグ付き』
  8. ロールテーブルのおすすめ人気ランキング│まとめ

1位.ロールテーブルのおすすめ│『ロールテーブル キャンプ アウトドア ミニテーブル 超軽量 アルミ製 折りたたみ式 机 コンパクト』

ロールテーブル キャンプ アウトドア ミニテーブル 超軽量 アルミ製 折りたたみ式 机 コンパクト』の詳細はこちら↓

『ロールテーブル キャンプ アウトドア ミニテーブル 超軽量 アルミ製 折りたたみ式 机 コンパクト』のレビューを見る

2位.ロールテーブルのおすすめ│『コールマン(Coleman) テーブル ナチュラルウッドロールテーブル 120 4~6人用』

ロールテーブルのおすすめレビュー│『コールマン(Coleman) テーブル ナチュラルウッドロールテーブル 120 4~6人用』

強度は無いよね、そんなの承知で軽量コンパクトを選ぶ方にはおすすめしますよ。軽くて収納がコンパクトで使う時は広々と使えて、しかも!!木製天板!最高でしょこれ。どのアイテムもそうだけど、一長一短があって、自分が何を求めているかをよーーーーく考えて手に入れましょう(笑)その物の特徴も理解しないで購入して、自分のチョイスミスを棚に上げて文句たらたら言う方の意見に惑わされないようよく考えてポチってください(笑)
木製テーブルは、見た目カッコイイのに、重くて大変なのが多い中、このテーブルは、軽いのにカッコイイです。

ただ、ローテーブルとしてメインで使う場合に、袋に収納する時に、足を継ぎ足さないと畳めないのは残念。収納が面倒です。
ローテーブルのまま、簡単に収納と設置ができたら最高なんですけどね。

今まで8年ほど60cmのアルミロールテーブルを使用していましたが、今回サイズアップすることになり、初めてウッドタイプにしてみました。レビューの通り、テーブルの板は、細かな木目がたくさんありました。また、一枚一枚の板の重量があるので、アルミよりも取り付け時にゴムの負担が大きいなと感じました。アルミは8年使用しても未だに現役ですが、ウッドタイプはどのくらい使えるのか心配です。板をはめるクリップが固くてなかなかはまりませんでした。寒いキャンプでは、指が痛くなりそうと思いました。サイズ的には広々していてよかったです。

コールマン(Coleman) テーブル ナチュラルウッドロールテーブル 120 4~6人用』の詳細はこちら↓

『コールマン(Coleman) テーブル ナチュラルウッドロールテーブル 120 4~6人用』のレビューを見る

Sponsored Links

3位.ロールテーブルのおすすめ│『キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713 アウトドア用』

ロールテーブルのおすすめレビュー│『キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713 アウトドア用』

まずブラック鹿番長を購入、追加でシルバー鹿番長を購入しました。
もう説明の必要がないくらい有名です。

でもブラックの方が、天板を纏められるゴムが追加されています。シルバーはバンドを探さないといけません。
ゴム紐を買ってくれば自作で何とかなりそうですが。
シルバーの収納袋はお馴染みの緑色ですが、ブラックは収納袋もブラックです。

フィールドホッパーも購入しましたので、使い勝手など検証したいと思います。

追記
フィールドホッパーとのサイズ感の違いをご覧下さい。
展開のしやすさと収納サイズはフィールドホッパーが有利ですが、使用サイズは鹿番長。
二つ持って行けばかなり活躍します。

買ってよかったと思える商品です。
もちろん普段はキャンプで使用しています。(使用率100%です)

仮にそんなにアウトドアをすることがない方でも、これが1個あるだけでだいぶ便利に使うことができます。
コンパクトで軽いので、運動会やハイキング等にも持っていけば十分に活用できると思います。

そこそこ広さはあるので、飲み物と軽食くらいなら2人でも十分に置けます。(かなり頑張れば、ぎりぎり3人くらいは使えるかも)

これを持っていくだけで、地べたに物を置かなくても済みます。足も意外としっかりしているので、多少重いものでも問題なく乗っけられます。

折りたたむとコンパクトなので、既存の袋ではなく大きめの袋に2個まとめて収納するという手もアリです。

他の方のレビューでもありましたが、本体はゴムでつながっているので100均のマジックテープとかでしばるのも有効かと思います。(ゴムの反動で折りたたんでも手を離すとビロンっとなってしまうので)

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713 アウトドア用』の詳細はこちら↓

『キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713 アウトドア用』のレビューを見る

4位.ロールテーブルのおすすめ│『FIELDOOR ウッドロールトップテーブル 幅120×奥行き70×高さ45cm 天然木 コンパクト 収納』

ロールテーブルのおすすめレビュー│『FIELDOOR ウッドロールトップテーブル 幅120×奥行き70×高さ45cm 天然木 コンパクト 収納』

リビングで使用しています。天板の隙間に食べ物のカスがたまに詰まったりします。

隙間が狭いので、ちょっと掃除がやりにくいですが、今後何か良い方法ないか探します。

作りがしっかりしているのでアウトドアキャンプのみならず、自宅での長期間使用にも十分耐えうる仕様です🎵
ただ、少し重い気がしますが、見た目のカッコ良さがそれを差し引いても余りあるので⭐5つ!
しっかりした作りでぐらつきもなく天板もフラットで使いやすい。
確かに少し重たい気もしますが、この安定感なら納得できます!
高さもちょうどいいしオススメできるテーブルです。

FIELDOOR ウッドロールトップテーブル 幅120×奥行き70×高さ45cm 天然木 コンパクト 収納』の詳細はこちら↓

『FIELDOOR ウッドロールトップテーブル 幅120×奥行き70×高さ45cm 天然木 コンパクト 収納』のレビューを見る

Sponsored Links

5位.ロールテーブルのおすすめ│『Moon Lence キャンプ テーブル アルミ ロールテーブル アウトドア ハイキング BBQ』

ロールテーブルのおすすめレビュー│『Moon Lence キャンプ テーブル アルミ ロールテーブル アウトドア ハイキング BBQ』

テーブル2台と連結天板を買ってみました。
まず良い点は
1.脚部分の筋交い蝶番のお陰でガタツキが少なく、耐荷重30kgと他の類似商品よりしっかりしている。
2.天板は厚みのあるアルミ製で滑り止め加工がしてある。
3.網部分に洗った食器等を置いて乾燥棚として使える。
4.非常にコンパクトに収まる。
5.コスパが良い。(購入時一台2999円)
続いて悪かった点は
1.個体差だと思うが脚部分の筋交い蝶番取り付けのネジが3箇所取れ、確認するとネジ穴がバカになっている箇所が数ヶ所あり瞬間接着剤で補修が必要だった。
2.天板が一部曲がっているものが2箇所あったがたがメーカーに連絡するとすぐ良品を送ってくれた。
3.連結天板を付けると移動させずらい。

若干問題もありましたが全体のクォリティの割にコスパ良くメーカー対応も良く、トータルとしては素晴らしい商品だと思います。

ちょうどいい高さでした。
A4くんと囲炉裏のように使えそうです。

Moon Lence キャンプ テーブル アルミ ロールテーブル アウトドア ハイキング BBQ』の詳細はこちら↓

『Moon Lence キャンプ テーブル アルミ ロールテーブル アウトドア ハイキング BBQ』のレビューを見る

6位.ロールテーブルのおすすめ│『KingCamp (キングキャンプ) アウトドアロールテーブル キャンプ 100*65cm 65*50cm』

ロールテーブルのおすすめレビュー│『KingCamp (キングキャンプ) アウトドアロールテーブル キャンプ 100*65cm 65*50cm』

久しぶりにバッチリだと思った商品が届きました。

車内で作業するためのアイテムの中で一番しっくりきた商品です。
小傷も付いてなくて、とてもキレイで頑丈そうです。

アップした写真の車種はタントです。
こういう使い方は余りされないと思いますが、すっぽりと入りました。
これで作業も捗りそうです。

今は亡き某フランス製の軽いので有名なロールテーブルを頑固に30数年使ってますが、このテーブルは重いですが、組み立ては同じくらい簡単です。特筆するところは、足の長さを個々にアジャストが出来るので、設置する所が傾斜していても、水平に出来るのはこのテーブル位じゃないでしょうか。天板も本物の竹を加工して作られているので、味が有りいい感じです。タイトルにしましたが、今回初期トラブルが有ったのですが、メーカーが国内メーカー以上に迅速に対応してくれて大変満足です。出来れば足の太さをもう少し太い径にすれば、安定性が増すのかなと思いますが、現状でも不満は有りません。これから長い付き合いになりそうです。
重たいですが、重たいからこそ安定性があり、あんまりグラグラしません。多少の段差はありましたが、支障ありません。脚も継ぎ足すタイプではなく、伸ばすタイプかつ長さが任意で止められるので段差のある所でも設置可能です。
知らないメーカー、中国製と不安でしたが、杞憂に終わりました。耐久性はこれからです、

KingCamp (キングキャンプ) アウトドアロールテーブル キャンプ 100*65cm 65*50cm』の詳細はこちら↓

『KingCamp (キングキャンプ) アウトドアロールテーブル キャンプ 100*65cm 65*50cm』のレビューを見る

Sponsored Links

7位.ロールテーブルのおすすめ│『Taimonik アウトドア アルミ製 折りたたみ テーブル 軽量 吊りメッシュラック付き 収納バッグ付き』

ロールテーブルのおすすめレビュー│『Taimonik アウトドア アルミ製 折りたたみ テーブル 軽量 吊りメッシュラック付き 収納バッグ付き』

常に平らな場所で使用するわけではないのに、安定性に優れている一方で、大きさ的に丁度いいので、狭い部屋でパソコン作業をすることができます.更に、値段の割にしっかりしていて、組み立ても凄く簡単ので、かなり満足だった
自宅のデッキやピクニック用に購入しました。
折りたたみ式は重いものを乗せた時心配なので、丈夫そうなこちらのテーブルを選びました。重量がある分、しっかりした作りで、ぐらつきも無く、安心感も有り満足してます。

Taimonik アウトドア アルミ製 折りたたみ テーブル 軽量 吊りメッシュラック付き 収納バッグ付き』の詳細はこちら↓

『Taimonik アウトドア アルミ製 折りたたみ テーブル 軽量 吊りメッシュラック付き 収納バッグ付き』のレビューを見る

ロールテーブルのおすすめ人気ランキング│まとめ

ロールテーブルのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのロールテーブルを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました