【2021年】シャープペンシルのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
シャープペンシルのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.シャープペンシルのおすすめ│『ぺんてる シャープペン スマッシュ 0.5mm Q1005-1 ブラック』
    1. シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ぺんてる シャープペン スマッシュ 0.5mm Q1005-1 ブラック』
  2. 2位.シャープペンシルのおすすめ│『ぺんてる シャープペン グラフギア1000 PG1015 0.5mm』
    1. シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ぺんてる シャープペン グラフギア1000 PG1015 0.5mm』
  3. 3位.シャープペンシルのおすすめ│『パイロット シャープペン ドクターグリップ プレイボーダー 0.5 ミントグリーン』
    1. シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『パイロット シャープペン ドクターグリップ プレイボーダー 0.5 ミントグリーン』
  4. 4位.シャープペンシルのおすすめ│『ぺんてる シャープペン オレンズネロ 0.3mm PP3003-A』
    1. シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ぺんてる シャープペン オレンズネロ 0.3mm PP3003-A』
  5. 5位.シャープペンシルのおすすめ│『ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 ブルー P-MA85-BL』
    1. シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 ブルー P-MA85-BL』
  6. 6位.シャープペンシルのおすすめ│『ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 5th限定モデル パーフェクトセット』
    1. シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 5th限定モデル パーフェクトセット』
  7. 7位.シャープペンシルのおすすめ│『ぺんてる シャープペン ドット イー XAZ125-5 5本パック』
    1. シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ぺんてる シャープペン ドット イー XAZ125-5 5本パック』
  8. シャープペンシルのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.シャープペンシルのおすすめ│『ぺんてる シャープペン スマッシュ 0.5mm Q1005-1 ブラック』

シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ぺんてる シャープペン スマッシュ 0.5mm Q1005-1 ブラック』

私が学生の頃からずっと愛用しているシャープペンシルです。持ちやすくちょうどよい重さ。すべり止めの感触も好きです。小さい子供にはちょっと大きすぎるかもしれません。
まぁ中学生くらいなら十分使いこなせそうですね。甥っ子が大きくなったら勧めたいです。
ぺんてるのグラフギア・グラフテックシリーズを愛用しているのですが、ノックキャップの部分が割れてなくなってしまうのが欠点でした。この製品はノックキャップに当たる部分が割れにくい構造になっているので、今までのような心配はありません。
グラフギアのしっかりした使いごごちはそのままです。握りの部分のゴムで多少ダイレクト感?は低くなりますが疲れにくくて良いです。

ぺんてる シャープペン スマッシュ 0.5mm Q1005-1 ブラック』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ぺんてる シャープペン スマッシュ 0.5mm Q1005-1 ブラック』の詳細を見る

2位.シャープペンシルのおすすめ│『ぺんてる シャープペン グラフギア1000 PG1015 0.5mm』

シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ぺんてる シャープペン グラフギア1000 PG1015 0.5mm』

挙動が少ないってのはやっぱいいなって思ったね
自分のイメージどおりにペンが進む
先端が細くなってるから定規とかとも相性がいい
もうプラスチックのゆるゆるのシャーペンは使えません
味を知ってしまったからシャーペンにうるさくなってしまいました
困りました
どうしてくれるのですか
生きにくくなりました
高校1年の時に初めて見た目の良さで0.4を購入し、6年で合計5本購入しました。0.4(2B2HB1)が三本、0.3(2H)と0.7(HB)が1本ずつです。
授業等で普段使いしますが、本領発揮するのは図面を書く時です。
ペン先は全くブレず、非常に細いので見やすい。定規や三角スケールにも相性が良く、グリップも全面ゴムではないため回しながら線を引きやすいです。
ペン先が収納出来るのも地味に嬉しい点のひとつです。構造が簡単なため掃除等のお手入れもしやすく、そうそう壊れません。
壊れるとするならば、グリップの上の芯の濃さ表示の上のプラスチック部分がポッキリ折れる時くらいです。(落としたのが原因)ちなみにこれで0.4、2B用が逝きました。
このペンを使ってるいることでほかのプラスチックのペン(回るヤツとか、折れないやつとか)は基本使えません。正しく使えばペン先がブレるような無駄な機能は必要ないです。
この値段でこの完成度は凄まじいと言わざるを得ない。
ダブルノックであるにも関わらず、口金とペン先の隙間によるブレをほとんど感じさせない精密さ。
それは、同価格帯の同じくダブルノックのロットリングラピッドと比較すれば、さらに明確に理解できるだろう。
ただ、長時間の筆記にゴリゴリ耐えるかというと、そこは別の話である。
端的に言って、グラフギア1000は重過ぎる。そしてグリップが金属というのも、長時間筆記に向いてない。
それらはそもそもが製図用のための長所であり、筆記用のためのものではない。
そこはグリップをゴムにし、人体工学という実を取ったロットリングラピッドの勝ちだったといえる。

ぺんてる シャープペン グラフギア1000 PG1015 0.5mm』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ぺんてる シャープペン グラフギア1000 PG1015 0.5mm』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.シャープペンシルのおすすめ│『パイロット シャープペン ドクターグリップ プレイボーダー 0.5 ミントグリーン』

シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『パイロット シャープペン ドクターグリップ プレイボーダー 0.5 ミントグリーン』

書き味も良く、色合いが今流行りの鬼滅主人公に近い配色となっており、キャラペンは持ちたくはないがこっそり
推したい人にはクリティカルな商品ではないでしょうか、ペンの中に紙等でオリジナルアレンジも可能ですので
筆記用具としても重量バランスが良く書きやすいこちらの商品お勧めです。
最近、店舗では見かけなくなったドクターグリップですが、購入できてよかったです。
中学生の次女が、右手の薬指を骨折中ですが、ドクターグリップの太さなら、シーネを装着していてもなんとかペンを持つことができるようです。

パイロット シャープペン ドクターグリップ プレイボーダー 0.5 ミントグリーン』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『パイロット シャープペン ドクターグリップ プレイボーダー 0.5 ミントグリーン』の詳細を見る

4位.シャープペンシルのおすすめ│『ぺんてる シャープペン オレンズネロ 0.3mm PP3003-A』

シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ぺんてる シャープペン オレンズネロ 0.3mm PP3003-A』

個人的にラインの細いペンが欲しかったのでとても重宝していますが、買ってみて気づいたことで難点1つ。芯を出す杭すごく軽く押しても芯が出てきちゃうことが気になります。普通のシャーペンは杭を押してノック感がすると芯がそこで固定されて、また押して…の繰り返しですが、ノック感がないのに芯が出てきてそこで固定されてしまいます。自動芯だし機構(?)は正常に動いてます。筆箱の中でペンが自由に動いてしまうタイプの筆箱を使っている人は固定できるものに変えないと知らぬ間に筆箱の中でポキポキ芯が折れます。
ようやく買えはしたけども0.3mmは2Bまでしか選択肢がないのは知らなんだ…。線が細すぎてぐりぐり何度も同じ箇所をなぞって補正しながら描く羽目になり、
作業時間が倍以上かかって作画には向いてない感じ。
描き心地も用紙に引っかかることはないがやはり抵抗はあり、従来のものと比べれば若干マシ程度で値段を考えるとそこまでの改善はない。
もう折れない!はひとまず置いて本来の芯を出したままの作りで自動芯繰り出し機能のみを特化して0.5mmを出してほしい。

購入から半年、0.3mmは0.5mmに比べ圧倒的に紙や手が汚れない!という利点も見えてきたため今では
アップ作画のトレス以外にはこちらがメイン扱いになっている。
ノーマルオレンズやOHTOは引っかかり感に耐えきれず即お蔵入りだったのにネロを使い続けられているという事は
そういう事なんだろうと今では満足しています。

去年の11月にオレンズネロの0.3を購入し、約一年近く使っています。普通のシャーペンでも0.3は慣れているので芯が折れることはあまりなかったのですが、やはりノックする必要がないというメリットは非常に大きいと思います。普通のシャーペンではありきたりな、芯が減って紙がパイプでかすれるということを全く気にせず使えています。オレンズネロは普通のシャーペンが持っている「芯が折れる」、「ノックする必要がある」という弱点を完璧に解決した、革命的な一品だと思います。
オレンズシリーズの「芯が折れない」という機能は、芯をパイプの外に出さずに書く、という使い方で実現されるのですが、他のシャーペンのようにパイプが角ばっておらず、角が丸っこくなっているので、パイプの角が紙にあたって気になるということはありませんでした。また、オレンズネロの重心はやや低重心と言えますが、下に寄りすぎていないので、丁度良い書き味を出してくれています。
オレンズネロを一年間使ってきたら、シャーペンをノックするという動作自体が面倒臭く感じてきたので、普通のシャーペンには戻れなくなりました。最近オレンズネロの0.2も購入しましたが、そちらも非常に満足しています。

ぺんてる シャープペン オレンズネロ 0.3mm PP3003-A』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ぺんてる シャープペン オレンズネロ 0.3mm PP3003-A』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.シャープペンシルのおすすめ│『ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 ブルー P-MA85-BL』

シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 ブルー P-MA85-BL』

折れないと言われていますが、折れます笑
それでも折れにくいのは確かです
私は100円シャーペンばかり使ってきましたが、やっぱり高いのは全然違いますね
本当に折れる頻度が減った!こんなに違うのかと思いました

書きやすさは普通だと思いますが、折れないことを考えると、かなり書きやすい部類に入ります
あとデザインがシンプルでGOODですね
自分にはピッタリだなって思いました
気に入ったんで2本目も買いました、最高です

以前より書き心地が気に入っていて、リピートです。
他のシャーペンとは全く違う、好みのわかれる書き心地です。
シャーペンなのに、まるで万年筆で書いているようなプニョプニョ感と言うか…
芯が折れないように二つの機能で力を逃している結果なのですが、自分はすごく気に入っています。
とにかく、筆圧が高い人がガシガシ使ってもまず折れることはないと思います。
一年以上使い続けていますが、芯を出しっぱなしにしてメモ帳に挟んで尻ポケットに収納して座っても折れませんし、わざと力を入れて意地悪な使い方しても折れません。
デルガードで芯が折れた記憶はない、断言できるくらいに素晴らしいです。
☆5ではないのは、グリップ部が滑りやすいことが気になるから。
ここがゴムで滑らなければ、☆5なんですが…

ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 ブルー P-MA85-BL』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 ブルー P-MA85-BL』の詳細を見る

6位.シャープペンシルのおすすめ│『ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 5th限定モデル パーフェクトセット』

シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 5th限定モデル パーフェクトセット』

typegrと比べると滑りますがさほど書きにくくもありません
デルガードの芯の折れにくさは筆圧が強い方にも
書き心地良く使っていただけるようになっていると思います
タイプERではノック部分を逆さにするだけで消しゴムが出てくるため
筆記するのに集中できてとても使いやすい
限定モデルのカラーリングがかっこよくて渋い色使いなため気に入っています

ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 5th限定モデル パーフェクトセット』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 5th限定モデル パーフェクトセット』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.シャープペンシルのおすすめ│『ぺんてる シャープペン ドット イー XAZ125-5 5本パック』

シャープペンシルのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ぺんてる シャープペン ドット イー XAZ125-5 5本パック』

私は非常に高い筆圧でモノを書く癖がある。なので、安物のシャープペンシルではすぐに内部で芯が折れてしまって、かなりの量の芯を無駄にしてしまっていた。

が、偶然にも病院の売店で本品(ただし、1本ずつのバラ売り)を買って使ってみたら、非常に調子がよい。折れてもそのぶんの芯が無駄にならないし、そもそも折れる頻度自体が非常に少なくなった。

そういうわけで、一生モノのつもりで5本組×3セットを注文した。これだけ優秀な品物が「あわせ買い対象商品」に指定されるほど安価だというのは非常に有難い。

もし、それでも手を出すのは博打だな、とお思いであれば、ここAmazonでは1本単位でも買えるから、何かのついでに1本買って試していただきたい。なお、私が回った限りでは大手コンビニには本品は在庫していない模様。

子供たちに、これまで1本300円〜450円ぐらいのペンシルを持たせていたのですが、すぐに壊してきて(;_;)
芯が出ない、芯がつまった・・・はもちろんのこと、ラバーを自分仕様にめくってみたり改造して。
芯が折れにくかったり、使ってる芯をとがらせたり、メーカーさんが研究してくださっているのに、それを感じることもなく使ってるので、こちらを購入しました。
まったく問題ありません。次は長男のために購入したいと思います。

ぺんてる シャープペン ドット イー XAZ125-5 5本パック』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ぺんてる シャープペン ドット イー XAZ125-5 5本パック』の詳細を見る

シャープペンシルのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

シャープペンシルのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのシャープペンシルを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました