【2021年】芯ホルダーのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
芯ホルダーのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.芯ホルダーのおすすめ│『三菱鉛筆 シャープペン ユニホルダー 2.0 ノーマーク 黒 MH500NM』
    1. 芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『三菱鉛筆 シャープペン ユニホルダー 2.0 ノーマーク 黒 MH500NM』
  2. 2位.芯ホルダーのおすすめ│『ステッドラー ホルダー芯 マルステクニコ 2mm用 780 CP』
    1. 芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ステッドラー ホルダー芯 マルステクニコ 2mm用 780 CP』
  3. 3位.芯ホルダーのおすすめ│『ステッドラー マルステクニコ 芯ホルダー ブラック 780 C-9』
    1. 芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ステッドラー マルステクニコ 芯ホルダー ブラック 780 C-9』
  4. 4位.芯ホルダーのおすすめ│『ステッドラー シャーペン 製図用 2mm ナイトブルー 925 35-20』
    1. 芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ステッドラー シャーペン 製図用 2mm ナイトブルー 925 35-20』
  5. 5位.芯ホルダーのおすすめ│『ステッドラー 芯ホルダー 2mm用 788 CP』
    1. 芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ステッドラー 芯ホルダー 2mm用 788 CP』
  6. 6位.芯ホルダーのおすすめ│『ステッドラー ホルダー芯 マルスミニテクニコ 2mm用 芯研器 502』
    1. 芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ステッドラー ホルダー芯 マルスミニテクニコ 2mm用 芯研器 502』
  7. 7位.芯ホルダーのおすすめ│『三菱鉛筆 鉛筆削り uni 2.0mm芯用 ポケットサイズ DPS6001P』
    1. 芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『三菱鉛筆 鉛筆削り uni 2.0mm芯用 ポケットサイズ DPS6001P』
  8. 芯ホルダーのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.芯ホルダーのおすすめ│『三菱鉛筆 シャープペン ユニホルダー 2.0 ノーマーク 黒 MH500NM』

芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『三菱鉛筆 シャープペン ユニホルダー 2.0 ノーマーク 黒 MH500NM』

0.5mm等の標準的なシャープペンは先端チャック方式などの精密な技術を用いているので書き心地の良いものはより高価になります。
しかし芯ホルダーは太い芯をドロップ式ではありますがしっかりと固定するので、安価でもかなり書き心地が良いです。
特にこの製品に関しては木軸にはめ込んだりなどせずセクションが少ないのでブレがほぼ無く、安いシャープペンで書いているときのようなブレによる不快なスースー感がありません。
2本目に買ってレビューいたしました。本当におすすめです。
ドロップ式のペンホルダーです。コストパフォーマンスは、とても良いと思います。重心もいいバランスです。ノーマークがオススメです。

三菱鉛筆 シャープペン ユニホルダー 2.0 ノーマーク 黒 MH500NM』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『三菱鉛筆 シャープペン ユニホルダー 2.0 ノーマーク 黒 MH500NM』の詳細を見る

2位.芯ホルダーのおすすめ│『ステッドラー ホルダー芯 マルステクニコ 2mm用 780 CP』

芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ステッドラー ホルダー芯 マルステクニコ 2mm用 780 CP』

仕事でシャーペンタイプの2mmホルダーを結構使いましたが、それらと比べると少し華奢な印象ですが重心含めて使い勝手はまずまずです。
芯削りがおまけで付いて居ますが、角度がイマイチなので☆-1です。卵型の芯削りと併用すると大変良いです。
最近パソコンばかりで字を書かなくなったために、字が書けなくなってきた。
万年筆は理想的な筆記具だが、何でも万年筆にするとインク代が高くついてしまう。
かといって手軽なボールペンでは雑な字が治りそうもない。
やはり昔ながらの鉛筆がいいだろう! と思っていろいろと見ていたら、
この製品がおすすめ商品として紹介された。

レビューを読むとなかなか評価が高いし、「鉛筆の書き心地」も気になる。
それで試しに注文して書いてみたら、まさしく「鉛筆の書き心地」だし、
万年筆で書くときのように一画一画を丁寧に書くことができた。
字が完全に書けなくなる前にこの商品に出合えたことはとてもよかったと思っている。

これもレビュー通り、ノック部の簡単削りはほとんど役に立たないので、
ステッドラーマルスミニテクニコ芯研器502を一緒に買ってよかった。

以前から気になっていたので、思い切って購入しました。
書くにあたっての手指に伝わる感触(重み・グリップ感)が絶妙です。
芯は日本製で使用していますが、さすがMadeinGermanyですね。

ステッドラー ホルダー芯 マルステクニコ 2mm用 780 CP』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ステッドラー ホルダー芯 マルステクニコ 2mm用 780 CP』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.芯ホルダーのおすすめ│『ステッドラー マルステクニコ 芯ホルダー ブラック 780 C-9』

芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ステッドラー マルステクニコ 芯ホルダー ブラック 780 C-9』

これまで三菱uniのホルダーを使っていましたが、限定色という事で購入。軸部の八角形から円形へと繋がる造作やグリップからペン先へと金属部分3ヶ所のそれぞれの仕上げが違うなどペンとしての造形も素晴らしく、勿論、重量バランスも流石の一言で素晴らしく、手に持って何かを描く事にワクワクする気持ちが湧いてくるようです。
軸部のバーコードが気になっていましたが、柔らかい布でこすると簡単に落ちるので気にならなくなります。
ステッドラーは青、ロットリングは黒というイメージがありましたが、ブラックもなかなか良いです。
かれこれ使い始めて38年が経ちます。大学の生協で買い求めたのがが最初でした。(もちろん青のタイプ)
芯研器もその昔は、電動の物もありました(今も使っていますが、やはり出番は少なくなりました。)
今は、CAD全盛で、初期のスケッチ、エスキースのみになりましたが、やはりアイディアをアウトプットするには手を動かさないと…。
限定ということでしたが、いつまで販売するのでしょうか…。

ステッドラー マルステクニコ 芯ホルダー ブラック 780 C-9』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ステッドラー マルステクニコ 芯ホルダー ブラック 780 C-9』の詳細を見る

4位.芯ホルダーのおすすめ│『ステッドラー シャーペン 製図用 2mm ナイトブルー 925 35-20』

芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ステッドラー シャーペン 製図用 2mm ナイトブルー 925 35-20』

買ったときは、「925-35」という響きがかっこよくて、友達に散々自慢した記憶があります。
書き味はピカイチで、ほぼ毎日使っていました。適度な重量感がいいですね。傷は少なく、品質もばっちりです。
使って1ヶ月で戻り止めが口金から取れてしまいましたが、ボールペンで何とか直しました。
分解してみたら戻すのに苦労し、壊れるかと思いました。分解は自己責任なので、気をつけないといけませんね。
シルバーとナイトブルーで、用途別に使っています。
片方にHB、片方に2B以上の柔らかい芯を入れるという使い方です。
金属製のシャーペンのなかでは軽めで、また高級感もそこそこありながら安価なので、多くの人が定番的に使っている製品だとおもいます。
私は営業職なので、製図とかでなく、普通の書き物で使用していますが、とっても具合がいいです。
筆圧が強い人は細目のタイプの方が書きやすいと聞いたので買いました。
今までは標準的な太さのものを使用していましたが、この商品は使い始めこそ『細くて違和感あるな』と感じましたが、1日も使えば慣れて、とても書きやすいと思えます。
グリップ部分は、爪切りのヤスリのようで、爪が研げそうな雰囲気で、一度持つと滑りませんので、書く時の安定感が増し、字も綺麗になりました。
ヤスリといっても、肌を削って痛いという事はありませんのでご安心を。笑
直線を書くと判るのですが、私は直線を書くと波をうって上手く線が引けないのですが、この商品ではだいぶ線を書くのも上手になりました。
とても気に入ったので、持ち歩き用、机用、家用を追加購入したいと思います。

ステッドラー シャーペン 製図用 2mm ナイトブルー 925 35-20』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ステッドラー シャーペン 製図用 2mm ナイトブルー 925 35-20』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.芯ホルダーのおすすめ│『ステッドラー 芯ホルダー 2mm用 788 CP』

芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ステッドラー 芯ホルダー 2mm用 788 CP』

芯をしっかりとくわえ、勿論、ガタも無く、本体の根元、或いは後端を持ってデッサンしても、線引きは確実に思うように強弱がコントロールでき、及び太い、細い線も引け、素人な私が鉛筆デッサンが上手になった様に思うほどです(実際は下手ですけど)。本体の出来もしっかりしていて使う際にきしむこともなく、色も私の好きなブルー系であり、大変満足しています。現在手持ちの鉛筆を消化しきったら、当商品を芯の硬度毎に2~3本追加で購入しょうかと考えています。
同じものをおとしてしまったので購入。同じような商品がたくさんあるが、握りやすさなどでは一番。

ステッドラー 芯ホルダー 2mm用 788 CP』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ステッドラー 芯ホルダー 2mm用 788 CP』の詳細を見る

6位.芯ホルダーのおすすめ│『ステッドラー ホルダー芯 マルスミニテクニコ 2mm用 芯研器 502』

芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ステッドラー ホルダー芯 マルスミニテクニコ 2mm用 芯研器 502』

二個買いました。一個目は素晴らしい削り具合でしたが、二個目が空回りして全く削れません。どうしたものかと、ネジを
外して、2mmと3.5mmの刃を交換してみると、綺麗に削れるようになりました。どうやら2mmの刃と3mmの刃がテレコになっていたようです。
もし削れないのに当たった場合、試してみてください。
他の方のレビューを参考にしました。感謝です。
「大人の鉛筆」を「鋭角に削れる」「手軽」な芯研器を探していました。
現在のところベストチョイスではないかと思います。
付属の削り器は鋭角には削れない。普通の鉛筆用の削り器では先端の金属部分が刃に当たる。ステッドラーミニテクニコ502(バケツみたいなヤツ)は7回くらいノックしないと刃まで届かない。
やっと出会いました。しばらくは満足して使えそうです。

通常使用している状態からノック2回で刃まで届きます。長めに出し使っているなら1回でOK。
削ったあとは少し戻さないといけません。
自分は持ち歩くわけではないので、カスが散らばる心配はありません。
逆に蓋を開閉することでしまりがゆるくなるのが心配なので、こまめに捨ててはいません。
頻繁に削るにも使いやすく、小さいので机の上でも邪魔にならない。
大人の鉛筆を、普通の鉛筆のほぼ100%代替品にしてくれた、自分にとってはそんなありがたい商品です。

長文失礼しました。

煙突型芯研器タイプを購入。

目的:「大人の鉛筆」に付属している削り器では鋭く削れないため、その代替品として購入。

使い方概要:削り穴は煙突型の大きな穴の方。手前の小さい穴は、削る前に芯を出す長さを調整するためのもの。芯を出す量を短くする穴であわせれば丸みのある仕上がりに、長くする穴であわせればシャープな鋭い仕上がりになる。

感想:削り穴である煙突型の大きな穴は、ステッドラー製2mm芯ホルダー(780Cシリーズ)の径寸に最適化されており、「大人の鉛筆」の鉛筆に似た六角形では引っかかって煙突穴の奥まで差し込むことができない。
一応、芯をかなり長くすれば削ることは可能。ただし仕上がり調整用の穴二つが全く役に立たなくなる点が痛い。

「大人の鉛筆」の木製ホルダー本体の先15mmほどまでを六角形→丸径に研磨すれば普通に使う事は可能。
シャープな仕上がりにできる点は満足だし、やや丸みのある仕上がりにも使い分けることができる点も嬉しい。
ただし「大人の鉛筆」の芯削りに適しているかといえば、あまりオススメはできない。

ステッドラー ホルダー芯 マルスミニテクニコ 2mm用 芯研器 502』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ステッドラー ホルダー芯 マルスミニテクニコ 2mm用 芯研器 502』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.芯ホルダーのおすすめ│『三菱鉛筆 鉛筆削り uni 2.0mm芯用 ポケットサイズ DPS6001P』

芯ホルダーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『三菱鉛筆 鉛筆削り uni 2.0mm芯用 ポケットサイズ DPS6001P』

今まで携帯用は大人の鉛筆のシャープナーを使っていました。
大人の鉛筆シャープナーの気に入らなかった点
1.蓋を開けるたびにたまっていた削りかすが落ちる(手やノートや机が汚れる!)
2.先端が短くしか削れない(円錐になる部分が短い。そのためすぐに芯が太くなる)
今回我慢できずこちらのuniホルダー用シャープナーを購入
よかった点
1.削るのは上から、削りかすは下から捨てる構造なので全然削りかすが飛び散らない(手が汚れない!)
2.細く長く削れる。先ピンピンに細く削れる!!
3.削り心地がよい
気に入らない点
特になし

もっと早く買えばよかったです。

この製品以外にいくつか2.0mm用の鉛筆削りを使用しましたが、文句なしで1番だと思います。
この製品だけで20個ほど買わせていただき、愛用しております。

届いてみると驚くほどの小ささで、筆箱にも問題なく収まります。また、削りやすさも問題なく、
他の製品よりも使いやすい角度でのとがりかたです。
欠点と言えば、小さいために削りカスがすぐにたまり、そのため削れなくなることがあります。
また、私は毎日90mmの芯を2~3本程削るヘビーユーザーでしたので、2週間ほど使うと刃が
なまくらになり、削りにくくなってしまいます。普通に使われる方は結構持つのではないでしょうか。

三菱鉛筆 鉛筆削り uni 2.0mm芯用 ポケットサイズ DPS6001P』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『三菱鉛筆 鉛筆削り uni 2.0mm芯用 ポケットサイズ DPS6001P』の詳細を見る

芯ホルダーのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

芯ホルダーのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りの芯ホルダーを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました