【2021年】朱肉のおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
朱肉のおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.朱肉のおすすめ│『シヤチハタ 速乾 朱肉 コンパクトタイプ 30号 黒』
    1. 朱肉のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シヤチハタ 速乾 朱肉 コンパクトタイプ 30号 黒』
  2. 2位.朱肉のおすすめ│『シヤチハタ 朱肉 エコス MG-30EC 30号』
    1. 朱肉のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シヤチハタ 朱肉 エコス MG-30EC 30号』
  3. 3位.朱肉のおすすめ│『マックス スタンプ台 瞬乾 朱肉 プレミオ 40号 SA-4004PSカミバコ』
    1. 朱肉のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『マックス スタンプ台 瞬乾 朱肉 プレミオ 40号 SA-4004PSカミバコ』
  4. 4位.朱肉のおすすめ│『シヤチハタ 速乾朱肉40号 MQN-40』
    1. 朱肉のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シヤチハタ 速乾朱肉40号 MQN-40』
  5. 5位.朱肉のおすすめ│『シャチハタ 朱肉 鯱旗印肉 公用 50号 内径55ミリ MKN-50』
  6. 6位.朱肉のおすすめ│『シヤチハタ 印マット付き朱肉 シクオス ターコイズブルー』
    1. 朱肉のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シヤチハタ 印マット付き朱肉 シクオス ターコイズブルー』
  7. 7位.朱肉のおすすめ│『マックス 瞬乾 スタンプ台 ワンタッチ 2段 黒・朱 SA-214NW』
    1. 朱肉のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『マックス 瞬乾 スタンプ台 ワンタッチ 2段 黒・朱 SA-214NW』
  8. 朱肉のおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.朱肉のおすすめ│『シヤチハタ 速乾 朱肉 コンパクトタイプ 30号 黒』

朱肉のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シヤチハタ 速乾 朱肉 コンパクトタイプ 30号 黒』

物心ついた幼少期からあるシャチハタ。
やっぱり日本製は使っていてたかが朱肉、されど朱肉。大切な書類などに100円均一の朱肉を使っていては、人間の程を現す。
100均の朱肉を度々買う人もいるが、”安物買いの銭失い”とは良く言ったもの。
MadeinJapanに適う物はありません。
さすがシャチハタ。最高に良いです。
補充用”朱の油”も一緒に買って大正解です。
書類に印鑑を押す時に限って、朱肉が見つからず困ったことがあったので、コンパクトで実用的なものをこちらで探し出し注文。
わざわざ文房具店に通わなくても直ぐ届き助かりました。
さすが、シャチハタ、見事なコンパクトさ。
蓋はへこんだ部分に親指を差し込んで爪を上蓋に向けて押す、という方法でやってみるとすぐ開けることが出来ました。
しばらく使ってみて足りなくなったら補充朱油も考えてみたいと思います。

シヤチハタ 速乾 朱肉 コンパクトタイプ 30号 黒』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『シヤチハタ 速乾 朱肉 コンパクトタイプ 30号 黒』の詳細を見る

2位.朱肉のおすすめ│『シヤチハタ 朱肉 エコス MG-30EC 30号』

朱肉のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シヤチハタ 朱肉 エコス MG-30EC 30号』

会社の個人用として購入しましたが、40号サイズまでが蓋がねじ込み式になっているため持ち出し時も安心です。
極めて一般的な朱肉で、銀行の窓口とか、証券会社とか、会社の総務部とか経理部とかにおいてあるやつです。
シャチハタ製なので品質はよく、本当に普通の朱肉です。

値段も安く、乾きも潤いも極めて普通。可もなく不可もなく、という朱肉らしい製品に仕上がっています。

朱肉が擦れてきたので購入しました。
一般的な朱肉に先端の円盤を押し付けて回転させながら塗り込んでいく様に補充します。
朱肉表面がヤレてない状態で擦れているなら、こちらの購入がお勧めです。

ただ、持ち運び用の印鑑ケースに補充する場合、
一般的な印鑑の径の朱肉は先端の円盤が入りませんでした。
実印で利用される様な、やや太いケースの朱肉はピッタリでした。
印鑑ケースに補充する場合は、工夫(ティッシュとかで塗るなど)する必要もあります。

朱肉は新しく買っても良いくらいの値段ですが、
これが一つあるとケースの朱肉なども必要に応じて補充できるのでオススメです。

シヤチハタ 朱肉 エコス MG-30EC 30号』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『シヤチハタ 朱肉 エコス MG-30EC 30号』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.朱肉のおすすめ│『マックス スタンプ台 瞬乾 朱肉 プレミオ 40号 SA-4004PSカミバコ』

朱肉のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『マックス スタンプ台 瞬乾 朱肉 プレミオ 40号 SA-4004PSカミバコ』

この商品はとても良いと思います。
特に気に入った点は、

①ハンコに付く朱肉の量が適量で、多すぎないので
 文字がにじんだりつぶれたりしない。

②押印した後、本当にすぐにインクが乾くので、
 押印後に書類を重ねたり、触ってしまっても大丈夫

③フタにネジが切ってあるので、意図せずフタが
 開いてしまうことがない。

特に、速乾性には驚きました。
なぜ、押印後にすぐ乾くのに、スタンプ台自体は
乾燥してしまわないのか不思議です。

今まで使っていたスタンプ台は上記3点がすべて
NGだったので、あまりの使い心地の差に、
なぜ、もっと早く購入しなかったのかと、
悔しくなったくらいです。

自宅用に30号を、会社用に40号を購入しましたが、
妻も仕事用に欲しいというので、もう一つ
追加で注文しました。

公的書類と賞状等、大型印の使用用途で50号を購入しました。
乾きが早く、書面を汚す事が少ないので助かっています。
ただし、30号、40号は蓋がネジ込み式ですが、それ以上はネジが切ってありません。
携帯と据え置き用途によるものと思われます。詳細記載がないので注意が必要です。
なお、「50号(盤面直径72mm)」と表示されていますが、実際は「盤面寸法:直径54mm」と箱に記載されていますから間違えです。
「不正確な製品情報を報告」を2度行いましたが全く反映されませんでした。

マックス スタンプ台 瞬乾 朱肉 プレミオ 40号 SA-4004PSカミバコ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『マックス スタンプ台 瞬乾 朱肉 プレミオ 40号 SA-4004PSカミバコ』の詳細を見る

4位.朱肉のおすすめ│『シヤチハタ 速乾朱肉40号 MQN-40』

朱肉のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シヤチハタ 速乾朱肉40号 MQN-40』

速乾というくらいですので、陰影が押印語すぐに乾きます。
でもスタンダードな朱肉と比べて、再生紙に押印した場合、裏面からも陰影が見えるくらいになります。
(この速乾タイプとスタンダードタイプを同じ印で比べてみました。)

速乾シャチハタ朱肉は紙の奥までインクが浸透するようです。
それでメーカーであるシャチハタに問い合わせてみたところ、

重厚感があるシャチハタ朱肉(スタンダードなMGから始まる型番)を総合的に判断してお勧めします、とのことでした。
理由として、朱肉は印肉と油が混ざり合って構成されているそうですが、時間経過によってこれらが分離するそうです。これが速乾タイプだと起こりやすいという報告があるようです。分離してしまったら脂分が朱肉の上の方に集まってしまって、押印した際ににじんだ感じになるそうです。

ということで、とにかく速く押印したい方やインクが浸透する原理で偽造防止がしたい方にはいいかもしれません。大量に書類に押印する方には向いているのかもしれません。

一般用途なら、速乾タイプではなく、スタンダードタイプが手頃でいいと思います。

速乾朱肉台を使っていますが、写りが薄くなって来たので補充インクをと近所のホームセンターで探したけど、
3流メーカー製の朱肉台と補充インクでシャチハタは置いてなかった。
デパートだと置いてあったがびっくりするくらい高価だったのでAmazonで購入。
購入時の朱肉台に復活、いいですね。
シャチハタの朱肉台は使用されている朱肉インクが数種あるので注意、
補充インク品番は朱肉台裏面に書かれています。
蓋はネジ蓋式ですが締めすぎて押し切ることは無く、良い感じで締まります。
当然のことながら自然と蓋が開くことはありません。
ポンポンと印を押して捺印後は直ぐに乾きます。
他のメーカーの携帯用の朱肉入れを数個買ってみて、このシャチハタの速乾(ネジ蓋式)とユニ(くっきり乾一)が
及第点かなと思います。

シヤチハタ 速乾朱肉40号 MQN-40』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『シヤチハタ 速乾朱肉40号 MQN-40』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.朱肉のおすすめ│『シャチハタ 朱肉 鯱旗印肉 公用 50号 内径55ミリ MKN-50』

シャチハタ 朱肉 鯱旗印肉 公用 50号 内径55ミリ MKN-50』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『シャチハタ 朱肉 鯱旗印肉 公用 50号 内径55ミリ MKN-50』の詳細を見る

6位.朱肉のおすすめ│『シヤチハタ 印マット付き朱肉 シクオス ターコイズブルー』

朱肉のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『シヤチハタ 印マット付き朱肉 シクオス ターコイズブルー』

女性らしいカラーは珍しく
とても気に入っている。

一方でフタのマットが微妙。

フタはフタなのでそのままでは
面でも裏でも異なる理由で押しにくく

フタをした形で捺印するのも
用紙と段差ができるので
これも押しにくい、、、というか
紙がシワになりそうだ。

結果、普通に捺印用の
よくある緑のマットを使っている。

ま、
カラーが非常にレアで
気に入っているし←これメイン
朱肉の渇きも速いということで
良かったとします。

仕事で頻繁に印鑑を使うので、朱肉を探していたところ、印鑑マット付きの本商品を見つけたので購入しました。
印鑑を使う際に、朱肉を取り出すのと同時にマットも取り出せるので便利です。マット自体も硬すぎずちょうどいいくらいだと思います。
 マットがゴム製のため、ややほこりが付着しやすいのが欠点かなと思います。
マット付きで持ち運びに便利です。
マットに関しては、小さいが故に扱いづらい点があるかもしれませんが、これがなければ綺麗に捺せませんからね。
全体的には、持ち運びに最適化されているかと思います。

あと、朱肉はシャチハタ以外にも有名メーカー製であればどこでもキレイな印影が得られますが、Amazon内で見る限り、シャチハタが全体的に少し安めの印象です。
但し、スポンジ式の朱肉は、印材は木材が一番相性が良いような感じがします。これは、どこのメーカーでも同じで。

シヤチハタ 印マット付き朱肉 シクオス ターコイズブルー』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『シヤチハタ 印マット付き朱肉 シクオス ターコイズブルー』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.朱肉のおすすめ│『マックス 瞬乾 スタンプ台 ワンタッチ 2段 黒・朱 SA-214NW』

朱肉のおすすめ高評価レビュー・口コミ│『マックス 瞬乾 スタンプ台 ワンタッチ 2段 黒・朱 SA-214NW』

会社で使っており、とてもいいスタンプ台だったので自分用にも購入。
色の選択で黒の他に白があることを知り、同じものだろうと、特に気に留めずに白を選択した。
開封して使ってそこで初めて「しまった。」と気付く。
これは「朱」ではない。「赤」だ、と。

非常に紛らわしいが

Amazonの色選択「黒」

インクの色:「黒」と「朱」

Amazonの色選択「白」

インクの色:「黒」と「赤」

仕方ないので、改めて黒/朱の「黒」を再度購入。
書いていても紛らわしい。
ぜひ買う時には気をつけていただきたい。
商品そのものはとてもいいものである。
Amazonは表記を「黒」or「白」ではなく
「黒/朱」or「黒/赤」とすべきだろう。

今までは仕事で印鑑を押す際に、まずは社判用に黒インクを広げて押す、次に朱肉の蓋を回して開け、丸印や角印を押すという作業を繰り返していました。特に朱肉は、回して開ける蓋だったこともあり、押し忘れなどがあると面倒くさい限り。この面倒さが個人的には嫌いだから、押印するのが好きでなかったのかと思います。

その点、本商品はワンタッチで黒、朱肉と切り替えることができるので、余分な蓋の開け閉めもないことから、面倒さがなくなって、印鑑を押すのが以前よりも楽しくなりました。

正直、今まで多くの書類に印鑑を押してきましたが、こんなに楽なモノがあるのであれば、もっと昔に知りたかったという後悔があります。意外にオススメです。

マックス 瞬乾 スタンプ台 ワンタッチ 2段 黒・朱 SA-214NW』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『マックス 瞬乾 スタンプ台 ワンタッチ 2段 黒・朱 SA-214NW』の詳細を見る

朱肉のおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

朱肉のおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りの朱肉を見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました