【2021年】スタビライザーのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
スタビライザーのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.スタビライザーのおすすめ│『Hohem iSteady Mobile+ スマホ スタビライザー 手持ち ジンバル 3軸』
    1. スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Hohem iSteady Mobile+ スマホ スタビライザー 手持ち ジンバル 3軸』
  2. 2位.スタビライザーのおすすめ│『【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3 コンボ』
    1. スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3 コンボ』
  3. 3位.スタビライザーのおすすめ│『Hohem』
    1. スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Hohem』
  4. 4位.スタビライザーのおすすめ│『ZHIYUN Official CRANE M2ジンバル 小型 多用途スタビライザ』
    1. スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ZHIYUN Official CRANE M2ジンバル 小型 多用途スタビライザ』
  5. 5位.スタビライザーのおすすめ│『【ZHIYUN正規代理】-Zhiyun-Crane-M2-3軸手持ちジンバルスタビライザー 6つのモード』
    1. スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【ZHIYUN正規代理】-Zhiyun-Crane-M2-3軸手持ちジンバルスタビライザー 6つのモード』
  6. 6位.スタビライザーのおすすめ│『FeiyuTech Vimble2S 3軸ジンバル カメラスタビライザー iPhone Android対応』
    1. スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『FeiyuTech Vimble2S 3軸ジンバル カメラスタビライザー iPhone Android対応』
  7. 7位.スタビライザーのおすすめ│『【国内正規品+2年間長期間保証+安心日本語サポート】ZHIYUN SMOOTH 4 スマートフォン用電動』
    1. スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【国内正規品+2年間長期間保証+安心日本語サポート】ZHIYUN SMOOTH 4 スマートフォン用電動』
  8. スタビライザーのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.スタビライザーのおすすめ│『Hohem iSteady Mobile+ スマホ スタビライザー 手持ち ジンバル 3軸』

スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Hohem iSteady Mobile+ スマホ スタビライザー 手持ち ジンバル 3軸』

こちら家族でのお出かけように購入しました!
嫁から1万の予算で探せと言われ、レビューを拝見し、コスパ的にも問題ないと思いこちらを購入です。

到着して約2週間で色々とすでに使用しました!
使用して感じたことをいくつか記載させていただきます。

・グリップの質good
すごく握りやすいですね。
細すぎず、太すぎず。
やはり、ここ重要で持ちやすさがないと落とす可能性ありのため、非常に良かった!

・説明書の質
誤字が目立ちますが、不便なく使用はできるので、そこは安心かなと思います。
機械の得意でない私でもいまのところは問題ないです!

・ブレについて
ここかなり大事でしたが、慣れればブレなく撮影できます。
最初は。。。笑
やっているとコツを掴めますね。
言葉だとなんて説明したら良いのか迷いますが。。キレイです!

またなにかあれば更新します。

子供の成長記録などのビデオ映像をきれいに映したいと思いスタビライザーというものを購入しました。
まずスマホなんですがpixle3の結構大きな液晶のスマホを使っておりますが、大画面のスマホにも対応できるようしっかりと設計されております。
スマホを取り付ける前に簡単な設定を完了させ、スマホで撮影した動画を見たらびっくり、全くぶれがありません。またどんな角度からも被写体を逃さずに確実に撮影してくれます。
特に便利だったのが子供の運動会で沢山の人がいる人ごみの中、人とぶつかりながら撮影したにもかかわらず、まったく画面がブレることなくばっちりと撮影出来ました。
ここまで手ブレもせずに撮影できるものなんですね。どんなに自分や相手が動いても、再生された画面はとても見やすい映像になっており、映画のようにスマートな撮影が出来ました。
また手持ちのボタン操作でズームなど様々な操作ができるので、操作方法さえ覚えてしまえば完璧な動画撮影ができます。
1度満充電すればかなりの長時間で使用が可能でした。一度使うと手放せませんね。

Hohem iSteady Mobile+ スマホ スタビライザー 手持ち ジンバル 3軸』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Hohem iSteady Mobile+ スマホ スタビライザー 手持ち ジンバル 3軸』の詳細を見る

2位.スタビライザーのおすすめ│『【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3 コンボ』

スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3 コンボ』

1.2.3とシリーズ全部購入して来たが確実に進化していると思う。持っていてまるで疲れない。
難点としてはマウント部分の形状。
iPhoneにはケースを付けて使用しているが、設計は保護ケースを外したスマートフォンしか想定されていないと思う。保護ケースを付けたままでも使えるが、バネでかろうじて挟んでいるだけのいつ脱落してもおかしくない状況になる。
あと少し広ければケースのままでも挟み込めるのにな…
サードパーティのアナモルフィックレンズなどは保護ケースに取り付けネジがあるので改善して欲しい。
性能については凄いとしか言えない。
分かりやすいトリセツが無いのでYoutubeを頼りにして、アプリをDJIMimoを入れ何とか設定出来ました。
設定後、色々と撮影して満足出来る状態になり、購入して良かったです。
ずっと欲しかったもので、増税前に購入することにしました。これがあるだけで一瞬でシネマティックな映像を撮ることができました。アプリとの連動でストレスなく使えるし、満足してます。ただ、相性の良いスマホと悪いスマホがあるようで、HUAWEIのスマホならトリガーボタン3回で前面背面の切り替えができるのに、Oppoのスマホは反応しません。推奨スマホかどうか確認してからの購入をおすすめします

【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3 コンボ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3 コンボ』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.スタビライザーのおすすめ│『Hohem』

スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『Hohem』

とにかく使いやすく、家族や子供の撮影に最適だと思いました。
iPhone7Plusで問題なく接続できました。サイズが若干大きめですが、握りやすく安定しています。歩きながらも手ぶれなく動画撮影が出来ます。
アプリの表示が分かりやすく、特定の被写体を追うのもタッチして範囲指定するだけで追跡できます。
1時間くらい触っただけでいろいろな機能な使えるようになって、これからの撮影を楽しみです。
スタビライザーかジンバルか呼び方いろいろあります。昔からスマホ用こういう商品がほしくて値段が高いのでなかなか手を出せませんでした。アマゾンからコスパ高いジンバルを入手できると聞き購入しました。キレイで見やすい映像をスマホから撮るにはブレや揺れが大敵です。特に、カメラを動かしながら動画を撮影する際などは映像がガタガタ・グラグラと揺れてしまうことが多く、残念な動画になりがちです。このジンバルを使うことで解決できました。子供の運動会で動く子供を追跡して撮影しても質感が高くて高価な商品にも負けない。

Hohem』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『Hohem』の詳細を見る

4位.スタビライザーのおすすめ│『ZHIYUN Official CRANE M2ジンバル 小型 多用途スタビライザ』

スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ZHIYUN Official CRANE M2ジンバル 小型 多用途スタビライザ』

良いところは、とにかく小さくて軽い。
そして安い。

悪いところをあげるとしたら、重いレンズはダメなのと、最初のバランスをとるところは、大変ですね。
でも、それはそれとして、
軽いミラーレスや、軽いレンズを装着して使うためのジンバルなので、そのなかでは、最強のジンバルだと思います。

購入に当たってはとりあえず手ぶれ補正機能が有ればと、
数あるジンバルの中から、値段、機能、を重点に品定めをし、購入したのだこの商品です。とりあえず初期設定をし、いざ撮影テストをしてみると、驚きの連続です。良い意味、本当にこれが中国製か?と中国製品に対する認識を改めさせる製品の機能質感に驚きと感動を覚えました。
当初しようするiPhone撮影の手ぶれを補ってくれれば良いと思っていたのですが、実際はiPhoneはただのカメラとしての撮影手段として使うだけで、この付属のアプリケーションによってiPhoneの撮影機能以上の詳細な機能が有ることを知りました。ただただ、これは凄い!と驚いている所です。
当方は、断じてメーカーや販売業者とは無縁の者です。この値段でこの機能、性能、文句を付けるところが有りませんが、ただ一つ、問題なのは大きさ重さです。本格的な撮影を目的として使うにはそれなりの性能がありますが、実際の使用状況を考えると、撮影が主な目的でない出かけ先、或いは旅行先での撮影のお供、という点ではその大きさ重さがネックになるかなと思います。その点を除けばコストパフォーマンスは最高です。後は耐久性がどうなのかと言う事だけです。
もう中国製品も品質面において、良いブランドの物は世界と張り合えるレベルにまでなってきてるなあ、、っていう所感です。
まだそこまで使い倒せては無いのですが、ジンバルを操作する専用のアプリもUX/UIに優れていて、スムーズで映画のような動画撮影に最適でした!
また、持ち運びに関しても専用のケースが同梱されてくるので、撮影先にも快適に持っていけそうです。

ZHIYUN Official CRANE M2ジンバル 小型 多用途スタビライザ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ZHIYUN Official CRANE M2ジンバル 小型 多用途スタビライザ』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.スタビライザーのおすすめ│『【ZHIYUN正規代理】-Zhiyun-Crane-M2-3軸手持ちジンバルスタビライザー 6つのモード』

スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【ZHIYUN正規代理】-Zhiyun-Crane-M2-3軸手持ちジンバルスタビライザー 6つのモード』

PanasonicのLX100の4K動画を手振れなく綺麗に撮りたくて各社ジンバルのレビューや先行諸氏のyoutube動画を参考に本機を購入しました。購入時に割引クーポンがあったことも後押してくれました。そして、結果は大正解でした。
予想より軽量で撮影時に疲れにくく、収納時にコンパクトに固定される点も満足です。
当初、対応機種にLX100の記載はなくLX100m2の記載のみだったため一抹の不安があり期待半分で購入しましたが、LX100とジンバルをWifi設定して対応のスマホアプリをインストールしブルートゥース接続した結果、ジンバルやスマホからカメラのリモート操作が出来ました。これでビデオカメラの様にジンバルでズーム操作やスタートストップも出来て、撮影ボタンをダブルクリックすれば静止画も撮影できます。
あとはクイックリリースシューの回転止めと他社の3脚と簡単に載せ替え出来れば120点なのだが、望みすぎと言うものでしょうか。以上、初代LX100ユーザーの参考になれば幸いです。
初めてのジンバル。音が静かで驚いた。音がしない。カメラのバランスをとればきちんと動いた

sonyRX0ⅱは4kでは接続できない。RX0ⅱ側のwifiの仕様が悪い。ZHIYUNさん、USBケーブルで接続できるようにしてくれませんか?RX0ⅱはコンパクトでCrane-M2のコンセプトに合うカメラです。ソニーのリモコンの信号がUSB端子から出ればリモート操作できるようになるはずです。

【ZHIYUN正規代理】-Zhiyun-Crane-M2-3軸手持ちジンバルスタビライザー 6つのモード』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『【ZHIYUN正規代理】-Zhiyun-Crane-M2-3軸手持ちジンバルスタビライザー 6つのモード』の詳細を見る

6位.スタビライザーのおすすめ│『FeiyuTech Vimble2S 3軸ジンバル カメラスタビライザー iPhone Android対応』

スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『FeiyuTech Vimble2S 3軸ジンバル カメラスタビライザー iPhone Android対応』

スマホ用ジンバルとして購入したFeiyuTechのVimble2S。

スマホを取り付けて、アームを動かすだけでバランス調整ができて簡単!

操作性も難しくないですが、分からないことはYouTubeでも操作説明を解説した動画があるので、それを参考にすればだいたいのことは解決します。

Vimble2Sを装着して撮影した映像については、手ブレがだいぶ抑えられていて、滑らかになります!
このジンバルが普通のと違うところは、延長棒が内蔵されているところです。
ちょっとした空撮やローアングルも伸ばした状態にすれば、撮影できます。
色んな角度で撮影した人にはおすすめだと思います!

また、付属品としてミニ三脚が付いてくるので、撮影している時に置いたり、置いて撮影したりする時に重宝するアイテムです。(めちゃくちゃ使えます!)

強いていえば、持ち運び用に袋などが付いていたら更に良かったかも!

ステーが延びることで犬目線からちょっとしたドローン的な撮り方まで楽しめます。取説はネットを探してもロクなものはありませんがYouTubeで発信されているものを見れば理解できると思います。
小型のものと悩みましたが、滑らかさ、可動範囲の広さでこちらに決定。大正解でした。
取説の不親切で星一つマイナス。
はじめてのジンバル購入。
YouTubeや口コミでいろいろなメーカーのものを見て検討した結果、こちらのジンバルが初心者には一番使いやすそうだと思い購入しました。はじめて使用した時はスマホを取り付けてのバランス調整に苦労しましたが、コツがわかれば2回目からは特に問題ありません。ただ、思っていたより重いなと感じました。
撮影中にスマホのバッテリーがなくなっても、ジンバル本体から充電できるのは便利ですね。移動しながらの撮影だけでなく、三脚がついているので置いた状態でも撮影できるところも使いやすいです。

FeiyuTech Vimble2S 3軸ジンバル カメラスタビライザー iPhone Android対応』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『FeiyuTech Vimble2S 3軸ジンバル カメラスタビライザー iPhone Android対応』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.スタビライザーのおすすめ│『【国内正規品+2年間長期間保証+安心日本語サポート】ZHIYUN SMOOTH 4 スマートフォン用電動』

スタビライザーのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『【国内正規品+2年間長期間保証+安心日本語サポート】ZHIYUN SMOOTH 4 スマートフォン用電動』

【商品感想】
とにかく使いやすく、家族や子供の撮影に最適だと思います。
「国内正規品」と書いてあり、安心して購入を決めました。

サイズが若干大きめですが、握りやすく安定しています。
歩きながらも手ぶれなく動画撮影が出来ます。
アプリの表示が分かりやすく、特定の被写体を追うのもタッチして範囲指定するだけで追跡できます。
1時間くらい触っただけでいろいろな機能な使えるようになって、これからの撮影を楽しみです。

【他社製品比較】
DJIのOSMOMobile2を使ったこともあり、下記の点においてはSMOOTH4が優れていると思います。
●物理的なボタンがあり、スマートフォンを触らなくてもほぼ全ての操作が可能。→意外と便利!
●ダイヤルでのスムーズなズーム操作、フォーカス調整が可能。 →気に入り! 
●ほぼ同じ値段でミニ三脚が最初から付属。 →お買い得感!

スマホジンバルの完成系に近い。
①多少のアクセサリをつけててもブレないモーターパワー
②スマホ充電しながら使える接続端子
③ミニ三脚付属
④FilmicProがサポートしている。
⑤長時間のバッテリー駆動時間
⑥高級感あるデザイン
などなど、痒いところに手が届く完成度の高さが持ち味。osmomobile所持していますが、圧倒的にこちらの方が良いです‼️

【国内正規品+2年間長期間保証+安心日本語サポート】ZHIYUN SMOOTH 4 スマートフォン用電動』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『【国内正規品+2年間長期間保証+安心日本語サポート】ZHIYUN SMOOTH 4 スマートフォン用電動』の詳細を見る

スタビライザーのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

スタビライザーのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのスタビライザーを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました