【2021年】底面フィルターのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
底面フィルターのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.底面フィルターのおすすめ│『ジェックス マルチベースフィルター L』
    1. 底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ジェックス マルチベースフィルター L』
  2. 2位.底面フィルターのおすすめ│『水作 ボトムフィルター S』
    1. 底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『水作 ボトムフィルター S』
  3. 3位.底面フィルターのおすすめ│『水作 ボトムフィルター M サイズ』
    1. 底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『水作 ボトムフィルター M サイズ』
  4. 4位.底面フィルターのおすすめ│『ニッソー 新バイオフィルター45』
    1. 底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ニッソー 新バイオフィルター45』
  5. 5位.底面フィルターのおすすめ│『水作 ボトムフィルター ミニ』
    1. 底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『水作 ボトムフィルター ミニ』
  6. 6位.底面フィルターのおすすめ│『ニッソー バイオフィルター30』
    1. 底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ニッソー バイオフィルター30』
  7. 7位.底面フィルターのおすすめ│『寿工芸 ボトムボックス300』
    1. 底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『寿工芸 ボトムボックス300』
  8. 底面フィルターのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.底面フィルターのおすすめ│『ジェックス マルチベースフィルター L』

底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ジェックス マルチベースフィルター L』

ジェックス水槽~奥×幅×高さ(25×17×21)で使います。底面フィルターサイズ的に奥×幅小さいですがそのまま使っています。高さだけ調節しました。パイプカッターで。ベタ飼育なので、なるべく水流なしにしたかったので、初めての底面フィルター満足しています。水流が少なくてベタもゆったりと泳いでいます。(追加)ベース3個のうち1個だけ使っています。3個使えば、逆に大きすぎて入りません。
上部フィルターと接続し使用しています。
現在正常に動いています。
個人的に床面全体に敷き詰めたい人間でスリム60水槽(幅60奥行き30)で使用でベースを3つ追加し使用です。
45水槽ならLのみで充分床隠れます。

接続はデュアルクリーナー600を使用しています。
タンクをウェット&ドライを追加し
ソイルは同じくジェックス社のピュアブラックを使用。

目詰まりはなく正常に動いています。
吸い上げ量にも問題なし。
ソイルに貯まる汚れはサブフィルター(投げ込み式ろ過機)を入れ気休め程度に浄化
現在停電等あったため水質が不安定になり、バクテリアの死滅なども関係しろ過能力が下がっていますがそれも時間の問題でしょう。

ベースを買い足したい方はオプションベースでも売っていますのでそちらを購入する事をお薦めします。値段も安いです。

ソイルには五ミリ以上有るものを選ぶのがいいかもしれません。これはあくまでも個人的な意見ですので参考までに。

ジェックス マルチベースフィルター L』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ジェックス マルチベースフィルター L』の詳細を見る

2位.底面フィルターのおすすめ│『水作 ボトムフィルター S』

底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『水作 ボトムフィルター S』

60センチ水槽用に足りない分を追加で購入。

金魚用の砂利を上に敷きますが、直に敷くとエサのカスが中に入り溜まってしまうので、薄手のウールを間に敷いています。

表面積1800平方センチメートルの生物濾過装置としてかなり効果があります。これが軌道に乗ってからは亜硝酸が検出されないくらいです。

その反面砂利の中に粒子や食べ残しのカスが入って行きやすくなるので、底面のメンテは水作のポンプでこまめにやった方が良いと思います。

底面部二枚と接続パイプも固定タイプとスライド微調整タイプの二本付いてるので手持ちの水槽、フィルターなどが上手くガチ合えば水槽二つ分手に入ってお得感があります

自分の場合は測ったように他社のニッソースマートタッチアクアリウムセットブラックに奥行きがピッタリでした
外掛けフィルターの先を切断するだけでピッタリ接続できるので簡単に底面+外掛けのWフィルターが作れます

30cm水槽用に買いましたか、追加で3セット購入して60cm水槽で使用してます。
底面30×30の水槽で2セット
底面60×30の水槽で4セットあると他のメーカーよりもジャストサイズで敷けます。
またボトムフィルターに直接水作エイトSとMが装着できますのでかなりの濾過能力を期待できます。
私は現在レッドビーシュリンプを60cm水槽で1年弱ほど育成してますが、エアレーションのみで飼育出来てます。外部フィルターは一切使ってません。ただし水作エイトMを4機使用。

水作 ボトムフィルター S』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『水作 ボトムフィルター S』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.底面フィルターのおすすめ│『水作 ボトムフィルター M サイズ』

底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『水作 ボトムフィルター M サイズ』

エンジェル2匹、コリドラス6匹、テトラ5匹の45cm水槽、外掛けフィルターにろ材多種入れてました。
ろ過能力不足を感じ、底面フィルターを追加しました。元のエアーリフトと外掛けフィルターポンプに、ホームセンター購入したチューブを付け、底面フィルター接続。対角で二つの流れをつくりました。
週1の底砂掃除と水替えで、1カ月経ちましたか、水槽内飼育水は、ピカピカで、魚臭いにおいも取れました。いい感じ、魚も元気で、満足です❗️
Mサイズはプレートが4枚で30cmキューブや45cmワイド水槽向けになっています

2セット使えば60cm規格の水槽の全面に敷くことができます

通常のエアリフト方式に加えて同社のスペースパワーフィットや水作エイトコアも底面プレートに接続可能なので色々なパターンの設置が試せます

水作 ボトムフィルター M サイズ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『水作 ボトムフィルター M サイズ』の詳細を見る

4位.底面フィルターのおすすめ│『ニッソー 新バイオフィルター45』

底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ニッソー 新バイオフィルター45』

購入後すぐに金魚の水槽に入れました。バイオフィルターの上に100円で買った洗濯物を入れる網目の細かいネット袋を購入して金属部分を鋏で切り取りバイオフィルターの上に敷いてバクテリアの住みつける小石を敷き詰めようと思い買いに行った所、カキ殻を小袋に入れて4袋入りで450円位だったので1袋と小石2キロ×2袋を購入して帰り、バイオフィルターの上にカキの袋を置いて、その上に洗濯ネットを敷き小石を敷き詰めました。ネットは四隅が敷き詰めた小石より出るように敷いておけば、掃除するときにネットを持ち上げれば簡単に小石が取り出せるので、私は大きいネットを2枚購入して釣り糸で2枚を合わせて使ってます。カキ殻は3か月位で交換と書いてありましたが、もう半年位になりますが全然汚れていません!!驚きです!!今までは夏に臭いが出るほど濁っていたのが、水を足すだけで掃除していません!!2月に3匹買った3センチ位の金魚が今では何と7~8センチ位まで大きくなりました。とても簡単にできるのでお勧めです、エアーポンプは余裕のあるポンプが良いと思います。
これはあくまで安定した生物濾過のための装置です。
物理濾過は別方式に任せるほうが、より効果が感じられると思います。
底床に住むバクテリアに適度に水を通すためものなので、
ポンプで強引に多量の水を通しても、時間あたりの処理量は流量よりバクテリアの数に依存するでしょうし、
結果的に物理濾過をさせて目詰まりで効果を下げたり、底砂の掃除が面倒になったりするだけと思います。
安いからこそ、併用で効果を出すほうが幸せになれると思います。
安くて、頻繁に余剰汚泥を抜かなくても、水槽の水は長期間安定しています。
今回、水槽を追加するために購入しました。
欠点はエアリフトなのでボコボコとうるさいことですね。
もっともっと細かい気泡の出るプラストーンなら静かなのに……。

ニッソー 新バイオフィルター45』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ニッソー 新バイオフィルター45』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.底面フィルターのおすすめ│『水作 ボトムフィルター ミニ』

底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『水作 ボトムフィルター ミニ』

60cmサブタンクのサテライトLとコトブキのレグラス15BHに使用。G◯Xさんの底面フィルターSよりパイプが一回り細いので、小型水槽にはこちらが見た目にも良いです。ちなみに接続アダプターも水作さんの方が高さが低く使いやすく、付属の水中フィルター用の接続アダプターは改造すると底面フィルター2個作れておいしい。さらに付属の延長パイプはス◯ーさんのバブルメイトがすっぽり入るのでスリムなのに流用ができそうで脳内が熱くなります笑。
40cm幅の水槽ではSの2枚ではやや足りず、かといってハーフの追加パネルを買うよりこのセットを買う方が注文するには条件がよく買いやすかったので、無駄なものもありますがこれを購入しました。

この上に粗めの砂利だと、食べ残しの餌などがすぐにパネルの中に溜まって水が汚れやすいので、掃除が大変に。懲りたので外部式フィルター用のウールをこのパネルの上に敷いて、ウール上に砂利を敷いています。水の流れはスペースパワーフィットと組み合わせているので、エアポンプ接続より強めです。砂利のアクや粒子は一晩で落ち着きました。

水作 ボトムフィルター ミニ』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『水作 ボトムフィルター ミニ』の詳細を見る

6位.底面フィルターのおすすめ│『ニッソー バイオフィルター30』

底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『ニッソー バイオフィルター30』

亀用に購入

亀は水が汚れやすいので床面フィルターで効率よく浄水しようと思いました
ポンプにて使うつもりがポンプは水中での使用と判明
水槽が小さいので水を多くいれると脱走するので仕方無くエアーで使っています
それでも効果はあるようです

金魚の水槽を新しく立ち上げたため数十年ぶりに購入しました。
プラストーンが付属していないと思いこんで別に注文しましたが付属していました。最低限のエアチューブも付いています。
他に必要なの物は底砂とエアポンプと逆流防止弁ですね。
シュリンプ水槽で底面フィルターをするなら
これしかないでしょう。

ニッソー バイオフィルター30』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『ニッソー バイオフィルター30』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.底面フィルターのおすすめ│『寿工芸 ボトムボックス300』

底面フィルターのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『寿工芸 ボトムボックス300』

60センチ水槽に2個つけて使っていますが、
大きいサンゴ砂を敷き詰めたら
これだけで、十分みたいです。
水替えは10日に一回、3分の1です。
GEX外部フィルターも同時に使っていたのですが、
外しても、水はクリアー
この製品を60cmと45cm水槽にセットして10日くらい経ちましたが透明度が高くて、今のところ水替の必要が無さそうです。

寿工芸 ボトムボックス300』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『寿工芸 ボトムボックス300』の詳細を見る

底面フィルターのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

底面フィルターのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りの底面フィルターを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました