【2021年】ツーリングテントのおすすめ人気ランキング7選!Amazonの高評価レビュー・口コミから徹底比較

Amazonの総合評価☆4.0以上の中から、
ツーリングテントのおすすめ人気ランキング7選』を、高評価レビュー・口コミも加えてご紹介します!

Sponsored Links
  1. 1位.ツーリングテントのおすすめ│『コールマン(Coleman) テント ツーリングドームST 1~2人用 170T16400J』
    1. ツーリングテントのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『コールマン(Coleman) テント ツーリングドームST 1~2人用 170T16400J』
  2. 2位.ツーリングテントのおすすめ│『コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム LX 2〜3人用 グリーン 170T16450J』
    1. ツーリングテントのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム LX 2〜3人用 グリーン 170T16450J』
  3. 3位.ツーリングテントのおすすめ│『BUNDOK(バンドック) ツーリング テント BDK-18 収納ケース付 コンパクト収納 ドーム型』
    1. ツーリングテントのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『BUNDOK(バンドック) ツーリング テント BDK-18 収納ケース付 コンパクト収納 ドーム型』
  4. 4位.ツーリングテントのおすすめ│『DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ライダーズワンポールテント 軽量 ツーリング仕様』
    1. ツーリングテントのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ライダーズワンポールテント 軽量 ツーリング仕様』
  5. 5位.ツーリングテントのおすすめ│『FIELDOOR フライシート付キャンプテント フィールドキャンプドーム100 【ダークブラウン】』
    1. ツーリングテントのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『FIELDOOR フライシート付キャンプテント フィールドキャンプドーム100 【ダークブラウン】』
  6. 6位.ツーリングテントのおすすめ│『キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント リベロ ツーリングテントUV M-3119 ドーム型』
  7. 7位.ツーリングテントのおすすめ│『BUNDOK(バンドック) ソロ ティピー 1 BDK-75 【1人用】 ワンポール テント 収納ケース付』
    1. ツーリングテントのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『BUNDOK(バンドック) ソロ ティピー 1 BDK-75 【1人用】 ワンポール テント 収納ケース付』
  8. ツーリングテントのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

1位.ツーリングテントのおすすめ│『コールマン(Coleman) テント ツーリングドームST 1~2人用 170T16400J』

ツーリングテントのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『コールマン(Coleman) テント ツーリングドームST 1~2人用 170T16400J』

この幕同様に前室の付いた他者製品が色々あります。代表として小川キャンパルのステイシーSII、スノーピークのアメニティードームS、モンベルのクロノスキャビンといったところでしょうか。設営のし易さ、居住性、前室の広さ、自立するフライシート(小川のステイシー)。先の3幕に比較してこれらの機能は明らかに劣ります。しかし1人で使うには最低限なポテンシャルがこのテントにはあります。特にコスパという面に於いては先の3幕はこの幕には太刀打ち出来ません。機能、ポテンシャルについては芸人ヒロシさんのYouTubeヒロシチャンネル他多数動画が挙がっていますので御覧頂ければと。春夏秋と充分に使えます。初心者の方の最初の幕としても是非是非オススメの逸品です😁👍
レビューでみなさんがあまりに讃えているのと、広めの前室が欲しかったので購入してみた
たしかに組み立ては簡単で使いかっても良い
とくに大雨に降られた時などはこの広い前室がとても有り難かった
ひとつだけ難点は、寝ると177cmの自分で頭か足が当たってしまうこと
それ以上背が高い人は難しいかもしれない。

コールマン(Coleman) テント ツーリングドームST 1~2人用 170T16400J』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『コールマン(Coleman) テント ツーリングドームST 1~2人用 170T16400J』の詳細を見る

2位.ツーリングテントのおすすめ│『コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム LX 2〜3人用 グリーン 170T16450J』

ツーリングテントのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム LX 2〜3人用 グリーン 170T16450J』

従来ツーリングドームSTを愛用しており、もう少し広いものをと思い購入しました。現地で初めて荷を解き組み立ててみると写真の通りフライを引っ張るゴムを止める縫製が完全にほどけており、そこだけピンと張ることができませんでした。入り口ファスナーの縫製も波を打っており、スムースに開け閉めできません。同じ会社の類似商品なのに、STに比べてLXはグダグダな商品でした。前室や内部の広さはソロには十分で使い勝手も良いので、もう少し品質管理をしっかりして欲しいです。単にあたりが悪かったのかもしれませんが。
追)メーカーに連絡すると着払いで送ってほしいとの事で、後日、新しいものを送ってくれました。かなり時間を要しましたが、しっかり対応いただいたので、評価を修正します。
ソロキャン用に購入!今まで全てコールマン使ってたので組み立ても何も文句無し。ただ、テント総量を軽くするためか、やはりテントの下部のシート部が薄いです。何かしらグラウンドシートは必要ですね。

追伸その1
テントポールが使用3回目にしてひび割れが入りました。グラスファイバー?のため折れやすいみたいです。ただ、ポールは純正品以外でもなんとか使える(加工が必要ですが)みたいなので、試してみようと思っています(*^^*)

ソロキャンパーなのでずっとSTを使ってました。
途中LXも買い足しましたが、開けるのが面倒で1年くらい放ったらかしてました(笑)
年越しキャンプで初めて使いましたが、絶妙な大きさで、もっと早くに開けるべきでした(笑)
色々荷物を入れても全然寝れます。
STは完全に一人用だと思いますが、LXは大人2人でも寝れると思います。

コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム LX 2〜3人用 グリーン 170T16450J』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム LX 2〜3人用 グリーン 170T16450J』の詳細を見る

Sponsored Links

3位.ツーリングテントのおすすめ│『BUNDOK(バンドック) ツーリング テント BDK-18 収納ケース付 コンパクト収納 ドーム型』

ツーリングテントのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『BUNDOK(バンドック) ツーリング テント BDK-18 収納ケース付 コンパクト収納 ドーム型』

カインズに行ったのですが売ってなく、
amazonを見たら4,900円だったので注文。
BDK-17より前室が広いとのことで、キャンプツーリング用に購入。

試しに部屋で組み立ててみましたが簡単でした。
他の方のレビューにもありますが、1人で荷物入れて丁度良い感じです。
ペグは先端が尖ってないので出来る方は加工するか別途購入した方が良い。

撤収も簡単で、グランドシートも収納できました。
GEERTOPテントシート軽量防水両面シリコナイジングキャンプ登山ピクニックグランドマット1~4人に適用(グリーン,L(130x210cm))

耐水圧がもっと上がると良いと思います。

子どもと2人の自転車ツーリング用に購入しました。
175センチ65Kgの大人と、100センチ15Kgの子どもで寝ました。特に窮屈ではありません。
割と軽量コンパクトなので、自転車やバイクへ積んで行けます。
値段が安いのですが、割としっかりとした生地です。天井と側面に2つ網戸に出来るので、通気も良いです。夏場はこれが重要だと思います。

BUNDOK(バンドック) ツーリング テント BDK-18 収納ケース付 コンパクト収納 ドーム型』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『BUNDOK(バンドック) ツーリング テント BDK-18 収納ケース付 コンパクト収納 ドーム型』の詳細を見る

4位.ツーリングテントのおすすめ│『DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ライダーズワンポールテント 軽量 ツーリング仕様』

ツーリングテントのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ライダーズワンポールテント 軽量 ツーリング仕様』

今まで同社製T2ワンタッチテントを使っていました。
設置や撤収はワンタッチテントのほうが楽ですが、こちらもかなり設置/撤収は簡単です。
5角形にペグダウンして、センターポールを立てるだけなに、思ったよりしっかりしてます。

インナーテントには190cmのコットが収まる余裕があります。

テント内はワンタッチテントよりも数段広く、快適にすごせるのでかなり気に入りました。

ただ、付属のペグは比較的丈夫ですが、短いので強風が吹くと抜けやすいようです。

パッと設営、パッと収納簡単です。バイクツーリングにベストマッチワンポールテント良いです。
付属ペグでは、ちょっと不安少し重いけど25cm鉄ペグ購入で安心。
収納スペースが広く、雨でも安心です。
DODのバイクテントの中でも最もコンパクトでありながら広くて良いテント。
ハーフインナーなので前室も大きくて便利。
ワンポールなので設営も簡単だが・・・五角形なのでペグを打つ位置には勘というかコツが必要になる。
自作してもいいし、100均のシートを適当に敷くのでもいいが・・・専用グランドシートが存在しないのが面倒。
あと豪雨の中で使用したところ、布地は耐えても入口ファスナー部分から盛大に浸水。
インナーの半分が浸水する羽目に。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ライダーズワンポールテント 軽量 ツーリング仕様』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ライダーズワンポールテント 軽量 ツーリング仕様』の詳細を見る

Sponsored Links

5位.ツーリングテントのおすすめ│『FIELDOOR フライシート付キャンプテント フィールドキャンプドーム100 【ダークブラウン】』

ツーリングテントのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『FIELDOOR フライシート付キャンプテント フィールドキャンプドーム100 【ダークブラウン】』

以前から気になっていたテント。
アウトドアのイベントでfieldoorのブースで設営された現物を見て購入を決めました。
設営はものすごく簡単。慣れるとペグダウンも含めて15分くらいで設営出来ます。
中のスペースは、大人2人と子供1人に荷物も置いても余裕でした。
インナーはメッシュでフルクローズ出来るので、中の温度調節にベンチレーションと併用出来て快適です。
今までが大きなドームテントを使っていてので、荷物がかさばり車に積む時も大変でした。fieldoorのテントはポールも細くコンパクトなので、荷積みスペースに余裕が出来て助かります。
テントの収納する袋が巾着型なので入れる時がちょっと苦労します。出来ればファスナータイプのバッグ型が良かったのになぁ、、、とういうことで星は4つ!
余談ですが、説明では耐水2000と記載されていますが、アウターに思いっきり耐水1500とロゴと一緒に印刷されてます(笑)どっちが本当なのかは不明です。
ソロキャンプ用に購入。フィールドアテントはしっかり作られてて、これまで使っていたダンロップテントと比べて遜色ないです。

FIELDOOR フライシート付キャンプテント フィールドキャンプドーム100 【ダークブラウン】』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『FIELDOOR フライシート付キャンプテント フィールドキャンプドーム100 【ダークブラウン】』の詳細を見る

6位.ツーリングテントのおすすめ│『キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント リベロ ツーリングテントUV M-3119 ドーム型』

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント リベロ ツーリングテントUV M-3119 ドーム型』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント リベロ ツーリングテントUV M-3119 ドーム型』の詳細を見る

Sponsored Links

7位.ツーリングテントのおすすめ│『BUNDOK(バンドック) ソロ ティピー 1 BDK-75 【1人用】 ワンポール テント 収納ケース付』

ツーリングテントのおすすめ高評価レビュー・口コミ│『BUNDOK(バンドック) ソロ ティピー 1 BDK-75 【1人用】 ワンポール テント 収納ケース付』

設営が簡単・・・慣れれば5分もあれば設営できそう。タープ用のループがあるのもいい。
前室が広い・・・ローチェア&ローテーブルで全室部分で朝飯が作れるくらいの広さはある(雨の時にタープなしでも靴が濡れない!)
寝る場所が広い・・・端は斜めなんでデットスペースなんだけど、それを考慮しても十分広い。
見た目がカワイイ・・・某パンダに似てて(ほぼ同じ)見た目がカワイイ。
雨に強そう・・・カタログスペック上ではテントとして十分な防水性能がある。

まぁ、付属のペグが貧弱(手で曲がる)とか、付属のポールが細めとか、色のバリエーションがないとか、収納サイズがチョット大きいとか気になる所もあるけど、値段的にはそれらを補っても十分☆5の価値はあると思う。

追記
センターのポールを二股化させてお座敷スタイルを試したところ、広く使えてかなり快適!
ポールの長さを調節すれば、テント下の隙間も減り隙間風も減らせそう。(それでもコット無いと寒いと思うけど)

10泊以上ツーリングキャンプ使用しています。
慣れれば数分で設営が完了します。フロアが正方形なので、ペグ位置もほぼ一発か二発で決まりますね。風がないなら、四隅にペグダウンだけで設営できます。この楽さに慣れてしまい、ノースイーグルのミニドームテントがすっかりお蔵入りしてしまいました。
全ての位置にペグを打ち、張り網をきちんと使用すれば、それなりに風にも強いです。
耐水圧も良く、秋雨前線と熱帯低気圧のコンボで3日間雨に降られ続けながら使用しましたが、全く浸水もなく、前室で快適に料理をすることができました。
難点は2点。
ポールが長く、収納寸法が長めです。アイリスオーヤマのRV600にジャストで入るくらいの長さでしょうか。ポール交換で解決します。
また、収納袋がぺらぺらなため、雑に扱うと袋がすぐ破れます。私は荷下ろしの時にうっかりひっかけてしまい、使用5回目あたりで破いてしまいました。なおテント生地は無事です。それから収納袋は適当にアマゾンで見つけたテントコンプレッション収納袋を使用してます

BUNDOK(バンドック) ソロ ティピー 1 BDK-75 【1人用】 ワンポール テント 収納ケース付』の詳細はこちら↓

レビュー・口コミの詳細を見る
『BUNDOK(バンドック) ソロ ティピー 1 BDK-75 【1人用】 ワンポール テント 収納ケース付』の詳細を見る

ツーリングテントのおすすめ人気ランキング・高評価レビュー・口コミ・比較│まとめ

ツーリングテントのおすすめ人気ランキング7選』いかがでしたでしょうか?

ぜひ、お気に入りのツーリングテントを見つけて、あなたの実生活に役立ててみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました